降って湧いたような急展開


キャーキャー、何これ~いや~ん

展開があるってことは嬉しいけど


私の思考能力は付いて行けない


弾けるように遺品を引っ張り出す






その中から古ボケた茶色の封書を見付けた


あった!これだ!


これが女性からの手紙…


でも、この人が大叔父の彼女とは限らない


彼女がいたとしても、どうなるものか。。。

※ただいま帰省中のため、手紙を家に置いてきて

しまいました写真は後ほどでお許しを!





だけど、手掛かりの少ない現代において


遺品として残った大事な物に変わり無い


この手紙が何か有力な情報に繋がるのか。。。


そんなことは全く分からないけど


考えもしなかった新展開に


心臓がバクバクして

私達は一気にテンションが上がった






続く…






※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓


人気ブログランキングへ