2018年01月16日

水鳥が集まる戸田調整池

塩原温泉、今朝は晴れ。
何だか暖かいです。
暖かいといっても、きっと2〜3度くらい?と思ったら、
外気温10度もあります。
暖かいわけです。
毎日氷点下5〜10度くらいの朝が続いていたので、
ことの他暖かく感じる朝です。


さて、白鳥飛来地だけでなく、
他にも、水鳥が見られる場所を、

続けて紹介していきたいと思います。

こちらは戸田調整池
塩原関谷から那須へと向かう街道筋
戸田交差点より少し手前。

大きな池ですので、目を引きます。
那須野が原の灌漑用水池として、
農業用水の安定供給に一役買っている
池。
小水力発電もされているというから驚きです。

手前がちょっとした公園になっていて、
いつ通っても、車が停まっており、
仕事の合間にひと休みしている方も多く見受けられます。

車を停めないと、水鳥たちを見ることはできません。
フェンスから見下ろすと、沢山のカモたち。
白鳥が来ることもあるのでしょうか。

春に、桜がとてもきれい
秋には学生のトライアスロン大会で、水泳の場所に使われます。
ここでボートに乗れたら良いのになあと思うのは私だけ?


戸田貯水池













戸田貯水池













戸田貯水池













戸田貯水池




2018年01月15日

白鳥飛来地その3「赤田調整池」

塩原温泉、今朝は少しくもり。
今日も寒い朝でした。
ここのところ今までにない冷え込みが続いているような。
どうぞ暖かくしてお越し下さい。


さて、近在の白鳥飛来地として紹介した
羽田沼、琵琶池。
共に塩原からは車で40分弱くらいの場所です。

もっと近い場所があることを忘れていました。
塩原から車で15分
西那須野塩原インターすぐ手前にある那須野が原公園
隣接している赤田調整池

前にこちらで白鳥を見たことを思い出しました。
とは言っても、赤田調整池は、自由に入ることはできません。
那須野が原公園のサンサンタワーから見ます。

サンサンタワーの5階からの展望は360度の絶景
です。
那須連山、宇都宮アルプス、筑波山一望
赤田調整池も全貌が見えます。
広い池に胡麻粒をぶちまけたかのように、
一体何羽いるんでしょう。
沢山の水鳥たちが、思い思いに

確認できたのは、コガモ、カルガモ、カワアイサなど。
白鳥も3羽来ていました。

タワーの3階は野鳥観察フロアになっていて、
望遠鏡を使って、野鳥観察ができます。
こちらは穴場ですよ。
お散歩がてら、バードウオッチングを

DSCN0108













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池




2018年01月14日

白鳥飛来地その2「琵琶池」

塩原温泉、よく晴れています。
昨夜少し雪が降りましたが、ぱらぱらで終わりました。
夜はすばらしい星空でした。


さて、昨日に続いて、白鳥が飛来する場所を紹介します。
こちらは大田原市の琵琶池
那須与一の里、佐久山の近く。
ゴルフ場に近い、静かな山の中です。

羽田沼ほど知られていず、
餌付けする人もいないようなので、
それほどの数は来ていないかもしれません。

私が行った時には2羽
そして、ここにも沢山のオナガナモが。

ちょうど夕暮れのタイミングでしたが、
とても美しい光景でした。


琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池




2018年01月13日

白鳥飛来地その1「羽田沼」

塩原温泉、今朝は晴れ。
日本海側、北日本に強い寒波。
塩原も寒いです。
でもまだ雪にはなっていません。
雪、降りませんように・・・


さて、オシドリに限らず、
冬は色々な水鳥を見ることができる季節です。
いくつか水鳥が見られる場所の情報をまとめて行きたいと思います。


まず、オシドリに負けず劣らず人気の白鳥。
塩原箒川以外の近在の場所でも、

白鳥が見られる所も何箇所かあります。

最も有名なのは、那須塩原市と大田原市の市境、
羽田沼ではないかと思います。

餌付けが問題になり、
以前ほどの数は来ていないかもしれませんが、
私が行った時には、6羽、見ることができました

時間帯によって、近くの田んぼにいることもあります。
最近はそちらの方が多いとも聞いています。

でも、こちらの楽しみは(あくまでも私にとって)は、
沢山の種類の水鳥に会えること
オナガガモ、キンクロハジロ、カルガモ、コガモ、マガモ・・・
この日、わかっただけで5種類、
もっと多かったかもしれません。

沼のほとりに、水鳥を区別した写真パネルがあるので、
写真と比べて見るのも楽しいです。


羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼]













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼




2018年01月12日

オシドリ数は少ないけれど来ています

塩原温泉、今朝は晴れ。
空気は冷たいのですが、
風もなく、穏やかな一日になりそうです。
今のところ、道路に雪はありません。


さて、この時期、「オシドリ、来ていますか?」という
お問合せをいただくことがあります。

彩つむぎの目の前を流れる箒川は
冬になると、オシドリが来る場所として知られています。

以前、100羽ほどいたような時期もありましたが、
ここ数年は数があまり多くないようです
それでも、今年も来ています。

先日見に行ってみたら、10数羽といったところでした。
自然環境の変化と人的環境の変化もありますが、
こうやって、来てくれることは本当にありがたいです。
ここは、気軽にオシドリを間近で見られる
全国的にも貴重な場所なのだそうです。

いつまでも来てくれますように


オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ




2018年01月11日

いちご王国栃木キャンペーン

塩原温泉、今朝は晴れ。
空気は冷たいのですが、風もなく穏やかです。
屋根の雪、庭の雪もだいぶ融けてきました
今のところ、道路にも雪はありません。
ただ、日本海側、北日本に寒波が来る時には、
関東の最北なので、少なからず影響を受けます。
今後も雪の予報に注視していきたいと思います。

さて、栃木県の農産物といえば、苺
「いちご王国」を自認している栃木県。
1月15日「いいいちごの日」から、
県内産いちごのキャンペーンが始まります


彩つむぎでも参画しており、
那須塩原市内産の苺を提供していきます。
現在はとちおとめを使っていますが、
そろそろスカイベリーも

それに先駆けて、
県から素敵な苺のパンフレットが届きました。
とちおとめ、すかいべりー、なつおとめ、とちひめ・・・
色々な苺の品種や、加工品。どれもおいしそうでたまりません。

イベント情報も色々。
まずは
1月15日に県庁にてスタートイベント
その後、近くでは2
月10日(土)に那須ガーデンアウトレットでも

県内苺は出荷最盛期を迎えています。
各地でいちご狩りも楽しめます。
どうぞ、いちご王国栃木へ


いちご王国栃木













いちご王国栃木













いちご王国栃木













いちご王国栃木













DSCN0115













DSCN0116













DSCN0113




2018年01月10日

「ちょこっとバスたび」はいかがですか?

塩原温泉、今朝は晴れ。
夜に少し雪が降りましたが、
うっすらと白くなった程度で、
積もることはなく、ほっとしました。


さて、今日は、もう一つバスの話題をお伝えします。

この程、那須塩原市観光局では旅行業登録をし、
初めてのバスツアーを展開しています。

その名も「ちょこっとバスたび」。
こちらも車ではない方に、とっても便利なんです。

午前と午後の便があります。

午後の便は
那須塩原駅を13:30に出発し、
3ヶ所ほど回って、塩原もの語り館に17:10着


午前の便は、
塩原もの語り館を9:00に出発して、
同じように3ヶ所ほど回って、那須塩原駅に12:20着
です。

回る場所は、季節によって、神社だったり、
道の駅だったり、牧場だったり、花のスポットだったり。
普通はなかなか行けないような場所にも回ってくれるようです。

連泊の方なら、午前の便と午後の便、両方乗って、
丸々一日、那須塩原市観光をすることも可能
でしょう。

それぞれ、参加料金はお1人2000円
運行日は1〜3月の土曜・日曜・月曜など、以下の通りです。

1月:13.14.15. 20.21.22.
2月:10.11.12.13 17.18.19. 24.25.26.
3月:3.4.5. 10.11.12. 17.18.19. 24.25.26.

運行がない週末もありますので、ご注意ください。

申込みは、前日17時まで
各お宿、又は那須塩原市観光局(☎0287-46-5326)へ。
私も乗ってみたいけれど、週末だけだと難しそうです。


ちょこっとバスツアー








2018年01月09日

ハンターマウンテンシャトルバス

塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜は雨が降りました。
雪でなく雨・・・。
年末年始、あれだけ雪が降ったので、
にわかには信じられないような雨です。
その雨も上がり、ちょっとしっとりとした空気に包まれています。
ただ、また今晩、夜の間だけ雪マークです。

さて、雪が降って大喜びなのはスキー場
この冬のハンターマウンテンは、
予定より9日も前倒しでオープンしました。

その後も良い雪に恵まれて、
すばらしい雪質だそうです


でも、車じゃないからなあ・・・
雪道の運転に自信がないなあ・・・

そんな方は、ぜひ無料シャトルバスをご利用下さい

塩原温泉観光協会も協力している、
那須塩原駅とハンターマウンテンを結ぶ
シャトルバスが、3/25まで毎日運行しています。

《行き》那須塩原駅 8:10〜塩原温泉街 8:55〜新湯 9:15〜ハンターマMt 9:25

《帰り》ハンターMt 16:30〜新湯16:45〜塩原温泉街 17:00〜那須塩原駅 17:45


まあ、日帰りすることもできますけれど、
塩原温泉としては、やはり宿泊をしてほしいです。

朝、那須塩原駅からハンターマウンテンに行って、
日中スキーやスノボを楽しみ、
その日は塩原温泉に宿泊、
翌日は、塩原温泉からハンターに行って、
ハンターから那須塩原駅に帰るのがおすすめ。

丸々二日、遊べます
先日もそういうお客様がいらっしゃり、
スノボを満喫していました。

塩原温泉での発着所は、古町県営駐車場です。
そこまでは送り迎えします。
先日、送っていったら、沢山の方が乗っていました。

ハンターマウンテンの現地で、
スキーやウエアをレンタルすれば、
手ぶらでスキー&スノボも可能です。

ご予約は彩つむぎにて手配いたします。
お気軽にお電話下さい。(☎0287-31-1150)


3839B760-4338-480B-AA0D-5BD81101BCE9













B7D523E3-35FF-4D33-96D5-DCA7D7C6ED69













74400D48-C576-4FEC-BEA8-B92F2E0BAC77











2018年01月08日

栃木の地酒利き酒セット始めました

塩原温泉、今朝はくもり。
昨日のような青空は望めなさそう。
夜に弱雨マークが少し出ています。
もう雪は勘弁してほしいなあ。


さて、先頃、ドリンクメニューの見直しをしました。
目的は二つ

ノンアルコールドリンクの充実と、
栃木の地酒の利き酒セットを作ること


今までもノンアルコールドリンクに関しては、
メニューに載せていないものもあり、
ご希望があればその都度、対応したりしていましたが、
そんな過去にリクエストがあったものを、
できるだけ、ドリンクメニューに載せるようにしました。

たとえば、朝食に出している牛乳とか、野菜ジュース、
お酒が飲めない方用の食前酒替わりのドリンクなど

また以前は取り扱っていなかった
果汁100%の地元のりんごジュースも。

そして、日本酒の利き酒セット
前から彩つむぎでは日本酒は県内のものだけ
県北地域のお酒、親戚の酒蔵のお酒など
お二人様が多いので、
お二人で飲みきれる量の300ml瓶で提供していたのを、利き酒用に。

9種類のお酒を3種類ずつ組み合わせて
3つのセットを作ってみました
どういう組み合わせにするのか、けっこう悩みましたが、
悩み始めるときりがないので、
まあ、これで行きましょうと、
諸々のバランスを考えながら。

けっこう好評です。
2セットくらい飲まれる方はざらに。
3セット制覇の方もちらほらと。

栃木は水がいいから、おいしい地酒もいっぱい
栃木に来たら是非栃木の地酒を楽しんで頂きたいです。
何しろ栃木県には
「とちぎの地酒で乾杯」条例があるくらいですから!



日本酒利き酒セット













日本酒利き酒セット




2018年01月07日

あっという間に七草がゆ

塩原温泉、今朝は晴れ。
晴れて良かった・・・。
昨日、やっと駐車場の雪もほぼ除雪したかなと思ったところに、
えっ、このタイミングで?と、夜になって、再び雪が。

また前回2回同様に、
35センチになったらどうしようかと、
身構えてしまいましたけれど、
今回は夜半には降り止んで、
うっすらとぐらいで終わり、事なきを得ました。

まあ、雪かきに明け暮れた年末年始でした。
あっという間に、今日は1月7日
七草がゆの日です。

朝食にお客様にお出しした七草がゆ。
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ・・・

セリとナズナはいいとして、
ごぎょうはハハコグサ
はこべらはハコベ
ほとけのざはタビラコ
すずなはカブ
すずしろはダイコン

いずれも春先に畑やあぜ道に、
地面に貼り付くように出てくる植物
です。

青ものが不足する冬から春先に、ビタミンを補い、
年末年始の暴飲暴食で付かれた胃を休める・・・


本当に昔の人の知恵は素晴らしいなあと思います。
皆様も七草がゆ、召し上がりましたか?



DSCN9805



2018年01月06日

雪の楽しみは雪見露天風呂

塩原温泉、今朝は晴れ。
やっと雪から解放されたような青空です。
今日の夕方、多少降るかもしれませんが、
今日明日は、太陽が出る時間が多くなりそうです

本当に今年の年末年始は、雪だらけ。
「あけまして、降りましたね」なんて挨拶が出るくらいです。
毎日、雪かきに明け暮れて、
何だかふくらはぎが締まったような気がします(笑)。

さて、そんな面倒な雪でも、
景色はすばらしく、雪見露天風呂は格別です。

湧きたつ湯気に旅情が増します。
空気は冷たいので、湯あたりせずに長風呂が楽しめます
ゆっくりと温泉につかって、温まって下さい
これからの季節の温泉は格別ですね。


雪見露天風呂













雪見露天風呂













雪見露天風呂






2018年01月05日

森林ノ牧場で私考案のホットキスミルドリンクが

塩原温泉、今朝は晴れ。
久しぶりに太陽が見えてきました。
昨日はまだパラパラと雪が舞っていましたが、今日は大丈夫そう。
道路も何とか地面が見えています。
ただ凍結箇所がありますので、
引き続き冬用タイヤの装着をお願いします。

連日ブログは雪ばかり。
ようやく、雪以外の話題をかけそうです。


那須の福島県との県境近くに
「森林ノ牧場」という牧場があります。
まだ若い社長の意欲的な取組で、
雑誌やテレビなどにもよく取り上げられる牧場です。

乳牛、それもジャージー種の牛だけを
自然放牧で育てており、
濃い牛乳や、乳製品はどれも個性的で、
他では味わえないものばかり
です。

その中でも「キスミル」という乳酸飲料は、
カルピスのようでカルピスではない・・・
カルピスよりも自然な甘さと
牛乳の味わいを感じることができる
とても美味しいドリンクで、
彩つむぎでも夕食時や、
お子様のウエルカムドリンクとして使っています。

そのキスミルドリンク、
冬のホットレシピコンテストというのがあり、
私も応募してみたところ、
何と大賞をいただきまして、
現在、1か月の期間限定、1月8日まで、
森林ノ牧場カフェで提供されています


どんなドリンクかというと・・・
夏期間に彩つむぎでも使っていた、
岩下の新生姜のピンクジンジャーシロップを加えたもの
ほんのりピンク色になり、身体がとっても温まります
しかも、あの岩下の新生姜の味が〜。

先日、やっと飲みに行けました。
とっても素敵に提供して下さっています。
子牛や山羊さんを眺めながらのカフェは、
何とも癒しのスペース

個性いっぱいの商品が買えるのも嬉しいですね。

森林ノ牧場さんまでは、
国道4号線を福島白河方面にまっすぐ進み、
県境少し手前で左手に入ってすぐです。

ちなみに、このピンクジンジャーキスミル、
何と栃木市にある
岩下の新生姜ミュージアム
カフェメニューにも採択されることになったそうです。
今月半ばから登場とのこと。

栃木県の北と南がつながるお手伝いができて、嬉しいです。

森林ノ牧場
那須郡那須町大字豊原乙627-114
☎0287-77-1340

http://www.shinrinno.jp/




森林ノ牧場













森林ノ牧場













森林ノ牧場













森林ノ牧場













森林ノ牧場













森林ノ牧場













森林ノ牧場













森林ノ牧場













森林ノ牧場




2018年01月04日

再び積雪35センチ・・・

塩原温泉、今朝はくもり時々雪時々晴れ・・・
くもり空で雪が吹きかけているのですが、
時折弱い冬の太陽が顔を出し、日ざしも。

参りました。
自然には完全降参
昨日、再びの積雪35センチに。

年末にもどかっと降りましたが、
その時は2日半かけての35センチ。
今回は何と半日で35センチです。

去年はやった「35」という数字に苦笑しています。
実際のところは苦笑する暇もなく、
雪かきに明け暮れています

昨日は塩原街道、大網温泉手前で、
5台も車がスタックして、大渋滞になりました。
いずれもノーマルタイヤの車だったそうです。
大きな事故にはならなかったのは奇跡的かもしれません。
温泉街の道路は現在少しシャーベット状になっています。

この時期、いつ雪が降るともかぎりません。
雪が降り終わっていても、
シャーベット状だったり、
凍結していたりすると、
そのほうが滑ることもあります。
連日のお願いで申し訳ありませんが、
必ず冬用タイヤ装着でお願いします


2018.1.4













2018.1.4













2118.1.4




2018年01月03日

新年早々に再びの積雪・・・

塩原温泉、今朝は雪です。
昨夜の8時頃から少し吹きかけてきたなあと思ったら、
深夜、かなり勢いが強くなり、
バサバサという感じで降ってきました


新年早々に、一気に15センチの積雪です。
昨日やっと年末に降って、
駐車場に氷となって貼り付いていた雪をはがし、
これでしばらく雪かきしなくても良いかしらと
内心、ほくそ笑んでいたのですが、
無情な雪に心がちょっと折れそうです。

でも仕方ないことですから、
今日も雪かき、がんばります
やっぱり自然には勝てないですね。

今日明日くらいまで降るかも。
車は必ず冬用タイヤで
もらい事故ということもあります。
雪道の運転には、くれぐれもご注意ください

2018.1.3













2018.1.3













2018.1.3













2018.1.3




2018年01月02日

スーパームーンと柚子餅がゆ

塩原温泉、今朝は晴れ。
新年二日になりました。

昨日の元日は、
遅い時間ながらも初日の出を拝むことができ、
また夕刻駅までの往復の帰り道、
塩原渓谷への登り口にある物産展と
スキー&スノボレンタルショップを営業しているカサマヤ物産店の所で、
関東平野のへりに昇る、きれいな初月の出が見られました。
カサマヤさんは、月の出がよく見える場所です。

美しい月でした。
今夜が満月、しかも、通常よりも大きく見える、
スーパームーンなのだそうです。

今日の夜の天気は微妙ですが、
今夜の月も見られると良いですね。

さて、今日はお正月にしかお出ししない料理、
柚子餅がゆをご紹介します。

塩原の山間部(いわゆる温泉街)では柚子が育ちませんが、
カサマヤさんより下の、塩原の平野部、

関谷地区は柚子の産地です。
12月になると、沢山の柚子が直売所で売られています。

この柚子を使って、何かお正月の料理ができないかと、
板長と思案して、出来上がったオリジナルの料理です。

もち米を使って、柚子と一緒にとろとろのおかゆに仕立てます。
ほんのりとした甘みと酸味。
昨年までは、元日の朝しかお出ししていなかったのを、
好評ですので、正月三が日の朝のご提供としました

同じような料理は、あまり見かけないと思います。
今だけ、彩つむぎだけの柚子餅


DSCN9729













今夜はスーパームーン













ゆず餅





2018年01月01日

新年あけましておめでとうございます

塩原温泉、今朝は晴れ。
穏やかな元日の朝となりました。

昨日は東京でも初雪だったそうで、
こちらでも雪が積もるかと心配しましたが、
雪は降らず、初日の出を拝むことができました

塩原は山の中の谷あいにありますので、
朝日が昇ってくるのは8時すぎ。
ゆっくりでも初日の出が見られるのが良いですね。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様によって佳き年でありますように。


2018.1.1













2018