「巨椋池土地改良区事務所」の

見学を終え

第16師団の載っている地図の

おおよその年代が掴めたのに

巨椋池に興奮冷めやらない私は

次の日にお役所の広報誌に載っていた

講演会に参加のため

申し込みの手続きをした





そうそう!そもそも

昨日の「巨椋池土地改良区事務所」は

この講演会に行くかどうかの

準備勉強だったのだ





巨椋池は平安時代の万葉集にも

出て来るような歴史のある池のため

この講演会がどの辺りの歴史の

巨椋池がテーマなのか

全く分からなかったけれど

陰陽師とか風水の話ではないことを

祈りつつ、申し込みは完了した





講演会を楽しみにしながら

この頃の私は東京で終戦の日に行われる

全国戦没者追悼式への参加申し込みだとか

今月末の遺族会支部の追悼式の準備や

来月6月に予定されている

遺族会支部の女性部会の件の他

今年度は町内会の役員に当たっていて

何かと同時進行でアタフタしていた



「全国戦没者追悼式」については

手続き~結果まで先に投稿済み↓↓

ミャンマーに思いを寄せて 3113 (2022.08.11)





ふと気が付くと

巨椋池の講演会の日と

遺族会支部の女子部会の総会の日が

ダブルブッキングとなっていた

あら、困ったわ





でも女子部会の総会は午前~

巨椋池の講演会は午後~だった

女子部会の総会は

ランチ会のようなものだと思うので

少しだけ早く抜けさせてもらうことを

申し込みの際に伝えることにした





そうこうする内に

遺族会支部の追悼式の日を迎える

場所はお役所の会議室であった

14時からなので

2時間ほど前に行けばいいかな?

と勝手に考えていたら。。。





前日に電話をいただいて

なんと集合時間は9時半

あらそんなに大事なのですね

それでもおばあさん方は

もっと早くに行くとのことw





了解いたしました!

当日は朝早くから

礼服で準備に出掛けたのであった




続く…




※ブログランキングに参加してみました
大勢の方に読んでいただくことで、
情報をいただけるよう
ご協力をお願いしますm(_ _)m
ポチッとな☆↓↓

人気ブログランキング