AtHome

まいにちまいにちのわたし。 すこしだけのごほうびは、おいしいお茶とやっぱり子供の笑顔。

高島へ!(あれこれ)

IMG_0917この4月に移住したお友だちのところへ!びゅーんと遊びに行って来ました。
6/3(土)に4号の休日参観があり、ちょうど月曜日に休みが取れたので、二人で泊りがけで行きました。
滋賀県高島市朽木は、山の中の谷あいで、本当に緑豊か、何もかもが透き通っているような場所です。

日曜日、野球の練習を少し早めに切り上げて、お土産を持って出発。
ナビがない、スマホもない私の運転は、GoogleMapで印刷した地図と行き方のみ!でも今までどうしようもない事態にはなった事がない(コンビニで聞いたり、ケータイのGPS機能で現在地を調べたり)ので、今回も突撃する事にしました。
我が家からは約100劼瞭擦里蠅任后

高速の入り口が分かりにくかったり、山道が合っているか不安だったり(歩いてる人に聞いた。ってほとんど歩行者いなくて3人程やったけど)、ちょっと行き過ぎて戻ったり、結構時間がかかったな。3時間で到着しました。
が、実は途中でさみしくなってちょっと泣いていた4号。私があまりにも「えー合ってるかなー」とぶつぶつ言っては停まったりしてるから不安になったらしい。ごめんごめん。もう覚えたから次からは大丈夫よ。

到着したのはもう夕方だったから、今日はもう活動終了。夕食は、お野菜(裏で取れたよもぎとか)の天ぷら、おひたし、それにウチから新じゃがの煮物とジャーマンポテトを持って行きました。ちょうど近所のスーパーで小粒の新じゃが一袋60円で売ってたのだ。それから豪華に鯛めし!土鍋ごはん、うまい!
ご飯の後はお茶を飲みながら(Kunちゃんはお酒♪)おしゃべりして、眠そうな4号(炎天下で野球の練習もしたもんね)と一緒に早めに休ませてもらいました。Koukiくんは明日学校だしね。


翌朝。北海道と同じ位の気温だと聞いていた高島はかなり涼しかったー。毛布かけて寝たけど、確かに必要でした、まだまだ。
朝の光がまぶしい。早くに目覚めたので、朝食の前に近所をお散歩しました。
ホント、涼しい。まぶしい。気持ちいいよーー。田植えが終わった田んぼには小さなオタマジャクシがいっぱい。
道路わきの溝にはイモリもいっぱい。準絶滅危惧種に指定されているアカハライモリがそこら中を泳いでいました。
少し歩いて帰ってから朝ごはんをいただいた後、Koukiくんが学校に行くのについて行ってみました。6年生が3人の小学校。しかもその日はたまたま地域訪問で、この地区を訪れる予定になっているとか。学校の図書室では児童だけじゃなくて地域のヒトに本も貸してくれるんだって。素敵ね。

ぶらぶらと20分程歩いて、地域のお母さん達とおしゃべりさせてもらいました。
一緒に歩いた4号は、同じ学校に通うHikariくん家のワンちゃん(リリー)に釘付け!人懐っこいリリーと楽しそうに遊んでいました。ありがとう!リリー。


一度お家に帰ってから、今度は福井県との県境にあるというおにゅう峠に遊びに行きました。
山の中の道をぐるぐる登って到着した峠の上は、ぐるりを見渡せる、向こうの方には日本海が見える、とても爽快な場所でした。

更にてっぺんまでのぼって、Kunちゃんお手製のお菓子でお茶の時間に。
ただ、すごく寒かったー。風が通って気持ちよかったけど、すこし雲が翳るとぐんと冷えます。
太陽の恵みに、本当に感謝、です。

途中の山道は、地層の重なりがくっきりとわかりました。堆積していって、重なって、ずれて、という地球の歩みが見えるような、山の上からの幻想的な空気がとても魅力的でした。
山から下りて、こんどはお友だちのお家に少し寄らせてもらいました。
学校に行く途中で一緒になったリリーがいて、4号は大喜び。Kunちゃんたちがおしゃべりしている間、お庭を散策させてもらいました。
ありがとうございました。Yさん。
それから今度はKunちゃん家から山の方に川沿いを散歩(Yさん家のAちゃんも一緒に)。木の橋がぐらぐら、私はドキドキ^^
子ども達はどんどん走っていくのです。
川の中に入ったっていいよね。今日はオッケーだ。

楽しい時間はほんのわずかで。夕方までには帰ろうと思っていたので、14時過ぎには失礼させていただく事に。
川の分かれ道までKunちゃんとTちゃん、Aちゃんが一緒に車で送ってくれました。
ありがとー。

山の中のお家は、太陽と水と川と、緑と空と大地と、本当に自然が与えてくれる恵みがとても幸せな場所でした。
また行くよ!絶対。
今度はいつ行こうか。3号も、2号も、1号も連れて行きたいよー。ありがとうね。

高島の休日(その3)

IMG_0909
並んでシュワーっのサイダーを飲む3人。


IMG_0910
並んでたんぼのおたまじゃくしを狩る3人♪


IMG_0912
竹で組まれたジャングルジム?
実は恐々上った4号ですが、一応笑顔で。


IMG_0913
「ミズツメタイねん!」


IMG_0916IMG_0917
本当に透き通っている!
どこが水なんだ?!って思う程の透明度です。
そして青い空に白い雲に緑の木々に、子ども達のはしゃぐ声。
なんという幸せ。


IMG_0918IMG_0919
さすが子どもたちは上手にすいすい渡るね。私はドキドキしながら、ゆっくり渡ります。
カワイイ花はミズタビラコ、かな?


IMG_0920
太陽の光が降り注ぐ。本当にありがたい、恵みです。


IMG_0924
ブロック塀のイラスト!カエルがいい味です。


IMG_0930
最後の分かれ道まで送ってくれてありがとう。
笑顔の3人の上からまたまた太陽の光が射していて、子どもっていうのはなんてありがたい存在なんだろう、とちょっと涙が出そうだった私です。

高島の休日(その2)

IMG_0880
この「日本遺産」っていうのは聞いた事がないけれど(^^)、確かにそれだけの景色でした。
空も雲も近い、ココは。

IMG_0883
おにゅう峠は滋賀県と福井県のちょうど境目にありました。
更にてっぺんから滑ろうとする子ども達。
高いのがどちらかと言えばあまり得意ではない私なので、見てるだけで怖い怖い^^

IMG_0884
パノラマで撮ってみました。うーん、難しいですが、向こうの方に少し海が映ってるかなー。

IMG_0887IMG_0890
山肌にこんな地層やこんな色のところも。!

IMG_0895
お友だちの家に少しだけ寄らせてもらいました。
木に下がるブランコでぶーらぶら。楽しいー。

IMG_0898
紫サギゴケ。
藤色の可憐な花が大好きなのです。わんさか生えていてとっても素敵。

IMG_0899
あずまやでまたぶーらぶら。

IMG_0900
シロツメクサが、我が家の庭のよりも大きい!
指二本分くらいあるかな?

IMG_0903
スミレ、ですね。
白い花びらに青い斑が入っていて、とってもいい!
Aちゃんが「コレ、タベレル」と教えてくれました。


IMG_0905
お庭をぶらぶら。
(ぶらぶらばっかり)
IMG_0907
お庭にあったのは、鹿の骨なのだそうです。
山道歩いてると見つかる事があるんだって。
4号、欲しくてたまらない様子^^

高島の休日(その1)

高島朽木での休日。春から引っ越したお友だちのお家に4号と二人でお邪魔。
びゅーんと出かけた山の中は本当に緑豊かで気持ちいいところでした。
おいしいごはん、涼しくてまぶしい太陽の光、透き通った水、峠の上からは日本海を見る事ができました。
途中の山肌には地球の神秘を感じ、小さな野の花に癒された一日。珍しいイモリも4号釘付けのトンビも見つけたよ。
楽しかったー。幸せだった♪
ありがとう。また行くね。
IMG_0847
裏で取ったというよもぎも入った天ぷら、おひたし、おにぎり、ウチからは新じゃがの煮物とジャーマンポテトを持って行きました。

IMG_0849
ほくほく鯛めし!
土鍋のごはん。もちもちの黒米は昨年の収穫なんだって。

IMG_0851
朝の太陽が昇って来た。透き通る雲、空。

IMG_0853
朝ごはん前に付近を散歩。空気がキレイーー。
何だか全てがクリアに見えるような気がします。

IMG_0854IMG_0861
たんぼの向こうには林があって、木々の隙間を風が通り抜けて行きます。

IMG_0862
たんぼの中にはちっちゃいおたまじゃくしがいーっぱい。
カワイイね。
「ツカマエテカエロウ」と言った4号。
ごめん、それはちょっと無理…。

IMG_0876
珍しいアカハライモリ!
「ホラ、ツカマエタよ!」

IMG_0864
茅葺屋根のお家は、もう随分空き家のようです…。
残念ですね。

IMG_0872IMG_0874
お兄ちゃんが小学校に行くので、一緒に付いて行きました。
ぶらぶらと歩く道。木々の合間に来るとすーっと気温が下がるのです。なるほどなるほど。

最近の本

IMG_0832
最近の文庫本って、昔のに比べて大きく、分厚くないでしょうか?
おかげで、今まで使っていたブックカバーに入らない事があり、少々不満、です。
字も大きくなったような気がするなぁ…。
そのせいか金額も高くなった!ような。
ホントかどうか知らないけれど活字離れで本の出版数が減っていて、単価を高くしているのか?
(実際には総務省が出している統計で、決して出版数自体は減っているワケではないようです。
単価は確かに高くなっているらしいけど)

IMG_0843IMG_0844
実際に同じくらいのページ数の本と並べてみると、1枚の厚みが確かに違います。
手触りも。
その分しっかりしているんだけど、実は片手ではめくりにくかったりするのです。

と言っても比べているのが母から譲り受けた古〜い新潮文庫だから、特に目立つように思えるのかもしれませんね。
昭和13年に母が買った「アンの夢の家」、紙もぺらぺらで扱いに気を遣うけど、大事にしたいなと思っています。
IMG_0846
IMG_0842

北浜&ISLAND

IMG_0810オフィスに同僚が立ち寄ったので、おしゃべりしに北浜&ISLANDへランチに出かけました。
テラス席に出ると風がさわやかだわー。
ちょっと強すぎて、紙コップが吹っ飛びそうだったけど(^^;)

サンドイッチ、ボリューム満点でした。
店内の壁には、イラストがいい感じ♪




IMG_0812

ソーセージとオムライスと今年最初のかき氷!

IMG_0790
人生初めての中間テストで、部活(とーぜん野球部)が休みの3号と。
久しぶりのパパ・ド・ウルスさんに出かけました。
3号は(息子はみんな)こちらのソーセージが大好きで、ずっと「また行きたい。今度行こう」とねだっていたのでした。
ホントは入学式の後に、二人で行こうと思っていたんだけど、ちょうどその日は定休日で。
という事でやっとかなったソーセージランチ。ふわふわオムライス。
美味ーーい!
IMG_0792

IMG_0795暑い日、今年最初のかき氷もいただきました。
マンゴーソースが甘くて、口に入れるとしゅっつと溶ける氷に喜ぶ私たち、なのでした。

たけのこのきんぴら

IMG_07793月の末頃から出始めたたけのこ。たっぷりのぬかであく抜きをして、今回はきんぴらに仕立てました。
お出汁で炊いたり、タケノコごはんにしたり、メンマも大量に作って食べて、そろそろ別なものを、という事で。
甘辛く炊いたきんぴらはかなりイケる味でした。

また作ろうっと。



IMG_0786

そらまめくんのベッド

IMG_0765ふわふわのベッドに入っているソラマメ。
あっさり出汁で炊いていただきました。
あまくておいしい^^

GWものんびり

暦通りの学校、勤務で過ごした我が家です。
連休は買い物に出かけたり、いとこ達が集まってじいちゃんの誕生日お祝いBBQをしたり。
お肉をいっぱい食べて、英気十分。
また働くのです。
IMG_0761
4号とスーパーに買い物。「持つわ!」と言ってくれました。
IMG_0764
コストコにて、初めて見つけたトマトとモッツアレラチーズのピザ!
IMG_0767
IMG_0766
IMG_0768
じいちゃん誕生日おめでとう。のBBQ♪

体験会!

IMG_0736
IMG_0742
野球チームの体験会を実施しました。
晴天の5月。約30人のお友だちが体験に来てくれました。
ストラックアウト、スピードガン、バットスイングスピード計測。
楽しんでもらえてよかったです。

たくさん、仲間が増えるといいなー。

大阪名物

IMG_0703数日前の夕食ですが。
大阪名物たこ焼き。
大阪の家には一家に一台たこ焼き器があるとかないとか。
我が家の場合は、いつもはおじいちゃん家に置いてるんだけど、ちょっと久々にちょこちょことやりたくなったので、借りて来ました。
道具屋筋で、ちゃんと粉つぎまで買ってきてあるんだよ。

ほかほか、美味い!
IMG_0701

ある日のランチ

昨日、保育園のお友だちと参観前のランチ。
駅前のカフェ、MOTHER BEANSにて。
美味しかった〜♪
おしゃべりも幸せ。
IMG_0730

こま市に!

IMG_07073年目の開催となる、こま市にまたまたお出かけして来ました。
去年ここでアンティークキモノを見たのが私が着付けのお稽古に行くきっかけとなったので、頑張って初めての着物でのお出かけ。
そして、今年は2号小学校の時の同級生Sくんママ、Mさんと久しぶりの再会!
一昨年の年末会った以来だから、ホント久しぶりだー。
でも、会うとそれまでみたいにおしゃべりしてるんだけどね。
今年はとってもいいお天気で暑かったです。
戦利品は、こま市オリジナル手ぬぐい(手ぬぐいダイスキ)、クッキーとパウンドケーキ、それに手作り石けん、そしておいしいリンゴジュース!
実は一番のお気に入りは、石けんを買った時にサービスでいただいたマカロンのストラップ。
可愛い♪
女子ゴコロをくすぐられるのです。
なっちゃん、お疲れさま。
IMG_0719
IMG_0718
そして着物でお出かけショット。も。
鏡に映ったのを写真に撮ったので、衿の合わせが逆ですが。
(自撮りがイマイチ下手くそで〜)

満開の桜

IMG_0696我が家の桜(正確には我が家の隣の公園の)が満開です。
この季節は行き帰りの電車からの景色が本当に楽しみなのです。
もちろん咲き誇る桜に目を奪われるのは幸せなのですが、なんといっても素敵なのは、トンネルを抜けてから見える山並み。
大阪と奈良の境に横たわる茶色い山並みに、ぽつぽつと白いしみのような桜がにじんでいる。
あんな処に大きな桜があったのか、と、毎年見ているのに毎年発見させてもらえるのです。
山の中で人知れずつぼみを付けて、一気に咲き、私の目を楽しませてくれる、やっぱり私は目の届く範囲にこんな光景がないとダメだなぁと思います。
そしてそんな桜が散った後は色とりどりに緑が萌えて行きます。
木によって若い黄緑だったり、深い濃い緑だったり。
何の木かなぁと思いを巡らせるのも幸せな時間なのです。

3号中学入学式

IMG_0684夢の国から覚めた4月10日。3号の中学校入学式がありました。
朝から着物を着せてもらって(やっぱり盛装、二重太鼓の袋帯は自分では着れない)、3号と出かけました。
式の後、野球チームの友達と集まって。
写真を撮るのに、二人満面の笑み。面白い事を言う友だちがいて・・・。珍しい2ショット、でした。

夢の国二日目

IMG_0656朝、ホテルの部屋で目を覚ますとしとしと霧雨が降っていました。
今年は二日目に今まであまり行ってない東京ディズニーシーに行こうと計画をしていたのです。
朝食はホテル吹き抜けのレストランへ。ビュッフェスタイルで食べられますが、テーブルの数が少ないのかな、それともちょうど時間帯が混むタイミングだったのか、15分程待ちました。
で、入ってみると空いてるテーブルとかあるんだよな…。
以前、品川プリンスの朝食を食べた時にも同じ事があったんだけれど、テーブルに着く時に「席に着いています」というカードを置いておくのですよね。そうすると、全員がテーブルにいなくても「今は食事を取りに行って席を離れているだけで、まだ食べていますよ」という意味になるという。
それが、そのカードを渡すときの説明不足なのか、食べ終わって明らかに全員で席を立っているにも関わらずテーブルにカードが残されている事が多いのです。
そうするとスタッフはテーブルを片付ける訳にいかないよね。で、ちらちらと伺いながら周りを歩いている訳なのですが、せっかく便利にしようと思ってしている事で、却って判断が付かないような事になるのはもったいないなーと思います。
(そしてそして隣のテーブルには強者が!アジアからの旅行客のようなのですが、レストランの入り口ではなく別の通路からスタッフに見られず入って来て座っていたのです。しかも朝食チケットが人数分無かったようで、確かめに来たスタッフにその場で支払っていて。更には、取ってくる料理の量のすごい事!全品取って来たんじゃないかって位、全ての皿が山盛り、テーブルの上はお皿の山、食べ終わってないお皿もどんどん重ねていってて。こういうのに慣れていないウチの二人はしばらく目が釘付けでした。「あんまり見ないよ」と囁いたものの、私も少々驚きました。そしてね、取ったお皿の半分近くは残したまま席を立って行った。食べ残すことがマナーの国もあるからなのかなー。びっくり、でした)
朝食をゆっくり食べて、チェックアウトしたらいざディズニーシーへ。
このチェックアウトも、カウンターで手続きしたりせずに、そのまま部屋のカードキーを返却ボックスに入れるだけでいいんだそうです。何だかほとんどホテルのスタッフと関わる事ってないんだなー。
さらさらと霧雨が降りしきる中、一昨年来た時に買ったポンチョを着て3人でまずトイストーリーマニアを目指しました。
あまり来た事がないせいで、やっぱり無駄な移動をしてしまったりして、到着した時には既にパスは終了。
まあ、二人とも「絶対コレ!!」って言うのがないので、行けるところだけ回ろうね、とローペースで歩きます。
私としては、インディアナ・ジョーンズか、レイジングスピリッツ位に乗りたいなーと思っていたのだけれど、インディアナ・ジョーンズはファストパスの時間が合わず(15時30分バス出発の為)、レイジングスピリッツは走っている様子を見て4号が「コワイカラ行かれへん」とびびるので泣く泣く諦め。(一昨年スペースマウンテンがガタガタ怖かったとトラウマになっている模様)
来年はせめてランドで3マウンテンのどれかに行くか、インディアナ・ジョーンズに挑戦したい。
で、それならとマジックランプシアターのパスを取ってから、トランジットスチーマーラインに乗りました。その頃には雨は止み始めていたので、ポンチョを脱いで歩く。やっぱり土曜日、段々と人も増えて来ています。
パスの時間になったのでマジックランプシアターに行ってから、こんどはエレクトリックレールウェイを目指してまた歩く。お昼はどこもいっぱいで歩きながらチキンレッグを食べて、チュロスを食べてうろうろしました。
それからちょうどショーの時間になったのですが、その時にはまた霧雨が降り出していて、残念ながら中止になったようです。それでも雨天用プログラムがあるとの事で、ミッキーやミニー、キャラクターの乗った船が湖にやってきて回って行きました。
IMG_0666それから今度は湖に面したアクアトピアに行きました。
ミッキー達の船を観ながら、「アレ行きたい」とずっと話していたので。
ちょうど行った時は「点検中」との事で乗れなかったんだけれど、10分程待っていたらアトラクションが再開されました。で、ただ乗ってるだけ(しかもちょうど霧雨がパラパラと)だったのですが、思いのほか面白かったらしく、降りた瞬間に「モウイッカイ!!」と言い出した4号でした。
で、もう一回(^^;)。本当は4号は更に「モウイッカイ」だったのですが、3号はさすがに2回乗ったら「もうええわ」だって。
でもそろそろ帰りの時間を気にしなくちゃいけない頃になったので、メディテレーニアンハーバーまで戻ってカフェ・ポルトフィーノへ。
チキンをかじっただけだったからさすがにちょっとお腹も空いてきたようで、3人でちょこちょことお食事を。
それから最後にゲートの前で写真を撮って、バスの時間となりました。
その頃は霧雨が舞っているのか降っていないのかわからない位の天気で、寒くはなかったのですが、さすがに疲れたみたいですね。
バスの中では私の膝の上にごろんと寝ころんでいた4号。寝ててもいいつもりだったけど、1時間かかるはずだったバスがなんと30分もかからず空港に到着してしまい、結局ロビーで座っておやつを食べた私たちでした。
飛行機は定刻通り離着陸して大阪伊丹空港に到着。最寄りのバス停まで行ってるバスは1時間後だったので、ちょうどやって来た上本町行きのバスに飛び乗る。
上本町駅から電車に乗って、生駒駅へ。そこで降りてデパートで晩ごはんを買い込み、最後はタクシーで帰宅、となりました。
家に着いたら本当に疲れたねー。ご飯を食べてシャワーしたらすぐに二人とも寝てしまいました。

IMG_0671
3号、4号、初めての飛行機の旅。
「どうやった?」と聞いてみたら、「飛行機の音が大きかった」と「なんかバタバタしてた」、そして「部屋、前のトコが良かった」だって。
確かに飛行機の旅は一つ一つの時間は短いんだけど、慌ただしい割に待ち時間が結構あったりして、なんだかもったいないような気もします。新幹線は2時間半以上と長いけど、のんびり外を眺めながらおしゃべりしたり食べたり出来るし。電車でシュパッと移動する方が私たちには合っているのかもしれません。
ホテルは、確かに(^^;)
やっぱり来年行くとしたら、今まで通りの新幹線→シェラトンへ。がいいのかもなー。
と言いながら、まあたまにはこんな旅もよかったね。楽しい二日間はあっという間なのでした。

また来ました!

一昨年、去年に引き続き、今年もまた3人で出かけてきました、夢の国。
今年は、初めての飛行機でのツアーです。
私自身は新幹線が大好きで、窓の外を眺めながらの旅は本当に素敵なんだけれど、たまたま安いツアーを見つけたので、今まで飛行機に乗った事がない3号と4号を乗せてみようか、と思ったわけなのでした。
我が家から大阪伊丹空港まではクルマだと1時間ちょっとですが、電車で行くとなるとまあそれなりにめんどくさい(駅まで行って、電車乗って乗り換えて、リムジンバスに乗って、またリムジンバス乗り場が微妙に遠くて)ので、朝早い時間の第二阪奈から乗れるリムジンバスに乗り、着いてから飛行機が出るまでにご飯を食べようという計画をしていました。
その日に限って泊まりの出張でオットが不在だったので、6:30にタクシーに迎えに来てもらい、高速道路沿いのリムジンバス乗り場へ。
リムジンバスの中ではまだぼやーっとしていた3号と4号は、空港に着くとやはりテンションが上がって来て…。ま、無理もない。今まで乗ったことも近くで見たこともなかったし。
朝ごはんにたこ焼きを食べた後、まだ食べたいと言ってサンドイッチを食べ、いよいよ搭乗です。
で。
IMG_0588
飛行機って実は私もかなり長い事乗っていなくて(たぶん10年以上)、こーなってるのかー、という事もありました。
空港でチェックインをしなくても乗れる(スキップサービスというらしい)とか、搭乗券はあの昔の形じゃなくてバーコードを紙に印刷してあるものなんだとか、保安検査の時に飲み物の中身のチェックをされるとか、たまには乗っとくべきですね。離陸してから到着するまでは轟音と揺れに少々ビビっていた二人でした。お天気が悪くて外の景色が全然見えなかったし、低気圧の影響でベルト着用サイン付きっぱなしだったので。
羽田空港からはまたリムジンバスで東京ディズニーランドに直行。
したのですが、一旦舞浜駅前の東京ディズニーリゾートウェルカムセンターでホテルにチェックインです。
荷物は大した量ではないんだけどね。先に部屋に運んでおいてもらいます。
今回の宿泊は、初めての東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートでした。
それからパークに入場♪
IMG_0614

去年も来ていて、今年はだいぶ慣れた様子で行動が出来ました。
まず、大好きバズライトイヤーのアストロブラスターのファストパスをゲット。その時点でもう19:30のしか取れなかったー。それから、やっぱり大好きスターツアーズに並びます。
去年までは、ケータイ(私未だにガラケーですので)の東京ディズニーランドモバイルサイトから、アトラクションの待ち時間やファストパスの発行状況が確認出来ました。
が、これも時代の流れなのかなー。スマートフォンやタブレットのアプリでないと、使えないようになっているみたいです。私はiPodTouchは持っていますがWifiルータは持ち歩いていないので、無線が使える場所じゃないと確認が出来ない。なので、ある意味行ったトコ勝負、な感じになってしまいました。
それでも、去年程ではないにせよそれなりに空いていたせいか、慣れたせいか、かなり快適に楽しめたかなと思います。
IMG_0632
スターツアーズを楽しんだ後、すぐ側でピザとカルツォーネのお昼ご飯。それからは、(去年工事中だった)カリブの海賊、ジャングルクルーズ、ミッキーのフィルハーマジック、そしてパスを使う前に一度並んでバズライトイヤーのアストロブラスター、スイスファミリー・ツリーハウス、そしてスターツアーズ再び!シンデレラ城体験にも並んで。
で、今年も天気がイマイチだったので、昼過ぎには寒くてたまらなくなってしまいました。
確か、一昨年来た時から、毎年同じことを言っているような…。なんと成長のない(^^;)
毎年それが心配で、何度も何度も天気予報は調べるのです。で、昼までは結構ポカポカしてたりするのです。
でもやはり海のすぐそばは風も強くて、日が翳ると一気に冷えます。
という事で、今年も服を買う羽目になった私たち。今年はTシャツを買って重ね着スタイルで、4号はパーカーを着てたので、首回りにぐるぐる海賊スカーフを。
それから今年もプライオリティシーティングで席を予約していたクリスタルパレス・レストランに向かいました。やっぱり食べ終わったらちょうどパレードが見れる場所。
去年観てるし寒いから、と、今年は途中まで観てホテルに向かいました。でもキレイだったー。あの音楽聞いてるだけで幸せな気分になるよ〜。
IMG_0644
IMG_0648
IMG_0649
IMG_0655
初めてのホテルだけど、こちらもチェックインは済んでいるので、部屋へ直行!
パーク側のお部屋をお取りしています。と言われたけど、ふーん、やっぱり眺めが違うね。
そして。当たり前の事なんだけど、部屋の設備もベッドの大きさとかお布団も、やっぱり違うなー。
お風呂に入ってベッドをくっ付けて、4号はやっぱりすぐに寝てしまいました。
3号は、遅くまでTVを観て、おやつを食べて、シャワーも一人でのんびり入って、楽しんでいました。
22時になったので、はい、寝なさいよ。おやすみなさい。

メガネ

老眼である。
老眼なのである。(大事な事なので2回言いました)

元々目が悪くて、コンタクトをしている私です。
この3年位で、コンタクトをしている時にどうも字がぶれて見えるようになってきて、お手元用(と今は言うらしい)メガネを作ったのが、ちょうど1年半程前でした。
とは言え、出番はわずかで、家で縫い物(ボタン付けとか裾かがりとか背番号付けとか、ね)をする時にしか使っていなかったのだけれど。
ここ数ヶ月位で、あっという間に電車に乗っている時の文庫本が読みづらくなってきました。
そして、ついには仕事で使うパソコンの文字も。
先月まで大きなディスプレイを使ってドキュメントを作っていたのですが、月末頃から小さいノートPCに変えると、一気に字がにじむようになってきたのです。

これはヤバいと、以前作ったお手元用メガネを持ってくると、実によく見えるようになったわ。
でも少し離れた処に目をやる時は、メガネを掛けたままにらむようになってしまいます。
小さい頃、保育園から帰ったらおばあちゃんがこうやって見ながら「おかえりー」と言ってたのを思い出します。
なるほどこういう角度になるのってやっぱり自然な事なのですね。

ほらこんな風に。
dokusyo_roujin

春!入学!

4/1(土)は、2号の大学入学式でした。
当初の予想に反して年内に進学先が決まってしまい、3ヶ月引きこもって(バイトしてました^^)いたという生活から、一気に連日の通学。忙しくなるだろうけれど、楽しく過ごして欲しいです。
そんな進学先はなんと私の母校で、本人よりも私がうきうきと出かけてきました。
30年近く前の事だから当たり前なんだけれど、いろんなところが変わっていて面白かったー。
ボロボロだった建物がガラス張りのキレイなものに建て替えられていて、スタバが出来ていた。
それでも変わらないものもあって、懐かしくあの時を想い出しました。

11:30に始まり、式典、ガイダンスが終わってキャンパスを出たらもう14時!
それから河原町まで出かけて(「とりあえずどこでもいいから入ってお昼食べよう」と星野珈琲へ)、昼食の後少しだけ付近を歩いてから帰りました。
春休みの土曜日とあって、京都市内はすごい人出。それに、着物姿の人が多かったです。
最近はレンタルで着せてもらえて、キモノお出かけ特典があったりするんだって。また今度出かけてみよう。
古着屋さんで服を買ったり、蛸薬師堂をお参りしたり。
ほんの少しでしたが、二人でちょこちょこ喋りながらの時間は良かったです。
そしてその週末だけ寒かったせいか、どうも喉をやられてしまったようで、イガイガヒリヒリしています。
今週はローペースで行こうと思います。

IMG_0567IMG_0569

IMG_0572

IMG_0578IMG_0583

4号初めての・・・

IMG_0438クッキー作り。
今年のバレンタインで、保育園から同じ(今も同じクラス)のYちゃんからチョコをもらった4号。
「ハヤクオカエシ、ツクロー」と散々ねだっていて、そのまますっかり忘れた様子、でした。
そんな3月14日の前日は、私の仕事が遅くなり帰ったのは22時前。
という事で、14日当日に慌てて作り、翌15日に渡しに行った、というお粗末具合でした。

出来上がりも(出来た瞬間はフワフワサクサクで美味しかったんだけど)、少々ハード(固め、とも言う)であっさり(甘味が少ない、とも言う)した感じ。

一応可愛くラッピングして、無事Yちゃんにお渡しできました。
「めっちゃキンチョーした」やって。ついこないだまでベタベタ一緒に遊んでたじゃん♪

という事でもう少し残っているのは、今少しづつ食べているのです。

IMG_0439

チリモン再び!

IMG_0490
チリモンゲットだぜー!
ちりめんじゃこの中にあるモンスター、ちりめんモンスター、略してチリモン!
(今日はしらす干しですが)
おじゃこを出そうとすると、いつも気になり、ついつい探してしまいます。
ということで今日の収穫♪
この上の白い二匹がちりめんじゃこです。
今日はわかめときゅうりでポン酢和えに^_^

北浜 但馬屋蔓萬ランチ

IMG_0446案件終了のご褒美ランチ。
A3ランクの和牛ステーキなり。
あー、美味しかった♪
めったにお肉(牛肉)は食べない私なので、残すかな?なんて思ってたけど、ペロリと食べちゃった。

もう今日は晩ご飯食べられないかも。
ということで一段落、心機一転、また励むのです!

どうでもいいけど、気になるのだ

今朝(FM)802でかかっていた、昨年大ヒットしたアニメ映画の主題歌を聴いていて。
眠っていた女の子のところにやってきた男の子が、目を覚ました彼女に「遅い」と責められる、というシーンが冒頭にあって、で、男子は「やれるだけ飛ばしてきたんだ」と答えると、いう箇所で、何度聴いても私はどうしても違和感を感じてしまう。

「やれるだけやってきたんだ」または「出来るだけ飛ばしてきたんだ」ならいいんだけど、”「やれる」だけ「飛ばして」きた”っていう表現は、なんかおかしくないかしら。メロディーに乗せるためにはいいのかな。そういう表現が普通なのか。
と、ずっと気になっているの巻。
そんな事、どうでもいいですか。
細かい事が気になるのが悪い癖なもので…。

すでにほとんど合っていない

IMG_IMG
バイトに出かけようとするムスコと。
ムスコ:じゃあ行ってくるわ
わたし:(帰りは)何時頃?
ムスコ:え?ザンジバル?
わたし:いや、ランバラル
ムスコ:あ、9時半頃やから
わたし:はい、行ってらっしゃい

こんな会話をしてる私たちはアホ親子デス。

ケータイ復活!

IMG_04093月1日にDocomoのケータイ補償サービスで申し込んだ交換機種が届き、各種設定を終えて、ようやくケータイの機能、ふっかーつ!
実際に受信が出来なかったのは3日程度で、交換機に設定をしてメールを受信してみると、いっぱい届いてたー。
とは言え、野球も終わり、本当に連絡つかなくてヤバかった!とかは無かったんだけど、数通は、連絡が出来なかった事をお詫びして返信。
それからまだ各種設定がいろいろ残っています。
グループからのメールや着信、個別電話やメールの着信に設定してた音とか、思い出せる範囲でやっていかなくちゃ。
スマホでそういうのは難しいのかな?あまり聞かない(そもそも知らない)けど、個別の着信設定が出来るのはやっぱり便利でしたね。

という事で、新しい機械に変わった事だし!
まだしばらく私はガラケーで行くつもりです。

恒例お味噌仕込み

今年も例年通りのお味噌作り。
しばらくご一緒出来てなかったHさんのグループにまた入れてもらいました。
で今年はその工程をちょっと記録してみました。
IMG_0337


まず届いた豆を良く洗います。
IMG_0341


次に一日以上水に浸けておきます。
IMG_0347


私は一日半以上浸けておくかなぁ。
その方が何だか柔らかくなるような気がして…。
しっかり水に浸けておくとまん丸だった豆が細長くなります。
IMG_0351



それから豆を茹でます。
目安は親指と人さし指でつまんでつぶせる位との事。
IMG_0356


で、毎年長い時間かけてコトコト茹でていたんだけれど、今年は圧力鍋で一気にやりました。
って言っても、圧力鍋って圧をかけてから、鍋の中の圧が下がるまで待たないとダメなんですよね。おまけに一度にたくさん入れられないので、何回も圧をかけては抜けるのを待ち、また入れて、とそれなりに時間はかかったなぁ。
私はあのコトコトと豆が柔らかくなっていく様を見てるのも大好きだし、茹でていくうちにだんだんと大豆の香りが醤油のようになっていくのも好きだったから、それはそれで楽しかったんだけど、最近夜が弱くなってきて(やはり加齢?(^_^;)まあ少しでも短縮出来たらいいか、という事で。
と言っても結局7,8回は茹でたかな。
茹で上がったら、熱いうちに茹で汁と豆を分けておきます。

圧力鍋で茹でると、あまり茹で汁がないのも特徴です。
そしていよいよ仕込みの当日、Hさんがセッティングしてくださった会場で、豆をつぶします。
去年はここを一人でやったから、時間がかかりました。

IMG_0362

IMG_0359

ミンサーという器械を組み立てて豆を投入すると、ラーメンみたいに出てくる〜。おしゃべりしながらやる、これがやっぱり楽しいな、と思いました。

次はつぶした豆に、分量の茹で汁、塩、麦麹を入れて、混ぜる!大きなボウルで腕まくりしてしっかり混ぜます。
IMG_0364


完全に混ざったら、ハンバーグみたいに適量を丸めて、消毒した容器に隙間のないように詰めていく。空気の隙間があるとカビの原因になりやすいので、ギュッと詰めます。
IMG_0365


最後に表面をきれいにならしたら、酒粕のシートでフタをして、ラップをして、仕込みは完了です。
IMG_0403


正直初めてやった時から、茹でるのがちょっと面倒な位で、こんなに簡単な工程であの美味しいお味噌が出来るんだ、と思うと、やらない手はないな、と思っています。

我が家は、というか、私はお味噌汁が大好きで、なので我が家のみんなはお味噌汁が日常で、毎年たっぷり消費します。
だいたい半年程熟成させたら、出来上がり!
楽しみだなーー!

2号卒業式

IMG_0398

まだ寒い3月1日、2号高校の卒業式がありました。
高校に入ってから始めた弓道、新しい友達との出会い、そして学校をしょっちゅうさぼっては家に引きこもり、やっとやっと過ごした3年間が終わりました。

卒業後の進路は、なんと私が卒業した大学!しかも学部も専攻まで同じだという!
受験についても親子で何度も意見が食い違い、何度も言い合って、とにかく「まずは」受けてみよう、と受験した公募制推薦で一発合格。
(担任の先生にも「ホンマか!?お前!」と言われたんだって^^;。さもありなん)
12月初めにあっという間に決まってしまってからの日々はまーーー、だらだらと、のんびり過ごしたようです。

そんな感じで迎えた卒業。
1号の野球部と違い、部活の試合に行ったりする事もなかった(「絶対来んといて」と固く言われていた・・・)ので、何だかまだお客さんみたいな感覚で、それでも友達と集まってしゃべっている2号を見ると、まあこれはこれで良かったのだろうな、と感慨深かったです。

ひと月経つと大学生活の始まり。
充実した学生生活になりますように。

ケータイトラブル・・・

IMG_0388昨日の朝からケータイのメールが受信出来ません。
私が使ってるのは、もう2年半以上経つガラケー。
全然整理とかしないせいで容量がいっぱいになって一度受信出来なくなり、結構消したつもりでいたんだけれど、また受信出来ない状態に(T-T)
かなりごっそり消したけど状況は変わりません。

会社帰りに近くのDocomoショップに行ってみたところ、一時間程いろいろ試して結局メールを全部消してみてって言われてしまいました。
メールは一旦MicroSDにコピーしてみて、と。
それはそうなんだけど、今のかなり減った状態でダメだって事は、きっと圧縮が出来ないんだろうな〜。

ちなみに機種を交換すれば一応はいけるらしいです。
私はDocomoのケータイ補償サービスというのに入っているので、同じ機種での交換が出来るそうです。
今のところ、機種変更とかスマホに変えるつもりはないからやっぱり交換かしらん。

にしても、メールが受け取れないのは、やっぱりとても困ります。
どうしたもんかなー。


3号卒団式

IMG_03852月26日3号の野球チームからの卒団式がありました。
当日は朝一番から、ウーマンライフ社のフリーペーパー『生駒ダイスキ!』の取材を受けました。
選手全員の写真撮影、代表、総合コーチ、キャプテンへのインタビュー等、みんなの笑顔をしっかりと見ていただきました。
(フリーペーパー「生駒ダイスキ!」は3月17日に創刊されています)

まず午前中は、お母さんVS選手の試合を実施しました。
それぞれ子どもがピッチャーとなり、お母さんがバッターとして対戦!
バットを振るという慣れない動きに戸惑うお母さん達。改めて「今までこんなに難しい事を上手くやってたんだなぁ」と感心していたのでした。
それでもヒットを連発するお母さんに、選手たちは恥ずかしそうにはにかみながらも一生懸命投げてくれました。

また当日は、朝から6年生保護者による豚汁の炊き出しをしました。
今年の参加者は全部で150名となり、大きなお鍋でたっぷり作った豚汁は格別でした。
おいしい豚汁とチーム提供のお弁当を食べた後、いよいよ卒団式です。

最初に指導者から、選手全員を一人ずつ紹介いただきました。
みんなその子それぞれを本当によく見てくださっていたようで、がんばっていたところ、良いところをたくさん披露いただきました。
温かい応援メッセージもありがとうございました。

そして選手一人一人が家族や支えてくださった方々へのお礼の言葉を発表し、お礼の色紙をお世話になった方に手渡ししました。
こうやって感謝の気持ちを伝えてもらえるという事は支えていく私たちの大きなエネルギーになると思います。

それから代表、監督からの言葉をいただき、来期指導者体制の紹介をして、式は終了となりました。
今まで応援し、支えてくださったチームの指導者、保護者の皆さま、選手達、本当にありがとうございました。
いつも皆さまの励ましを心強く感じていました。
これからのチームを、よろしくお願いしますね。

これからもまだまだ苦しい事、悔しい事、挫折にくじけそうになる事もあると思いますが、6年生の選手みんながチームで共に過ごした時間や経験を忘れず、それぞれの道に立ち向かっていって欲しいと思います。


夜は選手、指導者、保護者との打ち上げを実施!
いろんな思い出話に花を咲かせ、楽しい時間を過ごす事ができました。
最後に選手から指導者への感謝の花を渡し、お別れの挨拶となりました。
(私も花束をいただきました。本当にありがとうございました)

もう数週間でいよいよ中学生、桜咲く春、また笑顔で会えるといいね。
3号、6年間、お疲れさまでした。よくがんばったね。

本サイト At Home
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ