兵籍簿や兵站病院の件は

取りあえず今のところ

これ以上の進展はないような気がする

もう少し細かいところまで

調査する必要はあるが

なんだかなぁ。。。パッとしないよね

どこを探せば大叔父に辿り着くのか

全く分からない

2014年の秋は深まり、もう初冬を迎えようとしていた





今までは、手当たりしだい

思いつくままに突き進んできた

いつも計画性がある訳じゃない

思い立ったが吉日、なんて感じに

自然の流れに身を任せている

賢い人の調査方法からは

かなり逸脱した路線だと思う

私だって方法が分かっていれば

こんなに苦労はしていないとは思うのだけど。。。





やらなくちゃいけないことは

まだまだある

それが終わらないうちは

諦める分けにはいかないのよ

だけどなぁ。。。次はどこを探したらいいんだろう

検討もつかないよ

大叔父さん、この調査は

いつになったら完結するのですか?

と、グダグダの調査の状況に

私だって人間だもの

泣きごとを言ったり、グチりたくなる時もある





そんな折。。。

ある日の夜、協力者と話していると

何だか思い詰めたようにポツリと

「実は…ずっと気になってることがあるんだよね」と

協力者は真顔で言いだした




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ