2005年08月28日

デス種 PHASE-45 「変革の序曲」

ミーアは月の都市コペルニクスの一等地の別荘をあてがわれていた。

「さ、ラクス様。こちらで思う存分羽を伸ばしてください」
「・・・・」
「プール等は如何ですか?流れるプールや、ロッ○リアも完備していますよ」
「ねえ・・・」
「はい?」
「ずっと気になっていたことなんだけど・・・」
「なんでしょう、何なりとお申し付け下さい」
「あんた、誰なの?」









「黙んないでよ!」
「・・・失礼しました。まさかお忘れになっているとは思いもしませんでしたので」
「だから、誰なのよ!?」



「キングT@KED@です」



「うそつけぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」
「イメチェンイメチェン」
「んな一言で方付けないでぇぇぇぇぇ!」
「嘘ですよ」
「ほっ・・・びっくりさせないでよ・・・」



「竹田の妻です」
「それはなんかもっと嫌ぁぁぁぁぁぁぁ!!」







・エウレカ一挙放送を見ようと思ったけど、妙に筆が走ったのでコッチ仕上げちゃいました。夜更かししてる人は見といて損はない!エウレカは。28日朝7時まで。
バイトあるから無理だ・・・。



雑感、ルナ語録、ホーク道はこの先です!

23:15追記:誤字だらけ・・・お目汚し大変申し訳ありませんでしたm(__)m
◇雑感


・サーペントテールとかがうまいことやったと思いたい。

ミネルバ接近の話ね。

さすがに『気づけよ・・・』と突っ込みを入れる気力すら起きません。
でも、それがジブリールの萌えポイントだ!崇高にて高潔な物言い、その足元はギアガの大穴級の穴がぼっこぼこと。



・艦長の息子

まさにこの話を前回書こうとして頓挫したので。
よかったオフィシャルで存在してて(獏


ご存命してるでしょう。たぶん。


・いやー、

今回はメカ戦がよかったねえ。
特にレジェンドが鬼強い。宇宙最強だよ。
10月にHG出るようで。デスティニーより早いってのはどうだ。


オクレ兄さんが宇宙に上がっていれば互角の戦闘を・・・!
って上がってもデストロイの運命だったか(TT




・シンルナのラブい描写が。

恥ずかしすぎる。頭くっつけるのは好きですが(そこいいのかよ!
壮絶な死亡フラグを回避したお嬢の明日はどっちだ!?

目指せ溝口恭介!





◇ルナマリア語録



ブリーフィングルーム

レイがレクイエムの引き金を持つものを示唆する。

「私が、オーブで撃ててれば・・・」


同じ轍を踏むなというレイにシンは怒るが、
「わかってるわ」



説明後

「ではいいなルナマリア、タイミングを謝るな」

「ええ」

自分たちをアテにすると余計な隙ができるというレイ。

「わかってるわ。ご心配なく」




シンを呼び止める
「シン」

二人っきり!(ライエル風に読もう)


「気をつけて」
「ルナこそ・・・でもやっぱりだめだよ」
「え」
「ルナが一人で砲のコントロールを落とすなんて、危険すぎる!」
「シン・・・」
「やっぱりそれは、俺かレイが」
「シン、シン!同じことよ!」

「陽動で基地を撃つのだって、同じくらい危険だわ。みんな一緒よ」
「・・・」
「大丈夫よ私は・・・信じてよ私を!シンたちこそ」


エレベーター内


「大丈夫だ」
「え?」
「ルナも艦もプラントも、みんな俺が守る!絶対に」
「ん・・」


「ルナマリアホーク、コアスプレンダー、行くわよ!」




「ええええええい!」
お嬢が、当ててる!!



「シン!」

(シン:ルナは絶対に撃たせやしない!)
「ありがとう・・・」

突入ポイントを確認。
「あれだ!」

レクイエムを確認
「これね!」


「でぇぇぇぇぇぇい!」


祝、大活躍。


◇ホーク姉妹の生きる道っ!



M-Side


「あいつ、頼むな」
「え?」
「わたしはいっしょに行けないから・・・無事を祈る」

そう言って、オーブのお姫様はお付の人たちと一緒に去って言った。
あの人が、アスランさんの大切なひと。

「・・・」
『なーかした、なーかしーた』
「ひあっ!?」

突如低い音程のハモリが自分に向けられた。
そちらを見やると、通路の角から半分だけ顔を出している三人の顔があった。

あまりの怪しさに絶句していると、
にゅ〜っと三人の顔が全部出てくる。

「お嬢ちゃんも隅におけねえなあガハハ」
一番上のいかつそうな男の人がごっつく笑った。

「フ、美しい・・・」
こちらは真ん中のメガネを掛けて謎の葉っぱをくわえた男性。

「あんた意味わかんないわよ」
突っ込みを入れたのは一番下の眼帯をしたちょっときつい感じの女性だ。

ちなみにハッパさん(仮称)は「言ってみただけさ・・・」と実に中身のないニヒルな笑いを浮かべている。


「あ、あの・・・・?」

やっと三人とも普通に前に出て来てくれた。
大きい二人に囲まれて眼帯さん(仮称)は小さく見えたが、自分よりはずっと背がある。
お姉ちゃんよりも高い。

その人が三人を代表するように一歩前に出て話しかけてきた。

「たいしたものじゃないか、昔はヤンチャ姫だったそうだが、なかなかどうして肝が据わってきたようだね」
「はあ」
「このご時勢、あんなことを言える女は中々いないよ」
「いやそれはいいんですけど、あなたたちは・・・?」
「ん?見てわからないのかい?」
「ザフトの、・・・制服?」

それも相当な改造制服である。
まず、黒い。黒服なんて階級はない。
そして無駄に鋲が撃ってあったり、よく見るとバラの刺繍がしてあったり、やたら露出が高かったり、どれが誰のかなんていわずもがな、である。

「だーかーら、そのまんまの意味さ」

後ろの二人もずいっと近寄ってきた。
「オレたちゃザフトにしてザフトにあらず!!」
「さしずめ天空(プラント)から堕ちた罪人(コーディ)かな・・・?」
「そうさ!!我らは!」

ばばっと通路の真ん中で意味不明に決めポーズを決める。

『ラクス様をお守りし隊!略してL・S・O!』

「うわすごいですねそれじゃあ」
「待てい」

信じられないリーチ差から眼帯さんに頭をつかまれ、引き戻された。

「通りがかりの人コッチ見て笑ってますよぅ!恥ずいですよぅ!」
「まあまあとって食いやしないって」
「怖がってませんよ!」
「冗談はさておき、ね」


後ろでごつい人が「冗談だったのか!?」と本気で驚愕しているのは無視する。


「あんたのそれだって、決意の印だろう?」


それは、そうだ。
戦うと決めたとき、自然とこの服を着て、髪を結い上げていた。


実は、アスランさんからオーブ軍人となることも薦められていた。

でも、あたしはアークエンジェルのクルーになろうと思っただけ。アスランさんは『ここ』がいるべき場所なかもしれないけど、わたしは、そこに居場所が用意されていなくても・・・・。


「帰らなくちゃいけないところが、あるんです」

そう決めたから、この服でいこうと思った。
だからさっきの集合にも、出なかった。


眼帯さんはちょっとあっけに取られたような目をしていたが、すぐに笑った。


「・・・いい目だ!確かにあの姫さんに任されるだけあるね!気に入ったよ」
「アークエンジェルで戦ってはいるが、自分の目的のために自分を曲げない・・・やるねぇ・・・」
「オレたちもよう、この特攻服(ナリ)が気合の表れさ!ま、オーブさんたちの気合をそがねえためにも、でしゃばらないようにしてるって寸法よ!」


いや、そんな格好ではザフトでも居場所がない気がする・・・と思ったけど口に出さないでおいた。

すっと、
眼帯さんが右手を差し伸べてきた。

「ヒルダ・ハーケン、ごついのがマーズ・シオン、ハッパがヘルベルト・フォン・ラインハルト。三人まとめてドムトルーパーのパイロットさ」


あわてて、あたしも手を出し、握った。


「あ、えっと、メイリン・ホークです。・・・・って、アレ?」
「どうしたんだい?」

あたしって、どの配置につくんだろう?
ここまで気合を入れて銃座担当とかだったらどうしよう。うわすぐ死にそう。



背筋を張った以上何か言わなきゃと動転してしまった。



「と、とりあえず、妹です!」



「・・・メンタル面担当?」
「すげえ妹属性か!!」
「フッ・・・・萌えるぜ」





L-Side



灰色の大地から突き刺すかのように放たれる銃火の中、
わたしのブラストインパルスは踊っていた。


「わたしにだって、見える・・・!」


避ける、360度縦横無尽に飛び回る。
久々の宙間戦争は恐ろしいまでに頭がクリアで、まったく当たる気はしない。

新たな方向から襲い来るビームの嵐をフットペダルの微妙な加減でかわし、変わりにビームライフルを丁寧に撃ち返す。


シンが必死になってわたし狙いの敵をなぎ払っているのがわかる。


目的ポイントが見えた。機体を加速させ、レイの作成した推測データを頼りに突き進んでいく。出立直前にアビーが何故か転送してよこしたデータと照合させると、面白いように先へと進めた。


隔壁をさらにライフルで吹き飛ばし、その先へ飛び込んだ。


一気に視界が開ける。





半径何キロあるのだろう?
広大な円上の発射口は低いうなりをあげていた。





「これだっ」


すかさず視界を水平に回転、制御室を視認する。


「取ったぁぁぁぁぁぁ!」
この為に温存したケルベロスのビームを放ち、制御室は瞬時に炎に飲まれた。

チャージもそこまで進んでいなかったのか、制御室を失いながらもその兵器は暴走することなく、沈黙した。



だが、でもまだ!
「完全にぃ!」


さらにミサイル全弾を砲口に叩き込む・・・!
崩壊の序曲を奏でるがごとくその空間全体が震えた気がする。長居は無用だ。


元来た道を引き返していると、行きにはなかった隔壁が閉じてしまっている。これだけ派手にやったのだから、まだ想像の範疇・・・!

エネルギーは帰還分ギリギリ。

「まだ大丈夫・・・!」
少し戻り、脇にそれる。これ以上の後戻りは危険だ。そう願いながら飛ばすこと数十秒、なんとか地表に飛び出る。



が、




「っておわっ!?」
急にモビルスーツ郡に突っ込みそうになり慌てて距離をとる。


連合軍のウィンダムが、5機。

突然鉢合わせしたものの、反応は一瞬こちらのほうが早かった。
こうなりゃヤケだ、ってやつだ。






「死ねないのよぉぉぉぉぉ!!こんなところでぇぇぇぇぇ!」








どうやって戦ったなんて覚えていない。
強いて言えば根性か。







地表にでてからさらに97秒後、不幸なウィンダムの残骸と、エネルギー空っぽのわたしのインパルス。





あ、敵の援軍が来た。
それも今の三倍くらい・・・・か。





「あー、やっぱり死ぬ。ここまでうまく行き過ぎたかな・・・・?」

不思議と後悔の念は浮かんでこなかった。あの兵器をしとめたのだ。もうプラントは脅かされないだろう。


もし、メイリンが生きているのなら、あの子の帰る場所を守れたんだ。


いままで心に掛かっていた霧が恐ろしい勢いで晴れていく気がした。
ここで死ぬのが決まったのならば、もう何も背負うことはない、せめて華々しく散ってやろう・・・!


「どっからでも掛かって来なさいよ!どっちにしろ私達の勝ちよ!」


と、ブラストシルエットをパージし、腰部の対装甲ナイフを構えたときだった。



『悪いが君の幕を降ろせるわけにはいかない』
いやに淡々とした声が割り込んだ。


「はい?」


おもわず出した間の抜けた声も気にすることなく、その声は続ける。



『これを使え』



アラート音。

「接近警報!・・・・違う?、これって・・・シルエットシステム!?」


自機に向けて飛来するものは、見た目翼を広げた鳥のようだった。


しかしそれはどうやら何かのシルエットフライヤーのようだ。
フライヤーを分離し、翼部分がまっすぐ飛んでくる。


混乱する頭を強引に押さえ込み、反射で誘導ビーコンをそれに照射する。


ドッキングの衝撃に揺れるコクピット。
TPS装甲が起動し、エネルギーゲインが上がる。

「でも・・・なによ、これ・・・?」

モニターで確認する武装の数々。
レーザー対艦刀に、ビーム砲塔、おまけにビームブーメラン。
それが二基ずつ!

「こんなデタラメハリネズミシルエット、誰が考えたわけ・・・?」
『詮索している暇はない』

声はなおも淡々としている。

「誰だか知らないけど感謝するわ。少しはこれで抵抗できる・・・!」
『逃げろ』
「はあ?」
『お前を生き延びさせる。それが俺の任務だ』
「ちょっとアンタも近くにいるんでしょ!?どの道逃げられ・・」
『突破口は・・』

言うなり眼前の敵郡のど真ん中が爆発した。
その光の中、佇むモビルスーツの影。まだ遠くてよく見えない。

『開いてやる』
「あ・・・」
『行け!』
「で、でも・・・」
『クライアントからの伝言だ』
「は?」
『あなたのお茶が飲めなくなるのはさびしい、だそうだ』
「・・・!」

それ以上の問答はなかった。
わたしは今インパルスが背負っているウイングに光を溢れさせ、敵中のど真ん中の向こう、ミネルバに向かってまっすぐに飛び立った。


わたしを助けたモビルスーツを一瞬だけ視界の隅に入った。
青色、そしてインパルス等と同じ特徴時な頭部。

実に20機以上を相手に、まったく物怖じしていなかった・・・・ように見えた。




飛んでまもなくインパルスの方が悲鳴を上げた。



大出力で非常識なスピードを捻出する当然の代価をして、途方もない電力を湯水のように消費しているのだ。これで、装着した各種兵装を使用したらいったいどうなるか・・・。


「これ・・・実戦で使えたものじゃないわよ・・・」


ミネルバを確認、シルエットを廃棄。
あとは慣性で近づけばいい。冗談抜きでもう少しで機体本体の方が破損する勢いであった。


案の定、パージした瞬間その翼つきシルエットは爆発してしまった。



「・・・ま、いっか・・・生きてるんだし」


深く考えるのは止め止め。
相変わらず自分の悪運は変わっていないようだ・・・ぐらいに留めておこう。


着艦体制に入る。


「で」
『成功ですねルナマリア』
「アビーあんた何者よ?」
『は?』
「・・・・ま、それも後でじっくりということで」


格納庫に入り、ヘルメットを脱ぎ、コクピットを開けた。



「とりあえず、ありがと」


とりあえず、わたしは、


『よくわかりませんが、頂いておきます』



あの泣きそうな顔で笑っているシンの処へ、行ってやらなくてはならないだろう。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ayase_kyosin/50039199
この記事へのトラックバック
アークエンジェルのやつら相変わらず「もどかしいね」とか言いつつ他人事だし。イザークとディアッカコンビネーションよすぎで強すぎ。シンとルナ!抱き合ってる暇があったらさっさと行けー!時間との闘いじゃなかったか?そんなこんなで前半終了。デストロイまだ量産してた...
8/27の種デス 第45話「変革の序曲」【楽しい楽しいブログ】at 2005年08月28日 02:53
変革の序曲 ↑またこれかよ な人(何) 悪魔の兵器の再来。 レクイエムの第2撃目を阻止すべくルナマリアがレクイエム中心部へと向かう         ジブリールはレイのレジェンドに撃たれ あ べ し 張りに死を迎えた。(ぁ) ...
種デス記録【コタコタ日記帳】at 2005年08月28日 03:03
ガンダムSeedDESTINY PHASE−45 変革の序曲 今回をまとめるとジブリールが、消え。デュランダル率いるZAFTと、正式にオーブ軍となったAAサイドの闘いの舞台は、整った。そう言う事ですね。で、感想は、こんな感じ。■月の戦い何しろ前回、議長が知っていて防がな
PHASE−45 変革の序曲【あっちゃblog】at 2005年08月28日 04:24
とかいう、詩かなんだかわかんない文章を、グラビアに書く人のセンスを見習いたい(´_ゝ`) 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-45 「変革の序曲」 ミーアは来週か…あーあって感じ(´д`) 今回、まさか水着がスカート付きだったとは思わなかった。しかもホルターネック...
ラクス・クライン。避暑地に舞い降りた天使。君の眼差しに、僕たちは…【焼きプリン定食】at 2005年08月28日 05:30
第45話「変革の序曲」―あなたに自由を与えたい― 今回は後半に重要なものが控えてますから、テーマ絞って感想書きます。 ●シンルナ キスしなかったねー。けど、なんていうか、抱き合ったままくるくる回られるのも正直困ります。 「無重力、万歳」ってつ...
第45話「変革の序曲」―あなたに自由を与えたい―              ※絵もここにあります【??SEED・エスカフローネに愛を注ぐ??】at 2005年08月28日 06:09
ザフトガンダムチームとミネルバの、そして何よりルナマリアが大活躍(祝)しつつもこのチームでの大活躍はひょっとしたらこれが最後かなと思わせる第45話「変革の序曲」。 明確な敵を討つ、ここまではバトルエンタメとして素直に燃える部分ですが、明確な敵を討ってしまった...
ガンダムSEED DESTINY 第45話 「変革の序曲」 感想【蒼穹のぺうげおっと】at 2005年08月28日 08:24
レクイエムの攻撃で、プラントはパニックに陥っていた。第2射が発射される前になんとしてもレクイエムを潰せと言うデュランダル。そして、レクイエムの第一中継地点フォーレに向かった月艦隊にたいし、ミネルバにはレクイエム本体に向かえと命令が下る。ミネルバがとったのは...
ガンダムSEEDDESTINY45話「変革の序曲」【しょうもな〜い日記w】at 2005年08月28日 10:54
そんな戦況を、もどかしい思いで見守っていたキラとアスランは…。感想:今週は諸事情により簡易版でお送りします・・・。な45話。それでは早速感想に行ってみます。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第45話 「変革の序曲」【スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)】at 2005年08月28日 16:51
第45話「変革の序曲」 え?いよいよ終盤、フィナーレが近いっていうのに…「序曲」ですか? プラントでは市民が避難中。 相手はテロリストなのだから、交渉の余地は無いと言う議長。 月ではレクイエムの2射目が準備中。 それを阻止すべく展開するザフト軍。 イザ...
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第45話【salty blog】at 2005年08月28日 19:03
暁、カガリからネオの元へ。 OPもちゃっかりマイナーチェンジ。こういうとこは抜け目ないですね。もしかして余裕アリですか?なんちゃって余裕にしかみえませんが。
SEED DESTINY 45話【W.forest】at 2005年08月28日 20:28
変革の序曲。確かに変わりつつあるような気がしました。
デスティニー 第45話 変革の序曲【或る漫画好きの観察日記】at 2005年08月29日 01:07
今回のタイトルは「変革の序曲」 ルナマリアがレクイエム本体に侵入して破壊をしているその様子はまさに前作のジェネシス破壊を彷彿とさせる光景でした。 しかし、今回のそれはまだ「序曲」に過ぎないのだというわけですね。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第45話「変革の序曲」【??SoSeGu??】at 2005年08月29日 01:07
気になりましたら、クリックどうぞ♪ 【10秒で分かる、今日の『きどうせんしがんだむしーどですてぃにー』】 MAは紙屑のように 防衛線は紙屑のように ラヴラヴは程々にするように ルナマリアは射撃の腕を上げるように その最期は消し飛ぶように 演説は立派なよ...
機動戦士ガンダムシードデスティニー「変革の序曲」感想【ここには全てがあり、おそらく何もない】at 2005年08月29日 01:29
※AA好きさんは見ないでください。※ 先週はプラント数基とアスランのキャラクタが破壊されましたが、今週はさらに強烈でした。 それでも未だにアスランが好きな自分が恐ろしいですよ。 倒れても「好きです。今度は嘘じゃないっす。」とか言って復活してます。 …嘘だ...
8月28日、デステニ45話感想【思うことを述べよ、煩悩を曝そう】at 2005年08月29日 02:05
『SEED DESTINY』第45話「変革の序曲」。死兆星が見え始めている人がちらほら。いっそのこと「宇宙崩壊させて再構築。新たな世界ではみんな仲良く暮らしてます。」でいいんじゃない?議長は無限力で争
変革の序曲【姫鷲の戯言 日記館 〜Die-Arry〜】at 2005年08月29日 06:38
ぽちぽちと画像を拾ってますから、近日中にアップしますね。   プラントの市民はレ
ガンダムSEED Destiny 第45話 変革の序曲【種を摘む方法(仮)】at 2005年08月29日 06:41
これはコメントが(まぁ、これでムウの暁搭乗が確定したわけだけど(・∀・)カガリ宇宙行かないって事だし本当にちょい役になっちゃいそうな予感ということで、本編。☆女の子落とし作戦アスランとメイリンが作業してたのにアスランを心配するフリをして、更に女の子....
ガンダムS・DESTENY〜変革の序曲〜【☆Free Way☆】at 2005年08月29日 16:38
<b><<・・・前半の続き>></b> http://blogs.yahoo.co.jp/mizuyuki5824/10048221.html さぁ、いよいよ開始された奇襲攻撃! ルナマリアは単独ブラストインパルスでレクイエムの砲台へと向います。 レイ・シンもそれぞれの機体で、月基地を...
GUNDAM SEED DESTINY 第45話 ★後半★【はっちゃけガンダム☆】at 2005年08月29日 19:18
今日は… 次々に立つ死亡フラグを打ち倒せ、ルナマリア! な回でした。 いや、まじで死ぬんだと思ってた。 最終回を前にしてシンが精神崩壊するかと思ってた。 そして、気になる結果は取り合えず感想ドゾ。 ヤノアリウスとかがやられた事を知ってプラント在住一般...
ガンダムSEED DESTINY PHASE-45 「変革の序曲」【不定期フリーダム】at 2005年08月29日 19:48
 今回は、月の地球軍基地とレクイエムの本体を制圧するため、シンたちが大活躍。ついでに、イザーク隊もちょい、活躍。合間にシンとルナマリアのツーショットありで、ミネルバ側がクローズアップされた「変革の序曲」。でも、バトルシーンに意外にも燃えなかったのは、ミネ...
GUNDAM SEED DESTINY 第45話「変革の序曲」【暁のSTARSHIP TROOPER (ファーレンハイト212 Version2)】at 2005年08月29日 21:04
#45 「変革の序曲」 ・シンルナくるくる?? ・・・回っちゃってる。回っちゃってるよ、この二人! んーなんてかこの二人は恋人同士っぽく見えない。・・・のは何故? ルナが死ぬかもと噂になってた今話。 このくるくる??のシーン見てたら、やはり死ぬの...
種デス・第45話【萌??モエドコロ??処】at 2005年08月29日 21:07
前回、本物のラクス・クラインが“アイドル復帰宣言”をしたコトで 本人に無断でパクっていたコトが全世界に知れ渡り窮地に陥った、 “崖っぷちモノマネ巨乳アイドル”こと ミーア・キャンベルと プロデューサー兼事務所社長兼最高評議会議長のギル♂氏。 二人の今後の言...
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #45【【T】 Tsukasa♪'s Blog!】at 2005年08月29日 21:18
「必殺片手タイピング!」「わー、すごぉい」キラが遂にメイリンにもアピール開始です(嘘) 出来は良かったと思う45話。戦闘シーンが多いから脚本の粗が目立たないだけなんじゃという不穏当な推測はわきに置くとして、見てる間かなりドキドキものでした。 まあこれを見せ...
ガンダムSEED DESTINY第45話・変革の序曲【橘葉日記??きつようにっき??】at 2005年08月29日 21:42
 昨日まで記憶が無いだの地球軍の大佐だの言ってたやからが、艦長と何となく良い雰囲気になった途端、オーブ代表の横でふんぞり返っていました。何故、いきなり管理職と並んで威張っているのか。不思議でなりません。普通にクルーの整列に入っていれば良いじゃないか。 ....
デスティニー 第45話【BRANDK-Blog】at 2005年08月29日 21:49
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第45話 「変革の序曲」 あらすじ レクイエムの攻撃で、プラントはパニックに陥っていた。第2射が発射される前になんとしてもレクイエムを潰せと言うデュランダル。そして、レクイエムの第一中継地点フォーレに向かった...
機動戦士ガンダムSEED DESTINY  「変革の序曲」【卵の殻】at 2005年08月29日 21:59
最近、セネル・クーリッジがシン・アスカみたいに見える全国のテイルズファンの皆様は→こちらへ 故郷が鎮魂歌で壊されてしまった全国のS−D皆様はさっそく感想に行こう、心配いらないさ決して悪いようにはしない・・・。
SEED DESTINY 45話【CODY スピリッツ!】at 2005年08月29日 22:06
ハイサイ!(^_^)/さて、今日も感想なんかをドンドン書いていきましょう??・OPアカツキの画面がネオ(ムゥ)に変更されてる!・前フリプラントの避難からスタート??みんな焦ってますな??そりゃそうか(^^;)議長がちょっと切れてますね(演技でしょうが)??あとの対応
PHASE45 変革の序曲【南の島からガンダムを作れ!】at 2005年08月29日 22:29
ジブリバイバイ! 残念ながらヘタレキャラがどんどん退場して行ってます。 ディアッカは出番が絶望的なので 最後の砦はアーサーということになるでしょう。 くりっくぷりーず→
PHASE-45【やるせない日記】at 2005年08月29日 22:45
 「はぁー、今回は自分のことながら、立派に働いたわねー」  「本隊も激戦だったけどな!」  「…フッ……勝った!!」  「!!!」   「人気ではイザーク...
SEED DESTINY 45話「変革の序曲」【こよみ2文】at 2005年08月29日 23:07
種運命 ガンダムSEED DESTINY  第45話「変革の序曲」 ■前説 混乱のプラント 機動要塞メサイヤのシャア、もといデュランダル議長 『泣き言をいうな!』 あくまで徹底交戦 ダイダロスではレクイエムチャージ填中 『今度こそアプリリウスを葬るんだからな!』鼻息荒いジ...
ガンダムSEED DESTINY 第45話「変革の序曲」【けいとこの腹黒日記】at 2005年08月29日 23:23
さて、今回もアップが遅くなりました。 ただ、多くのアスカガブログさんが遅れた原因であったらしいアレのせいではなく、単純に忙しかった、ということであります。住んでるマンションの理事会役員を今やってるんですが、そこで年に一度の大イベント『夕涼み会』って奴が行...
PHASE-45 変革の序曲【DESTINY追跡日記】at 2005年08月30日 02:21
やっぱり44話感想は書けませんでした。他の話で書けなかった物については機会が有れば書かせていただくかもしれませんが、44話の感想を書く事は無いでしょう。だって、故郷失ったアスランがあんなに反応薄いなんて、許 せ な い じ ゃ な い ?(41話のキラのノリで...
[TV感想]通常放送な運命PHASE-45【Temporal Melody***種専用】at 2005年08月30日 05:42
今回は、ミネルバ中心の戦闘シーンとストーリー展開で、ある意味「SEED DESTINYらしい」話でしたね。 ■混乱するプラント レクイエムによりプラント数基が破壊されたことにより、他のプラントでも混乱が起きている模様。そんな中、ZAFT艦隊はレクイエムの第2射を防ぐべ...
種運命45話【Apple Tea Diary】at 2005年08月30日 07:37
・ブリーフィング中のレイはルナマリアに冷淡な感じにも見えますが、それは勝気な彼女の性格を熟知していて、優しい言葉はシンが掛けるだろうから自分は敢えて、厳しい態度で臨んだ、ということなのか。  それとも、本心からの態度なのかな? ・で、今回の作戦なのです...
PHASE??45 変革の序曲【shunichiro0083のアイの種運日記??感想と推測...】at 2005年08月30日 11:27
怖いくらいアスランに優しいキラがおそろしい…。 ジブリがやけにあっさりと退場してしまいました。もっと粘ると思ったのに!で、ヌコたんはどこ? 作監さんはしんぼ氏。月夜のアスランの顔は頑張ってた。しんぼたんが種割れした! 以下、詳細感想いきます。
ガンダムSEED DESTINY第45話「変革の序曲」【Refuge】at 2005年08月30日 14:29
アニメ感想:[SEED DESTINY]#45 ――――――― 20050827■機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-45「変革の序曲」  脚本:森田 繁、両澤千晶 絵コンテ:鳥羽 聡、西澤 晋、米たにヨシトモ、福田己津央 演出:吉村 章 キャラクター作画監督:しんぼたくろう メカ...
20050827:SEED DESTINY PHASE-45「変革の序曲」【ちぇりのわ/cherryNOIR】at 2005年08月30日 15:26
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9 ●ミネルバ戦闘物語 「ブリッジ遮蔽、コンディションレッド発令!」 ミネルバのみのバトル展開の時は実に面白く観ることができます。 やはり、それは彼らの戦闘理念にあるのではないかと。 簡単に言うと、任務で戦いを行....
行き抜けルナマリア!◆SEED DESTINY 第45話 私見◆【蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ】at 2005年08月30日 17:32
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-45(1) ミネルバも宇宙へ到着。 メサイアにて状況を見守るデュランダルの目論見を実現せんがため、レイはルナマリアに作戦を授ける。 着々とレク
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-45(1)【kasumidokiの日記】at 2005年08月30日 18:19
・個人的本日の予告 キラきゅんの運命を見守るため、 激しい偏頭痛をねじ伏せテレビに噛り付く! この想い、受け止めろ!脚本!! という訳で箇条書きとなります…申し訳ない。 ・OPで暁がムウになってました(前から?)。  正直いうとうれしい。今度は死ななそうだ。  ...
PHASE-45「変革の序曲」【さるのこころ】at 2005年08月30日 18:49
 プラントのコロニーでは市民がレクイエムの第二射を恐れて避難。かなりの混乱に。  宇宙に上がる準備をしつつ、何も出来ないのがもどかしい、などとキラがアスランと話しているのを見て、メイリンが何故かデュランダル議長を思い出す。またまた波紋を呼びそうな演出で...
ガンダムSEED DESTINY 第45話 「変革の序曲」【ガンダムSEED DESTINY 覚書】at 2005年08月30日 19:38
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8 【変革の序曲】 レイの作戦でルナが死んじゃうんじゃないかって、冷や冷やしてみてました。 シンもやたらと「ルナは絶対に討たせやしない」とか「守る」と言うもんだから…。 どうも危なっかしい....
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第45話【Cosi Cosi】at 2005年08月30日 21:56
PHASE-45 「変革の序曲」  ザフトとロゴスとの最終決戦。  月に潰える悪しき野望・・・  全ては議長の描いたシナリオ通りなのか。 強いられた運命でない未来のために、今、白き船が旅立つ! レクイエムの攻撃に晒され恐慌に陥るプラント。 2射目がくれば首都ア...
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-45【+ SERAらく日記 +】at 2005年08月30日 22:56
 OP前。  大混乱のプラント。安全地帯の議長に、評議会から電話攻めです。 「お前だけ安全なとこにいるんじゃねえよ。ちゃんと指示出せよ、議長だろ!」  みたいな。 「相手は国家ではない、テロリストとどんな交渉ができると言うのかね。力に屈服しろというのか」  ...
機動戦士ガンダムSEED DESTINY #45 「変革の序曲、復活のツインテール」【四国中央市で愛をさけぶかも】at 2005年08月31日 00:53
種デスもクライマックスに近づくにつれ死臭漂うキャラが増えてきました。 今週は誰が死ぬのか!? つうかOPのカットのアカツキのとこがネオ(ムウ)に。 OPからいきなりネタバレw せめて来週からにしとけってw
種デス PHASE-45 「変革の序曲」【PAWA-TYPE】at 2005年08月31日 02:20
PHASE-45 「変革の序曲」 ヤヌアリウス&ディゼンベルと、プラント計6基がレクイエムによって葬られ デュランダルはプラント市民の脱出を食い止めようとするも 残念ながら続々と脱出されることに・・・ 何か和解の・・・停戦の手段などは? 停戦? 相手は国家ではな...
ACT-155 変革の序曲 <前編>【トリビアな雫】at 2005年08月31日 07:36
 サブタイトル思い出せなかったので調べたら、笑ってしまいました。もう少しで終わりって言うこんな時期に変革の序曲やったの? サブタイトルおかしくない?デュランダルの理想と
DESTINY 45話 変革の序曲【ちたろぐ】at 2005年08月31日 18:46
レクイエムの第2射を止めるため、ミネルバも宇宙に。 とにかく、プラントの民衆を助けねばなりません。最優先問題です。 でも、この回を入れてあと6話しかないのに…やっと宇宙
機動戦士ガンダムSEED DESTINY【PHASE45:変革の序曲】【vier:::blog】at 2005年08月31日 22:40
2005/08/30(火)(とりあえずUP♪) レクイエム2射目を何が何でも阻止しようとするザフト軍と、撃って今度 こそ終わりにしようと目論むジブリ−ル率いる連合軍との戦い。 結局、レクイエムは破壊され、ジブリールはあっけなく死亡。 議長は、彼の死も何もかも筋書...
第45話:戦争をなくす為自由を犠牲に‥?! 断じてNO!の回。(^^;【O型・風海のアスラン考察日記】at 2005年08月31日 23:18
 今週は項目書きで軽めに。
活躍のルナマリア/第45話「変革の序曲」/機動戦士ガンダムSEED DESTINY感想【ランゲージダイアリー】at 2005年09月03日 15:25
この記事へのコメント
こんにちは。姫鷲です。

>竹田の妻です

さしづめ「クイーンT@KED@」といったところでしょうか。ここにも「夫妻 / 負債」が!

>と、とりあえず、妹です!

カガリがAエンジェルの母ならメイリンは妹。ここでもメイリンに軍配が上がっているような気も(笑)確信犯ですな。メイリン恐るべし。
ドムの3人が見えたのは良かったです。本編では微塵も触れられていないし・・・今後出てこないんじゃないかとの懸念を抱きました。ラストバトルで「あ、いた!・・・死んだ・・・」では悲しすぎます。
Posted by 姫鷲 at 2005年08月29日 06:38
 四方堂綾瀬さん、あらためて挨拶させていただきます。
 「こよみ2文」の瀬無です。TBありあとうございます!

 ホーク姉妹はもちろんですが、周囲のキャラの描写も面白い「ホーク道」面白いです♪
 しかもギャグだけでなく、シリアスなところがあるのには、かなりお気に入りです。

 ルナマリアや、ヴィーノ達に接しているのとは違うメイリンが印象的でした。
>妹担当
 なんとロマン(死語?)溢れる配属なのでしょうか!
 本編では、本当にどこに配属されるのか……できればアスランと一緒に……と願っています。

>アヴィー
 本当にキャラ立ってますね〜。本編でも、誰かと会話してほしいものです……。
Posted by 瀬無 at 2005年08月29日 23:49
livedoor Blogのあまりの更新時間の遅さに移転も視野に入れている今日この頃です。


>姫鷲さん
>>ラストバトルで「あ、いた!・・・死んだ・・・」では悲しすぎます。


本当になんで出てこなかったのでしょうか?
これでAA組メインっぽい来週でも出なかったら・・・ドム売りたいから出しただけと見られてもおかしくないですよね(−−;



>瀬無さん

遅ればせながらルナ誕生日の際ご紹介いただきありがとうございました!

やっぱり反省会ネタはアイコン絵があると見た目楽しくてよいですよね〜。瀬無さんのところの姉妹の明るい掛け合い、楽しく拝見しています。


これからもよろしくお願いします!
Posted by 四方堂綾瀬 at 2005年08月30日 13:52
この度【ガンダムトラックバックセンター】というトラックバックセンターを開設いたしました。
新しい記事を更新されましたら該当カテゴリにトラックバックすることで、より多くの人に見てもらうチャンスが広がり、アクセスアップにつながると思います。
また当センターにリンクを張っていただきますと逆アクセスランキングにも参加できます。
運営を始めたばかりですがどうそよろしくお願いします。
http://gundamblog.blog21.fc2.com/
Posted by ガンダムトラックバックセンター at 2005年08月31日 23:45