2011年04月29日

2011年4月17日の結婚式を振り返って。

yoshicologyのつぶやき

自分のバンド「プリズムリズム」のライブ中にプロポーズしてから1年3ヶ月。

先日2011年4月17日に、池袋のリビエラ東京にて挙式を挙げました。


正直、1ヶ月前にあの東日本大震災があり、このまま挙げてもいいものなのかと、かなり悩みました。

妻の実家は岩手県の盛岡で、そこまで被害は少なかったものの、挙式にいらっしゃる予定だった親族が福島県いわき市に在住していて食料もままならない状況だったり、妻のお母さんが仙台で被災してお風呂も入れない状況、妻のお父さんは海上保安官のため、八戸の海で震災の救助活動にあたっていたりと、僕らが思う以上に大変な状況になっていたからです。

挙式を挙げたところで、東京までいらっしゃることもままならないのではないかと、そう思われるような状況でした。


でも、地震から1週間が経った頃に、妻のお父さんが言ったのは、「やるっきゃない。」という、強い言葉でした。

日帰りになるかも知れないけど、レンタルバスを借りて、妻の母方、父方問わず、東北の太平洋側に住んでいる親族全員を載せて行くと。福島在住の親族の皆さんからも、是非出席したい、という温かい言葉を頂きました。

そんな皆さんの後押しもあり、何とか、無事に挙式を挙げることが出来る運びとなりました。


わざわざ大変な状況の中でいらして頂く親族や、一人ひとりの友達の顔も思い浮かべながら、僕らは、いらして頂いた皆さんが、来て良かったと思えるような式にしなければいけないと、決意を新たにしました。


IMG_2353僕らは、2002年に解散した「ナンバーガール」というバンドが好きで、「ナンバーガールNIGHT」というファンのイベントにお互い1人で遊びに来たことがきっかけで、出会いました。

音楽が出会いのきっかけなので、結婚式や披露宴、二次会パーティーで使用する音楽は、1曲1曲全てをこだわり抜いて選びました。

なので、当日の写真と、使用曲のプレイリストも交えながら、あの日のことを振り返ってみたいと思います。

曲のタイトルにリンクが貼っているものは、その曲のYouTubeかニコ動に飛びますので、聴いてみたい曲あればどうぞ。

IMG_2332ウェルカムボードは、大学時代からの親友で、劇団オカラ座の仲間でもあるnacoの作品。

妻がマカロン好きだということもあり、マカロンをあしらったウェルカムボードです。ほんと、こんなに素敵な素敵なウェルカムボードは初めて見た。一生の宝物です。本当にありがとう!!!


以下、記事中の写真はnacoに撮って頂いたものになります。


IMG_2385IMG_2395「アンの家」というチャペルにて挙式。

牧師さんが外国人で、とても面白い人でした。式中に、お子さんが8人もいらっしゃるという話も飛び出しました(笑)。

IMG_2405


披露宴会場横のラウンジには、妻が写真の専門学校時代に卒業制作で撮った、「ジャンプ」をテーマにした写真達を飾りました。

IMG_2406IMG_2408

で、披露宴の迎賓中のBGMは、妻の大好きなフリッパーズ・ギター押しで攻めました(笑)。

【披露宴迎賓BGM】
「Knife Edge Caress」 Flipper's Guitar
「やがて鐘が鳴る」 Flipper's Guitar
「Camera Full of Kisses」 Flipper's Guitar
「すてきなジョイライド」 Flipper's Guitar
「Colour Field」 Flipper's Guitar
「コーヒーミルク・クレイジー」 Flipper's Guitar
「Cloudy (Is My Sunny Mood)」 Flipper's Guitar
「僕のレッド・シューズ物語」 Flipper's Guitar
「Love And Dreams Are Back」 Flipper's Guitar

IMG_2417そして、入場曲は、妻の好きなHoleの曲です。

【入場曲】
「Awful」 Hole


乾杯のご発声は、大学時代からの親友で、実はこの日の1週間前に挙式を挙げたばかりの隆則。珍妙なトークで、爆笑の乾杯。

IMG_2422IMG_2436

乾杯の曲は、僕がOasisの中でも特に好きなこの1曲。

【乾杯曲】
「Live Forever」 Oasis


IMG_2437友人代表スピーチは、大学時代の劇団オカラ座つながりの親友で、現在は株式会社エコトワザの社長をやっている、れいな

僕ら2人が国立の大学キャンパスを巡った帰りに、当時国立在住だったれいなが寝巻きのジャージ姿で大学通りを歩いていたところに偶然遭遇したというつながりもご紹介頂きました(笑)。素敵なスピーチ、ありがとう!


そして、ウェディングケーキ入刀です。実は、このケーキは妻がデザインしました。マカロンをふんだんに使った渾身の1作です。そして、入刀の時の曲も、Holeの曲。

IMG_2442IMG_2443


【ウェディングケーキ入刀の曲】
「Heaven Tonight」 Hole


そして、続いて新婦のお色直しのための中座。エスコート役は、妻の弟の「やっくん」です。事前に伝えてなかったので、かなり驚いてたようです。

IMG_2450IMG_2451

【新婦・中座の曲】
「NOW!!!」 クラムボン
(「NOW!!!」は、5:20ぐらいから)


次に、新郎のお色直し中座です。今度は、僕の母にエスコートして頂きました。

IMG_2456

曲は、母の好きなビートルズの曲を使いました。

【新郎・中座の曲】
「Please Please Me」 The Beatles


ここから、しばしご歓談になりまして、プロフィール映像をここで流しました。

【プロフィール映像での使用曲】
新郎: 「息子」 奥田民生
新婦: 「カルチャー」 noodles
二人: 「透明少女」 NUMBER GIRL


で、ご歓談中の曲はこちらです。

【歓談中BGM】
「FINAL FANTASY メインテーマ」 PE'Z
「baby's star jam」 DE DE MOUSE
「Rum Hee」 トクマルシューゴ
「Natsu No Mujina」 NATSUMEN
「555 is in your heart」 DE DE MOUSE
「LAST SCENE」 スーパーカー
「NEW LIFE」 日暮愛葉
「Hong Kong Garden」 Siouxsie & The Banshees
「I Want Candy (Kevin Shields Remix)」 Bow Wow Wow


そして、お色直し後の入場です。

IMG_2465

【お色直し後入場曲】
「EXTENSION」 Salyu

このSalyuの曲は妻の選曲なのですが、かなりこの入場にハマったのではないかと思います。


各卓での写真撮影タイムなどもありつつ、その後は余興へと突入。

1番手は、劇団オカラ座の皆さんでした。

P1170034オカラ座の皆さんの余興は、悪いお姉さん達が新婦を捕えるのですが、それを新郎が二刀流を駆使してやっつける、という寸劇でした(笑)。


474476

479485

494495

本当に短い時間の中、皆準備してくれてありがとう!!脚本・演出のnaco、海外から映像出演の蘭子、映像を作ってくれたおかっち、音楽編集の440君、そして出演してくれたオカラ座の皆に心から感謝です。


IMG_2488そして2番手は、新婦の高校時代のバンド仲間、あゆみさんの弾き語り。

カーペンターズの「Top of the World」と、長渕剛の「乾杯」を熱唱。新婦は思わず号泣。

あゆみさんは茨城在住で、先日の震災で自宅が半壊になってしまい、車での生活を余儀なくされている大変な状況の中お越し頂いて、余興までやって頂きました。本当に、ありがとうございました!!


そして余興のトリを飾るのは、まりこむと愉快な仲間たち。
新婦へのサプライズで、プリズムリズムの皆で1曲歌いました。

IMG_2507IMG_2506

曲は、去年の「もっけだフェスティバル」のテーマソングとして僕が作詞・作曲した、「もっけだ協奏曲」。

庄内弁で作った歌詞を、今日のために、東北を応援するという意味も込めて書き直した「おらほの東北Ver.」を演奏しました。

「もっけだ協奏曲」(DEMOバージョン)は、僕のMySpaceでも無料ダウンロード出来ますので、もし宜しければどうぞ。

おらほの東北Ver.は、近々レコーディングしてアップしたいと思っております。


そして、いよいよフィナーレへ。

新婦より、ご両親への手紙、そしてそれぞれの両親へのプレゼントです。

IMG_2520【両親への手紙】
「K-ing」 100s

新婦は読みながらかなり泣いていましたが、やっぱり、僕もちょっとぐっとくるものがありました。

両親へのプレゼントは、花束と、2人が生まれた時の体重の体重ベアでした。

【両親へのプレゼント】
「新世界」 中村一義


そして、新婦、新郎の父親からの挨拶。

IMG_2535IMG_2542


新郎からの挨拶。

IMG_2545ここでは、二人の大好きな、The Mirrazの曲を使いました。

【新郎からの挨拶】
「ただいま、おかえり」 The Mirraz


ここでは、皆さんへの感謝の気持ちが溢れてきて、僕も涙しながらの挨拶となってしまいました。


そして、お披楽喜となりました。

IMG_2538IMG_2557


【送賓BGM】
「またあした」 100s
「ランデヴー」 YUKI
「コミュニケーション」 スネオヘアー
「流星ビバップ」 小沢健二
「SUPER☆STAR」 クラムボン
「プレリュード」 no.9


様々な人達の力に支えられて、とてもいい式になったのではないかと思います。

僕ら2人は、2人だけの力だけで生きているわけではありません。たくさんの人とのつながりの中で、色んな力をお貸し頂きながら生きているということを改めて感じた、非常に感慨深い結婚式になりました。

この場を借りまして、結婚式にお越し頂きました皆様、そしてこのブログをご覧の皆様にお礼を申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました!!!

nacoが撮ってくれた写真は、こちらからも全て見ることが出来ます。

また、当日の映像はマガショーさんに撮って頂いておりますので、いつか、そちらもご覧頂けるような形にしたいと思っております。


ということで、かなり長くなってしまいましたので、この後に行われた二次会パーティーの模様は、また改めてアップさせて頂きます。岡村詩野さんの音楽ライター講座の皆さんが大活躍でした(笑)。

ではでは、そちらもお楽しみに。


※アップしました!
結婚式二次会パーティーの模様。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ayate/51932198
この記事へのコメント
びっくりしました!
私も昨年の4月17日に、
青山リビエラで挙式しました(笑)。
かなりかなり奇遇だね!

末永くお幸せに!
Posted by 油身 at 2011年04月29日 22:52
>油身さん
まじすか!!!奇遇ですね!
リビエラは、スタッフの皆さんが本当に素晴らしくて、いい式場でした〜。
Posted by アヤテ at 2011年04月30日 01:04
いやはや、力作の当日レポートでしたね!
本当に幸せな気持ちにさせてもらいました。
東北・太平洋方面からのご来賓の皆さん、
渾身の力でのご参戦だったんだね、、
胸に迫るものがあります。
すべての人に愛されるご夫妻に、心から脱帽。
それはあなたたちの、人徳だよ!!!!!
Posted by naco at 2011年04月30日 17:16
大切な家族や仲間たちに囲まれて、とてもいい結婚式だったようだの。

福島の原発事故がまだ現在進行形で、あまり大きな声では言いづらいけど、東北は力強く歩み始めています。

僕は4月に山形に戻って来てしまいましたが、災害対応で本当に涙が出るほどありがたかったのは、仲間をはじめとした「人のつながり」でした。

僕は彩人の姿から、「勇気」や「信念」を学びました。
これからも、自分の周りにいる一人でも多くの人に幸せや勇気を与えるような人間でいて欲しいと思うし、それができる男だと思ってます!!

まずは、すぐそばにいる奥様にとってそういう男であることが最優先だの。お幸せに!
Posted by エガラシ2:50 at 2011年04月30日 21:02
>naco
どうもありがとう!
いやはや、今回、nacoの力は偉大でした。
すごいです。
東北からバスで来て頂いた皆さんもそうだけど、人の力って、すごいね。
それを強く感じました。

>エガラシ2:50さん
どうももっけです!!
ほんとに僕らは、人のつながりあってこその人生だと思います。
つながりって温かいし、強いなあ、って今回改めて感じました。
これからも、エガラシさんがおっしゃるような男であれるよう、がんばって生きていきます!
Posted by アヤテ at 2011年05月01日 11:31