2009年07月28日

フジロック '09 総集編。まとめてみますよ1日目。

フジロックという極楽浄土から帰って来ました。今年も3日間参戦しました。

やっぱり、フジロックは3日間行って初めてその良さが分かると思うのです。そして、今年は、過去最高に楽しむことができた気がする。

FUJI ROCK FESTIVAL '09

それは、一緒に行った仲間達があまりにも愉快だったことや、そこで巻き起こった、爆笑事件簿の数々。音楽の素晴らしさももちろんながら、それを取り巻く環境の充実振りが、私たちのフジロック体験をより鮮やかに彩ってくれたのでした。


まず、1日目。東京の自宅で朝6時起床。バンド仲間のまりこむとタカとの3人で、東京駅に朝8時に集合する予定となっていた。

ウミネコサウンズに間に合うようにと朝8時24分発の上越新幹線に乗ることが目標。

しかし一抹の不安はあったのであった。東京駅に着くと、案の定、まりこむから、8時24分でもかなりギリギリになりそうとのメール。タカと合流しつつ、不安は高まる。一か八かで、とりあえず新幹線の自由席に座って待つことに。

時間は刻一刻と発車時間へ近づく。

そして。。。


8時22分。


その号車に、謝りながら苦笑するまりこむの姿が現れたのだった。それは、何故か女神のように後光が差して見えたのであった。遅刻してきたのは100%彼女の責任のはずなのに、僕らが救われたような気分になったのは何故だろう(笑)。してやられた感じだ。


そして、越後湯沢駅には9時46分着。ここで、飲み友達のチャーリーと合流。駅から会場までは市民バスで移動することに。

無料シャトルバスに乗ろうとすると、優に1時間は時間をロスしてしまうので、会場に急ぎたい方には、市民バスで行くことをお勧めする。そこまで混んでないですし、700円弱という値段なのでかなりお得です。

駅で発泡酒を何本か買っていたので、2本ほど開ける。

これが、悪夢の始まりだった。

その市民バスの中で、今年の第1発目の事件が巻き起こったのである。


あ、やばい。


乗って10分ほどで、そう思った。

尿意がどんどん高まってくる。

そして、苗場までの残り30分間、戦いは続いた。


そう、今にも溢れ出さんとするばかりに膀胱を刺激するビールから転じたその液体が、私の下腹部をここぞとばかりに攻め続けるのであった。


僕らが降りるべきは、西武ヴィラという停留所。

その2つ前ぐらいのバス停で、静かにしかし激しく限界が訪れていた。(まりこむ曰く)僕はもう顔を真っ青にしながら、「お釣りは要りません!」と千円札を料金の箱に入れて、そこで途中下車したのであった。


そして草むらにて無事に事なきを得、宿泊先までは、とぼとぼとそこから歩いて行った。


ウミネコサウンズは、かなり時間的に厳しい状態となってしまっていた。


波乱含みの幕開けとなったフジロック'09。

FUJI ROCK '09初日はあいにくの雨。

まずはFIELD OF HEAVENのCurly Giraffeへ。ゆるーく優しい演奏と、ざらついた声が良い。

その後、アバロンにてUpendra and friendsというネパールのバンド。ネパールかっけー。民族的な部分もありつつ、ジャミングなポップさもあるバンドである。

そしてSAKEROCKMAJOR LAZER

Charaは、なんだか様子がおかしい。声も若干おかしい。その後の浅野忠信との離婚発表への伏線か。

ハナレグミを観て、今日の個人的メインアクトのtortoiseの始まるヘブンへと移動。

FUJI ROCK '09 Tortoise
tortoiseのライブ。

ふっつーのおっさん達が、こんなにもおしゃれで美しい音楽を奏でていることに、ちょっと感動。渋いライブだった。


だいぶ雨が強まってきて、足元はぐちゃぐちゃである。


そして、GREENに移動して、oasis

1曲目から「Rock 'N' Roll Star」である。のっけからやってくれる。

でも、リアムの声に伸びが無い。高音も全然出ていない。これって、最近のデフォルトなの???

次々と繰り出される懐メロの数々。そう、oasisの曲が既に懐メロと言っても過言ではないほど、僕らの青春時代は遠くなってしまったのだ。

それを実感できたのが、ある意味寂しくもあり。

でも、やっぱりいい曲多いんだよなー。oasisの曲は。

そして、リアムとは逆に、ノエルの歌がめちゃくちゃ上手くなってたし、繊細さと表現力が増してて圧巻だった。「Don't Look Back In Anger」はほんと良かった。

YouTubeに転がってた昔の「Rock 'N' Roll Star」ライブ映像。
今年のリアムの声は、これの半分も出ていなかった。
Oasis - Rock 'N' Roll Star (Live Jools Holland)


でも、なんだかんだ言って、日本人はオアシスのことが大好きなんだと思う。

リアムのついったーです。
http://twitter.com/Liamgallagher
Japan, bumped into so many people wearing pretty green, was good to see, glad you like it! Shame about the weather but I enjoyed the gig...

誰か訳して下さい(笑)。本人はすごく楽しんでくれてたみたいだね。


そしてoasisの後、雨の影響による川の増水のため、何とオールナイトフジが中止に。

ということで、かなり体力を消耗した1日目。


ルーキーのステージ観る予定だったのだが、余りにも疲れ果てていたので、そのまま宿泊先へ帰宅。

FUJI ROCK '09 足
雨により足がふやけすぎて、物凄い足裏になってたぜ。

空前絶後の足裏です。

これは見た時びっくりするとともに、かなり笑えたww

でも一瞬、足の裏の皮膚が壊死したかと思ったわまじでw


仲間と酒を呑みながら、2日目に備える。


2日目へ続く。。。
フジロック '09 2日目まとめ。ヒロト「ロックンロールは死にませんよ!」
フジロック '09 最終日まとめ。今年のベストアクトはDE DE MOUSE先生です。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ayate/51681555
この記事へのトラックバック
彩舞呂(あやぶろ) 〜日々は、アートだったりする。〜:フジロック '09 ... 子連れフジロック'09 : DeCoBo LOG - livedoor Blog(ブログ) 7/25 筋肉少女帯@フジロックフェスティバルWHITE STAGE ...
フジロック【PSP go 画像】at 2009年07月28日 16:33