書くだけ

2014年11月10日

スポンサードリンク
色々なダイエット法があるけれど、一番興味があるのが
レコーディングダイエット。

書くだけで痩せれる!と、話題になっているよね。

食事の記録を書くだけで痩せれるなら、手軽だからいいと思って
ダイエット成功のコツを調べてみたところ5つあるようです^^ 

1.記録の仕方は自由
色々深く考えず、普段使っている手帳などでOK!
SNSで公開するとさらに、効果ありだけど、プレッシャーになってストレスに感じるくらいなら
こっそりやるほうがいいみたい。

2.基本全部書く
休憩中にもらって、アメ1個でも、まめにチェックするのがポイント。
3食の食事の内容をすべて具体的に書くことがベストだけど、 負担にならない程度でOK

3.時間の記録も忘れずに
食べた食事の内容や量だけでなく、時間も書いておく。
夜遅く食べないようにするなど、意識できるみたい。


食べた場所も記録する
知らないうちに摂取してしまっているカロリーは、何気なく食べてしまっているもの。
口さみしいからつい飲んでしまうコーヒーの中に、砂糖がたっぷり・・・ということも。

なんとなく食べているものは、カロリーを気にしにくいもの。

5.感情と状況も書いておく
運動をしたから、お腹が空いて食べたのと
イライラして食べてしまったもの

誰かと一緒に食べたのか?
一人寂しく食べたのか?

書いておく・・・


5つのポイントと言っても、まめじゃないと続かないかも。
だから、「書くだけ」で痩せると言っても、痩せれない人が多いのかもしれないね。