2008年08月23日

山形の「だし」を、東京で探す試み。

171e9e39.jpgこの前、酒田の実家に帰ったときに、
ご飯にかけて食べてた「だし」。

山形の夏の郷土料理なのですが、
きゅうり、ねぎ、しそ、昆布などを細かく刻んで漬けた食べ物で、
非常にうまいんですよこれが。

なんとも言えない、
深い味わいがあるんです。


酒田モッケダ☆フェスティバルのときに、

東京からお招きして私の実家に泊まっていただいた

鮭(しゃけ)さん、cumulonimbus(カムロニンバス)さん、獏(バク)さんにも

だしを召し上がっていただいたのですが、
非常に大好評でした。


カムロニンバスのギタリスト矢野さんが、
東京の近所のスーパーで「だし」を見つけたらしく、
最近始められたカムロさんのブログでだしについて書いています。

山形のだし - cumulonimbus official blog


獏さんも、酒田からの帰りに
山形の内陸の方で探していただいたみたいなんですけど、
なかったらしいんですよね。

意外と、東京の大きめのスーパーの方が、
逆にあるんじゃないかなと思うんですよね。


ちょっと僕も渋谷の東急あたりで探してみようかなと。

そう思いまして、行って来ましたよ。

だし
東急本店の地下、

紀ノ国屋に、ありました。


だし。


今週土日は、米を炊いて、だしをかけて
夏の美食を味わいたいなあと。

そう思います。



ちなみに、だしの産地直送販売もあります。

こちらの清川屋のサイトで買えますよー。

その他、だだちゃ豆など、山形の名産品は清川屋でどうぞ(笑)。



なんとなく、渋谷は涼しげな風が吹いてきました。


夏も、そろそろ終わりです。


なんとなく、寂しいのは気のせいでしょうか。

  

Posted by ayate at 11:54Comments(2)TrackBack(0)

2007年12月20日

まずいラーメン缶。

6757d93e.JPGいやー、久しぶりに食べ物でブラクラ踏んだ感じです。

3時まで残業して、
タクシーで帰ってきて、
今日は休肝日にしようと思って買ったラーメン缶。


最近セブンイレブンで発売されてる、


株式会社モックというとこが製造の

「缶でらーめんはじめました。」というタイトルです。



いやー、これがですね。


びっくりするぐらいにまずいんですよ。



315円と結構高いし。



ぼく、食べ物に好き嫌いは全く無いんですけど、


まずいものは嫌いです。


はい。


やっぱり、ラーメン缶は、

フジタカというとこが作ってる元祖のもの(たぶん)が

とても美味いです。


あの味に慣れていたので、

今日食べたラーメン缶には
心をへし折られました。

へこたれそうになりました。


まずいラーメン缶なんかに、

負けてたまるか。



恐いもの観たさで

このまずさを体験してみたい人は、

お近くのセブンイレブンへどうぞ。


  
Posted by ayate at 03:58Comments(2)TrackBack(0)

2007年02月07日

やっぱ、カップラーメンはNISSINだと思うわけですよ。

あんだけ彩和彩和とか言っておきながら、
僕はカップラーメンが大好物だったりするわけです。

中でも、やっぱり日清食品のカップラーメンは、
群を抜いて美味い。

基本的に、はずれが無いんですよね。
あそこのカップラーメンは。

特に僕が大好きなのは、
NISSINカップヌードルシリーズ。

大学生んときは、毎日のようにお世話になっておりました。

社会人になってからはさすがに連日カップラーメン
ということはなくなってきたのですが、
やっぱりカップヌードルシリーズの新商品が出ると、
食べてみたくなっちゃうわけなんですよ。

で、昨日コンビニに行ったら、
新発売されてました。

WILDMILDこの2商品です。

白と赤。

どっちも食っちゃいました。


感想。

普通にどっちも美味い。

当たり前です。

多分、女性受けするのは白のMILDで、
男性受けするのは赤のWILDだと思います。

MILDはホワイトクリーム系のまろやかな味わい。

WILDはその名と見た目の通り、
レッド・ホット・チリ・ペッパーズな感じです。

僕的には、どちらもお勧めです。

アヤテ評価:
★★★☆(3.5点。満点は5点)

カップヌードルシリーズって、
オーソドックスながらも、
あの安さと小ささの中に尋常じゃない味へのこだわりが感じられて、
プロの生き様が込められているシリーズだと思います。

その中でも僕のお気に入りは、この2品です。

チーズカレー欧風チーズカレー

アヤテ評価:
★★★★☆(4.5点)

チリトマトチリトマトヌードル

アヤテ評価:
★★★★(4点)




この2つは、非常に完成度高いと思います。
何回食べても飽きません。はい。


「高くて美味い」のは当たり前のことなんだけど、
あえて「安いけど美味い」という道をとことん追究しているのが
NISSINの最高にかっこいいところだと思います。

正直な話、
カップラーメンで世界一美味いブランドは、
NISSINだと思います。

少なくとも、僕はそう思います。

でも、海外で生産されているNISSINのラーメンは
食えたもんじゃなかったりするから、
やっぱ日本で作られてるNISSINが一番美味いです。

ああ、日本で生まれてよかった。

そう思います。

To tell the truthです。


BRUTUS(ブルータス)2007年2月15日号

さてさて、話題は変わりますが、
今週号のBRUTUSです。

なにやら音楽特集されてたので
思わず買っちゃいました。

で、木村カエラが大好きなアルバムとして紹介されてた
「Yeah Yeah Yeahs」というバンドの音をNapsterでダウンロードして
昨日から聴いているんですが、
はっきり言って、やばいです。

Show Your Bones

ヤー・ヤー・ヤーズ
2006年発売の2ndアルバム「Show Your Bones」から、
この曲をどうぞ。

Yeah Yeah Yeahs 「Gold Lion」


いいっすねーこのバンド。

ストロークスと同じく、
NYのバンドなんだけどUKの方に受けてるらしい。

わかる気がする。
やっぱ、わかってんじゃん。UK。
http://www.myspace.com/yeahyeahyeahs
  
Posted by ayate at 12:18Comments(2)TrackBack(0)

2006年12月12日

440というバーラウンジ。

440獅子丸440この前の土曜日、
12月23日の彩和祭の打ち合わせで
中目黒に行ったんですが、
入る店を探してて偶然見つけたバーラウンジが、


440



というお店でして。

思わず入ってしまいました。

440と書いて、「獅子丸(ししまる)」。

鉄板焼 獅子丸・ラウンジ440 ホームページ

かたや、私の音楽仲間で高校の後輩、
440(よしお)のブログ


さて、ランチだったんですが、

440めしこんな感じの豆腐定食。

値段は1,000円と割と高めだったんですが、
美味かったっす。

+ランチビールまで頼んじゃいました。


そんなこんなで、
打ち合わせ終了後には
今度は本物の人間、
440の家でレコーディングを行いました。

440本物こちらが440です。

酒田三中のジャージでがんばっておりました。




今回は
perfect piano lesson のベーシストtakurom君の
ベース録りでした。

おおや君
彩和祭で、有以がライブで歌う、
全3曲弾いていただきました。

かなりいい感じに録れました。
takurom君、ありがとうございました!


ってなわけで、話は変わるんですが、
最近スーパーカーの1stアルバム「スリーアウトチェンジ」をよく聴いてます。

スリーアウトチェンジ


荒削りですが、ストレートなバンドサウンド。

まだ彼らが電子音楽に手を出す前だったんですが、
瑞々しすぎな感じがいいです。

で、珍しいことに、歌詞カードにギターのコードまでついてるんですけど、
めちゃくちゃ単純なコードばかり使ってますねw

単純だけど素直な音に、ちょっとずらしたメロディーが乗って
透明感と青臭さが独特の酸いと甘いをかもし出している。

澱みが無い音というんでしょうか。

Bluesとか通っちゃうと、
ちょっと音が暗めに濁っちゃうんと思うですけど
(もちろんBluesは素晴らしい音楽ですが)、
スーパーカーは、余計なものからの影響を全く受けてない感じがしますね。


もちろん、このアルバムに関しては駄曲もたまにあるんですが、
要所要所の曲が素晴らしいと思います。

青森からはこんな突然変異体の素晴らしいバンドが出たのに、
なんで酒田からは出ないんでしょうか。


で、そのアルバムにも入ってる
彼らの2ndシングル、「Lucky」のMusic Video。



つーか、なぜにデーブ・スペクター?w

こういう音楽は
たまに聴くととてもいいですね。

あやぶろも参加のえんためランキング。
↑押してみると順位が上がったりしますのでよろしくです。



  
Posted by ayate at 12:56Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月05日

なんじゃこりゃあ!!!

昨日は、友人のゆーや君と六本木でランチを食ってました。

で、そのお店にこんなオブジェがあったのであるが・・・。

棒棒2


なんじゃこりゃああ!!!!



形がなまめかし過ぎてびっくりです。


つーか、苦笑です。


実物を見たい方は、
中国茶房8六本木店へどうぞ。


あやぶろの動向はいかに。  
Posted by ayate at 23:49Comments(2)TrackBack(0)

2006年05月07日

【グルメ】えびす駄菓子バー。

昨夜は、大学のゼミの後輩でもあり、
劇団豆☆六句つながりで元座長のよこぷりと、
恵比寿で食事をすることになりました。

で、裏通りのあたりを歩いていたところ、
妙に気になる店発見。

外観外観2その名も、


えびす駄菓子バー。


怪しげな外観からして只者じゃない的雰囲気を醸し出しているのだが、中に入ってみるともっと怪しげ。


なんと、チャージ500円頂く代わりに、


店内に置いてある駄菓子が全てタダ。


いやーはりきっちゃいましたねー。

うまい棒カウンターに座ったのであるが、
すぐ頭上にこのようにうまい棒が山盛りになっているという、
駄菓子フリークにはたまらないお店なのである。

ビールを呑みながら、
昔ナツカシの駄菓子を思う存分食えるという、
夢のようなバー。


bi-ru駄菓子たちいやーとんと最近お目にかかれていない駄菓子類を目の前に、よこぷりともども相当盛り上がってしまったです。

写真にもあるように、


「すこんぶ」


「青りんご」



「ココアシガレット」(!)



という往年の名選手達が勢ぞろい。

ココアシガレットとか、
駄菓子屋通い現役の頃は嫌いで
見向きもしなかったのであるが、
こういうところでお目にかかると
ついつい食べてみたくなってしまったり。

いやー楽しませていただきました。

しかし、終盤戦はちょっと駄菓子まみれで飽きてきたのであるが・・・。


あ、勿論、駄菓子以外のつまみも色々ありますよ。

ハムカツとか。

チキンラーメンとか。

気になった人は是非友達と一緒に行ってみてはいかが。


ところで、皆さんは駄菓子屋とかいつ頃通ってましたか?

俺は、1番通ってたのは

高校んときかな。


私陸上部だったんですけど、
酒田市の光が丘陸上競技場(池田久美子さんも中学校んときまでここで練習してました)
というところで練習した帰りに、
いわゆるアフター的に、部員のみんなと一緒に
近くの「丸山商店」(通称マル)という駄菓子屋にたまるのが日課でした。

「マルりますか。」

という合言葉が、
駄菓子屋アフターへのいざないです。

そこで毎日うまい棒を2、3本とラムネを呑んで語らうのが
何故か物凄く楽しかった覚えがある。

以上、えびす駄菓子バーと、私の高校時代の思ひ出ぽろぽろでした。


あ、えびす駄菓子バーにIKITAI人は、
↓こちらをご覧下さい。
ぐるなび - えびす駄菓子バー


あやぶろが次に10位に入ったら、たぶんアフロ。

  
Posted by ayate at 13:52Comments(0)TrackBack(0)