IMGP4955
~ 世界が終わる、ゴジラが目覚める ~
という事で本日はS.H.モンスターアーツ ゴジラ(2014)の紹介です。
(※映画のネタバレ的な文章&画像もありますのでご注意ください)



IMGP4909
商品名:S.H.モンスターアーツ ゴジラ(2014)
作品名
GODZILLA  ゴジラ
メーカー
バンダイ
価格 7,344円(税込)
発売時期
2014年9月
販売方法:一般店頭販売


IMGP4912
パケ裏。
IMGP4918
ブリスター。


IMGP4919
S.H.モンスターアーツより今年7月に日本で公開された映画GODZILLA ゴジラに登場した
ハリウッド版のゴジラが登場。


IMGP4964
皮膚の質感は相変わらず素晴らしい出来栄え。
全身は背ビレも含めてほぼ黒一色なので、従前のゴジラに比べて落ち着いた見栄えかと。
ちなみに今回付属品は一切無く、ゴジラ本体のみという少し寂しい内容です。

IMGP4944
頭部。
IMGP4934
眼は今までのゴジラに比べてだいぶ小さめ。
口周りは赤い汚し塗装が施されています。
IMGP4938
口は開閉が可能。
又、舌は左右に可動。
IMGP4992
腹部。
IMGP4991
腹部は大きく3つに分割されていて、体をひねったり前屈みのポーズをとらせる事が出来ます。
IMGP4982
背ビレ。
IMGP4977
腕。
IMGP4986
手首はボールジョイントにより可動。
IMGP4976
足部。
IMGP5013
尻尾。
今までのゴジラ同様に各ブロックに間接が仕込まれており、グリグリ動かせられます。
ただ尻尾の各関節は緩めなので、尻尾を上げるポーズは保持しづらいです。
IMGP4974
全体的に可動範囲は結構広め。
ゴジラでは目立っていた股関節部の隙間も、今回はある程度は改善されていました。




~ 以下、適当に ~
IMGP4932IMGP4948

IMGP4967IMGP4998

IMGP5010IMGP5019

IMGP4920

IMGP4926

IMGP4945

IMGP4999

IMGP4995

IMGP4970

IMGP4951

IMGP5182
ゴジラ本体の出来は良いのですが、やはり付属品がないと弄っていて物足りない感を感じちゃいますね。


IMGP5025
ソフビのムートーと並べてみる。
ブンドドする上では丁度良いサイズかと。
IMGP5089
さっそく適当にブンドド。
IMGP5095

IMGP5098

IMGP5111

IMGP5113

IMGP5045

IMGP5083

IMGP5063

IMGP5075

IMGP5078

IMGP5065

IMGP5070

IMGP5119

IMGP5149

IMGP5122

IMGP5127
映画本編でゴジラが熱線を吐くシーンは映画館の音響効果も合わさって迫力満点でした。
IMGP5142
個人的な感想ですが、映画本編はゴジラよりムートーの方が出番が多く、ムートーVS人類
メインとなってしまっていたので、もうちょっとゴジラにもスポットを当てて欲しかったところ。


IMGP5178
他のゴジラと比較。
大きさは今までのゴジラと変わらないサイズ。
IMGP5181
こうして並べてみるとゴジラ(2014)が一番生物っぽいデザインですね。
IMGP5173
ゴジラの井戸端会議。
IMGP5156
最悪なタイミングで遭遇してしまったムートーさん。
IMGP5166
ムートー夫婦もいずれモンスターアーツで出て欲しいところですね。



IMGP5012
以上、S.H.モンスターアーツ ゴジラ(2014)の紹介でした。
ゴジラ以外の付属品が一切入ってないので、遊びの幅はやや狭いですが、
肝心のゴジラ自体の出来栄えについては、いつも通り素晴らしい出来栄えでした。
映画でゴジラと激戦を繰り広げた敵怪獣ムートーはデザインがとても良いので、
そちらも機会があれば是非とも夫婦揃って商品化して欲しいところです。

今後のS.H.モンスターアーツは3式機龍(重武装型/高機動型)やメカキングギドラが控えていますが、
VSシリーズが一段楽した今、今後どのような怪獣が商品化されるのか気になるところですね。


bandicam 2014-09-11 18-46-36-351