インド行きは、今の私にとって

かなり大きなことだ

なのに無謀にもいつものように

勢いだけで突き進もうとしている

先生は真剣に諭して下さった

夢物語にうつつをふぬかしている私に

厳しい現実を教えること

それも優しさの一つだったと思う

ありがたいことである





「パフォーマンスで終わっては意味がない」

私がしようとしていることは

パフォーマンスなのかなぁ。。。

「成果が得られない可能性が高いことについては

止める決断も必要」

正直、お金もかかるし

確かに、有り余る裕福な人ではないなぁ

今の状態で、普通の人は

インド行きなんか考えないよね





「やっぱきちんと計画と準備を

しなきゃダメだよね」と、、、

帰ってきても

メソメソしている私に協力者達は

「てか、そもそも今まで計画的に

やったことってある?」

よ~く考えてみた

「あれは?」→「たまたま」

「これは?」→「偶然」

「じゃああれは?」→「成り行きで…」

あ…、私って計画性を持って

取り組んだことがない?ガーン

改めて私は今まで無計画に

猪突猛進で突き進んできたと感じた





「パフォーマンスで終わったっていいんだよ」

きっと、その過程で何かしら

得るものはあるはずだと言う



続く…



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング