AtHome

まいにちまいにちのわたし。 すこしだけのごほうびは、おいしいお茶とやっぱり子供の笑顔。

メガネ

老眼である。
老眼なのである。(大事な事なので2回言いました)

元々目が悪くて、コンタクトをしている私です。
この3年位で、コンタクトをしている時にどうも字がぶれて見えるようになってきて、お手元用(と今は言うらしい)メガネを作ったのが、ちょうど1年半程前でした。
とは言え、出番はわずかで、家で縫い物(ボタン付けとか裾かがりとか背番号付けとか、ね)をする時にしか使っていなかったのだけれど。
ここ数ヶ月位で、あっという間に電車に乗っている時の文庫本が読みづらくなってきました。
そして、ついには仕事で使うパソコンの文字も。
先月まで大きなディスプレイを使ってドキュメントを作っていたのですが、月末頃から小さいノートPCに変えると、一気に字がにじむようになってきたのです。

これはヤバいと、以前作ったお手元用メガネを持ってくると、実によく見えるようになったわ。
でも少し離れた処に目をやる時は、メガネを掛けたままにらむようになってしまいます。
小さい頃、保育園から帰ったらおばあちゃんがこうやって見ながら「おかえりー」と言ってたのを思い出します。
なるほどこういう角度になるのってやっぱり自然な事なのですね。

ほらこんな風に。
dokusyo_roujin

春!入学!

4/1(土)は、2号の大学入学式でした。
当初の予想に反して年内に進学先が決まってしまい、3ヶ月引きこもって(バイトしてました^^)いたという生活から、一気に連日の通学。忙しくなるだろうけれど、楽しく過ごして欲しいです。
そんな進学先はなんと私の母校で、本人よりも私がうきうきと出かけてきました。
30年近く前の事だから当たり前なんだけれど、いろんなところが変わっていて面白かったー。
ボロボロだった建物がガラス張りのキレイなものに建て替えられていて、スタバが出来ていた。
それでも変わらないものもあって、懐かしくあの時を想い出しました。

11:30に始まり、式典、ガイダンスが終わってキャンパスを出たらもう14時!
それから河原町まで出かけて(「とりあえずどこでもいいから入ってお昼食べよう」と星野珈琲へ)、昼食の後少しだけ付近を歩いてから帰りました。
春休みの土曜日とあって、京都市内はすごい人出。それに、着物姿の人が多かったです。
最近はレンタルで着せてもらえて、キモノお出かけ特典があったりするんだって。また今度出かけてみよう。
古着屋さんで服を買ったり、蛸薬師堂をお参りしたり。
ほんの少しでしたが、二人でちょこちょこ喋りながらの時間は良かったです。
そしてその週末だけ寒かったせいか、どうも喉をやられてしまったようで、イガイガヒリヒリしています。
今週はローペースで行こうと思います。

IMG_0567IMG_0569

IMG_0572

IMG_0578IMG_0583

4号初めての・・・

IMG_0438クッキー作り。
今年のバレンタインで、保育園から同じ(今も同じクラス)のYちゃんからチョコをもらった4号。
「ハヤクオカエシ、ツクロー」と散々ねだっていて、そのまますっかり忘れた様子、でした。
そんな3月14日の前日は、私の仕事が遅くなり帰ったのは22時前。
という事で、14日当日に慌てて作り、翌15日に渡しに行った、というお粗末具合でした。

出来上がりも(出来た瞬間はフワフワサクサクで美味しかったんだけど)、少々ハード(固め、とも言う)であっさり(甘味が少ない、とも言う)した感じ。

一応可愛くラッピングして、無事Yちゃんにお渡しできました。
「めっちゃキンチョーした」やって。ついこないだまでベタベタ一緒に遊んでたじゃん♪

という事でもう少し残っているのは、今少しづつ食べているのです。

IMG_0439

チリモン再び!

IMG_0490
チリモンゲットだぜー!
ちりめんじゃこの中にあるモンスター、ちりめんモンスター、略してチリモン!
(今日はしらす干しですが)
おじゃこを出そうとすると、いつも気になり、ついつい探してしまいます。
ということで今日の収穫♪
この上の白い二匹がちりめんじゃこです。
今日はわかめときゅうりでポン酢和えに^_^

北浜 但馬屋蔓萬ランチ

IMG_0446案件終了のご褒美ランチ。
A3ランクの和牛ステーキなり。
あー、美味しかった♪
めったにお肉(牛肉)は食べない私なので、残すかな?なんて思ってたけど、ペロリと食べちゃった。

もう今日は晩ご飯食べられないかも。
ということで一段落、心機一転、また励むのです!

どうでもいいけど、気になるのだ

今朝(FM)802でかかっていた、昨年大ヒットしたアニメ映画の主題歌を聴いていて。
眠っていた女の子のところにやってきた男の子が、目を覚ました彼女に「遅い」と責められる、というシーンが冒頭にあって、で、男子は「やれるだけ飛ばしてきたんだ」と答えると、いう箇所で、何度聴いても私はどうしても違和感を感じてしまう。

「やれるだけやってきたんだ」または「出来るだけ飛ばしてきたんだ」ならいいんだけど、”「やれる」だけ「飛ばして」きた”っていう表現は、なんかおかしくないかしら。メロディーに乗せるためにはいいのかな。そういう表現が普通なのか。
と、ずっと気になっているの巻。
そんな事、どうでもいいですか。
細かい事が気になるのが悪い癖なもので…。

すでにほとんど合っていない

IMG_IMG
バイトに出かけようとするムスコと。
ムスコ:じゃあ行ってくるわ
わたし:(帰りは)何時頃?
ムスコ:え?ザンジバル?
わたし:いや、ランバラル
ムスコ:あ、9時半頃やから
わたし:はい、行ってらっしゃい

こんな会話をしてる私たちはアホ親子デス。

ケータイ復活!

IMG_04093月1日にDocomoのケータイ補償サービスで申し込んだ交換機種が届き、各種設定を終えて、ようやくケータイの機能、ふっかーつ!
実際に受信が出来なかったのは3日程度で、交換機に設定をしてメールを受信してみると、いっぱい届いてたー。
とは言え、野球も終わり、本当に連絡つかなくてヤバかった!とかは無かったんだけど、数通は、連絡が出来なかった事をお詫びして返信。
それからまだ各種設定がいろいろ残っています。
グループからのメールや着信、個別電話やメールの着信に設定してた音とか、思い出せる範囲でやっていかなくちゃ。
スマホでそういうのは難しいのかな?あまり聞かない(そもそも知らない)けど、個別の着信設定が出来るのはやっぱり便利でしたね。

という事で、新しい機械に変わった事だし!
まだしばらく私はガラケーで行くつもりです。

恒例お味噌仕込み

今年も例年通りのお味噌作り。
しばらくご一緒出来てなかったHさんのグループにまた入れてもらいました。
で今年はその工程をちょっと記録してみました。
IMG_0337


まず届いた豆を良く洗います。
IMG_0341


次に一日以上水に浸けておきます。
IMG_0347


私は一日半以上浸けておくかなぁ。
その方が何だか柔らかくなるような気がして…。
しっかり水に浸けておくとまん丸だった豆が細長くなります。
IMG_0351



それから豆を茹でます。
目安は親指と人さし指でつまんでつぶせる位との事。
IMG_0356


で、毎年長い時間かけてコトコト茹でていたんだけれど、今年は圧力鍋で一気にやりました。
って言っても、圧力鍋って圧をかけてから、鍋の中の圧が下がるまで待たないとダメなんですよね。おまけに一度にたくさん入れられないので、何回も圧をかけては抜けるのを待ち、また入れて、とそれなりに時間はかかったなぁ。
私はあのコトコトと豆が柔らかくなっていく様を見てるのも大好きだし、茹でていくうちにだんだんと大豆の香りが醤油のようになっていくのも好きだったから、それはそれで楽しかったんだけど、最近夜が弱くなってきて(やはり加齢?(^_^;)まあ少しでも短縮出来たらいいか、という事で。
と言っても結局7,8回は茹でたかな。
茹で上がったら、熱いうちに茹で汁と豆を分けておきます。

圧力鍋で茹でると、あまり茹で汁がないのも特徴です。
そしていよいよ仕込みの当日、Hさんがセッティングしてくださった会場で、豆をつぶします。
去年はここを一人でやったから、時間がかかりました。

IMG_0362

IMG_0359

ミンサーという器械を組み立てて豆を投入すると、ラーメンみたいに出てくる〜。おしゃべりしながらやる、これがやっぱり楽しいな、と思いました。

次はつぶした豆に、分量の茹で汁、塩、麦麹を入れて、混ぜる!大きなボウルで腕まくりしてしっかり混ぜます。
IMG_0364


完全に混ざったら、ハンバーグみたいに適量を丸めて、消毒した容器に隙間のないように詰めていく。空気の隙間があるとカビの原因になりやすいので、ギュッと詰めます。
IMG_0365


最後に表面をきれいにならしたら、酒粕のシートでフタをして、ラップをして、仕込みは完了です。
IMG_0403


正直初めてやった時から、茹でるのがちょっと面倒な位で、こんなに簡単な工程であの美味しいお味噌が出来るんだ、と思うと、やらない手はないな、と思っています。

我が家は、というか、私はお味噌汁が大好きで、なので我が家のみんなはお味噌汁が日常で、毎年たっぷり消費します。
だいたい半年程熟成させたら、出来上がり!
楽しみだなーー!

2号卒業式

IMG_0398

まだ寒い3月1日、2号高校の卒業式がありました。
高校に入ってから始めた弓道、新しい友達との出会い、そして学校をしょっちゅうさぼっては家に引きこもり、やっとやっと過ごした3年間が終わりました。

卒業後の進路は、なんと私が卒業した大学!しかも学部も専攻まで同じだという!
受験についても親子で何度も意見が食い違い、何度も言い合って、とにかく「まずは」受けてみよう、と受験した公募制推薦で一発合格。
(担任の先生にも「ホンマか!?お前!」と言われたんだって^^;。さもありなん)
12月初めにあっという間に決まってしまってからの日々はまーーー、だらだらと、のんびり過ごしたようです。

そんな感じで迎えた卒業。
1号の野球部と違い、部活の試合に行ったりする事もなかった(「絶対来んといて」と固く言われていた・・・)ので、何だかまだお客さんみたいな感覚で、それでも友達と集まってしゃべっている2号を見ると、まあこれはこれで良かったのだろうな、と感慨深かったです。

ひと月経つと大学生活の始まり。
充実した学生生活になりますように。

ケータイトラブル・・・

IMG_0388昨日の朝からケータイのメールが受信出来ません。
私が使ってるのは、もう2年半以上経つガラケー。
全然整理とかしないせいで容量がいっぱいになって一度受信出来なくなり、結構消したつもりでいたんだけれど、また受信出来ない状態に(T-T)
かなりごっそり消したけど状況は変わりません。

会社帰りに近くのDocomoショップに行ってみたところ、一時間程いろいろ試して結局メールを全部消してみてって言われてしまいました。
メールは一旦MicroSDにコピーしてみて、と。
それはそうなんだけど、今のかなり減った状態でダメだって事は、きっと圧縮が出来ないんだろうな〜。

ちなみに機種を交換すれば一応はいけるらしいです。
私はDocomoのケータイ補償サービスというのに入っているので、同じ機種での交換が出来るそうです。
今のところ、機種変更とかスマホに変えるつもりはないからやっぱり交換かしらん。

にしても、メールが受け取れないのは、やっぱりとても困ります。
どうしたもんかなー。


3号卒団式

IMG_03852月26日3号の野球チームからの卒団式がありました。
当日は朝一番から、ウーマンライフ社のフリーペーパー『生駒ダイスキ!』の取材を受けました。
選手全員の写真撮影、代表、総合コーチ、キャプテンへのインタビュー等、みんなの笑顔をしっかりと見ていただきました。
(フリーペーパー「生駒ダイスキ!」は3月17日に創刊されています)

まず午前中は、お母さんVS選手の試合を実施しました。
それぞれ子どもがピッチャーとなり、お母さんがバッターとして対戦!
バットを振るという慣れない動きに戸惑うお母さん達。改めて「今までこんなに難しい事を上手くやってたんだなぁ」と感心していたのでした。
それでもヒットを連発するお母さんに、選手たちは恥ずかしそうにはにかみながらも一生懸命投げてくれました。

また当日は、朝から6年生保護者による豚汁の炊き出しをしました。
今年の参加者は全部で150名となり、大きなお鍋でたっぷり作った豚汁は格別でした。
おいしい豚汁とチーム提供のお弁当を食べた後、いよいよ卒団式です。

最初に指導者から、選手全員を一人ずつ紹介いただきました。
みんなその子それぞれを本当によく見てくださっていたようで、がんばっていたところ、良いところをたくさん披露いただきました。
温かい応援メッセージもありがとうございました。

そして選手一人一人が家族や支えてくださった方々へのお礼の言葉を発表し、お礼の色紙をお世話になった方に手渡ししました。
こうやって感謝の気持ちを伝えてもらえるという事は支えていく私たちの大きなエネルギーになると思います。

それから代表、監督からの言葉をいただき、来期指導者体制の紹介をして、式は終了となりました。
今まで応援し、支えてくださったチームの指導者、保護者の皆さま、選手達、本当にありがとうございました。
いつも皆さまの励ましを心強く感じていました。
これからのチームを、よろしくお願いしますね。

これからもまだまだ苦しい事、悔しい事、挫折にくじけそうになる事もあると思いますが、6年生の選手みんながチームで共に過ごした時間や経験を忘れず、それぞれの道に立ち向かっていって欲しいと思います。


夜は選手、指導者、保護者との打ち上げを実施!
いろんな思い出話に花を咲かせ、楽しい時間を過ごす事ができました。
最後に選手から指導者への感謝の花を渡し、お別れの挨拶となりました。
(私も花束をいただきました。本当にありがとうございました)

もう数週間でいよいよ中学生、桜咲く春、また笑顔で会えるといいね。
3号、6年間、お疲れさまでした。よくがんばったね。

もうすぐ・・・

IMG_0334久しぶりにお雛様を出しました。
我が家は女子一人なので、私が母に買ってもらった小さなセットを。
母が亡くなる前の年は慌ただしくて、それからは2号のケガや私の手術、何かといろいろ追われていて、正直そんな余裕がなくて出せていなかったなぁと反省。

桃の花を買いに行く時間が無かったので、庭の梅、紅梅を活けました。
もうすぐ春ですね♪

悲しい出来事

とっても悲しいニュースが二つ入りました。
「だれも知らない小さな国」シリーズの作者、作家の佐藤さとるさんが亡くなったというニュース。
→佐藤さとるさん死去 「誰も知らない小さな国」コロボックルシリーズは今後も書き継がれる
小学生の頃に初めて読んで、それから何度も何度も、もちろん大人になってからも本当に何度も読んだ、大好きなお話です。1号、2号、3号も読んで、「おもしろいなー」と心躍る、素敵な作品でした。
私自身は、恐らくこれらの本をきっかけに絵本や優しい物語が好きになって、一時期はそのような仕事(絵本出版社に勤めたい)に就きたいと思った理由の一つじゃないかと思います。
学校の図書室や、地域の図書館で、全冊読んで、本当に心に残っている作家の方です。

そしてもう一つのニュースは、こちらも世界的にも人気で、大人も子どもも大好きなミッフィーちゃん、我が家にある本「ちいさなうさこちゃん」の作者、絵本作家のディック・ブルーナさんが亡くなったというニュース。
→「ミッフィー」作者、ディック・ブルーナさん死去 世界で愛された『ちいさなうさこちゃん』
小さな頃から、母が何冊も揃えてくれたブルーナさんの絵本は、ボロボロになっているけど、今もしっかり現役で、ムスコ達に何度も何度も読みました。

私の心の中のある部分にいつもある、こういう幸せな思い出というのは、きっとほんの少しでも心を豊かにしてくれる、大切な栄養なんだと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

ハンバーグリクエスト

IMG_0316次男の誕生日に、年に一度位しか食べないハンバーグを作りました。
我が家では誕生日のお祝いをする時は誕生日の人が無条件で食べたいものをリクエスト出来るようになっています。
ここ数年2号からのリクエストはハンバーグなワケで、今年はチーズのせ。
で。
この誕生日って何歳頃までお祝いするものなんでしょう?
先日ハタチの誕生日を迎えた1号のお祝いは4日違いの4号と一緒にしたけれど、ずっとやってていいものなのかなあと悩んでいるのです。
私自身は、小学校位までしかやってもらってなかったんだけど、こういうのはやっぱりお祝いしてもらったらうれしいもんなのよね。
「もうええわ」って言われるまではやってていいのかなー。
2号は早くに言いそうな気がします。


年に一度の女子会♪

IMG_0309金曜日の夜、年に一度開催している会社の女子会がありました。
今回は、12月に東京で行われた「女性のリーダーシップ講座」という会社主催の研修内容のフィードバック等、少し勉強会らしいことも実施、ホントはこれを次以降の勉強会につなげていきたかったのだけれど、時間切れで少々残念だったかな。
そして、肉バルでのおしゃべり会終了後、乗った電車の座席の下に、エースコックのワンタンメンが袋のまま置かれているのを発見。
これは忘れ物なの?それとも座っているおじさんのものなの?
誰が持って帰るかを見届けられず電車を降りました、無念(^_^;)
そして家にたどり着いたら一応私の分の豆を置いてくれていました♪

今日もこれから

勤務先の最寄り駅で電車を降りた途端、おじさんの「はああああーー」という大きなため息が私を通り越して行きました。
イヤフォンをして音楽を聴いていても聞こえたのだから、相当大きなため息だよね。
月曜日の朝から、おじさん、後ろ向き過ぎじゃない?
行ったら何か憂鬱な事が待ってるのかなぁと思いながら、階段を上がりました。
そんな私は週末の女子会を楽しみに日々に励みます。
雨だけど、寒くなるけど、今日もこれからまっさらな一日!

初!着付け教室

160503_162239昨年から母の遺した着物を整理したりしていて、今みたいなフォーマルな感じじゃなくて、もっと気軽に「着物を着る」がしたいなと思って、通うことを決めた着付け教室。
1年がかりでいろいろと考えて、年明けから通い始めました。
まずは、初心者向け、という事で、ご近所(車で10分足らず)で教室をされている「アンティークキモノのヒメノルミ」さんにお世話になることにしたのです。
母が遺した着物はがっつりフォーマルが多くて、おまけに柄もきっちりとしたものばかりだったのですが、ヒメノルミさんの着ている着物は、可愛くて気軽な感じがしていいなーと思います。

こっそり習ってこっそり出来るようになろうと思ってたら、レッスンを予約した日に限って野球の練習を休みにする間の悪い事。
「出かけてきます」って話すと「なんで?!」だって。なんで私が出かけると「なんで」って聞くの?
着付けのお稽古というと「どこで?」「そうなん?」って何度も聞かれたけど、私だって好きなことを独りでやりたいんだから、ほっといてよね。

という事で、第二回目のレッスンで一応は着物自身を着ることが出来ました。(一回目は長じゅばんまで)
と言っても、先生に手順を話してもらいながらだから出来ること。次のお稽古までに家でも練習してみようかなー。

大寒波で雪の降った日曜日の出来事でした。
IMG_0247

成人式

本日長男が成人式を迎えました。
式の後、小学校に顔を出し恩師達に挨拶をした後、同窓会にと、まだまだ一日を楽しむそうです。
身体が小さくて悔しい思いをしたり、追い付かない事が多くて足踏みをしたり、高校を卒業してからも一年はいろいろな事を我慢しながら、迎えた学生生活は毎日充実しているようです。
奇しくも明日が誕生日。日付けが変わるまで遊んで飲んで帰ってくるらしい。

これからも楽しい事ばかりじゃなく、きっとイヤな事や悔しい事がまだまだあるだろうけど、これまで私たちが共に過ごしてきた日々と私たちが伝えてきた思いを栄養として、豊かな人生を歩んで行ってくれる事を信じています。
これからはお互いに一人の大人として、わかり合っていけるのが楽しみです。

20年前。
あなたが私のもとに来てくれたその瞬間を今でもついさっきの出来事のように覚えています。幸せな20年間をどうもありがとう。
これからもよろしくね。

(自己満足気味の独り言にお付き合いいただき、ありがとうございました)IMG_0244

五代様!

客先から直帰、の途中での一枚。
こんなところにも五代友厚公が!
脳内イメージが美化され過ぎていて、ちょっとガッカリしてしまった自分が少々悲しい。
IMG_0150

カニと猪

1月3日の恒例カニすきの夜。
今年はぶーちゃんが知り合いの方から譲っていただいたという猪肉も一緒に。
IMG_0182IMG_0184


新年のご挨拶

IMG_0171
あけましておめでとうございます。
慌ただしい大晦日が更けてゆき、2017年の幕開けです。
お餅つき、4軒分のおせち料理作り、そして新年の準備のお鏡餅。
夜になってからは、年越しそばを作って、家族みんなで紅白歌合戦を観戦して、年が明けました。
今年は年末になってバタバタと慌ただしい予定が入ってしまい、紅白を見ながら年賀状を書いていた私です。
それでも朝からちゃんと自分の(年女の)鯛を焼きました。新年早々、私ってがんばった♪

朝ゆっくりとお正月のお祝いをした後、お昼過ぎまで録画していたTVを観て過ごし、それからおじいちゃんと一緒に母のお墓参りに行きました。
それから、おじいちゃんは帰宅、私たちは恒例春日大社への初詣に。
屋台でいっぱい買い込んで、食べて、それから帰ってまたTV。『ガキ使(笑ってはいけない)』を観ては、家族で涙を流すほど大笑い。またこんなお正月もいいよね。

という事で、本年もどうぞよろしくお願いします。
IMG_0161IMG_0164






お正月に向けて

IMG_0159今年もお餅つき終了。
お鏡、かみさん、三宝さん、白餅、それにエビと海苔ののし餅、小餅。
例年通りパパにもムスコ達にも感謝です。
お正月準備、着々と進んでいます。

それってドライ?

おひるご飯から帰ってきたエレベータの中で。
30代位の女性と40代位の女性と、そして同じく30代位の男性3人。
40代女性が「ドライな組織なら言えるけど、仲のいいお友だちみたいな関係なら、普通は言えないわよ。『私はお迎えがあるから帰ります』って」。
30代女性は「あー、そうなんですかねー」
40代女性「そうよ、普通はね。やっぱり」
30代男性が「うん。そうやで。ウチの嫁なら言わんな。まず」

えええ?!そうなのか?!
むむ。
なんかめっちゃビックリした。
ドライな組織なら言えるのか?仲がいい程言いやすくないのか!
って言うか、普通は言わないのか!
アナタの妻は本当にそう思ってる?!ってめっちゃツッコミたかった。

なんか年末最終日に悲しくなってしまった、という出来事でした。覚書。ということで。

今年のクリスマス

IMG_0155今年は3連休となったクリスマス期間。
我が家も世間と同じように楽しく過ごしました。

23日は3号練習試合、1号と2号は家でごろごろ、の合間に私はYoshimiと一緒に4号を連れて年末コストコ買い出しへ。
パーティ前の混雑なのか、お客さんがすっごーく多かった〜。
夜はオットが野球の忘年会に出かけて行ったので、コストコサーモンの漬け丼。
そして24日は野球がオフ。
そんな午前に。
最近の私は、もう自分の楽しみをちゃんと作って楽しむのだ!という事で、朝いちばんで一人で四条畷イオンのイオンシネマにて、『この世界の片隅に』を観に行って来たのでした。
この映画。いろいろと話題になっていると思うけど、本当に良かった。号泣、はしなかったけど、静かな哀しみというのか、切なさというのか、それでも人は『この世界の片隅で』生きていくのだ、という事、死んでいくのだ、という事、その事実を見せつけられた。
そして、それこそが、私たちが生きているという事なのだ、という事を、深く深く考えさせられました。
ぜひもっともっといろんな人に観てほしい映画でした。
夕方からは直ちゃん家にて従兄弟達とのクリスマスパーティの時間をを、明るく楽しく過ごしました。
25日は朝から3号、4号の野球の最終練習日。小学校のグランドに全学年が集まって、練習をしました。

そして!今年のプレゼントは、1号がリュック、2号はアニメDVD(またジョジョ!)、3号と4号が同じくゲームのソフト、で、オットはクツがいいと自分で買いに行き、私はiPodtouchをリクエストしたのです。
8年前、1号が中学校の時にプレゼントした当時のiPodtouch(第3世代)を、スマホの購入とともに不要となったとの事でお下がりとして、ずっと借りて音楽プレーヤーとして使っていた私でした。(wifiに繋いで、ミニタブレット的にも)
さすがに8年前のものとなると、OSはiOS5.0、いろんなアプリも未対応となって、そろそろバッテリーも限界に近づいてきたなーと思いながらだましだまし使っていたところ、この秋に現在のiPodtouch6(第6世代)が値下げされた、という事で、購入を決めたのでした。
自分で、ボーナスで買ってもよかったんだけどね。一応それなりの金額の電子機器なので「買いますね」とオットに伝えたら「じゃあプレゼントにしたい」というので、買ってもらいました。(でもオットは私に内緒、というか、話もせずに勝手にいろいろなデバイスを買ってるんだよなぁ)

届いたものは、少し大きくなったけど、重さはあんまり変わらないかな。。何しろ画面がキレイ。とは言え、私がこのデバイスに求めているのは、アプリでゲームをする事やLINEで繋がり続ける事ではないので、音がすごくクリアにきれいに聴こえるようになったのがとてもうれしいです。

あ、購入の時に「時間がかかります」とあったので早めに申し込んだら、翌日届いたという。
という事で、カバーやストラップも買って、快適に使用中〜。
なかなか良いプレゼントだったわ〜♪
161207_175603161207_175125

3号とデート

IMG_0108夕方3号の通級指導の予定が入り、急きょ午後休みを取りました。
ちょうど4号のスイミングの振り替えの予約も取れたので、ついでに二人とも迎えに行き、スイミングに行くことにしました。
4号が泳いでいる間。プール4階の観覧席は、いつもスクールを見ているお母さん達でごった返していて・・。
暇そうにしている3号を連れて、駅前デパートに行った後、二人でドーナツとお茶をする事にしました。

私と二人でお茶を飲むなんて事がまずない3号。恥ずかしそう、というよりぶすっと不愛想な顔をしながら、それでも「2個頼んでもいーの?」とか聞きながら、しばしの時間、を過ごしたのでした。
「これは4号には内緒やからね。絶対気付かれたらアカンよ」というと必死に口の周りを拭いていた3号。
ふふふ。まだまだかわいいじゃん。

クリスマスパーティ

今年の例年の通り、会社のクリスマスパーティに参加しました。
くじ引きで、あまりいいモノが当たらなくてへこんでいた4号。
なんと、ジョジョのフィギュア(ディオ!!)という商品があり、あまり興味なさそうな先輩だったのでおねだりして譲ってもらえることに!!
やったー♪

イルミネーションもきれいな夜の街、でした。
IMG_0090

@山の上

IMG_0056朝から3号の野球の試合に、隣の市まで応援に行きました。
午前中いっぱいで終わるかな?という予定だったので、自分のお弁当も作って。
で、予定通り午前中で終わり、子ども達は小学校まで戻ってから昼食を食べて練習の予定だとか。

という事で、何となくぽっかり空いたような感じなので、一人でこっそり山の上に出かけてきました。
高校時代を過ごし、子ども達が生まれてからも何度か訪れている、大好きな若草山山頂。

駐車場に車を停めて、山頂まで歩きます。
雨が降り出しそうなどんよりと曇った空の下、山の上から見下ろす奈良盆地は本当に広くて見晴らしがいいなー。
今のように高い建物がなかった昔は、ここから街並みを眺めると、本当に「世界を手にしている」ように思えたんじゃないかなと、いつ来ても思います。

山頂付近は人は少なめでしたが、結婚の記念写真を撮っているカップルや親子連れがいて、鹿も何頭も上がって来ていました。
そんな観光客をよそに、古墳の上に座って一人お弁当を食べた私。
うーむ、超違和感、だっただろうなぁ・・・。
さっと食べた後は少し辺りを散歩して、帰宅しました。
ちょうど市内に着いた頃に雨がぱらぱらと降りだして、あわてて4号を迎えに小学校に向かい、やっと帰宅。
4号が1年になり、野球チーム(3号とは同じチームだけれど、学年が違うので一緒にする事はないという)に入ってから、ほんの少しだけれど、自分一人の時間を持つようになりました。
そうやって、少しづつ、自分の楽しみに使える時間が増えてくるのは、うれしい事だな、と思ったのでした。
IMG_0064
IMG_0066
IMG_0078

おもちつき

IMG_00443号と4号が通う学童保育のお餅つきがありました。
ちょうど家にいて、暇そうにしていた1号と2号も連れて、兄弟4人で参加してきました。
(オット出張の為不在)
あさイチで3号の通院があったため、1号、2号に4号を任せて、私と3号は病院へ。
10時過ぎに学童に到着すると、アニキ二人が一生懸命餅を搗いてくれていました。

保護者の方からは「いいお兄ちゃんねー」「若いし体力あるなー」「さすが」等とほめられおだてられ、案外まんざらでもなさそうで、結局最後まで付き合ってくれました。
100人を超える人数分のお餅つき、私もバタバタとあまりお手伝い出来なかったけど、まあ楽しく過ごせたね。
その後、3号は市内のグランドでの野球の練習に合流、4号は午後からスイミングに出かけ、という土曜日でした。

味噌出来上がり

161201_174042今年の3月に、一人でこそこそと仕込んだお味噌が、ようやく食べられる時期になりました。
朝と晩、ほぼ毎日6人分のお味噌汁を作る我が家(今年1号が大学生になってかなり減りましたが)は、毎月大量のお味噌を消費しています。
お味噌つくりを始めたのはもう4年も前?かな。
その頃に比べると家族の食べる量も少しづつ増え、2瓶作ってもほぼ半年で使い切っています。
それでも、これ以上は作れないというのが正直なところで、今のところはなんとか残りの季節は買ったものでしのいでいます。
本当は1年を通じて自分で仕込んだお味噌を食べたいんだけどなー。
もう少し、増やしてみようかな…。
悩ましいところです。

大体10ヶ月から1年位かけて熟成させたら出来上がり、なので、厳密に言えばもうあと少し置いたらいいのですが、ちょうど買って使っていたお味噌がきれたところだったので、このタイミングで切り替えることにしました。

今年のお味噌は家で一人で仕込んだので、大豆をつぶすのも手作業で。
例年、ミンサーという専用の器械をお借りしてやっていたのでスムーズに出来ていたのですが、手で12圓梁臚Δ鯆戮垢里呂覆なかの難作業で(ビニール袋に入れて踏んだり手で押したり、ワインの瓶で叩いたり)、やっぱりきれいに潰し切れていないところがあったようです。
出来上がりのお味噌の中には時々豆の形のままのものもありました。
いつもと違うところで注文した味噌セットだから、ちょっと味も違うような気がする。
瓶から出してタッパーに分け、冷蔵庫で保管して使い始めです。
全部で14.2圈∈Gはどれくらいまで食べられるかな。楽しみ楽しみだ。
IMG_0035

本サイト At Home
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ