アゼルバイジャンのバクーからジョージアのトビリシまで寝台列車で移動してきました。
前日にチケットは買ったよ。
ちなみに下の段も上の段も値段変わらないらしい。
なら下の段だよね。
23.09マナトでした。1500円くらい。クレカ払いもできます。
20時40分に出て、朝の8時55分に着くのが私は30分ほど遅れました。
イミグレでは荷物検査がしっかりあり。選ばれた人は全てを出さざるおえない。私もその一人でした。

寝台列車で一緒だった、アゼルバイジャンの学生さんが私を地下鉄まで案内してくれ、なんなく宿に到着!

IMG_8651

みんなが良い良いと評判のジョージアにやっとこれました。

アゼルバイジャンでね、最後宿でオールスターとられたんですよ。お気に入りの軽量モデルのオールスター…

すっごく落ち込んだ。

けど、トビリシの宿がめちゃくちゃいいからだいぶもちかえしました。

宿の紹介は次回しますね。

ジョージア人はみんな目がくりっとしてて、垂れ目で、口角が上がってます。
かわいらしいイメージです。男女共に。
そして、色も白い人が多い。

アゼルバイジャンの隣なのに、顔つきはガラッと変わった感じがします。