みんなのいえ   a/樋口建築事務所

大切なことってなんだろう  人それぞれ違う大切なコト
そんなことを包み込める家になるといいな
a/樋口建築事務所  樋口綾子

170426_02
170426_05
階段も図面化しパーツとすることでキレイにおさまるようになりました
170426_11
このモケイをつくったのは4月頃
図面を詰めていく過程で変更した箇所もあり
最終的には立面も変更になっています





もう1ヶ月くらい前になりますが
白みそを鳴門の井上味噌醤油さんに買いに行ったときのこと
たまたま、100年くらい前の樽をこれからなおす!という場面に遭遇IMG_2861
樽は司製樽の原田さんが手をいれるそう
井上さんは長い年月をかけて原田さんを口説き落とし
原田さんは、そのために小豆島の醤油屋さん等に行って勉強してきたりと
何年もかけて準備をしてきたそう
たまたまでしたが、いい時に行ったもんだ(笑)
IMG_2860
IMG_2859
↑樽のタガ 一本の竹です!!!
まず、こんなに長い一本ものの竹があることに驚き!
でも、昔ほど使われなくなった竹林は荒れ果て、見つけるのも大変だとか
なので、竹林の手入れからしているそうです
いろいろと話してくださりました

材料にこだわり、時間をかけ、手間ひまかける
小回りがきくからこんなことが出来る
井上味噌醤油のおかみさんは、そうおっしゃってました

確かこの時分、「100年ごはん」の映画を観たり
新聞で映画「人生フルーツ」に絡めての脱成長主義を生きるにはというコラムを読み
いろいろ思うところがあった時期でもありました


結局は消費者であるわたしたちが、取捨選択するのだな、と
でも、知らないと選べない

そう考えると世の中全てがそうですよね
しっかりアンテナを張らなければ!







写真が届きました
IMG_3021
連日の雨もあり、色がよく映えます





メインの樹が植わったということで IMG_2996
IMG_2992
私は敷地全体の配置イメージを伝え、樹種の選定はプロにお任せ
建主の好み、日照条件や土の状況、樹木の状態
落葉樹と常緑樹のバランス等々 勘案し選ばれています

建主と一緒になって建物の中から確認したり、置いてみては向きを変えたりズラしたりと
一日中、コツコツと考えながら作業されているみたいです。。

しかし、樹が植わると一変します!!

後は、家庭菜園コーナーがつくられ、芝が張られ
低木、下草、石を配置し完成です

完成が楽しみです





先週のこと無事にお引き渡しが済みました
IMG_2919
とはいえ。。。造園工事が残っています
今回は建主のトライアスロン!!仲間の方が、工事を担ってくださいます
しかも独立後初!の庭ということで、とても力を入れてくださり
また、皆で応援しながら進めていきます
IMG_2915
IMG_2944
植栽は最後の味付けです
きっと素敵な庭になるはず
楽しみです!!







15日の引渡しに向け最後の追い込み中。。。
といっても室内は、ほぼ仕上がっています
青タタミのいい香りも
IMG_2895
IMG_2869
IMG_2880

階段にある窓から見える景色
山々が連なり、季節の移り変わりが感じられます
現場に来て、ここから眺めるのが秘かな楽しみでした
IMG_2879







今日、役所に行った折に日付を記入していて気づきました
独立し事務所をかまえて丸10年、11年目に突入!!

それこそ、この世界に入ったばかりの20数年前
ある人から、「10年続いたらほんまもんになる」と言われ
それを励みにやってきました

結局のところ、コツコツと積重ねていくほか道はなく
同業先輩方もまだまだ先を走り続け。。。息の長い仕事です

ガンバロー





先週末のこと、「阿南・中林のいえ」の建主がいわたりを開催してくださりました
お客として、この入口↓から入るのはなんだか感慨深いものが。。。
BlogPaint

建主は私の10くらい上の素敵なご夫婦
この仕事は、そんな出会いや、お互い真剣勝負の(笑)
濃い時間を過ごせることも醍醐味です
IMG_2840
IMG_2844
いえの中を全て解放し、どんな感じで暮らしているのかを私たちに見せてくださいましたが
すっかり "建主のいえ" になっていて、とてもうれしかったです

気持ちのいい風と木々の葉擦れの音、窓から見える緑、落ちてくる光と影
大きなテーブルの上のごちそうと建主の笑顔、満足そうなみんなの顔

楽しい時間をありがとうございました!!
活力を頂きました





6月。。。
ブログも久しく更新出来なかったので。。。
一回でログイン出来ず(笑)

「貞光のいえ」は着々と
最後の仕上げや建具取付等を残すだけ
再来週は引渡しです
170530_39


土間のコンクリートが施工され床が近づいてくると、一変
170530_16
170530_30
後は造園によって、室内から庭へと空間が広がり
植栽がくることによって、気持ちのいい落着いた空間になる!!はずです

足場がやっと外れ、内部もパテ処理等、壁の仕上げ準備段階に入りつつあります
外構の相談もしつつ。。。
残すところ3週間あまりでしょうか
IMG_2747
IMG_2736

IMG_2746
壁には一部杉板を貼っています
白い漆喰が塗られると、さらにひきたつでしょうし
床の養生を外すと床から壁へと連続していきます
また土間部分のコンクリート施工が終わると、ぐっと庭が近づいてくるでしょうし
雰囲気が変わります
楽しみです!!




↑このページのトップヘ