ミャンマーに思いを寄せて

亡き母の思いを果たすべく、ビルマで戦死した大叔父の足取りをたどる私の奮闘記録☆

2017年08月

もしもの話

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます

スミマセン、雑談が続きますが

お許し願います





前回の記事で

「イギリス軍の戦車」について

様々な疑問が出ちゃいました

その後も気になって気になってw





私の見解ですが

イギリス軍の戦車も

アラカン山脈を越えてきた!!

一部は西の方から回って来たかなぁとも思う

どれだけ優秀な戦車だとしても

容易にアラカン山脈は越えられないけど

イギリス軍は重機の投入により道を作って進んだ

、、、いかがでしょうか?





イギリス側からだと補給経路も短く

重機を用いた道路の早期整備により

潤沢な補給物資を前線に届けることや

戦車や砲兵などを推進することが出来た

そもそも手掘りの日本軍とは大きな差があった

ある程度まで行くと日本軍の作った道もあり

ろくに抵抗の出来ない日本軍を前に

そこからは行け行けドンドン

自分で書いてて、いや~ん、悲しい(> <)





そしてついでに、総合火力演習の

ジパング風のもしもを考えた

総合火力演習に参加していた兵器と人員を

ワンセットにした場合

重火器に限れば1個師団相当分くらいあるかな

歩兵人員は、ほとんどゼロに近いけど。。。

それを「もしも」インパール作戦に投入したら

総合火力演習チーム対イギリス軍では

さすがに最新鋭の兵器をもっても勝てない

でも日本軍を支援する形で参加したら

勝てるかもしれない

だ~け~ど~、結論

補給が無かったらやっぱり勝てないエーン





日本軍が最新鋭を誇る兵器を持っていたとしても

相手はもっともっとスゴイのを持ってるだろうし

当時の戦車の性能の差は歴然だった

M3戦車は、現代の自衛隊の10戦車より

ちょこっと幅は狭いけど、高さは大きい

こんなのに追いかけられたら怖いよねと

総合火力演習を見ていて思った

もう普通の見方が出来なくなっちゃった





同じく「もしも」を考えるのだったら

ビルマに行かないでと言っても行くだろうから

マラリアとアメーバ赤痢で亡くなった大叔父に

虫除けスプレーと浄水器を渡したい

。。。と言うことで

次回は本文記事を書きますごめんなさい



2017.8.30



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、
情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

富士総合火力演習に行きました♪

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます

このところリアルタイム記事が続き

大変申し訳ございません

こんなのは珍しいことなんですけど

ご報告できることがあるだけ

良しとして下さいね





先日、静岡県の東富士演習場で行われた

『富士総合火力演習』に

行ってきたであります

ちょっとだけ小雨が降りましたが

全般的にお天気は良くて

夏の終わりに日焼けをしてしまいました





戦車とか、そんなに興味がないのですが

お伴で連れて行ってもらいました

都内から車で行き

思ったよりも近くて

道も混雑していませんでした

駐車場と言う名の、だだっ広い草むらに

車を留めて、シャトルバスで会場にGO!





自衛隊さんをたくさん目にして

ついこの間まで

自衛隊関連の施設で

お仕事させていただいていたのに

なんだか懐かしく思えました





車両やヘリコプターとか

何が何だかよく分かりませんでしたが

とにかく迫力ありありで

音と言うか衝撃波と言うか

も~怖くて怖くて

指で耳栓していても飛び上がってました

油断しているときにドカーンと来ると

悲鳴を上げたりして、恥ずかしかったです

1503844525704














1503844540261














DSC_0440
















実弾だそうですけど

中には火薬の量を

減らしてある物もありました

ほんとうの戦場では

こんなのがガンガン走っていて

バカスカ撃つのだろうなぁ

どんな音なんだろう。。。怖い

ビルマの戦場もすごい音だったろうなぁ

手記では、迫撃砲が撃たれると

「ヒューン」と音がして分かるとか

よく書かれています





ふと、このままタイムスリップして。。。

この兵器だったら

インパール作戦に勝てるのにと思ったw

もしも旧軍の人が見たらビックリするかしら?

マンガの「ジパング」を思い出しました

あれ、深夜にアニメでやっていたのですけど

終わっちゃって残念

続きが見たかった。。。





でも、、、今、突然に疑問に思ったこと。。。

イギリスの戦車って

アラカン山脈を越えて来たの???

日本軍の33師団(弓)の山本支隊には

戦車連隊が居たのですけど

まだ雨季でもなかったのに

山道を進むことが出来なくて

戦車は活躍出来なかったのでは?

雨季なのに、イギリスの戦車は

どうして来れたの?

どこから来たの???

雨季の川をどうやって渡ったのかしら???

スミマセン、おバカな疑問でしょうか





そんなこんなで

良い体験をさせていただきました

自衛隊さんはたくさん練習されたと思います

お疲れさまでした

皆さんが元気に挨拶して下さって

とても爽やかな気分になりました

ありがとうございました☆



2017.8.29



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓


人気ブログランキング

NHKの感想・その3

読者の皆様へ



いつも読んでいただきありがとうございます

スミマセン、この週末は

静岡県で行われました

自衛隊の『富士総合火力演習』を

見に行って来ました

また、こちらの感想も書きたいと思います





さて、引き続きNHKのインパール作戦の

特集番組の感想に絡めて

<私のインパール作戦全般の捉え方>を

もう少し書かせていただきます





番組には、インド国民軍のことは

全く登場しなかったですね

あえて省いた感がありました





インパール作戦は規模が大きかったため

題材に使うところはたくさんある

代表的な、兵站を軽視した

「無謀な作戦」ばかりを取り上げられますが

例えば、「作戦中に複数の師団長の更迭」や

「抗命して独断撤退した師団」などが

ありますよね





そして、なぜかあまり注目されませんが

「インド国民軍の存在」もあります

その後のインドの独立へと続き

歴史的にももっと重要視されても

いいと個人的には思うのですけど~





インドの独立うんぬんは置いておいても

これだけ大規模な

外国人部隊との連携作戦は

珍しいと思うのです

単なる連携だけでなく

心理戦を用い、育成までした

作戦自体は失敗したけど

インド国民軍との連携は

成功したと言えるのではないかしら?





作戦は失敗したけど

インド独立を支援し、共に戦う約束を

果たせた点については

私は嬉しく思っています

そしてインドの方々も

それを評価して下さっていると感じます





よく「大叔父さんは不幸だった」とか

「かわいそうな人だ」とか

言っていただくのですが

当時の大叔父が

どのような気持ちで戦争に行ったのか

平和な時代に育った私には計り知れません

インパール作戦の全てが間違っていて

単に無謀な作戦で無駄に命を

落としたと思ってしまえば

大叔父は浮かばれないような

気がします。。。

小さな存在ではあったでしょうが

日本のため、インドの方々のために

命をかけて戦った大叔父を

私は誇りに思うようにしています





では、お盆も過ぎて夏の終わりの

お疲れも出てきている頃でしょうか

皆様もお体に留意されて

残暑をお過ごし下さいませ

長文失礼しました

いつも読んでいただきありがとうございます



2017.8.28



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

続・NHKの感想

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます

リアルタイム記事が続き

やっと本文に復活したのに、またか…と

お思いの読者様もいらっしゃるとは思いますが

ちょっぴりお付き合い下さいませ





ここで改めて

<私のインパール作戦全般の捉え方>

について触れておきたいと思います



「もしも」を考えてもしかたないですけど

今にして思えば。。。

インパール作戦実施時期については

戦況や季節等を考えると

少し遅かったと言う印象を個人的には拭えません

同じ準備不足で突進するのであれば

第一次アキャブ作戦の勢いのままで、、、

早すぎますか?

まだインド国民軍が整っていないかぁ。。。

せめて昭和19年に入る前に

と思ってしまうのは私だけでしょうか?





南方軍としては、インパール作戦に限らず

日本軍がインド人と独立支援を約束をした時から

道義的な面からも、何らかの行動を行起こさざるを

得なかったと私は考えています

インド国民軍を支援して

インドを独立させようとする考え方自体は

「アジアの解放」と言う

戦争理念には極めて合致し

それを体現するような狙いまでは

崇高なものだったように思う





ただ、作戦としてはお粗末過ぎた。。。

そして人命を軽視し

責任さえ感じない者が軍の上層部だったことが

最大の不幸の原因ではないでしょうか




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓


人気ブログランキング

NHKスペシャルの感想

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます

今年の夏は涼しいですね

夏が苦手な私には過ごしやすいのですが

もしかしたら、この後に

残暑が長引くかもしれませんね

農家さん等には厳しい夏なのでしょうね

お野菜が高くなり家計も厳しくなりそうです





さて、先日、産経新聞で掲載いただき

おかげ様で大きな反響がありました

皆様に心より感謝申し上げます

私にとっては熱い熱い夏になっています





反響があった背景には

終戦の日に絡めて

新聞紙面で大きく取り上げて下さったと共に

産経ネットニュースで発信して下さったことで

ネットニュース各社により

拡散に繋がったのが

1番大きかったと思います

そして、偶然ですが、終戦の日にNHKが

インパール作戦の特集番組を放映したため

相乗効果があったのではないかと思われます





今まで応援下さっていた方からは

新聞掲載を祝ったメッセージや

活動を知らなかった方からは「見たよ!」と言った

驚きのメッセージ

そして、新聞やネットニュースを

ご覧になった方々から

様々なメッセージをいただきました

ほんとうに嬉しく思っております

ただいま、それぞれに返信を行っている最中です

まだの方、ごめんなさい

もうちょっと待って下さいね

ありがとうございます☆





中には、NHKの番組に大叔父を重ねて

感想を送って下さった方も

多数いらっしゃいました

番組の内容は、なかなか衝撃的でしたね

白骨街道(靖国街道)の一端の写真

亡骸にハエが群がる映像

友軍の人肉を食べた事実

ご高齢の齋藤元少尉の悲痛な叫び等。。。





全般的には悲惨な状況と

軍上層部の「無謀」と「無責任」を

露わにしていたように感じましたが

最近のテレビ番組によく見られる

特有の一面的な観点からの番組作りとは

少し違うように思った

無理矢理感もあまり感じなかったですし

多くの新資料もあり

ぼちぼち良かったと思います




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1727

私の熱い思いは先生はご存知だ

そしてインド行きを考えていることも

先生は「どれくらいの期間で行くの?」と

聞かれた

ミャンマーの時はツアーだったので

10日間もあったが

今回は私だけだし

そんなに長くなくてもいいかな

観光は別にしなくたっていい

用事が済めば、さっさと帰ろう

長居すればそれだけ経費もかかる





「出来るだけ短期間で、、、」

デリーの博物館とチャンドラボース氏の生家

そこに行けばインド国民軍の資料がある

「チャンドラボースの生家はカルカッタにある」

と先生は言う

カルカッタ。。。

名前くらいは聞いたことのある都市

だけどどの辺りかまでは検討もつかなかった





デリーとカルカッタはとても離れていた

「短期間で行くには、どちらもは無理だよ」

と教えてもらった

そっかぁ、、、無理なんだぁ、、、

日本よりも遥かに大きな国「インド」

私の不勉強と甘い考えが露見しだした




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1726

今回の本題は

インドを知り尽くしておられる先生に

インド行きのアドバイスをいただくこと






ほんとうに私はインドに不勉強だった

今迄からの何となくの流れに乗って

漠然とインドに行くのかな私?

みたいに考えていた






インドにはインド国民軍の兵士の方の

手記が大量にある

それはデりーの博物館にあると言う

その他には、チャンドラボース氏の生家も残っており

そこも資料館になっているとか

それらの資料は日本には無い

インド国民軍の兵士が書かれた手記に

日本軍のことも含まれているだろう

その中に大叔父の名前はないだろうか?

そして大叔父をご存知の方を探したい

そんな思いでいっぱいだった




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1725

※久々にやっと本文です


私の教科書と言っても過言でない1冊である

『資料集 インド国民軍関係者証言』を

書かれた先生の他の著書を購入したが

まったく関係のない本だと

読む前から言われて、いきなり撃沈





「そう言えば、良い本を見つけたので…」と

先生は凹む私を励ますように

新たな本を紹介したいようだった

ただ、その本はイギリス軍だった人が書かれた本で

全部、英語だった

ありゃりゃ、、、私、英語は全く…あのその

と思っていたら

「日本語版があったかなぁ~」と

先生はネットの通販で探して下さった

「おっ!あった!!」

なんと、日本語版が出ていたではないか

私は勢いよくその本を

慣れぬスマホに悪戦苦闘しながら

先生との会話中に購入する

私:「先生、買ったらダメですよ!」

先生:「買っちゃおうかな~」

私:「ダメでーーす!!」

なんとか無事ゲットだぜ☆





その本はこちら↓↓

5117A6Q355L[1]














こんなタイトルじゃさすがに探せないわ

どんな話なのか気になりながら

私は今日の本題に入った




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓


人気ブログランキング

新幹線に乗って

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます💞

本日は移動日

朝から出発準備に追われ

やっと新幹線に乗れました♪

DSC_0436









ここ数日は、未だかつてない

激動の日々でした

今までまいた種がやっと芽を出した

と言うような感じでしょうか

これまでの努力が

少しだけ報われたように感じます

でもこれは、もちろんゴールではないです

芽を枯らすことのないように

次に繋げたいと思います





東京に帰ったら現実の生活が

待っています

お家のゴタゴタ等

この調査の他にも

頑張らなきゃいけないことが

山積み状態のワタクシ。。。





この夏も大叔父の調査は熱かったです!

さて、皆様もお盆休みが

終わった頃かと思います

お疲れが出ませんように

残暑の折、ご自愛くださいね

いつも読んでいただきありがとうございます💞


2017.8.18


※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング


皆様ありがとうございます

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます

ここ数日、産経新聞の掲載の件で

産経新聞の社会への影響力の大きさを感じています

ほんとうにありがとうございます





お盆で何かと行事が多い中

親戚から電話がかかってきたり

知り合いからのお電話やメール等

今迄から応援して下さっている方々からは

お祝いメッセージが届きました

こんなの初めてで、どうしよう…アタフタです

いや…あのその~

まだ大叔父さんが見つかった訳じゃないので





でもやはり嬉しいです

いつもより多くの方が

このブログを見に来て下さっています

少しでも多くの方の目に留まって

情報提供に繋がることを祈っています

先日はじめたツイッターも良かったら

フォローしてやって下さいませませ

この調査専用です

「パンダジュエリー」で登録しています

あまり得意じゃないので

イマイチですが、今後はもう少しつぶやきます





こんなに毎日

リアルタイムの速報記事を書いたことがないので

良いような、読者様に申し訳ないような。。。

浮かれているようで、お恥ずかしいです

もうしばらくしたら本文に戻りますね

この産経新聞掲載への道のりも

色々と不思議なご縁があったのですよ

本文は、ただいま2016年12月頃の内容です

タイムラフがあるのは、毎日更新しても

リアルタイムに追いつかないほどの

調査記録の量になっているからです

産経新聞さんの浮上は

2017年1月です

もう少しですのでお楽しみにお待ち下さいね

今後ともどうぞ宜しくお願いします

いつも読んでいただきありがとうございます



2017.8.17



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)mポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

産経新聞さん、ありがとうございます

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます

そして、昨日より、新聞記事を見て

こちらのブログに来ていただきました方々

はじめまして、どうぞ宜しくお願いします

励ましのコメントもいただき

とっても嬉しかったです





ビルマで戦病死した大叔父を探すこの調査を

毎日のブログや月刊誌のミリタリー雑誌「丸」にて

発表しながら、情報提供を呼び掛けてきましたが

戦争に行かれた方々はもうご高齢のため

ネットのブログや雑誌をご覧になることは

あまりないかもしれないと常々考えていました

しかし、何分、テレビ局や新聞社に

知り合いがいる訳でもなく

どうしたものかと思っていたところ

今回ご縁があり、産経新聞さんが

取り上げて下さり、大変感謝しております





少しでも多くの方の目に留まることで

いつか情報提供に繋がるのではと

淡い期待をしています♪

今朝は、東日本の産経新聞に載ります

やはり新聞の影響力は大きいと思います





次はテレビ…なぁんて野望すぎますか?

昨夜はNHKでインパール作戦の特集を

やっていましたね

気になることもあるので

NHKさんにアタックしようかなと考え中

でも…NHKスペシャルに

何度もアタックしたことがあって

結果、お返事さえいただけず

悲しい思いをしましたので

ちょっぴり苦手なんです~どうしよう、、、





そんなこんなで

久々に大きな出来事を

ご報告できたなと感無量です

ずっと読んで下さっている読者様も

一緒に喜んで下っているんじゃないかと思っています

ただ、新聞に載ったことだけで安心せず

益々精進しなくちゃと思いました

頑張っていればいつか良いことあるかな?

これからもどうぞ宜しくお願いします



2017.8.16



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

リアルタイムでご報告

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます

馴れないスマホからリアルタイムの投稿です

1日に2回も投稿するのは初めてかも





本日は、産経新聞社の追加インタビューを

お受けしました☆

記者さん、お暑い中、お越しいただき

ありがとうございました

西日本版は、本日の夕刊で

東日本版は、明日の朝刊だそうです





残念ながらコンビニには

朝刊しか売ってないそうで

未だに西日本版の現物は

目にしておりません(涙)

詳細は明日のブログにでも





本日の19時から

NHKでインパール作戦の特集があります

情報をお寄せいただきました方

ありがとうございました☆

今から見なくちゃ!もうすぐ始まります

いつも応援していただきありがとうございます


2017.8.15


※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング


終戦の日と新聞記事

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます

今日は終戦の日

どのような1日を送られますか?

私は只今、帰省中ですので

大叔父のお墓参りに行こうと思います





昨夜、私の調査の記事を載せていただく

新聞社の記者さんから電話がありました

その新聞社は『産経新聞』です

先日の取材の内容は

西日本版で本日の夕刊に載るそうです

ほんとうにありがたいことです

どのような記事にまとめられたのか

気になるところですが

要望はお伝えしてあるので

記者さんを信じて

良い記事になっていることを祈ります





そして、東日本版でも取り上げて下さるそうで

それは今のところ、いつなのか知りません

昨夜の電話は、、、西日本版の記者さんから

「明日は終戦の日ですが、靖国神社に

行かれませんか?」と東京支店の方が

聞いてこられたとのこと

ありゃりゃ。。。ただいま帰省中です

「靖国神社には行きませんが

お墓参りには行きますが…」と伝えると

お墓での写真でも良いので

終戦の日に行動を起こした

インタビューを少し追記したいとの

お申し出でした





終戦の日に、、、と言うか

お盆だからお墓参りに行くだけで

毎年、終戦の日に何かしている訳じゃないし

ほんとうのところ戦争を体験していない私には

終戦の日と言われても格別な思はない

大叔父のこの調査で戦争に触れてはいるものの

大叔父自身も終戦まで生き延びてもいない

あと1年ほど終戦が早かったならば

と言う思いがあるくらいかな。。。

個人的には「終戦記念日」との呼び名に

少し違和感を覚えるけど

まあそれは置いておいて

インダビューって言ってもなぁ

どうしたものか?困っちゃう





この機会を逃したら

東日本版に載せてもらえないもしれない

お忙しい中を取材に来て下さるので

何とか合格点のいただける模範的な

回答はないものかと思案しています





お寺に電話したら(現在の住職は従兄)

もちろんのこと、お盆なので忙しいって

そりゃそうだ。。。私だけで対応しなくちゃ

頑張れ私!

きちんとお話し出来ますように。。。

お墓参りって言ったって

親戚のお寺だし、お盆の帰省だから

取材を受けるような服装は持ってきてないよ~

ヤバイっヤバすぎるっっっ

ビーチサンダルにTシャツでもいいですか?

またご報告しますね

皆様、検討を祈っていて下さい



2017.8.15



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

残暑お見舞い申し上げます♪

読者の皆さまへ


いつも読んでいただきありがとうございます

残暑お見舞い申し上げます

ちょっぴり涼しかったここ数日

皆様お変わりございませんか?





お盆の帰省ラッシュで

テレビのニュースはにぎやかです

混雑しているかなと思いつつ

少しお出かけしたのですが

私が乗った新幹線はなぜかガラガラで

反対に心配になるほどでした

これ回送じゃないよね?って

その後もずっと座れて…ありがたや~☆





親戚とお墓参りをしてきました

大叔父のお墓ではないのですが

お墓参りをするといつもスッキリします

お疲れちゃんでブログ更新できずに

早々に寝てしまいましたが

ブログにコメントがあり嬉しかったです

戦争で亡くなられたご親族を

私のように探されている方が

他にもいらっしゃると知って

勇気をいただきました

私のブログにたどり着いて下さって

コメントまでいただきありがとうございます

ほんとうは毎日、心が折れそうなんです

でも、もう少し頑張れそうな気がしてきました





世界陸上で、完全に時差ボケ(?)しております

夜中にテレビにかじりつき、眠い~

お盆の休みで何かと行事が満載

時々、ブログをサボリますがお許しを!

では皆様も良いお盆休みを

いつも応援いただきありがとうございます


2017.8.13


※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓


人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1724

先生は駅前の喫茶店を指定された

とても良い方なので

お会いするのが楽しみであった☆






先に到着されていた先生は

何やら机に広げてお勉強されている

久々に再会した挨拶をして

早速、現在の状況等を報告する

先生は「新たな収穫はありましたか?」

みたいなことを聞かれた

う~ん、今の所、これと言って何も無い

私が自衛隊関連のところで

仕事を始めたことくらいかな?

だからって収穫と言えるほどの事には

何1つとしてたどり着いていない

なんだか肩身が狭いなぁ、、、





それから、ずっと気になっていたことが

あったので聞いてみた

私の教科書と言っても過言でない1冊である

『資料集 インド国民軍関係者証言』を

書かれた先生をご紹介いただきたいと

以前からお願いをしていた

この著者の書かれた他の本も

ちょうど購入したところで

まだ読んでいなかったが

先生に報告すると

「う~ん、それはほとんどインド国民軍については

書かれていないですよ」と。。。

ありゃ、読む前から撃沈xx
51uRHqX13jL[1]














著者の先生にお会いしたい旨を

再度先生に伝えたが

やはり著者の方の体調が優れないとのことで

残念ながら今回もダメだった

先生も悪気があるわけじゃない

著者の方は、もうご高齢なので

しかたないのですよね。。。

たぶん、この先も難しいだろうなと感じた





続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1723

漠然とインドに行くのかなくらいに思っていた

でも、いつ?どんな風に?

なかなか現実的なイメージが出来なかったので

その思いを相談してみようと思い立った

だって、この先生が言いだしっぺだから(笑)





先生は頻繁にインドに行かれている

それにお伴させていただいて~

なんて、甘い考えもあった

インドにはインド国民軍の資料がたくさんある

その中には手記も多いそうだ

それはデリーの博物館にあると言う。。。






そして私の1番の目的は

インド国民軍の生き残りの方にお会いして

大叔父のことご存知ではないか聞いてみたい

2016年の暮れ

私は先生と巣鴨で待ち合わせをした




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓



人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1722

私がインドに行く意義。。。

私が今まで読んだ書物によると

光機関には、多くの通訳要員が投入されている

司令部を除くと

光機関員の工作活動は

4~5人くらいのチームで

活動している印象である





仮にそれらのチームのどこかに

大叔父が組み込まれていたとして

チームの中の生き残りの方で

現在もご存命の方を探すのは至難の業である





では、もしもほんとうに通訳を

していたとしたら

その相手はインド国民軍であろう

通訳にも色々とあったと思うが

部隊に随行した通訳だと仮定して

通訳1人に対しあちらは中隊約200人

大叔父をご存知の人を探す確率としては

日本軍のチームの残り4名を探すよりも

インド国民軍の方が遥かに分母が大きいのである





奇跡に近い捜索となるだろうが

ほんの僅かな可能性があるならば。。。

そして、あちらも日本と同じくらい

ご健在の方が少なくなってきている

行くしかないのか私???

でも具体的なことは

まだ何も考えられなかった




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓



人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1721

それで、このインド(アジア)専門の先生に

初めてお会いした時に

「インドに一度行ってみたらどうですか?」と

インド行きをすすめられたのでした

インド、、、私が???

えっ?マジですか・・・





調査を始めた当初

勢いよくミャンマーに行っちゃった

だからって今度はインドですか?

ミャンマーの時はまだ青かった私も

調査を始めて8年目

さすがに今度は勢いよく

インドにまで行けませんよ、、、





何を思って先生は

私にインド行きをすすめられたのだろう?

それからと言うもの

インド…インドと頭の中でグルグル





インドに行った方が良いの?何のために?

いきなりの提案に理解が出来なかったので

インドに行く意義を

協力者と一緒に考えた。。。




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓



人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1720

<この先生に関するおさらい>

インド国民軍=インドって分かったので

しかたなく、インドのことを調べようと思った

でもどうやって???






そう言えばインド大使館に行けって

言われたよな~

じゃあ、とにかく行ってみよう♪

私はインド大使館を訪れて

そこの日本人の職員の方が

大変親切な方で「日印協会」と言う

財団法人をご紹介くださった

日印協会の方もまたまた大変親切な方で

このインド(アジア)専門の

大学講師の先生をご紹介いただいたのだ



インド大使館関連の過去記事はこちら↓↓

「ミャンマーに思いを寄せて 1551」~
http://blog.livedoor.jp/aya_sann/archives/2022748.html





そんなご縁で

普段であればお話をすることもないような

先生なんでしょうけど

私のこのブログをご覧になっていたそうで

私の調査もぼちぼちご存知だったので

話が早かった☆

日印協会の事務局長さんからのご紹介もあり

大変親切に色々と相談に乗って下さったのだ



インド専門の先生関連の過去記事はこちら↓↓
「ミャンマーに思いを寄せて 1574」~
http://blog.livedoor.jp/aya_sann/archives/2025351.html




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓


人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1719

2016年も押し迫った年の瀬

私はかねてからお世話になっている

インド(アジア)専門の大学講師の

先生に連絡を取った

もちろんそれは

インド行きのアドバイスを

いただくためであった





そもそも、私にインドに行く頭はなかった

と言うか、つい最近

インド国民軍=インドと思いついたところ(笑)

ビルマのインパール作戦だと

ずっとビルマ関連しか調べていなかった私

ビルマで通訳をすると言い残した大叔父

通訳を欲していたのは光機関であり

その通訳の相手であろう

インド国民軍の存在は

かなり前から私の中にあり

光機関とインド国民軍については

ずっと調べていた





本気でビルマ大使館に駆け込もうかと

考えていた折

「行くならインド大使館だろ」と言われ

…インド大使館?なんで???

そっか~、インド国民軍の資料は

インドにあるんだぁ!!とやっと気付いた(笑)

インド・インド・インド、、、

急にインドって言われましても、、、

えっと~、また難題が降りかかってますか?




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

ミャンマーに思いを寄せて 1718

2016年・冬

自衛隊関連の施設でお仕事をしながら

複数のことを同時進行して

調査を進めていた

調べなくちゃいけないことは

まだまだ山ほどあるのです





読まなくちゃいけない書籍は

山のようになり

リビングやキッチン、玄関にまで

至る所に野積みとなっている状況

我が家、ヤバイっす(現在もing)

ブログもリアルタイムから

約1年ほどタイムラフがある

これは、毎日更新しても

調査記録が多すぎて

リアルタイムに追いつかないだけで

わざと昔話を書いているんじゃないの

出来ることなら

早くリアルタイムに追いついて

調査をした日だけブログを更新して…

と夢見てるんですけど~

それはそれで寂しいかもと

思うようになってきた今日この頃(笑)

いやはや、無事に完結して

早くブログから解放されたいです





次は何をしなくちゃいけないのだろう?

そろそろインド行きについて

真剣に検討しなくちゃ。。。

でもなぁ、どうしたらいいのか

現実問題、自分でもよく分からない

自然の流れに任しているけど

なんとなくの勢いで行けるものじゃない

知恵だって私には何ひとつ無い

そうだ、アジア(インド)専門の

大学講師の先生に相談してみよう。。。

私は、先生に久しぶりに連絡を取ってみた




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

続・お会いしてきました2

読者の皆様へ


某新聞社の記者さんにお会いして

数日が経ちましたが

まだ興奮冷めやらぬと言った感じです

山あれば谷あり

調子に乗っていてはいけないのですが…

今までの谷の分だと思いたい





記者さんにお願いしたことは

記事の内容を「反戦・反日」などの

プロパガンダに使ったり

「悲劇の学徒出陣」(学徒出陣ではありませんが)

みたいには、しないで下さいと言うことだけでした




戦争により

大叔父が亡くなってしまったことは

親族として悲しいことなんだけど

大叔父がどんな思いで戦争に行って

死に至ったのかなんて

私には分からないから

そこには私の思想も関係ない

ましてや書き手の思想も

戦後70年経った今でも

懸命にこう言う活動をしている人が居て

大叔父を探している事実を

伝えていただければなと願います





正直なところ

時折、メディアからの接触はあります

ただ、喜びも束の間

「大叔父さんはかわいそうな人ですよね」

などと始まることが多く

中には「大叔父さんはスパイだったのですよね?」

なんて言われることもあった

おいおい、スパイって、、、

特務機関=スパイと思うのだろうか?

大叔父がかわいそうかどうか

私には分からない

戦争は良くないことだと分かっているけど

大叔父は志高く命を全うしたのかもしれないし

国を愛して命をささげたとしたら

それは誇らしいことだと私は思うから

反戦・反日をスローガンに掲げるメディアさんには

申し訳ないけど

ちょっと無理かなとお断りすることに…




この件は、また本文で詳しく書くと共に

新聞に載ったらお知らせします

これもご縁から始まったことでした

記者さんは大変親身になって下さいました

新聞記事の他にも

ご協力をお願いした件もあり

ここ数日は、詳しい資料作りに追われています

どうか良い方向に向かいますように

※明日は申し訳ありませんが

ブログはお休みします

家のゴタゴタで病院通いで疲れています



2017.8.3



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング

続・お会いしてきました☆

読者の皆様へ


いつも読んでいただきありがとうございます


大叔父の情報提供のために

このブログと「丸」で呼びかけていますが

旧軍のおじいさんはご高齢なので

目に留まることは少ないかもと

常々、思っていました

出来ることならテレビか新聞。。。

でも、もちろんのこと

そんな世界に知り合いは居ません





そんな折に、今回は良いお話をいただき

ほんとうにありがたく、とっても嬉しかった

以前にお電話でお話したきりでしたが

忘れずに覚えて下さっていて感謝です





午前中からお会いして

ランチをご一緒して、ハシゴでお茶して

家に帰ってきたのは20時を回っていました

同年代の記者さんで

女子会は盛り上がりました♪

女性の記者さんってカコイイですね





今の所、上手く行けば

終戦特集の欄で取り上げられる予定です

大手の某新聞社

またきちんと決まりましたらお知らせします

どうか情報提供につながりますように

では、引き続き本編もお楽しみ下さい



2017.8.1



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング
記事検索
プロフィール

aya_sann

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ