みんなのいえ   a/樋口建築事務所

大切なことってなんだろう  人それぞれ違う大切なコト
そんなことを包み込める家になるといいな
a/樋口建築事務所  樋口綾子

"和の空間でいけばな"というイベント
講師の先生が、草月流ということで参加してみました

むか〜し、むかし。違う流派の教室に通っていたこともありますが
草月流は、私の中では、華やかで、大胆で、アーティスティック
こじんまりまとめようとしてしまう私にとって
自分の殻を破りたいというか、解放できそうで(笑)
とても興味があります

中秋の名月も近いということで
割竹で月
IMG_7628




自分で撮れたらいいなー。。と10年くらい前に買ったカメラ
その当時は自宅を被写体に、三脚も立てて熱心に練習してました
でも。。。
携帯の性能が良くなるにつれて、出番がなくなり
そのうち防湿庫で鎮座 → わざわざ出さない。の悪循環

で、久々にカメラを手に持ってみるも、まず扱いが忘却の彼方
さらに、シャッターがおりない。。。

ん??壊れてる・・・???

メーカー見積もり+修理か、しかし(古いので)部品がないかもしれないとか。。。
では、性能のいい一般的なデジカメを購入するか ← 最新の一眼は私には分不相応

せっかくレンズ持っているのにもったいないですよね。。。byカメラ屋サン
確かに。。。

丁度入荷した中古の同じカメラがありました
これも縁!!

よっぽど私より使いこんでいる感じ(笑)
180918_01
これを機会にちょっと練習しよう!と思いました










内部もだいぶん進んできました
180914_23


キッチンの収納部分
地(ジ)となる部分は大工さんが施工します
180914_15
今日は、丁度、家具屋さんが施工しているのに居合わせました
180918_32
何度も見てますが。。。
現場に行く都度、その作業工程の段階が違うため
興味津々!!

パーツも見えないところに、いろいろ工夫があってオモシロイ!!
180918_28
180918_31
あ〜なるほど!! そんなことまで考えて!!
がいっぱいです!






ほぼ、仕上がっています
後は、外部手スリ、内部の金物取付等でしょうか
180907_33
180907_11


ダイナミックな景色もいいけれど、切り取られたのも
キッチンからは、建主奥さんのご実家方面がバッチリ見えます(笑)180907_15
180907_13



美装(洗い)の途中なので、バケツが写っていますが。。
白い空間の中にある柱もパリッといい感じです180907_45


外構は、打合せも含めこれから
またガラッと変化するでしょうから楽しみです!!
180907_43


昨年初夏に竣工した「貞光のいえ」の写真をUPしました
           → HP

登り梁・タルキが入りました
180830_28
180830_10
180830_19
こんなふうに連続する材に切り取られた青空がたまらなく好きで
いつかこんな屋根(トップライトで空を細く切り取る)をする機会こないかな〜
なんて毎度毎度。。夢想しています(笑)


おっ!?
180830_13
杉野地板の施工中
後々出来るだけスキマが出ないように、細心の注意を払っているとは聞いていましたが
少しずつビスを締めながら、野地板も↑こげ茶の木で叩きながら締めていく
これを1枚ずつ。。。本当に丁寧な作業です

木は動くので、先の事を見越して施工する
あたりまえのようで。。。
昨今の建築をとりまく状況ではなかなか出来ないことかもしれません。。。

大工さんとワイワイ。。たまには文句も言われながら(笑)
大切なことをみんなで共有しながら進められる現場であることが
本当にありがたいです
















昨日は地鎮祭でした
180827_16
じっとしているだけで汗が噴き出るような暑さでしたが
神主さんは、どこ吹く風 ( 実際はそうでないでしょうが )
ふくよかな声を、ゆったりと辺り一面響き渡らせていました
本当にご利益ありそうで(笑)
それに、やはり厳粛な気持ちになります






昨年初夏に竣工した「貞光のいえ」
庭の完成待ち等々イロイロ。。。
今年の初夏に最終の竣工写真の撮影をしていました

で、現在、HPに載せる写真を選定中
DSC_9583m_s
DSC_9676m_s
造園を担ってくださったのは、建主のトライアスロン仲間
このとき、独立されたばかりで一番最初の仕事でした
私は、全体の配置とイメージを伝え
樹種等はいろいろと相談しながらお任せ


↓ 1年前の写真
IMG_3104


下草の種類で華やかになったりと
ずいぶんと雰囲気が変わりますね!!




ずーっと雨が降らずカラカラお天気だったのに。。。
毎週のように台風が

1階は、天井の現わし部分(構造材を仕上げとして見せる)が多いので
雨予報に工事も躊躇している模様
ブルーシートをかけても台風ならあおられるし。。。
180820_02

で、台風&台風
心配です


足場がとれています
黒っぽく見えますが、ガルバの濃い茶色
180816_14

内部では、、、
ん???何をしてるのだろー???と見ていると、、、
180816_19
180816_20
もちろん実寸を押さえた上で、でしょうが
四方に囲まれた場所で( 制約があるということ )
簡単なようで、なかなか
ここも一発勝負やね!!
180816_01
丸( 換気扇のダクト )も抜いてるし!
おもしろいなー!!









↑このページのトップヘ