一方、桜花の発射の側の比叡山については

比叡山鉄道の比叡山鉄道線である

比叡山の東側(滋賀県・琵琶湖側)からの

ケーブルカーの路線は今も運行している

滋賀県大津市のケーブル坂本駅から

ケーブル延暦寺駅に至る



 

比叡山山頂及び延暦寺を

目指すルートは他にもあって

西側(京都側)からも、京福電気鉄道の

叡山ケーブルと叡山ロープウェイ

そして比叡山ドライブウェイを経由する

比叡山ドライブバスがある

しかし、いずれもが冬季は運休するため

その期間中は通年営業の滋賀県側からしか

登ることが出来ない






チョロっとググってみると

このどちらのケーブルカー&ロープウェイも

桜花の為に作られた訳ではなく

明治?大正時代からあったみたい

風光明媚な比叡山・延暦寺や琵琶湖に

来る人を魅了していたそうである





利用者の芳名録には、総理大臣であった

山元権兵衛氏、犬飼毅氏、近衛文麿氏等の

名前もあるそうです

皆様も機会があれば行ってみてくださいね

って、私は比叡山鉄道の関係者ではありませんがw



続く…



※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング