2018年11月20日

秋の塩原渓谷遊歩道その5「雄飛の滝線歩道」

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日青空に恵まれそうです。


秋の塩原渓谷遊歩道その5は、雄飛の滝線歩道
塩原から矢板市に山を通ってつながる道、
塩原矢板線、通称、八方道路の途中、
雄飛の滝駐車場に車を停めて、
スッカン沢を歩くコース
です。

以前はここから塩の湯や八方ヶ原まで、
遊歩道がつながっていましたが、
もう何年になるでしょうか。
大雨による土砂崩れ箇所が直せずに、
現在は道路から約40分くらいの
スッカン橋の所までしか歩けません

でも、スッカン沢は含まれている物質により、
青味がかった水が流れ、
いくつもの滝が岩肌から落ちて、
すばらしい渓谷美を呈しており、
最近、かなり人気があるようです。

雄飛の滝駐車場までは、ここから20分。
駐車場の少し先には湧き水を汲める所も。

八方道路は12/1〜3/31は冬期通行止めとなります

※撮影は11月7日です。


DSCN9995駐車場から道路を渡り、
階段を下りてまもなく沢に。
しばらく沢沿いを歩いていきます。









DSCN9997












DSCN0001沢沿いから少し高い位置に上がり、
名もなき小さな沢を渡ったりの道。











DSCN0002眼下に見えるスッカン沢。












DSCN0006












DSCN0012最初の滝、素連の滝。
幾筋もの細い滝が岩肌を伝っています。
落葉して、滝がよく見えます。









DSCN0017スッカン沢特有の青い色の水。
「スッカンブルー」と呼んでます。











DSCN0020豪快な滝が見えてきます。
仁三郎の滝。
その先にはやはり岩肌から水が。
沢が見えなくなっている所が雄飛の滝の落ち口。








DSCN0023仁三郎の滝正面。
大きな岩がちょっと邪魔かな。











DSCN0026少し歩くと、雄飛の滝観瀑台が。












DSCN0024観瀑台から見える雄飛の滝。
全貌を見るために、先に進みます。











DSCN0056スッカン橋の手前から右手にそれて
滝つぼに向かいます。
途中のスッカンブルーを堪能。
足場が悪い場所もあるので慎重に。








DSCN0030雄飛の滝。
9月にはなかった流木が・・・











DSCN0043雄飛の滝の周りでも
あちこちから水が流れ落ちています。











DSCN0048柱状節理の岩肌が見事。












DSCN0063スッカン橋たもとにあるカツラの巨木。
パワーをもらえる木。
この遊歩道が歩けるのはここまで。



















DSCN0062カツラの木の先には
なぎなた岩と呼ばれる
柱状節理の岩が。










DSCN0058スッカン橋からの眺め。












DSCN0060雄飛の滝からの流れが、
絵を見るように美しいです。

































2018年11月19日

秋の塩原渓谷遊歩道その4「やしおコース」

塩原温泉、今朝はくもり。
夜少し降った雨も上がり、青空も見えています。
今日の午後、明日と晴れマーク。
まずまずの天気です。


秋の塩原渓谷遊歩道レポートです。
昨日の「回顧(みかえり)コース」から続く「やしおコース」

留春の吊橋から上がった国道400号線から、
大網温泉の上を2回、上がって下りて、
箒川ダムの所で渓谷におり、
布滝の対岸を通って、
塩原温泉街、福渡地区に出てくるコース
です。
大体1時間くらいでしょうか。

こちらのコースの特徴は

・箒川ダムの上を通っていく(紅葉絶景)
・布滝を見るにはこのコースから
・春のヤシオツツジの季節がすばらしい
・それほどアップダウンはきつくない
・大網温泉の上のコースは省略も可能(国道400号を歩く)
・ビジターセンターからスタート、もしくはゴールに


と言ったところだと思います。

※撮影は11月1日です。


DSCN9577最初のスタートは留春の吊橋駐車場から
道路を渡ってすぐの場所。
自動車注意です!










DSCN9578一度上がって・・・













DSCN9581下りて・・・













DSCN9584大網温泉の手前でまた上がります。













DSCN9585大網園地の看板。













DSCN9589小さな滝の上の沢沿いに。













DSCN9594箒川ダムまでのちょっとした散歩のよう。












DSCN9597大網温泉を越えて下がります。












DSCN9599箒川ダムの上の駐車場まで。
この区間、国道400号線を歩いても。











DSCN9601箒川ダム上の駐車場。












DSCN9603看板でコースを確認。












DSCN9604下ってすぐに箒川ダム。
ダムの上が遊歩道。











DSCN9607ダムの上から上流。
隠れた紅葉名所。
それを見つけたのは私かも・・・










DSCN9617ダムを渡って箒川沿いに平坦な道。












DSCN9622木々の間から箒川と
国道400号線下の紅葉が見えます。











DSCN9626少し登ります。












DSCN9628この辺り、落葉樹の林の下に、
常緑樹の林があるという、
ちょっと面白い場所。
テーブルと椅子もあるので、
ランチに最適です。








DSCN9637登り切ると、落葉樹の洪水。












DSCN9640すぐに右下に布滝が見えてきます。












DSCN9651布滝はここから見るのが最高です。












DSCN9677落差はないけど、
白い渦と青い水の色が美しいです。











DSCN9688観瀑台を後にすると、












DSCN9692布滝の落ち口が見えてきます。
この辺り、全て柱状節理。











DSCN9714ここからは箒川もなだらかに。












DSCN9718柱状節理。












DSCN9728留春の滝の上につながる
トンネルの出口の橋。











DSCN9741トンネルの上を通ると
落葉樹の美しい林が。











DSCN9746この辺り、ヤシオツツジがいっぱい。












DSCN9748緑色凝灰岩の川床も。












DSCN9761ちょっと神々しい風景。












DSCN9764福渡のグリーンビレッジさんの所に出てきます。












DSCN9772グリーンビレッジさんを過ぎて
少し登ると温泉街が見えてきます。











DSCN9776不動沢。
すばらしく水がきれい。











DSCN9783ここからはもうアップダウンもなく。












DSCN9785今は閉鎖中の不動の湯。












DSCN9803もうすぐ福渡温泉地区。












DSCN9806こちらも現在閉鎖中の岩の湯。












DSCN9807福渡地区の紅葉、きれいでした。
春はヤシオツツジも。











DSCN9824緑色凝灰岩の一枚岩の川底。












DSCN9828最後に福渡橋から天狗岩。
ビジターセンターも彩つむぎもすぐです。




2018年11月18日

秋の塩原渓谷遊歩道その3「回顧コース」

塩原温泉、青空が広がっています。
今日も良い天気になりそうです。

現在、紅葉は塩原温泉より下流、
千本松牧場や、塩原街道旧道(大正浪漫街道)辺りが見頃。
温泉街では畑下温泉神社、門前交流広場のもみじがきれいです。

一日おいて、
秋の塩原渓谷遊歩道レポートです。
紅葉の進み方が早くて、
アップが紅葉シーズン後になってしまいました。
来年の秋や、歩くための参考にして下さい。

こちらは、回顧(みかえり)の吊橋から
留春(りゅうしゅん)の吊橋までを歩く「回顧コース」
大体1時間半のコースとなります。

このコースの特徴は・・・

・吊橋と滝で始まり、吊橋と滝で終わる
・木の植生の変化が色々楽しめる
・落葉樹の尾根筋を歩ける
・どちら側からスタートしても最初の登りがきつい

こんな感じでしょうか。

尾根筋の落葉樹は、
ツツジやナツツバキなど。
春のヤシオツツジが楽しめるコースでもあります。

写真に沿って・・・

※撮影は11月1日です。


DSCN9422回顧の吊橋からスタート。
少し下ると・・・











DSCN9424回顧の吊橋。












DSCN9431回顧の吊橋からの絶景。
下流、もみじ谷大吊橋方面。











DSCN9432吊橋渡ってすぐの上流域に回顧の滝。












DSCN9434紅葉と回顧の滝。
時間帯によっては虹が見えます。











DSCN9437留春の滝まで2.8キロ。
ここから登ります。











DSCN9439歩き始めてすぐに
木の間から正面に回顧の滝。











DSCN9447モミの木林を登っていきます。












DSCN9448













DSCN9450途中白樺なども。
つづら折りの遊歩道をひたすら上に。











DSCN9453上りきると、一旦、平坦な場所に。
900m、ひたすら登ってきたようです。










DSCN9455ところが、また登り。
今度は杉林。











DSCN9458そしてまた登りきると
今度はカエデ類の林。











DSCN9460この辺りでちょうど半分くらい。












DSCN9461そして、今度はアカマツの林。













DSCN9467そして、ヤシオツツジなどの
落葉樹の尾根筋。











DSCN9468この尾根筋がとても好き。
お弁当食べてた方もいました。
紅葉の頃、
新緑の頃、
ヤシオツツジの頃、
歩くのが楽しい場所。







DSCN9484そして、一気に下り始めます。













DSCN9494少し下ると、
落葉樹は皆無に。
モミの木など常緑樹ばかり。
倒木が多い場所でもあります。









DSCN9501石が崩れたり。
柱状節理も見られます。











DSCN9504下りきると沢が。













DSCN9506こんなひょろひょろのっぼの木も。






















DSCN9516何やら、小さな滝のような水が。






















DSCN9520何と、工事現場から出る水でした。













DSCN9521トンネルをつなげる橋の工事真っ最中。













DSCN9526橋の下を通っていきます。













DSCN9527橋のこちら側と向こう側。
トンネルを出てすぐの場所。











DSCN9531なかなか貴重な光景です。













DSCN9542下って箒川の渓谷に
留春の滝ももうすぐ。











DSCN9544留春の吊橋が見えています。
日陰でわかりづらいのですが、
この辺りの水の色、すばらしいです。










DSCN9552留春の滝。






















DSCN9549留春の吊橋からの眺め。
この後、道路まで登ってゴールです。











DSCN9576歩いてきた回顧コースの案内板。



















2018年11月17日

塩原紅葉情報2018・畑下神社のもみじ

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日と晴れ時々くもりの予報。
まずまずの週末となりそうです。

今日は、渓谷遊歩道のその3の予定だったのですが、
現在、塩原温泉街のいくつかの場所のもみじがピーク
そちらをちょこっと紹介します。

彩つむぎから塩原温泉街中心へと向かう途中、
畑下(はたおり)地区にある温泉神社の所のもみじです。

塩原では各地区ごとに温泉神社があるのですが、
道路からお社が見えるのは、この畑下温泉神社だけ。
お社の中に、神輿が設置しているのもわかります。

こちらのもみじが現在真っ赤。
そして、すぐお隣に、
「天空の城ラピュタ」に出てくるロボット兵の像

これは塩原温泉まつりの、
畑下地区の山車前飾り
なのですが、とてもよくできています。
お祭りが終わった後は、このように地区に飾ってあり、
観光客の方が、この前で記念撮影する人気スポットです。

ロボット兵の背景にも真っ赤なもみじ。
ちょっとインスタ映えする風景ですね。

ロボット兵の真正面には、
彩つむぎでお部屋菓子をお願いしている、
お饅頭屋さんの亀屋本舗

ちょっと立ち寄って、
バラ売りのお饅頭を食べながらの紅葉狩り、いかがですか?

少し前に塩原で川瀬巴水展が開かれましたが、
川瀬巴水は、この温泉神社の所から見える畑下地区の
雪景色の作品を残しています

温泉神社の所に座って下絵を描いたんだろうなと思います。
そんな巴水の姿も思い浮かべていただけたら


DSCN5962












DSCN5965












DSCN5964






















DSCN5966






















DSCN5967




2018年11月16日

秋の塩原渓谷遊歩道その2「天狗岩コース」

塩原温泉、今朝は晴れ。
青空が広がっています。
明日の午前中まで晴れマーク。
明日午後から明後日にかけてはくもりの予報となっています。


この秋に歩いた塩原渓谷遊歩道
その2は、彩つむぎからも見える、天狗岩に登るコースです。

こちらは道路から頂上まで15〜20分で歩けるコース。
距離にしたら300mほどだと思います。
ただ、傾斜がきついので上りがきつく、
落石、落ち葉が多くて足元が悪いので、
下りは滑りやすい、そんなコースです。

距離と時間でなめてかかると大変。
必ず、足元はしっかりとした靴をはいて下さい

でも15〜20分で絶景。
これは見逃せませんよね。
私も紅葉時期と、ヤシオツツジの季節に、
年に2回登っています。

探すと彩つむぎも見えますよ!
探してみて下さいね。

※撮影は10月29日です。


DSCN9211登り口は田代油店さんの前。
車は福渡の県営駐車場に停めて下さい。











DSCN9213いきなり急傾斜。












DSCN9214雨が降ると水が流れる場所。
上からの石がいっぱい。
何とか食い止めてる感じです。










DSCN9217山頂まで290mの標識。
階段の傾斜度で、
勾配がわかると思います。










DSCN9221巨岩の連続。
これも食い止めてる感たっぷり。











DSCN9224下から見るとこんな感じです。













DSCN9225巨岩と紅葉。












DSCN9227頂上はもうすぐ。
さらに傾斜を登ります。











DSCN9231てっぺんが見えてきました。












DSCN9232足元すくむ頂上からの眺めは絶景。












DSCN9261山頂の尾根筋、
ほんの少しだけ歩けます。
この先は危険。










DSCN9265












DSCN9262
尾根の木々の間から箒川。












DSCN9277帰りの下り。
傾斜がある上に落ち葉がいっぱい。
滑るので、くれぐれも注意して下さい。




2018年11月15日

秋の塩原渓谷遊歩道その1「赤川渓谷遊歩道」

塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい青空です。
今日明日とお天気恵まれそうです。

紅葉は渓谷から里へ。
現在は旧道区間「大正浪漫街道」、
千本松牧場がピークとなっています。
だ1~2ヶ所、撮影してきたい場所はありますが、
ひとまず紅葉情報はお休み。

実はこの秋、紅葉スポットの撮影のために、
塩原の渓谷遊歩道をあちこち歩いています

これだけ塩原の渓谷遊歩道を
まとめて歩いたのは初めてだったので、
今日からは、そんな塩原渓谷遊歩道のコース
それぞれに追ってみたいと思います。

まず、今日は、
塩原元湯温泉の少し上にある、赤川渓谷遊歩道
最近ご無沙汰している遊歩道で、3年ぶりでした。

まだまだ緑が残っていますが、
紅葉もすでに見頃となっています。
元湯吊橋の先の最終ポイントまで、
行きは約一時間、帰りは45分。

途中、塩原の他の渓谷遊歩道とは、趣きが異なる
楽しい約2時間のトレッキングコースでした。
※撮影は10月22日です。


DSCN8048元湯温泉の少し上。
ここから歩き始めます。











DSCN8051最初は登り。
つづら折りになった道を行きます。











DSCN8056ある程度登り切ると、
向かい側の山も見える、平な道。











DSCN8062しばらく進むと、
少し下がって涸れ沢を渡ります。











DSCN8063少しわかりづらいけれど、
先の柵を目指して。











DSCN8067杉林の中を縫うように。












DSCN8064こんなもみじも。












DSCN8074標識が。
ここまで0.5キロ。
元湯吊橋まではあと0.8キロ。










DSCN8076標識の後、
杉林を下ります。











DSCN8078下りきると、
川の音が。











DSCN8088赤川が見えてきます。












DSCN8092再びつづら折りの登り。












DSCN8095













DSCN8099登り切って、沢を見下ろしながら。












DSCN8103きれいな黄葉でした。












DSCN8105落ち葉を踏みしめ、
平な道を行きます。











DSCN8114途中、こんなにきれいな紅葉も。












DSCN8126しばらくすると橋が。












DSCN8132美しい苔むす沢。












DSCN8134大好きな場所。












DSCN8136その先、開けて川がよく見えます。












DSCN8155元湯吊橋。












DSCN8157吊橋から。













DSCN8158













DSCN8164













DSCN8167吊橋の先、左手に進みます。












DSCN8176歩きやすい場所です。












DSCN8187













DSCN8191紅葉のトンネル。












DSCN8192













DSCN8202ここで行き泊まり。
左の階段を下りると、











DSCN8208赤川べりに下りられます。
見られるのはここまで。
ここで来た道を引き返すコースになります。










DSCN8245













DSCN8233周辺紅葉がきれいでした。
過去形でゴメンナサイです。












DSCN8236













DSCN8247


















2018年11月14日

冬でも楽しめる田んぼアート

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日良い天気に恵まれそうです。

さて、今日の話題は、
田んぼアート
田んぼに、色の異なる品種の稲を植えて、
絵を描いていくアート。
だいぶ、あちこちで見られるようになってきました。

那須塩原市では、早くから、
米農家の中野登喜男さんが手掛けていて、
毎年、工夫された図柄で楽しませて頂いています


今年の図柄はこんな感じでした。


2018年の田んぼアートは?













2018年の田んぼアートは?













2018年の田んぼアートは?













2018年の田んぼアートは?























普通、田んぼアートは、
田植えから稲刈りまで楽しむものですが、

その中野さん、
稲刈りの後でも楽しめる田んぼアートに挑戦しています

電話をいただき、見に行ってきたのがこれ。

PB120281













PB120284













わかりますか?
何と稲刈りをした後の稲穂を刈りこんで、
二番穂で絵を描いています

近くで見ると、二番穂は、こんな感じです。

PB120285













ちゃんと稲穂がついています。
黒い部分は土を見せて、
白い部分は刈り取った稲を敷いています。

そして、これだけではないのです。
こちらをご覧ください。

PB120282













こちらは、まだ途中。
うっすらと下絵が見えますでしょうか?
来年の干支の猪と富士山など。
何と、冬の間楽しめるように、
稲ではなく、麦をまいてあります


12月中頃過ぎた頃から来年にかけて楽しめるそうです。
本当にいつもながら、
チャレンジャーの中野さんに頭が下がります。
みんな手弁当で、息子さんと二人で。

麦アート、どんな風になるのか、ワクワクします。
中野さんの田んぼアートの会場は、
アグリパル塩原の横と、那須塩原駅の近くの二カ所ですが、
こちらは、那須塩原駅近くの第一会場です。
アグリパル塩原の横では、
何やら、また別のことを企んでいるそうですよ!


お近くに行かれた時にはぜひ、お立ち寄りください。











2018年11月13日

とちぎテレビ「満喫!とちぎ日和」にて放映

塩原温泉、今朝はくもり。

昨日、とちぎテレビの旅番組、
「満喫!とちぎ日和」にて、
彩つむぎのとちぎ和牛懐石の料理が紹介されました

これは、栃木県の農産物のうち、
4つのリーディング品目、
スカイベリー苺、なすひかり米、にっこり梨、
そして、とちぎ和牛を特集
した回で、
彩つむぎは最後に登場しました。

レポーターは、お笑い芸人「たんぽぽ」の白鳥久美子さん

小山市の和牛農家を訪問した後に、お越しに。
その美味しさに感激して下さいました。
とても肌のきれいな方で、声もよく、気さくな方でした。

とちぎ和牛懐石のプランは、
通常、川魚が出る焼物にて、まず焼いて
そして、その後に、しゃぶしゃぶか、すき鍋で
とちぎ和牛を堪能していただきます。
肉好きな方には大変好評です。

お電話でも承れますので、お気軽にお問合せ下さい。


PB130302










PB130304










PB130306










PB130316










PB130319










PB130321










PB130328










PB130340










PB130339






2018年11月12日

塩原紅葉情報2018・千本松牧場

塩原温泉、今朝はくもり。
青空も見えていますので、
これから晴れてきそうです。

さて、
塩原の紅葉、山から千本松牧場まで下りてきました
こちらは、隠れた紅葉スポット。

広大な敷地の奥にある、
松方正義別邸「万歳閣」周辺
赤松林の中に、もみじが沢山植えられています。

先頃、
日本遺産に指定された、
那須野が原における明治貴族の開拓の、
主たる場所でもあります。


塩原の山や渓谷の紅葉とはまたひと味違う趣きで、
毎年楽しみに見に行っています。

この場所は車は入れませんので、
手前に車を停めて歩くか
自転車、もしくは乗馬コースなので、
馬に乗って見るのも、一興です。


DSCN0219












DSCN0234












DSCN0246












DSCN0237












DSCN0222












DSCN0250












DSCN0270












DSCN0271
















2018年11月11日

彩つむぎから見る紅葉

塩原温泉、今朝はくもり。
予報では晴れなので、この後晴れてくるのかなと思います。

今日は塩原温泉ビジターセンターで
塩原大根大鍋ふるまいがあります。
どうぞお出かけ下さい。


塩原の紅葉
ハンターマウンテン紅葉ゴンドラや、

塩那スカイラインから始まって、下流域へ。
山桜などの落葉樹から始まって最後はもみじが残ります


まだこの先の里の地域などを2〜3カ所、
ご紹介していければいいなと思いますが、

ここで、彩つむぎから見える紅葉を

ラウンジの大きな窓から見る景色。
この季節は極上です。

そして露天風呂は、現在「もみじの湯」状態。
落ち葉が浴槽にも入り、迷惑に思う方もいるかもしれませんが、
風情があるとして頂ければ幸いです。


DSCN0094












DSCN0095












DSCN0122






















DSCN0125




2018年11月10日

塩原紅葉情報2018・塩原街道旧道(大正浪漫街道)

塩原温泉、今朝は晴れ。
雨上がりの青空。
今日明日と良い天気に恵まれそうです。
紅葉狩りに絶好の週末ですね。


紅葉情報もどんどん下流域に移ります。

塩原で最後まで楽しめる紅葉スポット
塩原街道がま石トンネル旧道区間、
通称大正浪漫街道
が、色づき始めています。

塩原街道を上がってくる場合は、
回顧の吊橋駐車場を過ぎて、すぐ、
トンネル手前を左側にそれて入ります。

塩原から下る場合は、一度トンネルを通り、
トンネル出口すぐを右手に。
こちら側からだと少し入りにくいので、
塩原街道を上がってくる時に寄るのがおすすめです。

もみじが大変美しくなる場所で、
途中何箇所か滝もあります。

明日までは、連珠の滝の所で、
風流な野点が行われていますので、
紅葉狩りとあわせてお楽しみいただけます。
どうぞお立ち寄りください。


DSCN9908













DSCN0100













DSCN0101













DSCN0103













DSCN0107













45050190_1929966810426959_4596063482910081024_n













45247760_1929966800426960_5029360270724562944_n













45288708_1929966767093630_2134265250491400192_n













DSCN0155













DSCN0141













DSCN0212













DSCN0208













DSCN0207













DSCN0133




2018年11月09日

塩原紅葉情報2018・回顧の吊橋

塩原温泉、今朝は雨。
予報では一日くもりなのですが、
山だけ雨なのかもしれません。
ちょっと冷たい雨。
もみじの葉が落ちないと良いのですが。


塩原渓谷の紅葉、
少しずつ下流域に下がってきています。

回顧(みかえり)の吊橋と、回顧の滝周辺
少し前の撮影になりますので、
さらに進んでいるかと思います。

駐車場に車を停めて、5分も歩けば吊橋へ
吊橋を渡った右手に観瀑台があります。
色とりどりの紅葉の中に一筋の白い滝。
美しいですね。


吊橋から下流を見れば、
遠くにもみじ谷大吊橋も見えてきます。

ZACKのカヤックツアーや、
MizudoriのSUPツアーから眺めるのもオススメです。


DSCN9426












DSCN9431












DSCN9427












DSCN9433












DSCN9434












DSCN9435






2018年11月08日

塩原紅葉情報2018・紅の吊橋クライマックス

塩原温泉、今朝はくもり。
どんよりとした空。
今日明日とくもりの予報。
週末はくもり時々晴れとなっています。

塩原の紅葉情報、下流域に移ってきていますが、
ここで、
再び、塩原もの語り館裏手、紅の吊橋の紅葉を

先日アップした写真を撮影した、4日後の写真です。
先日の時で、充分に赤く色づいたと思いました。
ところが、それをはるかに上回る鮮やかさ。
ここまで赤くなることをお伝えしたくて。

一日降り続いた雨が上がった夕暮れに撮影。

鮮やかというよりは、艶やかという言葉がぴったりなほど、
真っ赤になっていて、まさに「紅」の吊橋でした。

雨や風で、少し落葉が始まっています。
あと、少し、有終の美をお楽しみください。

この週末、塩原もの語り館周辺は大変混み合うと思います。
周辺の門前交流広場、県営古町駐車場などに、
車を停めて歩いたほうが良いかもしれません


また、9日まで、塩原もの語り館では、
日中お猿さんのパフォーマンスを楽しむことができますので、
どうぞお出かけ下さい!


DSCN9952












DSCN9930












DSCN9916












DSCN9921












DSCN9926












DSCN9922












DSCN9934












DSCN9914













2018年11月07日

塩原紅葉情報2018・竜化の滝

塩原温泉、今朝はくもり。

塩原の紅葉。
今日は、布滝の上にあたる竜化の滝です。

連日駐車場に車がいっぱい。
温泉街から最も気軽に行ける滝ということで、
とても人気があります。

とは言っても、駐車場から竜化の滝観瀑台までは、
15分ほど歩き、多少アップダウンもありますので、
足の悪い方にはちょっと辛いかも。

でも、頑張れば、こちらは、布滝を含めて、
4つの滝を楽しめる場所です。

駐車場に車を停めて、
道路をはさんだ箒川の流れを見ながら、
まずは登って下りて。

途中の柱状節理を見られるように、
そんなコースになっています。

そして、また少し登ると、箒川の布滝が見えてきます。
与謝野晶子の文学碑あたりの右側には、
抛雪の滝の落ち口

大きな岩を仰ぎながら、進むと、
まずは風挙の滝
滝らしい、どっしりとした趣き。

その先、少し階段がきつい場所があり、
最後の竜化の滝観瀑台に。

やはり、何度見ても迫力がある滝です。
周辺の木々が優しい色合いで色づいていました。
今日あたりは、さらに色が深まっているかと思います。



PB010046柱状節理。












PB010048与謝野晶子文学碑。












PB010049












PB010047布滝。












PB010050抛雪の滝の落ち口。












DSCN9300抛雪の滝。












DSCN9389風挙の滝。












DSCN9394竜化の滝。






















PB010053途中の岩肌。












PB010059周辺の紅葉。












PB010062












PB010077












PB010086












PB010083風挙の滝。違う角度から。






















PB0100702枚に撮った竜化の滝。























PB010071
























2018年11月06日

塩原紅葉情報2018・布滝周辺

塩原温泉、今朝はくもり。
ここしばらく晴れの日が続きましたが、
お天気ちょっと下り坂。
塩原の紅葉、温泉街はそろそろピークを過ぎてきました。
紅葉狩りはお急ぎ下さい。

塩原の紅葉リポート。
竜化の滝の下、布滝とその下流域です。
撮影は少し前になります。

毎年、四季折々、美しい場所。
布滝は、竜化の滝に行く途中でちらりと見える滝。
全貌を見るには、川向こうの遊歩道を歩かなくてはなりません。
1枚目が、遊歩道からの撮影。

この辺りの景色は、四季を通じて、
本当に美しい場所。
ちょうどカーブの所ですから、

くれぐれも、脇見運転注意です!



DSCN9679












DSCN9289












DSCN9291












DSCN9292












DSCN9295












DSCN9297












DSCN9313












DSCN9315












DSCN9326












DSCN9311












DSCN9306




2018年11月05日

塩原紅葉情報2018・七ツ岩つり橋

塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は夕方からくもってしまい、
夜には雨も降りましたが、お天気回復したようです。
ただ予報では今日は一日くもりとなっています。


いよいよ、お隣の七ツ岩つり橋周辺も色づいてきました
一番近い紅葉スポット。
足湯もあり、昨日など、大根大鍋ふるまいもあり、
沢山の人でごった返していました。


吊橋を渡って階段を上がり、
道路を渡れば、塩原温泉ビジターセンター
この時期連日開催している
紅葉ウオーキングツアーが大好評のようですよ。

さらに右へ歩いていけば、
紅葉名所の四季の里へ
まだ楽しめます。


紅葉散歩、いかがですか?

DSCN9348












DSCN9346












DSCN9416












DSCN9407












DSCN9406












DSCN9408












DSCN9410












DSCN9409












DSCN9413












DSCN9418




ayatsumugi at 08:45|この記事のURLComments(0)