2023年12月11日

奥日光竜頭の滝

塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報です。
お天気下り坂。
明日には雨が降る時間もありそうです。

先日奥日光にいってきました。
当初はトレッキングするつもりで行ったのですが、
時間の関係もあり、あまり気乗りがせず、
結局滝を二つ見てきました

竜頭の滝と湯滝
いずれも滝の落ち口から滝つぼまで、
並行する遊歩道から見られる
という、
ちょっと貴重な滝です。

竜頭の滝は言わずと知れた観光名所。
春は新緑やツツジ、秋は紅葉。
沢山の人が訪れる場所です。

紅葉も終わると、寂しくなりますが、
滝の水の流れを見るには絶好の時
ひたすらに水の流れを見ながら、
並行する遊歩道を歩きます。

どうしても行きか帰りは登り。
いい運動になりました。

竜頭の滝と言うくらいですから、
途中に竜の頭のような岩があります。
探すのも楽しいですね。
登り切ると滝の向こうに中禅寺湖が見えてきます。



DSCN0116












DSCN0160












DSCN0162












DSCN0163












DSCN0164












DSCN0165












DSCN0172












DSCN0170












DSCN0120






























2023年12月10日

日光霧降高原からのすばらしい眺め

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は日中晴れますが、夕方からお天気下り坂。
明日以降雨が降る時間があるようです。

さて、少し前になりますが、
日中時間が取れて、
最初トレッキングでもしようと奥日光まで行きました。
ところがお天気が今一つだったために、
歩く気分になれず、
ちょっと気になる場所をドライブしてきました。

塩原から日光に行くルートは5ルートあります。
私が比較的多く利用するのが
川治ダムから大笹牧場、霧降高原を抜ける山ルート

カーブが多い道ですが、変化に富んでいて、
通行量も少なくて、ドライブが楽しい道です。

特に大笹牧場から霧降高原にかけては、
霧に覆われていることもあるものの、
晴れていれば、すばらしい眺めが楽しめます。

この日も珍しく霧降高原あたりはよく晴れていて、
行きも帰りも絶景でした。

特に帰り道の光芒(半薄明光線)が、
普通は空とか雲の後ろから出るもの。
空から降り注ぐ光芒はよく
「天使の梯子」と呼ばれます。
この時は何だか地面から湧き上がっているよう。
なかなか見ることができない風景に、
しばし、見とれてしまいました。

遠くに見えるダムは
栗山ダム
ロックフィル工法(石を積み上げる工法)が美しいダムですが、
現在手前の道路が崩れているらしく通行止め。
現地に行くことはできません。
アーチが美しい橋は
六方沢橋と言います。

山の中の道を抜けると、
こんなすばらしく開けた場所がある霧降高原

そろそろ道が凍結したり、雪に覆われたりする頃。
来春までは通る機会もなさそうな。
こちらも今年の見納めかもしれません。



DSCN0092













DSCN0097













DSCN0101













DSCN0102













DSCN0093













DSCN0097













DSCN0100














DSCN0205













DSCN0211













DSCN0212













DSCN0206













DSCN0208













DSCN0213













DSCN0216








2023年12月09日

映画『本を綴る』を見て思ったこと

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日もとても良い天気です。
夜も星空がすばらしく綺麗でした。
明日までお天気良さそうですが、
その後、ちょっと崩れてくるようです。

さて、実は今、地元那須塩原市で、
静かなるブームを起こしている映画が
あります。

『本を綴る』

監督:篠原哲雄
出演:矢柴俊博・遠藤久美子・川岡大次郎他

当初、自分自身も立ち上げに関わった
那須塩原市図書館「みるる」が舞台で、
那須塩原市長や知っている人も出てるらしい・・・


そして那須塩原市で一週間先行上映して、
その後の公開が一年後になるらしいと。

その程度の情報しか持っていませんでしたが、
一年先になってしまうのは嫌だなあと、
日程調整をして初日に上映会に足を運びました。

確かに「みるる」で沢山撮影しています。
那須塩原市長や知っている人も出てきました。
そんなジモティー的な面白さだけでなく、
本や本屋、図書館が大好きな自分にとっては、
特別な映画
であったのは間違いありません。

ネットでいくらでも本が手軽に買える時代。
紙の書籍ではなく、電子書籍で手軽に読める時代。

それでも本や本屋、図書館は大切な場所
本との出会いを通して、
人と人をつなげ、
自分の過去と現在をつなげ、
時には人の人生を良くも悪くも変えていく。
そして本を通して自分の居場所を見つけていく

そんなことを色々考えさせられ、
じんわりと心にしみいるとてもいい映画でした。

先行上映が一週間だけなんてもったいないと思っていたところ、
毎回の関係者による舞台挨拶なども話題になり、
評判が評判を呼んで連日満席

一週間上映が延長になりました。

遠くからわざわざは難しいとは思いますが、
地元の方にぜひ一人でも多く、作品を見ていただければ。
フォーラム那須塩原で、12/14まで上映中です。


IMG_5160























FullSizeRender













IMG_5174



2023年12月08日

晩秋の庭を彩ってくれた花たち

塩原温泉、今朝は晴れ。
きょうから明後日までずっと晴れ。
ちょっと嬉しくなりますね。

昨日西那須野まで下がりましたが、
平地のほうはまだ紅葉が残っている場所もありました。

紅葉の時期はどうしても他の話題が後回しになってしまい、
大変申し訳ないのですが、
秋の終わりに彩つむぎの庭を彩ってくれた花たちを

段々花が少なくなる時期。
それでも色々な花が咲きました。

ノコンギク、
キク、
ツワブキ、
センブリ、
山茶花、
乙女椿、
ドライフラワー状態の紫陽花


ツワブキや山茶花、
ドライフラワー状態になった紫陽花などは
まだきれいに咲いてくれています。



DSCN2115












DSCN2116












DSCN2117












DSCN2111












DSCN2114












FullSizeRender












IMG_4541












FullSizeRender












IMG_4542












DSCN1977












DSCN2104












DSCN2110












DSCN2107












DSCN2105




2023年12月07日

彩つむぎのかわいい実生のもみじ

塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
午後ちょっと雨マークもついてますが、
今日明日とおおむね晴れ予報です。
穏やかな朝です。

今年も塩原各地の紅葉を追ってきました。
温泉街のもみじはもうすっかり落ちてしまい、
紅葉の季節はもう終了

ところが、今年初めて気付いたのですが、
彩つむぎの庭のあちこちに、
小さな実生のもみじがいっぱい

そんな小さな実生のもみじが、
小さくてもしっかりと紅葉しているんです。

地面すれすれの所で、
かわいらしく自分の存在をアピールしています。

最初の2枚の写真は少し前に撮影した敷地内のもみじ。
けっこう遅くまで葉を残していました。
こちらも植えたわけではありません。
こうやって自然に世代をつないでいくんだなあと
ちょっとした発見に嬉しくなりました。



IMG_5068












FullSizeRender












FullSizeRender












FullSizeRender












IMG_5072












IMG_5073












IMG_5074












IMG_5075












FullSizeRender












FullSizeRender












IMG_5078












IMG_5079






2023年12月06日

塩原高尾〜あき、塩原に還る〜

塩原温泉、今朝はくもり。
この後晴れてくるようです。
明日はちょっと雨マークが。
霧が出ています。

さて、昨日の12/5は二代目高尾太夫の命日。
塩原出身の二代目高尾太夫。
近頃、その生涯がメディアに取り上げることも多くなりました。

この程、その遺品が遺族(弟の子孫)から
妙雲寺に寄贈された?のに合わせて、
塩原もの語り館において企画展、
『塩原高尾〜あき、塩原に還る』が開かれています。

会期は1/31(水)まで
塩原高尾が使った遺品や、
自筆の手紙(すばらしく美しい字!)など、
とても貴重なものが展示されています。
遺品などの撮影はできませんでしたので。
チラシを参考にしてください。

これは見逃せない企画展です。
手前では、こちらも塩原ゆかりの版画家、
川瀬巴水についても展示してありますので、
ぜひ足をお運び下さい。

入館料は300円ですが、
那須塩原市民の方は無料です。



DSCN0356













DSCN0358













DSCN0363













DSCN0364













DSCN0355













DSCN0361




2023年12月05日

塩原高尾忌

塩原温泉、けさはくもり。
午前中はくもりですが、夕方から晴れてくるようです。
明日はくもったり晴れたり雨が降ったり。
めまぐるしく天気が変わりそう。
寒さは少し緩んでいます。

さて、今日12月5日は、
江戸時代の遊女として多分最も有名な
2代目高尾太夫の命日とされています。

江戸吉原三浦屋の遊女2代目高尾太夫は塩原出身です。
塩原元湯で生まれ、幼名はあき。
親の都合で塩釜地区に住んでいる時に、
塩原に来た三浦屋の主人に、
美貌と賢さを見込まれて、養女となりました。
その際に明賀屋のご先祖様が骨を折ったと聞いています。

花のお江戸の三浦屋に連れていかれ、
養女として大切に育てられていたところに、
明暦3年(1657)の大火、いわゆる「振袖火事」が起きます。

三浦屋も全焼
その再興のために自ら遊女となることを決意
2代目高尾太夫として大活躍しましたが、若くして早世。

後に歌舞伎の演目になったり、
浮世絵の題材になったりと、
その名をとどろかせた遊女でした。

そんな塩原高尾を塩原の人たちは愛し、偲んで、
塩原妙雲寺にお墓があるほか、
塩釜地区の明賀屋の敷地内に石碑を建てたりしました。

そして毎年12月5日の命日「高尾忌」には、
今も関係者で妙雲寺のお墓にお参りをしています。

今年は関係者の都合もあって
一日早く昨日、お墓参りに。

普段は一般開放されていない区域にありますので、
私たちも一年に一度しか見ることができないお墓です。

お墓には高尾の辞世の句が刻まれています。
「寒風にもろくもくつるもみじかな」
江戸に行ってもふるさと塩原を思い、
着物の柄には必ずもみじを入れたという高尾。

折しもまだくつることのない、
有終の美のもみじが綺麗でした


DSCN0340













DSCN0346













DSCN0335













DSCN0336













DSCN0339













DSCN0343













DSCN0344













DSCN0345













DSCN0347













DSCN0354













DSCN0353












2023年12月04日

見納めの那須駒止の滝

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れ予報です。
明日以降もずっと晴れ時々くもり。
まずまずの天気が続きます。

今日はこんな冬晴れの日のおすすめを。

先日那須ロープウェイに乗った後、
こちらも見納めかなあと
駒止の滝まで回ってみました。
車で5分くらいと、割と近くにあります。

春から秋まで、すばらしい自然の中に、
真っ青な水と真っ白な水の流れが、
とても美しい滝
です。

塩原にも滝は沢山ありますが、
ほとんどの滝が渓谷の中にあり、
このように山の中に落ちているのを、
遠くからも見えるような滝がありません。

一年に何度か、好きで訪れています。
雪景色の中で見てみたいといつも思いますが、
雪が積もる頃には、こちらの観瀑台が閉鎖されるので、
なかなか見ることができないのです。

この日も直前に降った雪はほとんどなく、
すっかり葉を落とした木々の中でした。

観瀑台閉鎖は天候に左右されるらしく、
特に決められた日はないようです。
調べてみたら
2021年12/16、2022年12/27、2023年12/19
意外と遅いような気がします。
まだチャンスはあるかもですね。



DSCN0044













DSCN0043













DSCN0046























DSCN0047













2023年12月03日

那須茶臼岳は早くも雪景色

塩原温泉、今朝はくもり。
時折日が差してくるまずまずの天気の朝です。
この後、午前中晴れですが、
午後はお天気崩れて雨から、夜に雪マーク。
とはいえ雪マークは少しで、その後回復。
明日は一日晴れ予報です。

さて先週ですが、ちょっと時間が取れた時、
山に行きたいなあと那須ロープウェイに乗ってきました。
こちらもおそらく乗りおさめ。


那須ロープウェイは12/10(日)で
今シーズンの営業を終了
しますが、
終了間際の季節に乗ると、
季節を先取りして思わぬ雪景色を見ることができます

今回装備はしていなかったし、
時間もなかったので、
登山はしてきませんでしたけれど、
装備さえちゃんとしていれば、
簡単な雪山登山の気分を味わうこともできます。

冬の山の空気が好きです。
凛として澄んだ空気感

私が行った日は道路に雪はありませんでしたが、
少し前とその後には、
けっこう雪が降っています。
今日も雪が残っているようです。
ロープウェイの駅までの道路の
積雪や凍結にはくれぐれも注意
スタッドレスタイヤが安心です。




DSCN0037













DSCN0023













DSCN0025













DSCN0028













DSCN0029













DSCN0030













DSCN0031













DSCN0032













DSCN0033













DSCN0034













DSCN0035













DSCN0036














2023年12月02日

見納めの大正浪漫もみじ街道の紅葉

塩原温泉、今朝はくもり。
青空が見えています。
この後晴れてくるようで明日日中まで晴天の予報です。
ただ気温は低め。
冬の服装でお出かけ下さい。

さて、昨日お伝えしたように、
12月から塩原の4カ所の道路が冬期通行止めに。
すでになりました、と過去形に。

昨日、市内黒磯に所要があり、
塩原街道を下っていったところ、
ラッキーなことに、
塩原街道(国道400号線)トンネル区間旧道、
通称「大正浪漫もみじ街道」
が、
まだ通行止めになっていなかったので、
当然そちらを通り、最後の見納めの紅葉を撮影してきました。

ご覧のように、まだまだ綺麗ですが、
昨日の午後3時でゲートが設置され、通行規制に入りました。

去年などは12月中旬まで通ることができたのですが、
実はこの冬、途中の旧道の旧道にあたる橋が、
老朽化のために一ヶ所撤去されます。
ちょうど回顧の滝の落ち口の上にある橋です。
(最後の2枚の写真に挟まれた間の橋)
そんなことから12/1からの通行規制になったようです。

これだけ綺麗な紅葉が見られなくなることは、
非常に残念ですが、仕方ありません。
この風景を記憶に留め、
来春の規制解除を楽しみに待ちたいと思います

工事などがなければ、
来年は12月中旬まで引き延ばしてもらいたいですね。


DSCN0261












DSCN0262












DSCN0264












DSCN0265












DSCN0269












DSCN0270












DSCN0273












DSCN0275












DSCN0285












DSCN0286












DSCN0289












DSCN0290












DSCN0292












DSCN0298












DSCN0301












DSCN0311












DSCN0313












DSCN0325












DSCN0326























DSCN0314












DSCN0332











2023年12月01日

走りおさめの塩那スカイライン

塩原温泉、今朝は晴れ。
ただこの後曇って夕方に少し雪マーク。
そして夜から明日明後日にかけては晴れ予報です。

さて、今日から12月。
今日は塩原の住人にとって(私にとって?)ちょっと悲しい日

12/1から塩原エリアの数カ所の道が、
冬期通行規制に入ります


紅葉がまだまだ綺麗な塩原街道旧道区間
矢板市八方ヶ原に向かう八方道路
いつも大沼に行く時に使う道路
そして塩那スカイライン

どの道路も好きでよく利用する道路。
紅葉がきれいだったり、眺めが良かったり。
大好きな道路ばかりなのです。

先日、塩那スカイラインに
これで走りおさめかなあと行ってきました。
もう終わっているかと思っていた紅葉が、
まだ楽しめる所もあり、得した気分でした。
まだこんなに綺麗なのに、もう見られなくなるの、残念です。


他の木々の葉が落ちると、
赤松の緑がやけに目に付きます
お正月にそのまま飾りたくなるような赤松がそこここに。

他の道は大体4/1に通行止めが解除になりますが、
塩那スカイラインは4月中旬まで
今年も沢山楽しませてもらいました。
この眺めともしばらくお別れ。
また来春にね!



DSCN9978













DSCN9983













DSCN9979













DSCN9985













DSCN9989













DSCN9990













DSCN9966













DSCN9967













DSCN9963













DSCN9964













DSCN9967













DSCN9973













DSCN9974













DSCN9982













DSCN9977





2023年11月30日

塩原渓谷遊歩道回顧コースの視察(回顧の吊橋へ)

塩原温泉、今朝は晴れ。
なのですが、この後お天気下り坂で
午後に雨が降る時間があります。

その後はお天気回復して
夜から明日明後日にかけては晴れてきます。
ただ気温がかなり低め。
もう真冬の服装しても良さそうです

少し前に視察で塩原渓谷遊歩道
回顧(みかえり)コースを歩いた時のリポート、その3

尾根から下って、回顧の滝、そして回顧の吊橋まで

広葉樹、赤松、杉、もみの木・・・
色々な植生の林を抜けて、
つづら折りの遊歩道を下ります

この下りが意外と長いのです。
逆側からスタートすると、登りが長くなることになります。
できるなら登りが短いほうが楽ですよね。

そして、下りきった頃に、
回顧の滝が見えてきます

この瞬間はここまで歩いてきた人へのご褒美です。
一気に疲れが飛びます。

あと少し歩けば回顧の吊橋と観瀑台
吊橋からの眺めも絶景です。
最後に回顧の吊橋駐車場まで登りますが、
そこはちょっとだけ頑張ってください。

途中、大きな茸のフェアリーサークルが。
最後のきれいに紅葉した木はメグスリノキです。
メグスリノキがこんなに鮮やかになることを、
今回歩いて初めて知りました。
大きな収穫です。

どちら側から歩いても、吊橋と滝で始まり、
吊橋と滝で終わる塩原渓谷遊歩道回顧コース

歩いた〜という達成感も味わえますので、
イチオシの遊歩道です。



DSCN9335













DSCN9337













DSCN9331













DSCN9346













DSCN9347













DSCN9349













DSCN9352













DSCN9351













DSCN9356













DSCN9355













DSCN9358













DSCN9359











2023年11月29日

塩原渓谷遊歩道回顧コースの視察(紅葉の尾根歩き)

塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中はずっとくもり予報。
明日はくもりから少しみぞれ混じりの雨になる時間がありそうです。

さて、昨日の続きです。
少し前に視察で塩原渓谷遊歩道
回顧(みかえり)コースを歩いた時のリポート、その2です。

塩原渓谷遊歩道回顧コースは、
回顧の吊橋&回顧の滝と、
留春の吊橋&留春の滝をつなぐコース
ですが、
どちらからスタートしても最初が登り。
その後尾根歩きが続いて、最後は下るというコースです。

今回は留春の吊橋側から登りました。
留春の吊橋側からだと、少しきつい登りですが、
距離的にはこちらのほうが登りが短いと思います。

そして登り切って尾根に出ると、
この尾根歩きがとても楽しいのです
広葉樹林があったり、赤松林があったり。
春にはヤシオツツジ、秋は紅葉。

ちょうど紅葉がいい感じの頃(11/10)でした。
他に何組か歩いている方も。
途中でお弁当を食べるのもいと思います。



DSCN9300













DSCN9301













DSCN9303













DSCN9305













DSCN9306













DSCN9308













DSCN9309













DSCN9313













DSCN9315













DSCN9316













DSCN9319













DSCN9321













DSCN9323













DSCN9324













DSCN9329

















2023年11月28日

塩原渓谷遊歩道回顧コースの視察(留春の滝周辺)

塩原温泉、今朝も快晴です。
昨日は一日晴れて気温も上がりました。
季節が一旦逆戻りしたかのようで、
夜もきれいな満月と木星が見えました。
今日はくもったり雨が降る時間もありそうですが、
穏やかで暖かな朝になっています。

塩原街道旧道区間「大正浪漫もみじ街道」
すばらしい紅葉を何度かお届けしました。

いつもお客様にお伝えしているのが、
旧道区間と新しく抜けたトンネル区間が交差する場所に
ご注意下さい
ということ。

トンネルが抜けて、
トンネル区間が国道400号線となり、
ほとんどの車がそちらを利用するようになりました。

トンネル側の車はけっこうスピードが出ている上に、
がま石トンネルは少しカーブしているので、
若干見通しが悪く、
旧道側から出てくる場合、
くれぐれも左右確認をしないと危険
です。
先日も3台が衝突する事故があったようです。

車ですら、そうなのですから、
徒歩の方や自転車の方は、さらに危険だと思います。
ちょうど、塩原渓谷遊歩道回顧コースが
この交差点の所に出てきます


先日、そんな状況視察をかねて、
少し前になりますが、
塩原渓谷遊歩道回顧コースを関係者で歩いてきました

塩原渓谷遊歩道回顧コース
留春の吊橋・留春の滝から
回顧の吊橋・回顧の滝までのルート

トンネルと旧道が交わる場所のすぐ近くに、
留春の吊橋・留春の滝側の入り口があります。

実はこちらもスッカン沢同様に、
長く工事をしていて、
歩けるようになったのは、この秋からです。
何日かに分けて、ご紹介したいと思います。
今日は留春の滝周辺を。

駐車場から階段を下ると、
すぐに留春の吊橋と留春の滝。
上を見上げれば、大きな白い橋、留春大橋。

吊橋周辺の塩原渓谷の美しいこと!
深い緑青色の水が何とも言えません。

留春の滝を見て、少し登って行くと、
留春大橋をくぐって、すぐ脇を歩くことになります。
今までの塩原渓谷遊歩道にない景色で、
これはこれで面白いと思います。



DSCN9274













DSCN9278













DSCN9279













DSCN9280













DSCN9281













DSCN9281













DSCN9282













DSCN9284













DSCN9287













DSCN9285













DSCN9288













DSCN9294













DSCN9295













DSCN9298













DSCN9299

















2023年11月27日

さらに鮮やかになった大正浪漫もみじ街道

塩原温泉、今朝は快晴です。
今日は一日晴れ予報。
昨夜も月と木星がよく見えましたが、
今夜が満月だそうです。
きれいな月が見られるんじゃないでしょうか。

さて、つい先日「ピーク」になったとご紹介した
塩原街道(国道400号線)トンネル区間の旧道、
大正浪漫もみじ街道の紅葉
ですが、
さらにレベルアップしていて、
鮮やかさマックスになってましたので、
その画像を記録も兼ねて、再掲載。

説明も何もいらないと思います。
もみじってここまで赤くなるものなんですね
とにかくすばらしい紅葉なので、見て下さい!

こちらの道は12月から3月まで
冬期通行止めになります。
今月いっぱい、ラストの紅葉狩りをぜひ楽しんでください

何度も説明していますが、
がま石トンネルを通ってしまうとこの景色が見られません
また、旧道とトンネルの
合流地点
衝突事故なども起きています。
くれぐれも気をつけて下さい。


DSCN9892












DSCN9894












DSCN9895












DSCN9896












DSCN9899












DSCN9903












DSCN9904












DSCN9905












DSCN9906












DSCN9907












DSCN9909












DSCN9910












DSCN9911












DSCN9913












DSCN9915












DSCN9916












DSCN9918












DSCN9919












DSCN9920












DSCN9923












DSCN9925












DSCN9930




2023年11月26日

塩原関谷周辺でもこんなに綺麗な紅葉が

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日はよい天気に恵まれそうです。
風もなく、寒さが少し緩んだように感じます。

ただ週半ばから、再びちらちらと雪マークが・・・
昨日は結局積もるような雪ではなく、
タイヤを履き替えた私はちょっと損した気分になったのですが、
さて、今度の雪マークはどうでしょうか。

紅葉が山を下って行きます。
塩原から完全に山を下りきった地域、
道の駅アグリパル塩原がある周辺を関谷地区といいます

今その辺りの紅葉もピークです。
特に物産店カサマヤさんの周辺のもみじ
ここも毎年遅くまで鮮やかな紅葉が楽しめます

足湯や展望台などもありますから、
お土産を買ったりしながらの紅葉狩りを是非。

後半の写真はそこから少し矢板方面に行った先、
塩原図書館があるハロープラザのもみじ
本の貸し借りで2週間に一度は足を運びますが、
こちらも素晴らしかったです。



DSCN9601












DSCN9596












DSCN9574













DSCN9572












DSCN9573












DSCN9602












DSCN9604












DSCN9575












DSCN9576












DSCN9577












DSCN9582












DSCN9584












DSCN9587