2010年03月25日

アヤテの酔いどレイディオ vol.14 ゲスト:takujiさん 「酒田での黒歴史」

アヤテの酔いどレイディオ vol.14 ゲスト:takujiさん 「酒田での黒歴史」(30.0MB 32:40)

どうも。アヤテです。

今回の酔いどレイディオは、酒田出身の野武士、takujiさんこと@wavesounds_さんをお迎えしてお送りしております。

takujiさんのついったー
http://twitter.com/wavesounds_

takujiさんとは、酒田在住の時には1回もお会いしたことは無かったのですが、つい最近ついったーを通じて知り合いました。実は共通の友人などもいるというつながりだったりもして、初対面の日に意気投合しまして、酔いどレイディオを収録するという流れになりました(笑)。

takujiさんの酒田での黒歴史は、本当にハンパありません(笑)。中学校時代に、3回も全校集会を開かせたという伝説をお持ちの偉大なお方なのです(笑)。そこらへんの黒歴史につきましても、思い余すことなく庄内弁で語って頂いておりますので、是非最後までお楽しみ下さい。

アヤテの酔いどレイディオ vol.14 ゲスト:takujiさん 「酒田での黒歴史」(30.0MB 32:40)

そして、本日ご紹介している楽曲は、踊ってばかりの国というバンドの、3/3にリリースされた2ndアルバム「グッバイ、ガールフレンド」の中から、『バケツの中でも』という曲です。2010年代の幕開けを飾る、めちゃくちゃ素晴らしいロックンロール・バンドです。

踊ってばかりの国
http://od-kuni.com/

踊ってばかりの国 MySpace
http://www.myspace.com/odottebakari

FISHMANSや、ゆらゆら帝国が好きな人にはまじでオススメでございますので、是非聴いてみてください。

踊ってばかりの国は、3/31に渋谷にて凄いメンツでのライブをやるみたいです。

●2010/03/31 渋谷eggman 
"踊ってばかりの国 Presents「おっぱいガールフレンド」ツアー"

w / キノコホテル / ラキタ(from ex.ズットズレテルズ) / 黒猫チェルシー

OPEN18:00 START18:30
前売:¥2,000  当日:¥2,500 (1drink別)

キノコホテルと、ラキタくん(from ex.ズットズレテルズ)と、黒猫チェルシーという、ちょっとまじでこれかなりヤバイメンツですな。僕もほんと行きたいところでありますが、行けないかも知れません。もし行ける方は是非行った方がいいのではと思います。


ということで、次回の酔いどレイディオも、takujiさんこと@wavesounds_さんをお迎えしてお送りいたしまする。

ではでは、次回もお楽しみにー!アヤテでした。

↓前回の酔いどレイディオ
アヤテの酔いどレイディオ vol.13 ゲスト:perfect piano lesson 「ルーツはサザン!?」

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る


↓踊ってばかりの国のアルバムです。
  

Posted by ayate at 01:18Comments(0)TrackBack(0)

2010年03月07日

アヤテの酔いどレイディオ vol.13 ゲスト:perfect piano lesson 「ルーツはサザン!?」

アヤテの酔いどレイディオ vol.13 ゲスト:perfect piano lesson
「ルーツはサザン!?」(29.8MB 32:26)


どうも。アヤテです。

今回の酔いどレイディオも、前回に引き続き、
残響レコード所属の3ピース・オルタナティブ・ロックバンド、
perfect piano lessonの皆さんをゲストにお迎えしてお送りしております!!

perfect piano lesson Webサイト
http://www.perfectpianolesson.com/

perfect piano lesson MySpace
http://www.myspace.com/perfectpianolesson

今回の酔いどレイディオでは、彼らの音楽のルーツのお話から、初めて観に行ったライブの話、働きながら音楽を続ける活動スタイルのメリット、そして彼らにとって「音楽」とはどのような存在なのか?という話題についてなどなど、色々お聞きしております。

意外にも、白根君が音楽に目覚めたきっかけはサザンオールスターズとか桑田佳祐さんだった!?という話が聞けたり、アメリカに住んでいた経験のある白根君や勝谷君は、生まれて初めてお金出して観に行ったのが、あのUSの大物バンドのライブだったり、大屋君は某ビジュアル系バンドのライブが初だったりという興味深い話も(笑)。

アヤテの酔いどレイディオ vol.13 ゲスト:perfect piano lesson
「ルーツはサザン!?」(29.8MB 32:26)


鬼ころしや焼酎などを呑みながらの収録だったので、
皆さんかなり饒舌に語っていただいております(笑)。
いやー、非常に面白かったですね。

ラジオの中でも告知されておりますが、
perfect piano lessonの皆さんは、
3/22に香川県高松市のライブサーキットイベント
SANUKI ROCK COLOSSEUM」に出演するとのこと。

2010/03/22(mon)
SANUKI ROCK COLOSSEUM
〜road to MONSTER baSH〜 BUSTA CUP
【出演】
アナログフィッシュ、andymori、怒髪天、DWニコルズ、FoZZtone、FUNKIST、ガガガSP、innocent、
JAPAN狂撃SPECIAL、lego big morl、オレスカバンド、→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)、plenty、
Qomolangma Tomato、サクラメリーメン、SEX MACHINEGUNS、SPANK PAGE、STANCE PUNKS、
四星球、スムルース、THE イナズマ戦隊、ザ・キャプテンズ、鶴、ウラニーノ、
and more...
【場所】
有料会場: 高松オリーブホール、高松DIME、NOMU ROCK HALL、高松SUMUS CAFE、ジャンヌガーデン特設ステージ
無料会場: 天満屋高松店地下広場(天地下ブリスク)、ブリザーズスクエア
【時間】
パス交換開始 11:00 開場 12:00 開演 12:30
【チケット】
2010年2月13日(土)10:00発売開始
前売り¥3,300(1ドリンク代別)


いやーこりゃメンツが豪華ですなー!
もし、四国あたりにお住まいの人は是非観に行ってみて下さい!

というわけで、perfect piano lessonの皆さん、
楽しく貴重なお話、ありがとうございました!

ほんと、perfect piano lessonの音楽を愛する1人の人間として、
今後も応援していきたいと思います。

是非、プリズムリズムでも、
今後一緒にイベントやったりできたらいいなあと思ってたりもしてますんで、
僕もバンド頑張らないとなあという思いを新たにしました。


ではでは、次回もお楽しみにー!アヤテでした。

↓前回の酔いどレイディオ
アヤテの酔いどレイディオ vol.12 ゲスト:perfect piano lesson 「働きながらのバンド活動秘話」

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る


↓perfect piano lessonのアルバムです。
  
Posted by ayate at 11:05Comments(0)TrackBack(0)

2010年02月28日

アヤテの酔いどレイディオ vol.12 ゲスト:perfect piano lesson 「働きながらのバンド活動秘話」

アヤテの酔いどレイディオ vol.12 ゲスト:perfect piano lesson 「働きながらのバンド活動秘話」(28.6MB 31:08)

どうも。アヤテです。

今回の酔いどレイディオでは、スペシャルなゲストが登場!!!

激しくも爽やかな独自の音世界を作り出す、
残響レコード所属の3ピース・オルタナティブ・ロックバンド、
perfect piano lessonの皆さんをゲストにお迎えしてお送りしております!!

perfect piano lesson Webサイト
http://www.perfectpianolesson.com/

perfect piano lesson MySpace
http://www.myspace.com/perfectpianolesson

彼らと初めて出会ったのは、2005年。
赤坂L@Nっていうライブハウス。高速スパムとの対バンだった。

大学の親友がたまたまベースの大屋君と高校の同級生だったというつながりで観に行ったperfct piano lessonのライブは、予想を遥かに上回る物凄い演奏だった。激しく鳴らされた音がとめどなく押し寄せてきて、でもそのメロディーは優しくて。音の波動の大海に包まれているような、心地よくて圧倒的な感覚に襲われたのを覚えている。

その後、残響レコードからシングルやアルバムをリリースし、ARABAKI ROCK FEST.08にも出演するなど、シーンの中でも確固たる存在感を放ち続けている彼らは、メンバー全員が普通にサラリーマンとして働きながら活動している。


今回の酔いどレイディオでは、慶應大学の音楽サークルで3人が出会ってからの話とか、サークルの先輩に54-71のメンバーの皆さんがいた話とかから始まります。

そして、2005年に1stシングルをリリースした後に、Vo&Guの白根くんが新卒で入った会社の最初の配属でなんと大阪への転勤が決まってしまい、バンド活動継続の危機に陥った時の話など、非常に赤裸々な秘話が聞けます。

白根:大阪配属の発表があったその日のうちに、とりあえず飲みましょう、っていう話になって。その夜、東京駅のへんに皆で集まって。最初に大屋さんが来てね。

大屋:丸ビルの寿司屋で(笑)。

白根:『本当に申し訳ないことになっちゃいました』と。でも、発表があった時から、バンドを辞めるっていう選択肢は自分の中で無くて、どうしてもやりたかったんですよね。でまあ、大屋さんに、『俺、やりたいっす。』って言って、泣いて(笑)。

↓続きはこちらからどうぞ(笑)。
アヤテの酔いどレイディオ vol.12 ゲスト:perfect piano lesson 「働きながらのバンド活動秘話」(28.6MB 31:08)

僕は、最初にperfect piano lessonに会った時に、本当に勇気づけられたんです。それは、普通に社会人として働きながらでも、こんなに素晴らしい音楽を作るような活動を本気でやっていくことができる、っていうことがわかったから。

僕が今、プリズムリズムというバンドを、サラリーマンとして働いてる皆とやれているのは、彼らの影響もでかかったと思います。ほんとに、perfect piano lessonの皆には感謝しています。

というわけで、次回もperfect piano lessonの3人と一緒にお送りいたします。お楽しみにー!

↓次回の酔いどレイディオ
アヤテの酔いどレイディオ vol.13 ゲスト:perfect piano lesson 「ルーツはサザン!?」

↓前回の酔いどレイディオ
アヤテの酔いどレイディオ vol.11 「初めて自殺しようと思った日」 ゲスト:しょうさくくん

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る


↓perfect piano lessonのアルバムです。
  
Posted by ayate at 11:57Comments(0)TrackBack(0)

2010年02月06日

アヤテの酔いどレイディオ vol.11 「初めて自殺しようと思った日」 ゲスト:しょうさくくん

アヤテの酔いどレイディオ vol.11 「初めて自殺しようと思った日」 ゲスト:しょうさくくん (12.6MB 13:42)

どうも。アヤテです。

今回の酔いどレイディオも、前回に引き続き、岡村詩野さん音楽ライター講座の受講生仲間のしょうさく君をお迎えしてお送りしております。

ええ、決して2本録りとかではございません(笑)。

今回も、アヤテの黒歴史について語っているわけですが、今回話しているエピソードは、私が小学生5年の時に、生まれて初めて「自殺しようとおもった日」についての話です。ええ、どうぞ笑って下さい。全然深刻な話じゃありません(笑)。

小学生が、なぜ自殺しようと思ったのか。そして、どんな方法で死のうと思ったのか。弱冠11歳のアヤテの浅はかな自殺未遂エピソードと、事の顛末をどうぞお楽しみ下さい。

アヤテの酔いどレイディオ vol.11 「初めて自殺しようと思った日」 ゲスト:しょうさくくん (12.6MB 13:42)

というわけで、次回をお楽しみにー!

↓前回の酔いどレイディオ
アヤテの酔いどレイディオ vol.10 「黒歴史と結婚ソング」 ゲスト:しょうさくくん

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る
  
Posted by ayate at 11:55Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月23日

アヤテの酔いどレイディオ vol.10 「黒歴史と結婚ソング」 ゲスト:しょうさくくん

アヤテの酔いどレイディオ vol.10 「黒歴史と結婚ソング」 ゲスト:しょうさくくん (25.4MB 27:38)

どうも。アヤテです。

昨日は、岡村詩野さんの音楽ライター講座〜聴くを書く〜の、1月期第1回目の講座でした。すげー面白かったです。その打ち上げのあと、終電がなくなったしょうさくくんがうちに泊まりにきましたので、一緒に酔いどレイディオを録っちゃいました。

今回のテーマは、「少年時代の黒歴史」でございます。お互いに中高生時代のとびっきりの黒歴史を語っておりますので、なかなか楽しめるかと思います(笑)。僕は、中学の時の日直で大失態を犯した件と、高校んときに女子と全然しゃべれなかったという黒歴史を語っております。

あと、本日は、学生時代にやってた劇団オカラ座の仲間である大ちゃんと、ゆきさんの結婚式でした。んで、そこで僕がお二人のストーリーが永遠に続くことを願って、「STORY FOREVER」というタイトルの結婚ソングを作曲してプレゼントしました。その曲もラジオの中で流しておりますので、そちらも一緒にお楽しみ下さい。歌詞はこちらです。

アヤテの酔いどレイディオ vol.10 「黒歴史と結婚ソング」 ゲスト:しょうさくくん (25.4MB 27:38)

本日の大ちゃんゆきさんの結婚式披露宴で私が「STORY FOREVER」を歌った動画もこちらにアップしておりますのでどうぞ。

ayatё(アヤテ) - STORY FOREVER @池袋リビエラ 2010.01.23


ayateQRコードあと、この曲は無料着うたにもしておりますので、もし欲しい方はこちらでケータイからダウンロードしてみてください(笑)。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ayate2007

僕のMySpaceにも音源をアップしております。

あと、ラジオの中で話題に出ていた、
七尾旅人さんの曲はこちらです。珠玉の名曲です。

YouTube - 七尾旅人×やけのはら - Rollin' Rollin'

というわけで、次回も、しょうさくくんをゲストにお迎えしてお送りいたしますぜ!!

次回をお楽しみにー!

↓前回の酔いどレイディオ
アヤテの酔いどレイディオ vol.9 「僕の黒歴史、そしてズットズレテルズ」 ゲスト:ゆっくりさん

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る
  
Posted by ayate at 17:58Comments(2)TrackBack(0)

2009年12月12日

アヤテの酔いどレイディオ vol.9 「僕の黒歴史、そしてズットズレテルズ」 ゲスト:ゆっくりさん

アヤテの酔いどレイディオ vol.9 「僕の黒歴史、そしてズットズレテルズ」 ゲスト:ゆっくりさん (13.6MB 14:50)

どうも。アヤテです。

今回の酔いどレイディオは、趣向を変えまして、ニコニコ動画で大人気の「ゆっくり」さんをゲストにお招きしてお送りしております。

ゆっくりさんの詳細についてはこちらをご参照ください。

前回予告したように、今回は「少年時代の黒歴史」がテーマです。私アヤテの小学校時代の黒歴史を、ゆっくりさんに語っていただいております。

アヤテの酔いどレイディオ vol.9 「僕の黒歴史、そしてズットズレテルズ」 ゲスト:ゆっくりさん (13.6MB 14:50)

また、曲紹介の方では、解散後に発表された1stアルバムが巷で話題となっている18歳の7人組バンド「ズットズレテルズ」をご紹介しております。

ズットズレテルズ - MySpace

10代とは思えない、熟練された演奏っぷりですよねー。ベースもギターも、フレーズ、サウンドともにかなり素敵です。

今回オンエアしている「僕の果汁」は、60〜70年代の古き良きファンク・ミュージックの芳香さを湛えたクールでホットな楽曲でして、僕大好きです。

ボーカルのラキタ君が元ボガンボスの故・どんとさんの息子さん。
ベースのヒゲメガネさんは、某超大物お笑い芸人さんの息子さんです。
他にも、メンバーには二世の人がたくさんいらっしゃる模様。

今後、メンバーのみなさんがどのような活動をしていくのか、楽しみであります。

ちなみに、ヒゲメガネさんは、「ハマオカモト」という名前で、OKAMOTO'Sというバンドでベースを弾いていまして、年末にはなんとCOUNTDOWN JAPAN 09/10に出演するとのことです。


はい。いかがでしたでしょうか。次回は、れっきとした人間をゲストにお招きしてお送りします(笑)。ゲストの人にも黒歴史を語っていただこうかなと!

また、皆さんの少年時代の黒歴史エピソードなども、もしございましたらコメント欄に書いて頂けましたら幸いです。

(例)
・近所の川に落っこちて、好きな子のお父さんに助けてもらった。
・小学校の先生を、「お母さん」と呼んだ。
・稲刈りの終わった田んぼの真ん中にギターアンプを持ってきて、大音量で弾いた。

※上記は、断じて私の黒歴史ではございませんが、一部事実が含まれている場合もございます。

素晴らしい黒歴史エピソードは、酔いどレイディオでご紹介したりもしたいと思いますんで、是非どしどしお寄せ頂ければと思いますよー!

ではでは、次回をお楽しみにー!

↓前回の酔いどレイディオ
アヤテの酔いどレイディオ vol.8 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る

おまけ。アヤテの黒歴史。僕が力士を目指していた頃の映像。
1番目に窪田君と対戦した左の小兵が私です。
1990年 酒田市相撲大会

  
Posted by ayate at 12:58Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月29日

アヤテの酔いどレイディオ vol.8 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

アヤテの酔いどレイディオ vol.8 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ (13.4MB 14:32)

どうも。アヤテです。

今回の酔いどレイディオは、前回のvol.7に引き続き、ヒラオコジョー ザ グループサウンズのヒラオコジョーくんと、ハラオモイくんをお招きしてお送りしております。

ヒラオコジョー ザ グループサウンズをお迎えしての最後の回になります。今回は、ギター3本いるという6人のバンドサウンドの、サウンド作りという点などについてお伺いしております。

そして今回は、1st音源の中から「ライフ」という曲をご紹介しております。

アヤテの酔いどレイディオ vol.8 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ (13.4MB 14:32)

MySpaceでも音源を聴けますんで、是非チェックどうぞ!

ヒラオコジョー ザ グループサウンズ - MySpace

ヒラオコジョー ザ グループサウンズ HP

あと、僕が仕事でやってるサイトで、ヒラオコジョー ザ グループサウンズのインタビューもしてますんで、そちらもご興味ございましたらどうぞですよ。

ヒラオコジョー ザ グループサウンズ インタビュー

ヒラオコジョー ザ グループサウンズは、12/2(水)に、三軒茶屋・グレープフルーツムーンでライブをやるそうですので、このラジオを聴いて気に入った酔いどれの皆様は、是非お越し頂ければと思います。

12/2(水)
三軒茶屋・グレープフルーツムーン
●OPEN18:30/START19:00
●CHARGE\1900


んで、次回の酔いどレイディオからは、また若干趣向を変えてお送りいたします。

次回のテーマは、「少年時代の黒歴史」です。あと、ズットズレテルズの音源もご紹介しちゃおうかなあと。

皆さんの少年時代の黒歴史エピソードなども、もしございましたらコメント欄に書いて頂けましたら幸いです。

(例)
・近所の川に落っこちて、好きな子のお父さんに助けてもらった。
・小学校の先生を、「お母さん」と呼んだ。
・稲刈りの終わった田んぼの真ん中にギターアンプを持ってきて、大音量で弾いた。

※上記は、断じて私の黒歴史ではございませんが、一部事実が含まれている場合もございます。

素晴らしい黒歴史エピソードは、酔いどレイディオでご紹介したりもしたいと思いますんで、是非どしどしお寄せ頂ければと思いますよー!

リスナーの皆さんと一緒に作る酔いどレイディオ。という感じで、リスナー参加型でいきたいですね。

ではでは、次回をお楽しみにー!

↓前回の酔いどレイディオ
アヤテの酔いどレイディオ vol.7 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

↓前々回の酔いどレイディオ
アヤテの酔いどレイディオ vol.6 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る  
Posted by ayate at 22:05Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月19日

アヤテの酔いどレイディオ vol.7 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

アヤテの酔いどレイディオ vol.7 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ (18.8MB 20:26)

どうも。アヤテです。

今回の酔いどレイディオは、前回のvol.6に引き続き、ヒラオコジョー ザ グループサウンズのヒラオコジョーくんと、モリくんじゃなくて「ハラ」オモイくんをお招きしてお送りしております。
ハラくん、大変失礼いたしましたm(__)m。

ヒラオコジョー ザ グループサウンズは、メンバー全員が20代前半〜中盤ぐらいの年齢なんですけれども、60年代、70年代を中心としたグッドミュージックからの影響をすごくいい雰囲気で出していて、今の時代の日本の若手バンドではある意味珍しいタイプのバンドだと思うんですよ。なので、まずは、彼らがどのような音楽に影響を受けたのか、そしてどんな雑誌を読んでいたのか、という話題から始めております。

前回と同じ日に録ったので、わたくし相変わらずかなり酔っ払ってます。。。

改めて聴き返してみると、ビートルズの話題からすぐにロッキンオンの話に行っちゃってるんですけど、ビートルズについてもうちょっと掘り下げてお聞きすればよかったなあとか数々の反省点もあるのですが。。。

ヒラオくん、ハラくん、こんな酔いどれにお付き合い頂きほんと申し訳御座いませんでした。。。

ありがとう、そしてごめんなさい、という気持ちを込めて、庄内弁で「もっけだのー。」という言葉をお二人に申し上げておきます。もっけだの意味については下記をご参照下さい(笑)。

方言ブームと 「もっけだ」 の意味: tak shonai's "Today's Crack" (今日の一撃)

そして今回は、1st音源の中から「スリーライン」という曲をご紹介しております。

アヤテの酔いどレイディオ vol.7 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ (18.8MB 20:26)

前回ご紹介した「ロックンロールを知らない子供達」も含め、MySpaceでも音源を聴けますんで、是非チェックして下さいね。

ヒラオコジョー ザ グループサウンズ - MySpace

ヒラオコジョー ザ グループサウンズ HP

あと、僕が仕事でやってるサイトで、ヒラオコジョー ザ グループサウンズのインタビューもしてますんで、そちらもご興味ございましたらどうぞですよ。

ヒラオコジョー ザ グループサウンズ インタビュー

んで、まだ話を伺いきれなかったので、もう1話だけお二人にはご登場願いまして、次回に続きます。
次回をお楽しみにー!

↓次の回、ヒラオコジョー ザ グループサウンズ出演の最後の回の酔いどレイディオです。
アヤテの酔いどレイディオ vol.8 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

↓前回の酔いどレイディオです。
アヤテの酔いどレイディオ vol.6 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る  
Posted by ayate at 03:11Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月14日

アヤテの酔いどレイディオ vol.6 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

アヤテの酔いどレイディオ vol.6 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ (25.5MB 27:48)

どうも。アヤテです。

今回の酔いどレイディオは、グッドミュージックを奏でる若手の素晴らしいバンド、ヒラオコジョー ザ グループサウンズの、ヒラオコジョーくんとハラオモイくんをお招きしてお送りしております。

先日11/12に渋谷asiaで行われた「FUN HOUSE NIGHT!!! vol.1」にて、総勢8バンドのライブバトルを制し、見事グランプリに輝いたヒラオコジョー ザ グループサウンズ。

ヒラオくんは25歳、ハラくんは21歳。他のメンバーもみんな若いのに、60年代、70年代のロックンロールを愛する音楽性がすげー素敵で、わたくし、本当に好きなんです。

アヤテの酔いどレイディオ vol.6 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ (25.5MB 27:48)

例によってかなり酔っ払ってますけどほんとすいませんw。

今回ラジオの中でご紹介した「ロックンロールを知らない子供達」は、MySpaceでも聴けますんで、是非チェックして下さいね。

ヒラオコジョー ザ グループサウンズ - MySpace

ヒラオコジョー ザ グループサウンズ HP

あと、僕が仕事でやってるサイトで、ヒラオコジョー ザ グループサウンズのインタビューもしてますんで、そちらもご興味ございましたらどうぞですよ。

ヒラオコジョー ザ グループサウンズ インタビュー

んで、ぜんぜん話足りなかったので、次回に続きます。
次回をお楽しみにー!

↓次の回の酔いどレイディオです。
アヤテの酔いどレイディオ vol.7 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

↓ヒラオコジョー ザ グループサウンズ出演の最後の回の酔いどレイディオです。
アヤテの酔いどレイディオ vol.8 ゲスト:ヒラオコジョー ザ グループサウンズ

↓前回の酔いどレイディオです。
アヤテの酔いどレイディオ vol.5 「大学時代の黒歴史」 ゲスト:まりこむ

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る  
Posted by ayate at 11:17Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月03日

アヤテの酔いどレイディオ vol.5 「大学時代の黒歴史」 ゲスト:まりこむ

アヤテの酔いどレイディオ vol.5 「大学時代の黒歴史」 ゲスト:まりこむ (17.8MB 19:24)

どうも。アヤテです。今回から新シリーズに突入ということで、酔いどレイディオの第5回目でございます。

今回は、大学入学当時から10年間に渡る腐れ縁でもありまして、現在僕と一緒にプリズムリズムというバンドでボーカルをしてたりもする「まりこむ」さんをお招きしてお送りします。

まあ、主に、私の大学時代の黒歴史的な話とかを中心に、楽しくお話しておりますよ。

プリズムリズムの初めてレコーディングした曲「Don't Let Me Down」もご紹介しましたのでお楽しみに。

アヤテの酔いどレイディオ vol.5 「大学時代の黒歴史」 ゲスト:まりこむ (17.8MB 19:24)

んで、プリズムリズムに関してですが、ラジオ中でも告知しているのですが、年明け1/11(月・祝)に、渋谷DESEOにて都内初ライブを行います。

ぜひ、お聴きいただいて、まりこむとお近づきになりたいとか、バンドに興味が生まれたりした方は、皆さんお越し頂けましたら幸いです!

というわけで、オルタナティブ・アラサー・ロックバンド、プリズムリズムのMySpaceです。
P||:rhythm:|| (プリズムリズム) - MySpace

ではではー。また次回をお楽しみにー。


↓前回の酔いどレイディオです。
アヤテの酔いどレイディオ vol.4 「みんなの音楽的ルーツを探る」 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る  
Posted by ayate at 13:43Comments(0)TrackBack(0)

2009年10月17日

アヤテの酔いどレイディオ vol.4 「みんなの音楽的ルーツを探る」 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん

アヤテの酔いどレイディオ vol.4 「みんなの音楽的ルーツを探る」 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん (17.9MB 19:27)

初めましての方は初めまして。そうでない方はこんにちは。

リスナー数2,100人を突破している(笑)、アヤテの酔いどレイディオのvol.4です。今回は、前回のvol.3に引き続き、岡村詩野さんの音楽ジャーナリズム入門の受講生である西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくんをお迎えしてお送りしております。

前回、しょうさく君に端を発した「パーソナル・ポイント(PP)」はどこ??という話題で盛り上がったのですが、今回は西澤君が出身地の長野でどうやって音楽の情報を得ていたか、そして皆さんの音楽のルーツがどこにあるのか、という話に発展しております。

僕らの世代ではカリスマ的な人気があった、NHK-FMの「中村貴子のミュージック・スクエア」の話題にも触れております。

そんで、終盤では、ちょっとしたアクシデントが発生。まさかの岡村詩野さん登場!?というところで、放送事故すれすれな感じでお送りしております。

ほんとゆるすぎるだろーという、こんなんでいいのかなあーという感じになっておりますが、お暇な人は是非聴いてみてください。

ではどうぞ。

アヤテの酔いどレイディオ vol.4 「みんなの音楽的ルーツを探る」 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん (17.9MB 19:27)

今回で、このお三方との3部作が終了いたしまして、次回からはまた新たにゲストをお迎えしてお送りしていこうかなと思っております。

お楽しみにされている方がどのくらいいらっしゃるかはわからないわけですけれども(笑)、次回をお楽しみにということで。

次回以降は、リスナーの皆様からの質問やご相談なんかにもお答えしていこうかなあとも思っておりますので、何か聞いてみたいことがございましたら、コメント欄に是非どしどし書き込んでみて下さいまし!!


あ、あと、渡辺裕也君がレビューを書いていらっしゃる、ゆーきゃんの新曲の特集がレコミュニにアップされております。新曲「サイダー」が高音質配信されておりますので、こちらも是非チェックしてみて下さい。

[recommuni] 特集: ゆーきゃん

ではでは。


↓前回の酔いどレイディオです。
アヤテの酔いどレイディオ vol.3 「みんなのPP(パーソナル・ポイント)は?」 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る  
Posted by ayate at 06:28Comments(0)TrackBack(0)

2009年10月13日

アヤテの酔いどレイディオ vol.3 「みんなのPP(パーソナル・ポイント)は?」 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん

アヤテの酔いどレイディオ vol.3 「みんなのPP(パーソナル・ポイント)は?」 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん (14.0MB 15:17)

はい、アヤテの酔いどレイディオのvol.3です。今回は、前回のvol.2に引き続き、岡村詩野さん親衛隊(笑)の西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくんをお迎えしてお送りしております。

冒頭のあたりで、初めて、曲を流してみました!
ちゃんと、レーベルに許可を得ておりますのでご安心を。CAPTAIN TRIP RECORDSさん、ありがとうございます!

今回ご紹介している曲は、コンクリーツという東京のベテランバンドの「恋の処方箋」という曲です。こちらのミニ・アルバムに入っております。

コンクリーツ
コンクリーツ(CONCRETES)
クチコミを見る
東京ロッカーズの中でも、ひときわ異彩を放っていたモダン・ポップ・ロック・バンド、コンクリーツ。力の抜けたちょとオシャレな大人の遊び心を携えて、ストリート・エンターテイメント王者が還ってきた!バンド結成20周年を記念して新たに録音された6曲入りのミニ・アルバム。

ということで、ラジオの中でも触れておりますが、僕が親友の隆則と一緒にdisk union国立店に行った時に、たまったま中古のCD棚に100円で売られているのを隆則が発見しまして、ジャケのこの妙な力の抜け具合に惹かれて購入したわけです。

そしたらですよ。1曲目の出だしのギターの音からやられちゃいましたね。ドアーズとゆらゆら帝国を足して、ゆるさを2乗にした感じの音です。

ジャケにライブ写真が載ってるんですが、完全なる中年のおっさん連中なのですよこれが(笑)。それでいてこの音ですからねえ。素晴らしいです。

コンクリーツは、来年で結成30周年なんですねー。またアルバムを作ってくれないものでしょうか。本当に次作が待たれるところです。


さて、あと、しょうさく君の「PP」という名言も生まれた今回のレイディオ、かなり皆さん楽しく酔っ払ってまして、僕の発言含めgdgdな部分もあるかも知れませんが、笑って許して頂けましたら幸いですw。

アヤテの酔いどレイディオ vol.3 「みんなのPP(パーソナル・ポイント)は?」 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん (14.0MB 15:17)

まだ続きますので、次回もお楽しみに。次回は、ゲストの皆さんの音楽のルーツを探ります。


↓前回の酔いどレイディオです。
アヤテの酔いどレイディオ vol.2 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん

アヤテの過去に配信したPodcastingを全部見る  
Posted by ayate at 08:28Comments(0)TrackBack(0)

2009年10月11日

アヤテの酔いどレイディオ vol.2 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん

アヤテの酔いどレイディオ vol.2 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん (22.8MB 24:48)

はい。お待たせいたしました。

リスナー数2,100人を誇る(笑)、
アヤテの酔いどレイディオのvol.2です!!!

今回も、岡村詩野さんの音楽ジャーナリズム入門の講座後、
受講している方々をアヤテ家にお招きして録音しました。

今回のゲストは、3人!

レコミュニなどのメディアで音楽ライターとしても活動中の、西澤裕郎くんと渡辺裕也くん。
そして、前回に引き続き、茨城在住のしょうさくくんと。
この3人と一緒にお送りしております。

6dc0e30e特にメインゲストと呼ぶべき西澤裕郎くんは、
レコミュニでツジコノリコさんや、SOURさん、あらかじめ決められた恋人たちへ、らぞくなど、名だたるアーティストへのインタビューをしていたりするほか、
最近、音楽ファンジン「STORYWRITER」を編集長として創刊した物凄い酔いどれなのです!

「STORYWRITER」は、タワレコ新宿店や、disk union各店舗とかで315円で買えるらしいので皆さんも是非お手に取ってみて下さい。

アヤテの酔いどレイディオ vol.2 ゲスト:西澤裕郎くん、渡辺裕也くん、しょうさくくん (22.8MB 24:48)

ということで、今回、1時間近く録っちゃったので、
2〜3回に分けてお届けします。
次回は近日中に配信しますー。お楽しみに!


皆さんだいぶ酔っ払ってかなりいい感じにしゃべってますけど、西澤くんと渡辺くんが結構凄い人なのだということを知らしめるために、お二人の過去に書いた記事やインタビューなどのリンクを以下に載せておきまーす(笑)。

↓西澤裕郎くんがこれまでに行ったインタビュー
[recommuni] 特集: あらかじめ決められた恋人たちへ『ラッシュ』 インタビュー
[recommuni] 特集: ツジコノリコ インタビュー
[recommuni] 特集: SOUR インタビュー
[recommuni] 特集: らぞく『Super Scramble』インタビュー

↓渡辺裕也くんが書いたライブレポやインタビューなど
[recommuni] 特集: 松崎ナオ インタビュー
[recommuni] 特集: クラムボン NEUTRAL NATION '09@新木場 STUDIO COAST ライブ・レポ
[recommuni] 特集: mojoco(モロコ) インタビュー

↓前回の酔いどレイディオです。
アヤテの酔いどレイディオ vol.1 ゲスト:しょうさくさんとコシバさん


あと、岡村詩野さんの「音楽ジャーナリズム入門」は、次回は10/23(金)に行われます。場所は渋谷の東急です。途中受講も全然できますので、もしご興味ありましたら是非受講してみて下さいー!

「音楽ジャーナリズム入門〜自主制作雑誌、ミニコミを作ろう〜」10月期講座

ではではまたー。  
Posted by ayate at 13:12Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月26日

アヤテの酔いどレイディオ vol.1 ゲスト:しょうさくさんとコシバさん

アヤテの酔いどレイディオ vol.1 ゲスト:しょうさくさんとコシバさん (29.7MB 32:20)

というわけで、めちゃくちゃお久しぶりになってしまったPodcastingなんですけれども、ラジオを始めてみました。

なんか、いつの間にか私のPodcastingのリスナー数が2,000人を超えているという状況なので、更新しないわけにもいかないなと。そんな感じで、まあ思いつきで始めてみたわけです。

その名も、「アヤテの酔いどレイディオ」

昨日は、私が通っている岡村詩野さんの音楽ジャーナリズム講座の7月期最終回だったのですよ。最終回は、HEADZの制作担当、荻原孝文さんと、ライター/エンジニア/ミュージシャンの南波一海さん(元クチロロ)のお二人をゲストにお招きしての講座。めちゃくちゃ面白かったです。本日法政大学市ヶ谷キャンパスにてライブを行う蓮沼執太さんもいらっしゃってましたよ。

んで、講座終了後に打ち上げに行ったわけなのですが、終電が無くなった受講生のしょうさくさんとコシバさんが、打ち上げ後にうちに泊まりにきましたので、そのお二人と一緒に、記念すべき第1回目の酔いどレイディオの収録となりました。

このラジオのコンセプトは、「酔いどれと音楽」です。

酔いどれが酔いどれなりに、かなり酔っ払いながら、音楽を語るという趣旨でお送りしております。

もう最初っからぐだぐだな感じですが、よっぽどお暇な人は聴いてみて下さい(笑)。正直、後半のあたりは酔っ払いすぎまして、しゃべった内容が全く記憶にありませんww。

アヤテの酔いどレイディオ vol.1 ゲスト:しょうさくさんとコシバさん (29.7MB 32:20)

ちなみに、オープニングテーマの曲は、私作曲の「隙間ジャズ」という曲です。

次回はいつになるかわかりませんが、必ず行いますのでお楽しみに。

あと、岡村詩野さんの音楽ジャーナリズム入門 10月期講座も10/9から行われますので、もしご興味のある方は是非一緒に受講しましょうよ。

次期講座では、ある大物ミュージシャンがゲストでいらっしゃるとのことで、こちらもめちゃくちゃ楽しみです。

ではでは。  
Posted by ayate at 14:33Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月17日

「ぐるぐる1up」 ayaPodcasting vol.25

♪ぐるぐる1up

ぐるぐる遠藤 恭子 書展  〜ぐるぐる〜

「うや」こと遠藤 恭子さんの書展のために作った3曲の中の1曲です。

♪ぐるぐる1up

3曲の中でも中心となる
メインテーマ曲と言ってもいいです。

日々ぐるぐるしながら、
1upしていくというイメージです。


で昨日、
書展観に行ってきたんですけど、

かなり良かったです。


文字がしゃべっていました。

これは、漢字が表意文字だからこそ出来る
芸術なんだと思います。

漢字を持っている日本という国に生まれてよかったなあと思います。


なんか、音楽の評判も上々のようで。

空間になかなかはまってていいなあと
我ながら思いました。

今日が最終日で17時までで終わってしまうらしいんですが、
もしご都合よろしい方は行ってみてください。

ギャラリーSPACEKIDSへのアクセス
地下鉄: 銀座線・半蔵門線・大江戸線 「青山一丁目」駅下車
3番/5番出口より徒歩数分


3曲の中のもう1曲、
「Round River」はこちらで聴けます。

アートな書展で僕の曲流れます。ayaPodcasting vol.24


「うや」の一文字雑記より。

【転】

【舞】

【長】

【稽】

【掴】  
Posted by ayate at 13:42Comments(1)TrackBack(0)

2007年06月09日

アートな書展で僕の曲流れます。ayaPodcasting vol.24

♪Round River(試聴)

どもども。お久しぶりのayaPodcastingです。


とある某おすぎ君の花見で知り合った、
「うや」さんこと遠藤恭子さんの書展が、
来週開かれます。


書展のテーマは、「ぐるぐる」。

ぐるぐる遠藤 恭子 書展  〜ぐるぐる〜

2007年6月12日(火)〜17日(日)
12時〜20時
(初日14時から/最終日17時まで)

@ギャラリーSPACEKIDS →地図


まわる。のぼる。ぐるぐる 生きる。

まわるたび、目線たかくなる。

のぼるたび、目の前広くなる。

日なたと日かげをくり返しながら

毎日は足元に、ぐるぐる重なっていく。


書道という形をとっているものの、
その作品たちは、とても自由で形式にとらわれない感じ。

文字という媒体を使った、絵のようにも思えます。

絵画を見るような感覚で、
楽しめると思います。


で、その「ぐるぐる」の世界を表現した3曲を
私が創っておりまして、
書展の空間音楽として流れることになっとります。

その中の1曲をどうぞ。

♪Round River(試聴)

実際にはもっと長いですが、
試聴用にちょっと短くしております。


ってなことで、この書展、
入場無料ですので
ご都合つく人は是非いらしてみて下さい。

  
Posted by ayate at 13:23Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月04日

結婚ソング「あの時、ツーブロックにしてゴメンネ。」ayaPodcasting vol.23

♪あの時、ツーブロックにしてゴメンネ。

昨日は、大学の同クラ友達の、まあくんの結婚式でした。

私が集合時間勘違いして式に出れず、
披露宴からの参加になったり(汗)
色々マイハプニングはあったんですが、
まっじで素晴らしい結婚式でした。

新婦さんのお父様が感極まって涙しているのを見つつ、
立派なまあくんの新郎挨拶を聞いてちょっとぐっと来てしまいました。

親友のまりこむがブーケ勝ち取ったので、
次はたぶんまりこむでしょう。


で、今回のまあくん夫妻の結婚を祝った
結婚ソングを作ったんで、それを配信しちゃいます。

ぼく、大学1年の時に、
まあくんと一緒に友達んち泊まって、
酔っ払った勢いで、まあくんの髪をはさみで整えたことがあるんですが、
かなりツーブロックに近い落ち武者的髪型になったんですよw

それに対する懺悔の意味を込めた上で、
夫妻の未来を祝してこの歌を贈りました。

2次会では生歌で歌っちゃったし。

ではどうぞお聴き下さい。


♪あの時、ツーブロックにしてゴメンネ。

Day by Day そう実っていった群れ
あの日 そう出会って 今や8年
頼りない者たちは 社会の荒波にもまれ

By the Way そう 皆が集まって
こうやって そう祝っているわけで
月日の重みはあれども
君は二人で歩み出す ともにゆく

水平線の向こうに未来はあって
未来を満たす思いは皆にもあって
この日を待ちわびた心は ともに歌う
灯ってふたりのもとへつながる
海を越えながらつながってる

ともに生きることを選んだ
ふたりの未来と まだ見ぬ子にも乾杯
この日を待ちわびた心は ともに歌う

水平線の向こうに未来はあって
未来を満たす思いは皆にもあって
魂はひとつにある
そう同じ空の下でつながってる

あの時、ツーブロックにしてゴメンネ。
落ち武者みたいにしちゃってゴメンネ。
酔っ払った勢いでゴメンネ。
わき毛ブリーチしちゃってゴメンネ。


作詞、作曲、ギター、歌:阿部 彩人


アヤテサイケ


まあくん、あやこさん、

ご結婚、

おめでとうございます!!
  
Posted by ayate at 19:04Comments(2)TrackBack(0)

2007年01月28日

Denmark(live)@越谷EASYGOINGS 2007.1.10

Denmark(live)

こんにちは。ayaPodcastingです。

今回は、イロドリ★ゲンチャのラスト前ライブの音源。

@越谷EASYGOINGSです。

これ、いいっすわ。

やっぱ、Denmarkはいい曲だわ。

自分で言うのもなんだけど。


で、2月、3月には、4曲ほどRECORDINGします。

Denmarkは録らないんですが、
このLive音源をアルバムに入れる予定です。

茂庭祭のLive音源も入れちゃいますよ!

お楽しみに。  
Posted by ayate at 01:18Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月14日

イロドリ★ゲンチャラストライブ終了!ほんとありがとう!

♪茂庭祭(live)

いやー終わりました!
イロドリ★ゲンチャラストライブ@青山LOOP。

まじでたっくさんの方々にご来場いただき、
本当にありがとうございました。

おかげさまで、最高のライブになりました。

大勢の皆様と一緒にこの瞬間を共有できたことに
心から感謝したいと思います。

花束最後には、このような花束もいただきまして。

花束をプレゼントしていただきました、
チャビくん、しな君のお父さん、
ありがとうございました!


で、今回は、
高校の文化祭以来のアンコールもいただきまして。

「茂庭祭」という曲を演奏いたしました。

これは、FC東京の茂庭選手に捧げて作った1曲です。
歌詞はこちらで見ることが出来ます。

最後は笑って終わりたかったので、
うってつけの1曲だったと思います。

そのLive音源を配信しちゃいます。

♪茂庭祭(live)

あと、人気の高かったDenmarkのLive音源も♪

♪Denmark(live)

終盤で僕がコード間違ってますけど気にしないで下さい(笑)
D→Eのはずが、C→Dで弾いちゃいました(笑)


いやーしかし、よかったよかった。
楽しいとしか言いようの無いライブでした。

メンバーに感謝です。

青山LOOPさんにも感謝です。

全ての皆様に感謝です。



ありがとう!!!



で、イロドリ★ゲンチャは解散しますが、
1月か2月にラスト音源をレコーディングする予定です。

詳細は追ってイロドリ★ゲンチャHPで発表いたします。

そして、ぼくはどんな形であれ、
音楽は、やり続けると思います。

今後にご期待下さい。


やっぱ音楽って、最高だ。



■過去の茂庭選手に関するあやぶろ記事など。

過去最大の茂庭祭。茂庭選手が日本代表に緊急召集!

茂庭選手が満面の笑みで緊急帰国

アヤテ、遂に茂庭の日本代表ユニを入手!

Youtube:サンデースポーツで茂庭選手が「フォー!」動画。
NHKのアナウンサーも苦笑・失笑(笑)。


茂庭照幸 − Wikipedia

  
Posted by ayate at 12:24Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月27日

よこぷりトーク後半。「よこぷり、彩和祭を語る」。

♪よこぷりトーク後半「よこぷり、彩和祭を語る」

昨日お送りしました前半に続きまして、
よこぷりトーク後半になります。

彩和祭の後日談。
色んな裏話を赤裸々に語っております。

なるほどねー。
こんなことがあったのかー。

という面白い発見が多々あります。

で、このトーク、
終了は朝3時半ぐらいですw

社会人2人が、平日夜に何やってんだよとw
いう話ですが。

またもやマイクががんがんあたって
お聞き苦しい点もございますが、
どうぞ。

♪よこぷりトーク後半「よこぷり、彩和祭を語る」

ayaPodcastiingも、数えてみたら、
これが記念すべきvol.20でした。
右側にあるバナーをお手持ちのiTunesなどにドロップすると、
ayaPodcastingを購読することができます。

過去のayaPodcastingを聴く

「茂里」の没バージョンも聴くことができますw。


なお、
niftyのPodcasting Juiceにも登録してますんで、
こちらもどうぞ。こちらですと、意外と簡単に聴けます。

音楽「彩舞呂(あやぶろ)〜高円寺で彩るアヤテのblog〜」:Podcasting Juice


あと、彩和祭については、
よこぷりもブログに書いておりますので
そちらもどうぞご覧下さい。

よこぷりの山手通り横断日記


あやぶろも参加のえんためランキング。
↑クリックしていただきますと順位が上がりますので
宜しくお願いします♪
  
Posted by ayate at 00:03Comments(5)TrackBack(0)