先生とお話ししながらケーキを食べた

先生は、私より少し年配で

もちろん戦争を知らない世代だけど

色々と取り組みされていて

「語りべ」をされてる





とても良い方だけど

私とは根本的な思想が違うと感じていた

だからと言って討論するつもりもないし

それぞれの考え方があって良いと思う

ただ、あちらの思想活動には

ご一緒できないなと思うだけ





しかし、先生と話をしていく中で

活動をしていると

不思議なことがいっぱい起こることや

「ご縁」を感じることとか

共感することが多くて

「やっぱり!!」と盛り上がった

「選ばれたのかな」って

それもまた私と似ている。。。





前回お会いした時には時間が無くて

私の調査の話は

少しだけしか話せなかったので

会の方が来ないのをいいことに熱く語った





私が協力者以外に

調査のことを熱く語ることは

滅多に無いと思う

理解してくれる人がほぼ居なくて

「変な人」と見られることが多いからだ





でも先生は、同じような活動を

しておられるからだろうか

安心感があり、何を言っても

受け止めて下さるように思った





私、、、何かのプロパガンダに

利用されるんじゃないかとか

思想が違うから交ざれないとか

偏見を持っていた部分がある

方向性は違うんだけど

日本を愛する気持ちは

同じなのかもしれないと思った

なんだか自分が恥ずかしい、、、




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで
情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング