皮がしっかりした鬼カサゴ(赤カサゴ)

水分が多く火を入れると身がしまり煮崩れをしたいので、料理しやすく美味しい
今回は鬼カサゴを3枚におろしてアクアパッツァに

JINKE2111[1]


























材料)
鬼カサゴ1本(3枚におろす。頭や骨などはとても良い出汁がでるのでお味噌などで活用)
ブロッコリー
エリンギ  野菜はお好みの量で
ミニトマトなど  
塩コショウ 適量
ニンニク1かけら(スライスする)
オリーブオイル 大1.5
白ワイン 150mlくらい
塩 適量
ブラックペッパー お好みで



作り方)⚠ヒレが刺さると数日痛みを伴うので注意して扱ってください

1  カサゴを3枚におろし塩コショウをまぶす
2  ミニトマトは半分に切る、野菜は食べやすい大きさに切る
3  フライパンにスライスしたニンニク・オリーブオイルを入れて、皮側から両面に焼き目を付ける
4  ミニトマト以外の野菜を入れて、魚がひたたるくらいに白ワインを入れる
5  グツグツいったらお塩・ミニトマトを入れて5分ほど蒸し煮にする(塩で味を整える)
6  皿に盛り付けてブラックペッパーをお好みでかける



鬼カサゴの刺身は皮が硬いので、炙りにすると甘くておいしい
(写真は左上から イカ・サーモン・鬼カサゴ・貝柱)
FAGXE5682[1]