おじさんが来てから数日後

再びおじさんがやってきた

私はおじさんに気付いてなくて

おじさんが傍らに立っていてビックリした!!

おじさんは数枚の紙を

私の机の上に置いた

それには何やらリストのような物が。。。





おじさんがお持ちの資料の中から

私に関係する物を探して下さったのではなくて

資料を収集するのが得意のなようで

探し方の要領やポイントを

よく知っていらっしゃるようだった

それは私の不得意な分野で

下手であると自覚している

私の知らない資料は

世の中にまだまだあると思う





おじさんからいただいたのは

私に関係すると思われる

資料のタイトルと

それがある場所のリストだった

「お忙しいところ、ありがとうございました!!」



続く…



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング