2005年09月

2005年09月29日

おにぎりの幸せ論

今日は、お仕事忙しくて、
お昼ご飯が食べれませんでした。
ちょっとの休憩で食べようとおもって、
おにぎりを作って行ったのに〜〜!

しかも、すごく美味しいのを作りました。
小さめに切った鶏肉を、塩酒蒸しにしたものと、
枝豆を、炊きたてご飯に混ぜて、
和風のお出し少しと、ごま油を少し入れて、
ちょっと中華風のおにぎりにしてみました!
あんまりないよね、こんなの、コンビニにあったら、
ヒットかもだよ〜と思いつつ、作りました♪

17時ごろようやく片がついて食べれたのですが、
朝7時に食べて以来だと、
彩の電池はもう切れかけでした(笑)
お仕事中は、気が張ってるから
クルクル動けるのですが、
その後は、ほんまに千鳥足〜酔っぱらいみたいで、
自分で笑えました。
だけどね、ぱくっと食べたおにぎりが美味しくて、美味しくて、
すごく幸せだったの。
ああ、美味しいな〜嬉しいな〜。。。って。
そんな風におにぎりで思えたのは、
今日の大切な出来事です。

楽しく、家族で食べるご飯、友達と囲む食卓。
好きな人と食べるご飯。
み〜〜んな素晴らしく美味しいけど、
頑張った自分が、食べるご飯。
美味しいね。
今日の発見☆
だから、よかった〜!

とはいえ、毎日これだと大変なので、
ポッケに、チョコレートでもしのばせようかしら♪
と密かな作戦も抱いています^0^

みなさんにも、毎日、
小さな幸せ、小さな気付き、溢れていますように。
ありがとう。

2005年09月28日

二年前

63e1340f.jpgふと携帯を見ていたら、二年前の写真。
変わったのかな。。
髪が伸びた。
自分の居場所が変わった。
音楽への気持ちが大きく変わった。

そしてなにより、
「生きてる」実感に満ちるようになった。
唄うたいである前に、
私は一人の命。
それを、充分楽しんでいるよ。
毎日、ありがとう。
「彩」
今日も、明日も、宜しくね♪

犬のくるみも、二年前に、やっきたのでした!

2005年09月27日

人間関係

お仕事を再開すると、
やっぱりやっぱり、感じるのは人間関係です。
それを深く学ぶ為に、私はきっと
今お仕事をしているんだろうな〜って思います。

音楽の世界では、感じられない事も、
それはそれはたくさんあります。

少し変わったかも、、と思えるのは、
いつでもちょっと視点を変えて物事が見れるようになった事。
『こんな風な言い方をするあの人は、
今どんな精神状態なんだろうなあ、、
ちょっとキツく聴こえたけど、単純に疲れていそうだな〜。』
とか、「言葉」だけをとりあげてしまうと、
疑問も、不安も、絶えないものです。
その背景に、何があるのかな?
とちょっと考えて、対応するとスルリとひもがほどける
瞬間が多くなってきました。
それは、きっと私が今まで不器用だった部分でも
あると思います。

顔色を伺ってしまうような所があったから、
自分を自然に出せなかったの。
でも、その人の言葉の背景を感じれるようになると、
その言葉自体には、あまり左右されなくなった。
その人の、「状態」と会話したいなって思うと、
自分も自然に出せるようになりました。
気持ちよい、コミュニケーションは、
やっぱり楽しいですものね♪

今日は、お仕事中に、
チョコレートを頂いて大喜びでした。
ミルクと、ビターと選べたのですが、
本気で数秒悩んでしまいました。。
お仕事中の甘い物は、本当に美味しいですね^0^


2005年09月26日

感謝の日

ひさびさに起き上がると、
だいぶ体調は良い。

時間すらないような二日間。
死んだように眠って、でもちゃんと御飯時には起き上がった。
それこそ、「ネコのような生活」
少しだけしちゃいました。ありがとう。
お仕事も忙しいのに、ちゃーんとこんな体調の時は
お休みになっているし、すべてが順調に巡っているんだね。
熱が出ても、咳が出ても、安心して受け入れれるくらいに、
私は、いいペースなんだって思います。

ひさしぶりに、夕方から外に出るとすっかり秋風。
は〜巡る季節をちょっと感じた。
一日で、変わるものもあるんだと思うと、
この風も空の色も、全て愛しい瞬間の産物だと思うのです。

学園祭の打ち合わせや、もろもろ、いろーーんな事をしつつも、
休憩時におでんを食べたり、
快気祝い(笑)に頂いた、好物のベーグルを食べたりと、
さっそく食欲の秋を満喫しました。

帰りの鈴虫。風の匂い。
全てに感謝をしています。

今、私がここに居る奇跡と共に、
今、共に生きていてくれる全てへ、
ありがとう。

浄化

ものすごいスピードでの浄化。
という言葉がぴったりの2日間。

ばーーっと風邪引いて、
20時間以上寝ました。
なんだこりゃ?もう時間の感覚がないよ?
ってくらいに、ずーーっと寝ていました。

ほら、私だけかもしれせんが、
乙女のみなさま。
風邪の時って、鏡みるの嫌じゃないですか?
絶対、いけてない(笑)というか顔色悪いし、
髪の毛ぼさぼさだし、いつも風邪の時は鏡を見ると、
「なんだこりゃ〜」と思うのですが、
昨日24時間ぶりに(でも丸一日みてない、、)
鏡みたら、なんかすごいいい顔してんの。。私。
すっきり、しています。
いえ、決して引き締まったとかでなく、
むしろ食べるだけはしっかり食べていたので、
ポテポテしているんですが、いい顔してたのです。

そして、思ったの。
すごい短期集中な浄化が起こってるんだ〜って。
思えば、ここ数日、急に私を取り囲む状況が、
慌ただしく変化して行きました。
スケジュールはどんどん埋まるし、やるべき事も、
数えきれないくらいにある。
よっし〜とも、「何から、、、やる?」と会議していても、
ちゃんと箇条書きにしないと、何か抜かしてしまいそうなくらい、
たくさんの物事が、私の活動を後押してくれているの。
きっと、頑張りすぎて空回りしないように、
先に力を抜いて下さったんだな〜と思います。
楽に、楽に、そして真剣に進んで行きなさいというメッセージだ。
しっかり受け取って、明日から動いて行こう!

すっかり、私は「おはよう」な気分。
未来は、私が、迎えに行くから。
待っててね!

2005年09月24日

天河神社と月と水

今日は、お仕事が二時まででした。
朝早かったのです。
今朝起きたら、「天河神社」に行きたい。。
そう思いました。
奈良にあるの神社は、私の大好きな場所。
パワースポットや、芸能の神様がいる神社としても有名です。

という事で寝ぼけ眼でよっし〜にメールをして、
お仕事が終わった頃に待ち合わせて、
車で動行して頂きました。
小田原のリベンジで、今回は近くに温泉へもいこう!と、
プチプチ旅行です。

大阪から車で二時間、
長い長いトンネルを抜けると、もう空気が違います。
天河は、だいぶ山奥にある神社。
でも、ひっとりとというよりも、
その地を守り、雄大に優しく存在しているのです。
初めて訪れた時から、
その存在が私には、とても大きく、安心できるもので、
「Letter from the sky」の制作開始の際も、
成功を祈ってお参りに来たのです。
だから、今日はレコーディングと発売、無事に進んでいます。
とお礼のご報告へ来た訳です。

そしてね、実は諸々神社の方へお話したい事もあって、
16:30頃ついたのですが、
運良く17:00まで人が居て下さったので、
お話を聴いて頂く事ができました。
天河にて、ある計画があるのです。
それは、またお話できる時が来ると思います♪
快く聴いて下さってありがとうございました。

そして、参拝。
毎回すごくすごく、凛とした気分になります。
今日も、直立して5分ほど瞑想して来ました。

流れのままであれ
あなたの流れが河となり、海となる
そのままでいいのですよ
再びここを訪れてくれてありがとう
繋がる心を持つあなたは
それを大切にしなさい

と言って頂きました。
すごく嬉しかった。

それから、近くの「天の川温泉」へ。
なんと満員で、45分まち(笑)
アトラクションじゃないんだから〜♪と思いつつも、
せっかくなので、近くの清流を散歩して時間をつぶします。
石投げをしたり、川沿いを歩いたり、
栗を拾って遊んだりしました。
その後入ったひさしぶりの温泉は、気持ちよかった。
不思議な感覚ですが、
「身を清めて」
山から降りた。
という感じです。

さあ〜〜明日もたっぷりお仕事や!
がんばるよ♪
心の充電、ばっちりやもん^ー^

月と水の関係。
偶然神社の方がして下さいました。
両方、私に深く関わるものだから、嬉しかった。
必然で、今日もここにいます。
感謝して。

2005年09月22日

ひさびさにレッスン

帰ってから、いろ〜んな事が一気に起きてびっくりです。
だけど、充実の日々。
近々、たくさんニュースをお届けできそうなので、
どうぞ楽しみにしていて下さいね♪

昨日、ひさしぶりに歌のレッスンをさせて頂きました。
お友達の結婚式にて、祝福のお歌をプレゼントされる方の、
単発レッスンです。
見ず知らずの私に、レッスンを依頼して下さり、
自宅まで足を運んで下さいました。
出会いに感謝だな。と思いながら、レッスンさせて頂きました。

おめでたい席とはいえ、人前に立つ事はやっぱり不安だし、
ちょっとの恐れも出て来ます。
なによりも、そのご友人へのおめでとうを、
お歌に乗せていけるように、
歌詞の解釈や、フレーズの汲み取り方、
「○○さんだったら、この曲の何処の歌詞を持ち上げたいですか?」
と、彼女の思いを既成の曲の中にどんな風に乗せていくかを
考えながらレッスンしていきました。

息を吐く。声を出す、話をする、歌にする、
それらは感情を内部から外の出す作業。
人間の持つ、大きな浄化、表現、でもあります。
吐き出す息に思いを乗せ、どうか皆様に届きますように。
もちろん、本番ではちゃ〜〜んと思いは届きます。
より、いい気持ちで臨めるようにと、
昨日はレッスンさせて頂きました。

最後に歌った彼女の歌声は、見違える程に色を持ちました。
ああ、、素敵。
絶対素敵な結婚式になるね。
私は、感動で鳥肌が立ったのでした。

明日だね、どうぞリラックスして、精一杯の思いを歌ってね。


東京遠征日記三日目

さあさあ、いよいよ遠征最後の日です。

この日は、小田原でライブです。
朝10時にマンションをチェックアウトしてから、
さっそく車で移動開始です〜♪
下道で小田原へ向かい、一度箱根で温泉にでも浸かってから
ライブに臨もうかな?という作戦になりました。

当初、余裕で到着予定だったのですが、
なんだか時間はどんどん経って、あらら?という間に午後2時。
この時点で、まだ横須賀です。なんでだろう、、、。
という事で、大きなショッピングモールの中のお寿司屋さんでご飯に。
お寿司屋さんて、あまり「待つ」印象がないんだけど、
なんと30分弱待ったのです〜〜腹ぺこだったので、美味しく頂けましたけどねっ。
なので、再び車に乗り込むと、3時半くらい。
18時入りだから、なんとなく温泉はキツいな〜〜(><)
ならば、さくさく高速で来ても良かったかな〜などと二人とも思いつつ(笑)
それでも、下道の意地があったのでそのまま進んで行きました。
途中、江ノ島あたりでプチ渋滞もありましたが、上手く抜け路をさがして、
クリアして、なんとか18時5分前に到着。とんだ小ドライブです。

二人とも少し疲れてしまったので、リハ後は車でしばし休憩。
かなり湿気がある日だったのでクーラーで、体を冷ましました。

小田原は、彩が小学3年から中学一年まで住んでいた、ふるさとです。
その当時の知り合い、ママの友達、その子供達。
はじめての小田原ライブにも関わらず、なんと20名以上の方が集まってくださいました。
小さな、ライブバーは満席です!
そして、今回はなんと私のママも、当日新幹線でライブに遊びにきました♪
家事や仕事で、なかなか家を空けれなくて、小田原の友達との何年もご無沙汰だったので、
彩が、ママとおいで〜と誘ったのです。
久しぶりの再会を、彩もママと心から楽しみながらのライブとなりました。
しかも、ネットで繋がって初めて見にきて下さったかたも、
たくさんいらっしゃいました。
わざわざ、小田原まで本当にありがとうございます^ー^

ライブは、幸せの一言。
みんなで、みんなで、同じ空気をすいました。
17日とは選曲も少し変えて、また違う雰囲気になったよ。
「ママ」を歌ったら、たくさんのママ達が泣いてしまいました。
私も、このライブができた事への喜び、
再びこの地で来ている不思議なご縁に感動して、
思わず泣いてしまいました。
笑顔と涙に溢れる日。最高のライブでした。

その後は、カフェでお客様とのんびりおしゃべりや、
ママや友達と思いで話。アルバムに閉じ込めたい時間でした。
最後はマスターやスタッフさんと、深いお話もさせて頂き、
いよいよ、12時を過ぎた頃、帰路につきました〜。
帰りの模様は、また番外編にでもして、書きましょう〜♪



2005年09月21日

東京遠征二日目

6e3a0a34.jpgちょいとオフな日でした。

前日あまりにも寝るのが遅かったし、
19日には再びライブが待っているので、今日はゆったりめに。。
と、お昼までごろごろ寝てしまいました〜。
今回も、前回に引き続きウィークリーマンションをとったので、ラクチン!
誰もお部屋には入って来ませんし、二日目はまるまる一日お部屋を使えますしね〜。
電子レンジや、電気調理器もあるので、ご飯も作れますし、
滞在型の時は、これからも活用しようと思います。

それから、ASMARAへ、昨日置かせて頂いてたままの機材を取りにいき、
しばしお別れのご挨拶をしてきました。
次回もぜひぜひ!とお店も彩も、同じ気持ちになれたようで、
とても幸せでした。
それから、ちょっと渋谷で用事をしたりしてから、
夜ご飯を食べにいきました。
何を思ったか、「海鮮鍋」につられて、韓国料理のお店へ。。
よく考えたら、歌う時か辛いものは避けているのに〜〜〜。
お店に入ってから気付き、なるべく辛くないものをチョイス。
でも、、、結構ぴりぴりでしたが、美味しく頂きました。
ムール貝、えび、たこ、蟹などに入った海鮮鍋、美味しかったです。
残念なのが、ピリからだったので、かなりうま〜〜〜いお出しを、
あまり飲めなかった事、、、(笑)
今度また、リベンジしようと思いました。
美味しそうなメニューたくさんあったし♪

その夜は、ちょっとゆったりめにお部屋でくつろぎました。
ひさしぶりにテレビを付けて、
「世界うるるん滞在記」を見てないたり(笑)していました。
毎回、ホテル住まいの一日目は、ちょっと不安だったり寂しかったりするんですが、
二日目は、かな〜り自分のお部屋と化して、いろいろ使い勝手が良くなって来ます。
その日は、ちょっと早めに休んで、
小田原ライブに備えました。

写真は、ASMARAスタッフさんとの記念撮影♪

2005年09月20日

東京遠征一日目

79e29bbd.jpgはい!
待ちに待った東京ライブ2デイズの始まりです。
今回は、17日の早朝出発→アスマラでライブ→18はオフ、もしくは打ち合わせが入るかも?
→19日小田原へ移動→小田原ジーズキャフェライブ→真夜中から帰宅
という、結構ハードなスケジュールです。
でも、たくさんの方にお会いできるという事で、本当に
ワクワクして出発を迎えました。

早起きが苦手なよっし〜も、なんとか睡眠もとれたようで、
彩もちゃんと5時間ほどは寝て、
朝の6時集合で、いざ東京へ♪向かいます。

途中、少し渋滞もしましたがなんとか予定どうりに東京へ到着。
本日のライブスペース、ヒーリングカフェ「ASMARA」さんへの機材搬入の後、
ホテルのチェックイン、そしてまた戻ってきて、リハーサル。
都内についてから、急にどたばたになってしまいましたが、よっし〜頑張ってくれました。
彩は、本番前に少し仲良しのれもんちゃんとお話などができて良かったです。
あと、カフェまでの道のりに、前からネットで仲良くして下さっている
mamiさんの石とアクセサリーお店へもお邪魔する事ができ、
感動の初対面も叶いました。

ライブ直前まで時間の余裕がなかったものの、
ライブがスタートすると、すご〜〜くよいエネルギーが満ちて来て、
本当に気持ちよかったです。
みなさんと、会話しながら、感じ合いながら、空間を作れました。
私自身、こんなに体が熱くなったり鳥肌が消えない経験も珍しくて、
体と心がすごく喜んでいました。
内容について詳しくは、ライブレポをまた書きますね。

終わってから、、、。
今回は。20名くらいの皆様が「はじめまして!」の方でした♪
すごい事です。
ありがたくて、思わずみなさんと抱き合って、
少しづつですがお話させて頂く事ができ、本当に幸せでした。
今回は、インターネットから出会って見にきて下さった方がとても多く、
中には3、4年ごしの初対面の方もいらっしゃって、感無量でした。
「つながる」幸せ。溢れ出す夜でした。

ライブ後は、何故か名古屋の名物手羽先の専門店「山ちゃん」にて、
よっし〜と大好物〜な手羽先を食べながら、かなり深い話を3時間ほど、、、
濃い打ち上げでした。
今後の事や、どうやって形にしていくかの具体的な事、
私のやりたい方向、いろんな話をして、たくさんの事が見えて来た、
実りある日でした。
ちょっと、夜更かしし過ぎたかな〜と思いつつ、ホテルへ。
ホテルの空気乾燥はやっぱり夏でもかわらずでした。
今回は、な〜〜んと加湿器まで持参したのです!これがかなり精神的に安心感♪
さらに、タオルも湿らせて喉に優しい環境を作って、疲れを癒しました。
おやすみなさ〜い。という事で、次の日に続きます。

写真は、れもんちゃんに頂いた可愛い花束です。
まだ、きれいにさいてるよ。