昨日はBLOG
サボっちゃったなあ;



今日は1日暇だったから
昔のグラチャンのTVとか
ごくせん同窓会とか
ひと恋とか野ブタを
見てたッ。



亀チャンがいっぱい
映ってて
頑張ってるんだな
って思った


どんなに頑張れ
って思っても
亀チャンには届いて
ないんだよね



でも頑張れって
言われて亀チャンは
嬉しいかな?

どれだけ頑張れば
いいの?って
思うかな


KAT-TUN結成して
6人で頑張ってきて
その結果っていうか
デビューして
ドラマもラジオもバラエティも
いっぱい出て、
頑張ってきたんだよね



頑張るのって
簡単なことじゃない
だって終着点
ないもんね


頑張って掴み取れる
ものもある
でも頑張ったじゃ
駄目な時もある


何も知らないあたしが
頑張れっていうのは
いいことじゃない気も
たまにする


最近、KAT-TUNの
昔の出演ビデオ見て
REALで見てた時は
TVの画面であっても
会えるのが嬉しかった

でも今見てみると
凄く凄く頑張って
いたんだなって思う


今は仁がいない
人一人の存在って
大きい
何人いても簡単には
埋められない
そんなプレッシャーも
あったのかな…




仁も頑張っているはず
あたしはそう信じてる
仁の言葉に偽りは
なかったって
あたしは信じてる



帰ってくるとは
言わなかった
待っててって
言わなかった
それでも待つよ



KAT-TUNに
戻って来なくても
っていう人も
いるみたいだけど
あたしの本心は
KAT-TUNのAに
戻って来て欲しい


言うのは簡単だよね
決めるのは仁だもん
だから仁を信じる
何も出来ないからこそ
仁を信じるよ
仁の想いが
ファンやKAT-TUNの5人と
同じであることを
信じてる


仁は真っ直ぐだから
本心で決断出して
くれると思う


でも決断を出す前に
今の無邪気な笑顔が
見たいな



仁は笑ってるかなー??