2005年06月

2005年06月30日

6月最後の日記

いつでもあなたを抱きしめているよ
いつでもあなたを信じているよ
いつでもあなたの事を想っているよ

私があなたそのものですから

涙に気づいたら泣きなさい
声を出して泣きなさい
子供のままでいいのです
涙をかくしてしまっても
その気持ちは隠れない
心の仲に積もって結晶となり
あなたがあなたを刺してしまう

私がいつまでも受け止めよう
君の涙もその想いも
世界で1つのものだから

>3月にHPに書いてた日記を偶然見ました。
>そして、自分に言葉に救われた気がしました。
>私、ありがとう。
>明日からも、私、宜しくね。

すばらしい人

私のまわりには、すばらしい人がたくさんいます。
大好き。
みんなの事が愛しいです。
大好き。
ただ、それだけです。

何人かの人に
「彩の愛は大きすぎる」と言われた事があります。
だから、直で感じられないらしいです。
私はなんで?なんで?
こんなにあなたの事好きなんだよって思ってきました。
私の好きは、なんなんだろう。
私の愛はなんなんだろう。

今日はなんだかずっと考えていました。
涙がぽろぽろ出てきました。
なんでだろう。
なんでだろう。
(ああ、こんな事書きながら、テツ&トモが頭をよぎるので排除!)

具体的な事ばかりが愛じゃなくて、
本当はただただ流れる水のようで。
いろんな愛の形で人は繋がっている。
頭ではわかっているけれども、
時に、いろいろあるよね。

だけど、感じるままにしかいれない私は、
もう、具体的に具体的には難しい。

すばらしい人がたくさんいて、
大好き。
はあ、それだけ。
それだけ。

おまけお菓子

c5b8de82.jpg今日のおまけ。
ひよこサブレ@シナモンさんの福岡お土産。

ひよこにピントがあってる。。
これは、遠目の方が可愛いお菓子です(笑)
目はね、だって、、、「焦げ」だから。

愛しい人

今日ね、お仕事終わってから、
よっし〜(ギターの)の所へ作業しに行ったんやけど、
地下鉄に乗っていたら、途中で
70歳超えたくらいにおじいちゃんが乗ってきました。
私の隣に座られてね、
お年でも、ぱりっとしたシャツ着て、結構シャンとして、
とても格好いいおいいじゃんだったのです。

今どき?なのかな〜。
大きな風呂敷に、何か荷物を入れてらして、
私はその中身が何か、すごい気になったのです。
たとえが悪いけど、遺骨を包んでる状態みたいな、
風呂敷の包み方で、その1.5 倍くらいの大きさで、
なんやらビニールとかがはみ出てて(笑)

それでね、おじいちゃんの手を見ると
すぐわかったの。職人さんの手だ。。って。
爪もぼろぼろに短くなって、なんだか変形してて、
何か手で作業する人だ〜って直感で。
ならば、これはきっとその「作品」じゃない?って。
全然知らないおじいちゃんだけど、
その荷物の中身、聞きたくてしょうがなかったの(笑)
こんな事初めて。

そのおじいちゃんの手は、もうしわしわで、たるんでて、
血管が浮いてて、すごく「年齢」を感じるものでした。
それが、私には「年輪」に見えた。
この人は、この手できっといろんなものを作り、触り、
感じてきたんだなーーって。
愛する人を抱いて、子供を抱いて、友と握手をして。
そんな手なんだなって思うと、
私は急に愛しくて愛しくて、泣けてきました。
なぜ、いきなりそんな感情になったのかはわかりません。

おじいちゃんの出す素敵なオーラが、
私に届いたのかもしれません。
言葉は交わさなかったけど、
私は胸の中で話しかけました。
「素敵な手ですね、たくさんの愛に触れた、素敵な手ですね」

自分にとって、関わりのない人、
いわゆる他人を「愛しい」なんて思ったのは初めてです。
だけどね、私と同じ時間を隣で生きてる。
それだけで、もう他人じゃないんだって思いました。
みんな、一緒に生きてるんじゃない^ー^
そう思うと、とても心強い。

おじいちゃんの手は、
私をそっとそっと、包んでくれてるようで、
私は電車の20分、ずっとおじいちゃんの隣で
居心地よく座っていました。

これからも、一緒に、生きて下さいね。
よい時をありがとうございます。

2005年06月29日

ちょっとの勇気はすごい種

今日はいくつか、ちょっとの勇気がいる事をしました。
昨日のレコーディングで集中した疲れもあって、
お家で、軽く家事を手伝ったりしてのんびりしよ〜って
思ってたんだけど、なぜか思いつきで、
人にコンタクトをとったり、いきなり出掛けてみたりと、
自分でもちょっとびっくりするくらいの行動力があった日。

今は、すごくすごく「良かった」と心で連発しています^ー^

全ては自分から始まるんだなって改めて感じました。
もちろん、人が生きていく事、出会って別れていく事は、
一人だけの出来事ではないけれども、
誰かがどこかで行動を常に起こしているんだよね。
思考を行動に移す事で、どんどん現実は開ける。
その素敵さや、気付きに、ありがとうって思いました。

その勇気の種は、
きっといつか花になったり、
たとえその時は実らずに、
風に飛んでいっても、
どこかの地で花となる。
どこかの地で実となり、誰かの約にたつ。
それならば、いっぱい、種をまこう♪
えいって踏み出した所から、未来は始まるよね。

2005年06月28日

想い

実は、今やってる仕事を6月で辞めます。
7月が、レコーディングの仕上げや、
もろもろの作業で、あまりに忙しくなりそうな事と、
大阪に戻って一年半、
初めて音楽以外の仕事で食べてきたけれど、
そろそろ、何かが「節目」だと感じてるからです。

7月が終わる頃に、また次どうやっていくか
考えだそうと思っています。
今はともかく、CDの「パズルのひとかけら」を
埋めてあげる事に集中したくて。
やる事は山ほどある〜。
それらを、楽しんでやっていこう。

仕事を辞めるにあたって、有給を申請しました。
もちろん、雇用契約所にも書かれている事、
金額は期待していないけど、
仕事を続けて来たからこそ、いただけるお金だから、
ちゃんと申請しようって思って。
そしたら、何故か不受理でした。
今朝、会社から電話があって、でもお休みで寝てたので
出れなかったんです。そしたらPCにメールが来ていて、
「有給はございません。ご理解下さい。」って、、
??しかも、理解と言っても何の説明もないし〜。。
と思って、びっくりしてしまいました。

いつもなら、そこにわき上がるのは「怒り」
もちろん、怒りの欠片はあるけれでも、
何故か今回は落ち着いてる私が居ました。
メールのお返事に、
「理解できる説明を頂いてないので、
明日お話させて下さい。」
と書いたら、なんだかすっきりしてきた。
多分、頂けないんだろうけど、
理由はなんであれ、ああ〜私はこの場所につくづく「ご縁」
がないんだなって感じれたんです。
それをきっと、教えて頂いたんだろうな♪

「彩はもう次のステップだから、
こことはもう関係ないよ〜歩きだしてるよ」って
声が聞こえてくるようです。

メールの最後に、少しばかりですが「お礼」を渡しますb。
と書いてあったけど、それは受け取らないと思います。
ありがとうございます。
お気持ちだけ、頂きます。と言うと思います。

教えてもらってる気がする。
「お金で解決」できる事もあるんだろうけど、
そうじゃない事もある。
私は、お金を大切に感じよう。
それは、紙切れだけど、
愛を込めて使えば、必ず循環する。
愛なく使えば、巡ってこない。
そう感じます。

一年の半分

さ。
早いもので、一年の折り返し地点なのです。
みなさんにとって、どん半年でしたか?

私の周りでも、すごい変化のまっただ中!という方が
とても多いですし、私もまたそうだと思います。
レコーディングが始まった頃から、
本当にいろいろあって、
自分でも毎回の声が違うような気がするし、
本当にその時にしか録音できないものが、入ってる!
という気がして、完成が楽しみでなりません。
ほんま、「果汁100%ジュース」だらけで、
いろんな果物が丸ごと〜〜♪という感じです。

一年の半分か〜というと、
180日ちょっと。そう考えるとすごい日数。
当たり前の事だけど、それは一日の積み重ね。
一時間の、一分の、一秒の、繰り返し。
今、発する言葉、今、感じた事、今、見えたもの。
全てを大切にしたいって改めて思いました。
それは、二度と同じ事はない。キラキラの瞬間だから。
だから、逃したくないよ。

私、生きてるな〜。
今日は、そんな当たり前なすばらしい奇跡を、自然に自然に、
感じる事ができました。
幸せです。


2005年06月26日

シナモンさんと会う!

昨日のすぴこんLiveは、特別なお客様が来てくれました♪
彩とリンクもして下さってるぐるぐるシナモンさんが、
なんとはるばる福岡から来て下さったのです。
本当に、ありがたく幸せ〜〜。
という事で、昨日は本番前に待ち合わせして、ちょこっとお話して、
今日は、大阪で一泊されたシナモンさんとお茶をさせて頂きました。

想像してたよりも、もっともっと可愛らしくて気さくで、
リズミカルな方で、彩は大好きになってしまいました〜。
シナモンさんには、私はどんな風に写ったんだろう(笑)
ともかく、二人でどど〜〜〜んと、
面白い話から、濃い話までノンストップで、語りました。
シナモンさんとは、どこか周波数が同じです。
前から感じてたけど、お会いしてすごく思いました。
だから、何も気兼ねなくお話できるし、おっしゃる事も、
うなずくより先に、心が反応するような感覚。
そんな、素敵なお友達に出会えて、またまたはっぴ〜だなと思いました。
そして、女の人と最近語る機会が少なかったので、
私的には、なんだか満たされた感じもします♪

シナモンさんは、タロットをされていて、
私もそれにすごく興味があったので、
いくつか見て頂きました。
女の子の悩みから、音楽の事も☆
タロットは、占いではなく、リーディング。
そう聞いてはいましたが、今日身をもって感じました。
深そう、、すごく面白そう、、私の興味もうずうずしちゃうほど、
なんだか魅力的なものでした。
だってさ、何百年も昔から、残ってるんだよ〜。
それってすごい事だし、神秘だなと思います。
また、ぜひ触ってみたいなと思いました。

時間はあっと言う間にすぎて、名残惜しみつつも、
シナモンさんとお別れしました。
本当に素敵な時間をありがとうございます!
今度は彩が、福岡にいくばい♪(そんな方言ないかな)

愛と感謝を込めて。


2005年06月25日

すぴこんLive

475951a4.jpgそんで、今日はすぴこんLive 。
全国で一番盛んな、ヒーリングイベントでのLiveです。
もう、神様がプレゼントしてくれたように、
いろんな事おきます。
今月末までは、すご〜い浄化の期間になるだろうな♪

新しい気持ちで、歌えそう。
みんなで感じ合えたら素敵です。
いってきます!

2005年06月24日

夕空抹茶アイス

82a5e13b.jpg第二弾ですね♪

今日は帰り道、抹茶アイスでご褒美です。
不思議なの。
今日は帰り道に、急に三次元のような世界を感じました。
今吹いてる風。木、コンクリートの道、電柱、車、
そして私。
見えるものだけを捕らえて毎日過ごしてしまいがちだけど、
これらはそこに「あるっぽい」もの。
それらを存在させているものは、
小さな小さな波動だ。
でも、大きな大きな波動だ。

私、そよぐ木と話しました。
私、伸びる雲と話しました。
それは、全然「へんてこ」な事じゃない。
だって、私と同じ。
同じ存在。

そしてやっぱり、
抹茶アイスも好きだなと実感しました(笑)