2017年05月

オラ〜
今日はcastrojerizからFromistaまで歩きます。距離は26キロくらいだよ。


こんなに真っ暗な中歩き始めます。
灯りを照らさないと、道が見えない


最初が山越えだったので坂がツラくて…
きつかった。
坂道がくねくねしてて、登っても登っても、坂だった(´・_・`)

あの曲がり角をこえたら平坦な道かなと思うけど、ずっと登り坂∑(゚Д゚)

やっと坂を越え下った後に陽が昇ろうとしてました。


本当にいろんな道があって、岩がゴロゴロしてたり、一本道だったり


森の中だったり、街中だったり∑(゚Д゚)

いろんな道があり、毎日同じではない道に毎日歩き続けている自分にびっくりする。
たまに分からなくなる事もしばしば!

一本道を進めばいいかと思ったら、別れ道があったり、緩やかな登り坂があったと思えば急な下り坂がくる。
がんばって登っても、下らないと次の街には進めない…
前ばっかり向いては行けない。
下を見てないと花や虫を踏んでしまう事もある。
どんだけ迷っても、進めば次の日がくる。

人生も同じだと思う。

緩やかな登り坂で登るのがきつくなり、立ち止まってしまっても。
それでもがんばって、努力して登りきったのに急に下り坂がきてびっくりするくらい負担がかかったり。
一本道だったのに、別れ道が現れ迷子になったり。
前ばかり見てたら、近くの目の前の事に気付かなかったり。


これから先もこの道と一緒で同じ道はないし、同じ毎日はない。
だから1日を大切に過ごさなければいけない。

私は今が1番楽しいって言える人だった。
29歳までは∑(゚Д゚)

30歳になり世界一周しているのにもかかわらず、今が1番楽しいとは言えない(°_°)

いつかまた今が1番楽しいって言えるように、何かを取り戻そうと思う(^_^)

うん。
巡礼中に見つからなくてもね!


そんでね、なんからしくない感じになったけど…ね

何がいいたいかってね(^∇^)

運動神経も別にいいわけじゃないけどね、風邪もひかないし、こんなむちゃに身体使っても壊れない強い身体に産んでくれ育ててくれてありがとうってこと。



いつもみんなに支えてもらってる事を忘れずに明日も歩こう





人気ブログランキング

今日は、Hornillos del caminoからcastrojerizまで約20キロくらい。

朝はだいたいクロワッサンとカフェコンレチェを飲み2ユーロくらい。




昼はあんまり食べず、
夜を早めに作り食べてます(^ν^)

毎日自炊できるわけではなくて、自炊できない時は、ペレグリーノメニューを食べます。ペレグリーノメニューは巡礼者専用のメニューで、安く食べれます。


メニューはだいたい一緒で、
前菜とメインとデザートとワインとパンがついて10ユーロくらいが相場。

前菜は結構ボリュームあり、パスタやサラダもすごい量がきます。

これだけでお腹一杯になりそう。

次にメインを選びます。
チキンか魚が多いかな。
ビーフは、ほぼミートボールです。


美味しいとこと、そうでもないとこがありますが、自炊できなかったり自炊したくないくらい疲れている時は本当に助かる(^ν^)

これにデザートがついてきます。


今日はペレグリーノメニューで韓国料理を食べに行きます。

この街には韓国人が経営しているアルベルゲがあり、韓国料理が食べれます^ ^

10ユーロで高いけど、この街で韓国料理が食べれるなんて∑(゚Д゚)


ビビンバだよ〜

味噌汁もついてる。
嬉しすぎる。

orionアルベルゲ!


ただ、今日泊まる宿は別だよ。
orionは11ユーロ。


私が今日泊まったアルベルゲは5ユーロ!



Wi-Fiあり。
キッチンは電子レンジしかなし。
シャワーぐっと^ ^


しかも、ドネーションでパンやコーヒーも飲めます。すごいよかったからおすすめだよ(^ν^)

オラ〜(^ν^)
スペイン巡礼も15日目に入りました。
ブルゴスから今日は、Hornillos del caminoまで。
20キロくらい歩きます。

 
サンティアゴまでの道のりはまだ遠い!

毎日歩いてるルートなんですが、道しるべがあるんです。
シェルマークと黄色の矢印。
これを追って前に進んで行きます。


たまに見失う事もしばしば。
迷いに迷い、歩きすぎる事もあるよ∑(゚Д゚)


特に、難しいのは街中。


本当に迷子になります。


ただ、街によって目印が違うのはかわいくて、それをみつけながら、あっちだ!こっちだ!って冒険しているみたいです(^ν^)


今日の宿は
6ユーロに値上がり
Wi-Fiなし
キッチンあり。
ただ、宿の人が親切じゃなくて、おすすめしません(´・_・`)