彩子のブルックリン徒然記

New York在住のジャズピアニスト、白崎彩子です。 マイペースに送る日常の事、音楽の事、ライブのお知らせなどを綴っています。 記事、写真のコピー・転載は固くお断りいたします。

July 2016 - Live in Tokyo (追加公演あり)

アメリカでは、イベント目白押しの学年末である6月、毎年この時期はヒーヒーハーハーしながら乗り越えています、笑。子供達の学校もあと数日、一時帰国に向けての準備も始まり、忙しさ倍増中

さて、いよいよ7月のLive in Tokyoの日程が近づいて参りました。
リーダーライブは4本ですが、その他のライブも決まりましたので、こちらにまとめてご案内致します。

白崎彩子 Ayako Shirasaki  July in Tokyo 2016

 
リーダーライブ 

7月5日(火) 代々木 NARU  ご予約受付中!

http://www.yoyogi-naru.com

Piano solo: 白崎彩子

19:30開演, MC 3800yen 

♪今年はNARU50周年記念の年!私もこの老舗のライブハウスで20年以上演奏させて頂き、感慨深いです。皆さんでお祝いしましょう!
 

7月13日(水) 南青山 Body & Soul ご予約受付中!

http://www.bodyandsoul.co.jp/event/160713 (メールご予約ページに直リンクしています)

Piano Trio: 白崎彩子(p), 中村健吾(b), 高橋信之介(ds)

20:00 & 21:40 (2セット入替無し),  MC 4000yen

♪2年ぶりの出演です。お二人がニューヨークに住んでいた時によくこのトリオで演奏しました。懐かしいトリオの再会&再演!

Ayako trio 7-13-2016-3 at Body & Soul-page-001

7月16日(土) 多摩市永山 山中ホームコンサート  ご予約受付中! 

http://www.ay-yamanaka.com

Duo: 白崎彩子(p) & 中村健吾(b)

19:00開演, MC 3000yen (drink付) 

♪都心から離れていますが、一度参加するとやみつき?隠れ屋的ライブです。
IMG_2525
(写真はカフェ・ブールマンでの2015年ライブより)


7月19日(火) 代々木 NARU  ご予約受付中!

http://www.yoyogi-naru.com

Duo: 白崎彩子(p) & ありあけありあ(vibes)

19:30開演, MC 3800yen

♪ありあけさんとのデュオライブ。代々木Naruで演奏する度、大好評なこのデュオをお見逃し無く!
IMG_8992

その他のライブ 

7月7日(木) 調布 カフェ・aona  ご予約受付中!
親子で七夕ライブ!
http://kokucheese.com/event/index/403198
Piano solo: 白崎彩子
10:30am & 17:00の2回公演 料金はリンクをご覧下さい
♪ 縁あって調布駅前の素敵なカフェで親子向けコンサートをやらせて頂くことになりました。
小さな打楽器を持って親子さんでご参加下さい。みんなでセッションしましょう!

7月10日(水) 池袋 Absolute Blue  ご予約受付中! 
http://absol.blue/sche3/sche3.cgi?year=2016&mon=7#896

Duo: Meg Okura (violin) & 白崎彩子(p) 
15:00開演, MC 3500yen(当日4000yen) 
♪ NYでジャズバイオリニスト&ビッグバンド作曲家として活躍中のメグさんとの初共演です。
彼女の素晴らしいオリジナルをメインに、濃厚なデュオをお楽しみ下さい♫
 
Meg & Ayako duo


MC=ミュージックチャージ、記載のない限り、その他にご飲食代が別途かかります。

 

ご予約は各会場へお早めにどうぞ。



音楽を通して楽しい充実した時間が過ごせる事、お約束いたします!

 

 
 

皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

白崎彩子

www.ayakoshirasaki.com


 6817

 

 


















Jazz at Kitanoーライブ報告記

Jazz at Kitano NY - Thursday June 16

Ayako Shirasaki piano trio 
Featuring Lewis Nash (drums) & Noriko Ueda (bass)

kitano June 2016


Kitano June 2016-6


このトリオでは3回目となるJazz at Kitanoのライブでした。

『緊張と弛緩』音楽の中でいつも求めていることが、このトリオでもさらに感じることができて、演奏していて幸せをたくさんもらいました。

特にトミーフラナガンの愛想曲「Cup Bearers」や「Mean Street」を演奏している時はルイス氏と演奏している喜びが倍増でした♡

ルイス氏とは大概ぶっつけ本番なのですが、お互いの持っている素材をどう料理するか、フライパンに火をつけてから、レシピのない料理を瞬間芸で創作していくような、ときには荒々しく、ときには思わぬ嬉しいハプニング、とあっという間に過ぎていく嵐のような出来事でした。(笑)


これもそれもいつも私の横で一緒に音楽を築いてくれている典子さんのおかげです。
 
Kitano June 2016-3
 

第1セットは予約の段階でソールドアウト、ファンや友人の皆さんのサポート、感謝に尽きません。

Kitano June 2016-4

今思い返せば一ヶ月前のワシントンDCでのコンサート直後から病気になり、2週間は生活に支障をきたすほどでピアノも弾けない状態でした。身も心もボロ雑巾状態😥


でもとにかくKitanoのライブ前には治っている、と念じ続け少しずつ心も体も上向きに持っていきました。
 

お陰さまでこの夜は数週間前の自分の状態をすっかり忘れたまま(単にゲンキンなのと健忘症)、3時間みっちり音楽に浸れました。

Kitano June 2016-2
 

Kitano June 2016-7

Kitano June 2016-5

Kitano June 2016-8

 

このフレッシュな感覚を忘れずに7月の里帰りも楽しみたいと思います。

ご来場して下さった皆様、応援して下さった皆様、いつも本当にありがとうございます!



白崎彩子 

June 16 Jazz at Kitano - featuring Mr. Lewis Nash

早いもので2016年も明日から6月です。
ニューヨークの春は雨が多く冴えない天気が続いていましたが、この1週間ほどで、初夏を感じるような天候になってきました。

7月の日本里帰り前にニューヨークでスペシャルなトリオライブが入りました!
幸運にもドラムにルイス・ナッシュ氏を迎えてのJazz at Kitanoでのライブ、これで3回目となります。

私とベーシスト植田典子さんの確固としたデュオにルイス氏のスムーズ、且つグルーヴィーなドラムが加わってさらに華やかになること間違いなし。

ニューヨーク在住の方、ご旅行中の方、どうぞお出かけ下さい。
皆さんと音楽を通して素敵な時間を共にできれば嬉しいです♫


Jazz at Kitano
Thursday, June 16, 2016
8pm & 10pm (2 sets)
 
Ayako Shirasaki piano trio
featuring Lewis Nash

Ayako Shirasaki (piano)
Noriko Ueda (bass)
Lewis Nash (drums) 

$17 music cover & $20 minimum per set 

Jazz at Kitano (Kitano Hotel)
66 Park Ave. at 38 street.
New York, NY 10016
Reservation: 212-885-7119 (strongly recommended) 

Kitano 6-16-2016-page-001-2

このトリオのライブ映像も是非ご覧下さい!

"Airegin"- Ayako Shirasaki trio featuring Lewis Nash (Dec. 2015)




"A flower is a lovesome thing" - Ayako Shirasaki trio featuring Lewis Nash (March 2015)

7月 ライブ in Tokyoのお知らせ

今年も日本でのライブが決定しました!

白崎彩子 Ayako Shirasaki  July in Tokyo 2016

 

7月5日(火) 代々木 NARU  ご予約受付中!

http://www.yoyogi-naru.com

Piano solo: 白崎彩子(p)

19:30開演, MC 3800yen 

♪今年はNARU50周年記念の年!私もこの老舗のライブハウスで20年以上演奏させて頂き、感慨深いです。皆さんでお祝いしましょう!

  

7月13日(水) 南青山 Body & Soul ご予約受付中!

http://www.bodyandsoul.co.jp/event/160713 (メールご予約ページに直リンクしています)

Piano Trio: 白崎彩子(p), 中村健吾(b), 高橋信之介(ds)

20:00 & 21:40 (2セット入替無し),  MC 4000yen

♪2年ぶりの出演です。お二人がニューヨークに住んでいた時によくこのトリオで演奏しました。懐かしいトリオの再会&再演!
 

7月16日(土) 多摩市永山 山中ホームコンサート  ご予約受付中! 

http://www.ay-yamanaka.com

Duo: 白崎彩子(p) & 中村健吾(b)

19:00開演, MC 3000yen (drink付) 

♪都心から離れていますが、一度参加するとやみつき?隠れ屋ライブです。

 

 ★7月19日(火) 代々木 NARU  ご予約受付中!

http://www.yoyogi-naru.com

Duo: 白崎彩子(p) & ありあけありあ(vibes)

19:30開演, MC 3800yen

♪ありあけさんとのデュオライブ。代々木Naruで演奏する度、大好評なこのデュオをお見逃し無く!

 


MC=ミュージックチャージ、記載のない限り、その他にご飲食代が別途かかります。

 
 
4つ厳選のリーダーライブ、ソロ、デュオ、トリオ、どれもお薦めです!

是非ご都合のあう日にライブに聴きにいらして下さいませ。

ご予約は各会場へお願いいたします。

音楽を通して楽しい充実した時間が過ごせる事、保証致します!!

 

 

皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

白崎彩子

www.ayakoshirasaki.com


 6817

 

 



















🌸 Sakura Duo 4/9 "Jazz Nite" in Brooklyn

Saturday, April 9
"Jazz Nite" at Good Shepherd Church

桜Sakura Duo
Ayako Shirasaki (piano) & Noriko Ueda (bass) 

7420 4th Avenue, Bay Ridge, Brooklyn
8pm - 10pm
Advance Ticket $25 : includes 1 drink & appetizers
($30pp at the door on the day of the event)

for info & ticket purchase

Spring is almost here! 
Song selection includes beautiful spring related jazz standards as well as our originals, unique jazz renditions of Japanese songs.

Ayako and Noriko have been performing weekly as a duo at Grasso's restaurant on Long Island for the past 3 years where we have established a solid musicality and highly entertaining style to enthusiastic audiences as a duo.
We are delighted to have the opportunity to share our music with Brooklynites!
---------------------


♫もうすぐは〜るですねぇ!

ロングアイランドのイタリアンレストランで、2012年よりほぼ毎週土曜日ライブを行ってきた、白崎彩子&植田典子デュオ、が満を持して(?)
ブルックリンにさくら旋風を巻き起こします!

音楽やアートイベントが充実しているブルックリン、ベイリッジにある大きな教会内の一角にて「ジャズナイト♫」お洒落ですよね。

春にちなんだジャズスタンダード、日本歌曲やポップスなどを中心に、 強力にスイングするドラムレスバンド(デュオです、笑)で、春の一夜をご一緒に楽しみませんか?

ベイリッジはブルックリンの最南端ですが、R トレインで直下するだけ。結構簡単に行けます。 


NY在住の方、ご旅行中の方、お待ちしております! 

Jazz Nite 4 9 2016 flyer-page-001-2

3/18(金)Discover in Aomori NY イベントのご案内

NY 青森県人会主催の毎年恒例イベントで昨年に引き続き、演奏させて頂きます。
スタンダードジャズはもちろんのこと、春や日本に縁のある曲も演奏予定です。
とてもカジュアルな楽しく美味しい一夜です。お誘い合わせの上是非お越し下さい♫

【Discover in Aomori NY】

3月18日(金)午後6時30分〜9時
会場:NY日系人会
49 W 45th St, 11th floor,
New York, NY 10036

入場料 大人$30、子供$10 (2歳以下無料)
入場料で青森の郷土料理(うに料理やじゃっぱ汁)や地酒、飲み物付き。

♫Live performance♫
Ayako Shirasaki piano trio
Yoshi Waki (bass) & Darrell Green (drums)

ご予約、お問い合わせ aomori.ny@live.com(松浦)

2016 Discover Aomori in NY リーフレット




Tim Collins vibes カルテット & videos

久しぶりの投稿です。
明日から3月、日差しが春めいた日が出てきました。
7歳の息子と朝学校に登校する際も、「もうすぐ春だね〜」って言っていました。春が一番好きな季節なんですって。

今年のNYの冬は全般的にはそれほど寒くありませんでした。雪も多くはなかったですが、ドッカーンと歴史的な大雪が降ったり、大寒波が来たり、びっくりさせてくれました。

そんな大寒波がNYに来た2月のバレンタインデー週末。
私はNY州の最北端(カナダのモントリオールまで目と鼻の先)のプラッツバーグという町でティム・コリンズのヴィブラフォンカルテットのコンサートがありました。

ティムは6、7年前からドイツに移住し、ミュージシャンとして、音楽の先生として、地位を確立、活躍中です。
ティムとはマンハッタン音楽院時代に出会い(15年前!)、その昔何度も演奏を重ねて来た仲間です。
そのティムとなんと10年以上ぶりに再演が実現しました。

そのティムの故郷で3日間に渡るヴァイブカルテットのコンサート。
彼はこの10年で人間的にも音楽的にも素晴らしい成長を遂げていました。
もともと作曲が得意でしたが、今回もトリッキーなオリジナル曲が沢山、私も久々に真面目な「予習練習」をしました。笑

12744043_989996124379277_5935869183760599338_n



滞在とコンサート開催地は隣町Saranacという町で、主催者の住むファームハウスに滞在。
部屋から眺める銀世界、美しい。。
12687774_989996067712616_341325427484488024_n


3日間、雪が降らなかったのが幸い、しかしながら私の人生の中では体験したことの無いほどの寒さに襲われました。二日目は最低気温が摂氏マイナス28度まで下がりました!
もうここまで来ると寒いというよりは突き刺さるような冷たさ、痛さですね。
幸い、車で会場まで移動、一瞬外の空気に触れるだけで済んだので、本当の寒さを体感した訳ではありません。(セーフ、笑)

そんな中でもお客さんは来てくれました!
特に3日目は昼下がりのコンサートだったので、ティムの96歳になるグランパも聴きに来て下さいました。


12715465_991701997542023_8175633961995344469_n


初共演のRob(bass)、Gabe (drums)とも音楽的にとてもよい感じでブレンドでき、「音楽家」としてのみで過ごせた貴重な日々でした♫

12717367_991701897542033_8379418330206610920_n


この一年で亡くなってしまったティムにとっての最愛のお父さん、おばあさんへのトリビュート曲もあり、ティムの家族をよく知るお客さんたちと一体となって「音楽の旅」ができたコンサートだったと思います。

ビデオや録音、youtubeに長けているティム、コンサート翌日には既にその時の演奏をyoutubeにアップしましたよ。
是非ご覧下さい。(4台のGoProカメラをそれぞれの楽器前に設置、無人でここまでできちゃうんですね〜)


それではそのコンサートの中より数曲をご紹介します。お楽しみ下さい〜♫


"Elegance" by Tim Collins
グランパの名台詞 "Timothy, you look so ELEGANT" から名付けられた、その名の通り、とってもエレガントな曲をDUOで。




"Crazy Cat" by Tim Collins

ティムがヴァイブを練習中に飼い猫ちゃんが邪魔しにくるビデオがyoutube界でプチ話題になったそうです。

 


"Butterfies" by Tim Collins

亡くなったお父さんが大好きだった曲だそうです。
沢山の綺麗な蝶々が舞っているようなピアノとヴァイブで折り重なるメロディーが素敵。




また近い将来ティムと共演する機会を楽しみにしています。

 

謹賀新年2016 & videos

新年明けましておめでとうございます。
穏やかな新年を迎えられたことと思います。


先月行ったJazz at Kitanoでのライブより、"Airegin"の動画をアップしました。2003年にリリースしたデビューアルバム「 EXISTENCE」の第1曲目に収録している思い出深い曲です。
ライブではこれでもか、という位何度も演奏してきた曲です。(笑)
でも、デビューアルバムと同メンバーのルイス・ナッシュ氏とライブで演奏できる喜びは、他とは比較できない程感慨深いものがあります。 

ピアノ vs ドラムの8バース、4バースのバトルが聴きどころ、かな 😀




そしてこちらは私が大好きなバラード、"A flower is a lovesome thing"
花の美しさ、愛おしさを謳った曲です。
2015年3月、同メンバーでの演奏です。

イントロには童謡🌷を引用しています😀




2016年は、音楽、家族、友人に感謝しながら、心にゆとりを持って過ごしていきたいです。

皆さまにとって2016年が健康で喜びに満ちた年となりますようお祈りしております。


白崎彩子 

 

ピアノソロ Sleigh Ride オンラインラジオで放送中♫

マリアン・マクパートラントさんの伝説的ラジオ番組「Piano Jazz」(NPR=アメリカ国営ラジオ局)でホリデーソング特集がオンラインで聴けます。私の演奏するピアノソロの"Sleigh Ride" (そりすべり)も流れています!
42:48より聴けます、是非聴いてみて下さいね😊
http://www.npr.org/event/music/459409102/marian-mcpartlands-piano-jazz-holiday-special

注:いつまで放送されるのか不明です。もしリンクに飛んでも聴けなかった場合はごめんなさい。。


今は亡きマリアンさんの番組「Piano Jazz」に出させていただいたのは、既に10年近く前のこと。初めてお会いしてお話しして、2台ピアノでセッションして、どの瞬間もキラキラと輝いている一生の思い出です✨

その時のことを綴ったブログはこちら。(2006年!)
http://blog.livedoor.jp/ayakoshi/archives/50323060.html


FullSizeRender


Happy Holidays to you all!

満員御礼♪ ー Jazz at Kitano (12/2)

先日のJazz at Kitano NYのピアノトリオライブは多くの方にご来場下さり、賑やか、華やかな一夜となりました。

kitano 2

ご来場下さった皆さま、応援して下さった皆さま、有り難うございます!

ドラムのルイス・ナッシュ氏とは今年2回も共演に恵まれ、ラッキーな私です。
そして、いつも公私共々お世話になっている、私の右腕ベーシスト、植田典子さんも素晴らしいサポートをして下さいました。

kitano trio 2

kitano trio


今回は女性陣のお客様が多かったです。
というのも、女性合唱団のお仲間同士が8人も来て下さったり、子供達の通う日本語学園繋がりのママさんたちも平日夜、という多忙な時間帯に関わらずブルックリンから応援に駆けつけて下さったりで、全体の雰囲気もとても華やかな感じでした。

kitano brooklyn mamas


NYではトリオのライブをする機会が少なく、いつも一発勝負になってしまうのですが、前回3月にKitanoで同メンバーと演奏させて頂いた時の反省をバネに、今回は「きれいにおさめる」のではなく、心の感じるまま、自由に共演者と対話し、暴れる(笑)、と意識して臨みました。
暴れるは、半分冗談ですが、荒削りの部分もあったものの、のびのび演奏する、ことはできたと思います。 

細部が整いすぎても、荒いだけでも、どちらも極端。ほどよいバランスをもって自由に、且つ、デリケートに音楽を表現することが目標です!

ピアノの真横の特等席をゲットしたファンの方が "flying fingers"の実写に成功、笑。

 2, 2015 At Kitano IMG_4409-min

 2, 2015 At Kitano IMG_4406-min


今回は、音楽は好きなものの、「ジャズ」はそれほど詳しくない、というお客様もいらしたので、オリジナルやジャズスタンダードの他に、日本の童謡「小さい秋みつけた」のジャズアレンジもお届けしました。

これは2013年に世田谷区の成城ホールでコンサートをさせて頂いた時にアレンジ、演奏したもので、2年ぶりに譜面をひっぱりだしてみました。 
メロディーをルバートで、ピアノ&ベース弓で奏でた後は、ジャズの世界へ〜。
私がイメージしていたものはジョン・ルイスの「Django」。
抜群にスイングするルイス氏と典子さんのビートで気持ちよく、弾かせて頂きました😀

予想通り、「小さい秋が素晴らしかった〜、一番よかった〜、ウルウルときちゃった〜」とご感想を頂いております。中田喜直先生、万歳!!

kitano 1

セットリストです。

1st set
1.   Cup Bearers 
2.   Perfect Sunday (original)
3.   Some Other Time
4.   Forget me not (noriko's original)
5.   小さい秋みつけた
6.   Waltz for Debby
7.   Lush life / Far Away (original)
8.   Airegin
 
2nd set
1.   Touch of your lips
2.   All the things you are
3.   Walking in Prospect Park (original)
4.   I’m all smiles
5.   小さい秋みつけた
6.   It’s aright with me
7.   Traumerei
8.   Nascimento


 ビデオでライブのダイジェスト版を制作予定です。お楽しみに〜。


---------------------------------------------------------

以下、後日頂いたご感想メールを少しだけシェアさせて下さいね。


"宝石のような輝く音が、キラキラと舞って散りばめられるような、贅沢な時間を過ごさせていただきました。"
 
"深く包み込むような音質に、長年クラシックで鍛え上げられた品を感じ、心地よく聞かせて頂きました。" 

"Piano とDrumsのかけあいもう最高でワクワクドキドキしました。まだまだ続くぞ〜、とあの緊迫した瞬間。それは言葉では言えないほど。語り合い、譲り合い、勝負して、また聴きあって、これがジャズの醍醐味なんだと胸が熱くなりました。"

"We truly enjoyed the concert from beginning to end.  The music, you, your musicians were so beautiful. " 

"Your music was so delicious!!" 

--------------------------------------------------

ジャズピアノを通して皆さんに幸せが届けられるよう、これからも精進いたします! 

忙しない年末年始、皆さまもどうぞお元気でお過ごし下さい。


Ayako Shirasaki

 

Dec. 2 Jazz at Kitano - fearing Lewis Nash♫

皆さん、ご無沙汰しております。
お変わりなくお過ごしでしょうか?

ニューヨークは9月から学校の新年度が始まり、4年生の娘、2年生の息子が、それぞれ違う学校に通い始めたこともあり、母として毎日の生活を規則正しく送らせること、をメインに余裕ない日々を過ごしていたら、あっというまに2015年も残り2ヶ月ちょっととなっていました!

演奏活動はゆっくりでしたが、今年を締めるにはふさわしい、ライブが決まりました。
 
今年3月に、大雪注意報にも関わらず多くの方がご来場下さった、あのスペシャルなトリオが再びJazz at Kitanoに。。

ドラムのルイス・ナッシュ氏が再び共演して下さいます!

2003年の私のデビューアルバム"EXISTENCE" でご一緒した以来、12年間、共演のチャンスがなかったものの、今年は2回も演奏できるなんて、ご縁に感謝です♫

3月のあのサウンドを思い出しながら、今回はさらに「弾けた!」(ひけた、ではありません、笑)演奏がしたいです!!
  
素晴らしい一夜を皆さんとシェアできたら嬉しいです。
どうぞお誘い合わせの上お越し下さいませ。


Wednesday December 2, 2015
8pm & 10pm (2 sets)
 
Ayako Shirasaki piano trio
featuring Lewis Nash

Ayako Shirasaki (piano)
Noriko Ueda (bass)
Lewis Nash (drums) 

$15 music cover & $20 minimum per set 

Jazz at Kitano (Kitano Hotel)
66 Park Ave. at 38 street.
New York, NY 10016
Reservation: 212-885-7119 (strongly recommended) 


"Ayako is a delicate dynamo of poetic energy and taste"
-- Marc Myers, JazzWax.com


白崎彩子
Ayako Shirasaki 
www.ayakoshirasaki.com


Kitano flyer 12-2-2015-page-001


Summer Concert for Sakura Music School

Summer concert for babies & kids @ Sakura Music School
 

さくらミュージックスクール夏セメスターで行われた、コンサートの模様をちょっぴりご紹介。聴き手と音楽のジャンルが多少違うだけで、私自身、ジャズのライブをやっている時と同じく、ピュアに楽しく演奏させてもらっています。
素晴らしい若手スターのミュージシャン達に恵まれて♫

Ayako Shirasaki - piano
Tomo Watanabe - drums
Takuma Akaba - percussion




乳幼児音楽クラスの秋セメスターは今週より元気に始まりました。
http://sakuramusicschool.com/ja/lessonsfees-group/


Bryant Park コンサート終了♪

2004年から始まったミッドタウンのブライアントパークでのコンサートシリーズ、"Piano in the Park"、今年も出演させて頂きました。

IMG_3048


平日5日間に渡るこのランチコンサート、とてもカジュアルでリラックスできるコンサートです。
ピアノは可愛い手作り木箱に隠れた電子ピアノ。笑

IMG_3234


テーブル、椅子、パラソルが点在しているので、ランチを頂きながら楽しむコンサートとして皆に親しまれています。

IMG_3039


私はイベント開催当時から毎年出演させて頂いているので、今年で12年目?になります。
公園コンサートの常連さん、私の友人やファン、通りがかりの人などで、コンサートが行われる2時間の間は人が沢山集まります。

IMG_3063

シャイだったあの頃が懐かしい。。なんて、今ではこの環境になれて、皆さんと一緒に楽しんでいます。
特に私はこのようなカジュアルな環境ではお客様からリクエストを受けることが好きで、好きな曲も嫌いな曲も(失礼)、私なりな解釈で演奏させて頂いています。

Misty...嫌いじゃないけれど、こう毎日同じ方にリクエストされると。。でも曲の素晴らしさのせいか、いつも大きな拍手がくる。もっとうまく弾けるようにならないと。

木曜日のみ特別プログラムとして、ブロードウェイミュージカルの主要な曲をお客さんと皆で歌う「Sing-a-long」。
ピアニストの私が伴奏しながら司会進行していきます。
ひとつ、区別しなければいけないことは、「カラオケ」にならないこと。
マイクがピアノのそばにありますが、歌いたい人が歌う「カラオケ大会」になってしまうと、聞く方は辛いこともありますしね。。

私の弱点は英語の歌を伴奏しながら歌うことができないのです。
日本語なら多少の弾き語りはできるのですが。。
なので、あいにく歌のリードをとっていくことができず、どうしようどうしよう、と当日まで結構ジタバタと悩みました。笑
ディレクターに相談したりしながら、私の取れる最善方法は「歌手友達にきてもらって歌のリードを手伝ってもらう」ということでした。 

結果、あてにしていたミュージカル系歌手の友人は当日オーディションが入り、最後に駆けつけてくれましたが助けてもらえず。。結局一人一人、前に出て歌ってくれる人を募集しながら皆で歌う、を基本になんとか2時間やり遂げました。

あ〜、疲れた。また鍛えられたわ。。笑
お上手な方から趣味の方まで、皆で懐かしい曲を歌いました。ビバ「青空喫茶」!

「NY日本クラブコーラス部」の皆さんが飛び入りで「New York, New York」を熱唱してくれました。

IMG_3264


後日ディレクターからメールを頂きました。

"THANK YOU! You were great and such a trooper when it came to Sing-a-Long."

「ありがとう!素晴らしかったわ、特にsing-a-longの時はあなた、騎兵(または軍隊警察官)になってたわよ」ですって。。
要は「仕切っていた」のですね。いつもの如く。笑
でもあの場はそう人がいないと成り立たなかったので、褒め言葉として有り難く頂戴しておきます。

IMG_3070


別の日、普通にピアノソロで演奏している日に、公園の近所にあるスタインウェイ社に勤務される顔見知りの方が、通りがかりに聴いて下さり、「素晴らしかった、あなたのためにスタインウェイピアノを公園に用意しなくちゃね!」なんていうメールを下さいました。真実か否か演奏終了後その方に会いに、ショールームを訪問しました。

そのご報告はまた次回に♪



白崎彩子


 

帰・ブルックリン

皆さん、こんにちは。

一ヶ月の日本滞在に終わりを告げ、ブルックリンの自宅に戻りました。
今回は子供二人を連れて夫抜きの親子3人日本里帰り&日本旅行、ということで責任感も重大。怪我や迷子、大きな病気などが心配でしたが、全て大丈夫でした!
安心感からか、睡眠不足からかブルックリンの家に着くや否や、ベッドに直行、数時間意識を失ったかのように眠りました。

後半の東京のライブはどちらも満員御礼、岡山、神戸でのライブも無事終了し、各地でとてもよい思い出が作れました。
関西へは子供達とレジャーを兼ねての旅行でした。
数日立ち寄った大阪では友人親子や大阪に住む甥っ子に会って楽しく食事。

その後、岡山県の長船にある自然がたっぷりのコテージでボーカルのコジマサナエさん親子と宿泊、子供達は自然の中でたっぷり遊び、夜はサナエさんお得意のバーベキュー大会、とバケーションを楽しみました。
 
岡山滞在二日目は倉敷に行きサナエさんとデュオのライブ。子供達はサナエさんのお弟子さんにシッターお願いして事なきを得ました。笑

岡山三日目はピアノソロライブ。熱心なジャズファンの方がじっくりと聴いてくださいました。

今回は小さな箱が多かったので、次回はまたコンサート会場でのコンサートも楽しみです♪

関西の旅、最終日は私の中学時代の先輩とFBで繋がり、神戸大学院の育児支援施設で子供向けのコンサートをさせて頂きました。
いつも私のライブに神戸から駆けつけて下さっている20年来のファンの方にも彼の地元でお会いできて、またその日は息子の7歳の誕生日、ということもあり、皆さんでお祝いして頂いたり、家族ごともてなして下さった皆さんに大変感謝です。

音楽第一、ではない里帰りでしたが、これも人生の中で大事な時、と思えた里帰りでした。
ほっといてもママやパパとべったりの時代にいつか終わりが来てしまうのものね。。

さ、少しずつまたブルックリンでの(古巣の)生活に戻って、淡々と地道な生活送ります。


支えて下さった皆さん、ライブにお越し下さった皆さんに感謝をこめて。。


白崎彩子


 

東京より暑中お見舞い申し上げます

東京に来て、数週間が過ぎました。
しばらく雨続きで、気温も低めで、雨は嫌だけど今年の夏は過ごし易いかな?なんて思っていたのもつかの間、この数日で一気に暑くなりました。きたぞきたぞ、という感じ。

そういえば先週金曜日、今年初めてのライブ日に梅雨が明けたようによい天気になったのでした。

7月10日(金) 代々木NARU ピアノソロナイト

8年前に渡米してからは、年に1回のスローペースな出演ですが、「里帰りした〜」と感じさせてくれる代々木ナル。ソロピアノナイトを待ち望んでいて下さった皆様や美紗子ママに見守られて、今回もリラックスしすぎの私でした〜。毎回聞きに来て下さる、日本ジャズ界の重鎮評論家、瀬川先生にはとても深いお言葉をいただきました。「あなたはピアノソロ上手くなりすぎちゃったね。左手もあれだけいろいろできて、今後の課題はピアノトリオでつまらなくならないようにそれをどう活かすかですね」と。。頭が下がります。

ライブ後半はお客様からのリクエスト特集。皆、私のアルバムの中から言って下さるんですよ、お優しい。。

瀬川先生からはホレス・シルバーの曲を、ということで、Peace, Nica's Dreamを演奏させて頂きました。


瀬川先生とオーナー、美紗子さん。
FullSizeRender copy
 

7月12日(日) お茶の水NARU ピアノトリオ
with 中村健吾 (bass), デニス・フレーゼ (drums)

Naru 7-12-2015-2

Naru 7-12-2015

お茶の水NARUは3年ぶりの出演です。
今回は日米で活躍する中村健吾さんと初共演のドイツ出身ドラマー、デニス・フレーゼさん。
お二人は渡辺貞夫さんのバンドメンバーでもあり、日頃からよく共演する仲間なので、とてもうまが合っているそうです。
繊細且つ大胆、柔軟な音楽性を持つお二人に飛び込んで自由に泳がせて頂きました(笑)

Naru 7-12-2015-3


こちらも私の渡米前から応援して下さっているファンの方や友人、新しいファンの方などで立ち見が出るほどの満員御礼、感謝感激です☆

Naru 7-12-2015-5

ステージ側からお客さんのパチリ、ってあるようでなかなかない写真と思いませんか?
撮る時は恥ずかしいし、申し訳ないのですが、でもこの皆さんの笑み、その場に居合わせた人にしか分からない雰囲気を皆さまにも見て頂きたいなぁ、と。

拍手喝采を受けているミュージシャン達の笑顔も。(って私客観的すぎ、笑)
Naru 7-12-2015-6


Naru 7-12-2015-4

 この3人では7月18日(土)多摩市のホームコンサートでもご一緒します。楽しみ。

今回の日本滞在、残りのライブです。特に岡山方面の方、はるばる参りますので会いに聴きにきて下さ〜い!!!

白崎彩子
www.ayakoshirasaki.com


【白崎彩子 Japan Summer 2015

★7月18日(土) 多摩市永山 山中邸ホームコンサート  キャンセル待ちのみ受付中

http://www.ay-yamanaka.com

Piano Trio: 白崎彩子(p), 白崎彩子(p),中村健吾(b), デニス・フレーゼ(ds)

19:00開演, MC 3000yen (drink付) 

♪初出演から10年、10年記念ライブです。

 

 ★7月19日(日) 成城 カフェ・ブールマン キャンセル待ちのみ受付中

http://cafebeulmans.com

Duo: 白崎彩子(p) & 中村健吾(b)

17:00開演, MC 3000yen + 2 drinkミニマム

♪毎週素晴らしいジャズライブを繰り広げる素敵なカフェにて初出演です。午後5時開演!

 

 ◆岡山公演(+ α) スペシャル!

 

★7月23日(木) 倉敷市 Penny Lane ご予約受付中!

http://pennylane-web.com

Duo: 白崎彩子(p) & コジマサナエ(vo)

19:30開演, MC 3000円(1 drink 付)

 

★7月24日(金) 岡山市 喫茶 壱番館 ご予約受付中!

岡山市北区3-9-22

Piano solo: 白崎彩子(p)

19:00開演,  前売3500円 (1 drink 付)、当日4000円 (1 drink 付)

お問い合わせ:090-3636-4621 エマノンミュージック藤原


★7月25日(土)神戸大学大学院 サテライト施設 「のびやかスペース あーち」
http://www2.kobe-u.ac.jp/~zda/arch-prep.html 

14:30開演 音楽の広場
入場無料
前半は乳幼児向けコンサート、後半はピアノ&サックスのジャズコンサートです。




MC=ミュージックチャージ、記載のない限り、その他にご飲食代がかかります。
ご予約は直接各会場へお願いします。 


 
Profile

白崎彩子 (Ayako Shirasaki)

NY在住のジャズピアニスト。 日欧米で精力的にコンサート活動中。2013年7月、ピアノトリオアルバム「Some Other Time」をリリース。二人の育児をしながら幼児音楽教育の活動にも力をいれている。

Archives
Counter


QRコード
QRコード
hit counter code
  • ライブドアブログ