2007年11月

2007年11月30日

ハンターマウンテン明日オープン

塩原温泉、今日もくもり。
やはり少々寒くなっています。
今年は去年の同じ時期に比べて、
格段に寒い日が多いように思います。

この寒さのおかげで、塩原のスキー場、
ハンターマウンテン塩原では、
無事、予定通り、
明日の12月1日(土)、
今シーズンの営業がスタートします。

当初の予定どおりの日程で
ハンターマウンテンがオープンするのは、
久々ではないでしょうか。

人工降雪機により、着々とコース整備が行われているようですが、
恵みの雪もすでに2〜3回降っています。
キッズパークなどの施設も充実しています。
是非今シーズンの初すべりは
ハンターマウンテン塩原へどうぞ!

また12月第1土曜日の明日、
彩つむぎでは
16時から約45分間
Ken木村のジャズピアノコンサートが行われます。
こちらもお気軽にお越しください。





2007年11月29日

12月2日は女将のもちつき祭

塩原温泉、今日はくもっています。
天気は下り坂で、いつ雨が降るか、雪が舞うかといった
不安定な天気となっています。
関東地方南部では、すでに雨になっていますでしょうか。
昨日の関東地方は北部より南部のほうが寒かったようです。
今日も同じような傾向が続くそうです。

さて、11月も残すところ、あと2日。
あさってからは、もう12月、師走です。 
12月の塩原温泉といえば、
奉納女将のもちつき祭でしょうか。
毎年12月の中旬から下旬の友引の日曜日を選んで行っています。
今年は例年よりもぐっと早まり、
12月2日、午後1時より、湯っ歩の里において行われます。

日頃、お膳よりも重たいものを持った事がない(?)
女将さんたちが、細腕に杵を持ち、
慣れない手つきで、一生懸命お餠をつく姿は
塩原温泉の師走の風物詩になりつつあります。

つきたてのお餅は、塩原妙雲寺と塩原八幡宮に奉納されると共に、
観光客の方に、無料で振舞われます
このお餅を食べると一年を無病息災で過ごせると
言われているとか言われていないとか・・・・・
(言われていません・・・でもつきたてはおいしいですよ)

同じ塩原のひき沼地区に昔から伝わる
ひき沼もちつき保存会の方たちの勇壮な餅つきも披露されます。
毎年NHKの取材もありますので、
皆様、ふるってご参加ください。
写真は昨年のもちつき祭のものです。

昨年の奉納女将のもちつき祭





                                         





2007年11月28日

男性用露天風呂「もみじの湯」

塩原温泉、今日もうすぐもりの天気です。
昨日ほどは寒くなく、ちょっと外に出るくらいなら、
ジャケットなしでも充分我慢できます。

先ほども、姉妹館のホテル明賀屋まで行く用事がありましたけれど、
ジャケットなしで、行ってきました。

姉妹館ホテル明賀屋彩つむぎは、
国道400号線側から見ると、
玄関が2〜30メートルほど離れています。
塩原渓谷を下から上ってくると、
塩原郵便局、そして、七つ岩つり橋を過ぎてすぐが彩つむぎ。
ちょっと先に行くと、ホテル明賀屋になります。

ところが裏では、実は地続きになっていて、
露天風呂の脇を通るとすぐがホテル明賀屋です。
用事を済ませて、ひょいと露天風呂を見ると、
男性用の露天風呂、その名も「もみじの湯」
大きなモミジの木が目に入りました。
まだ、真っ赤な葉が沢山ついています。

このあたりのモミジは、すっかり葉が落ちてしまったかと思っていました。
「灯台もと暗し」とはこのことです。
自分のところのモミジがまだこんなにきれいだったとは。

男性用露天風呂のモミジの木は、彩つむぎ側からだとよく見えません。
ホテル明賀屋からの帰りだったので、気がついたのですね。
しかも、いつも気ぜわしく、ちょっと坂道になっていて、
足元ばかり見ていたのですね。
ひょいと見上げたら、真っ赤なモミジ。
男性しか楽しめませんので、女性の方は写真でどうぞ。


男性用露天風呂「もみじの湯」



2007年11月27日

甘やかしと甘えさせるの違いは?

塩原温泉、昨夜もきれいな月夜でしたが、
日中は曇りがちで、風もあって寒い一日でした。
昨日までの暖かさが恋しいです。

今日はこの寒さの中、ジャケットを着込んで、
塩原中学校まで行ってきました。
塩原地区の幼稚園、保育園、小学校、中学校連携事業として、
家庭教育学級の講演会がありました。

講師はアドラー心理学カウンセラーとして、活躍している鈴木稔氏
かつて、大山倍達氏の秘書としてや、
全日本女子プロレスのコーチなどを勤めたという変った経歴の持ち主です。
昨年もお越しいただき、楽しい講演を聞かせていただきました。

今回もまた、メリハリとスピード感のある楽しい講演となりました。
テーマは「甘やかし」と「甘えさせる」。
「甘やかし」た子供は自信と自立を失い、
「甘えさせる」と子供は元気になる
というお話でした。

最後には、グループごとに一人ずつ、以下の項目を朗読し、
他の人たちがそれに対し、
「そうだ!その通り!」と合いの手を打って締めくくられました。
その項目が、なかなか奮っていて、
毎日、これを言い続けたら、
自然と自己肯定感につながるのではと思いましたので、
項目がたくさんありますが、全部紹介しますね。
是非、皆さんも声に出して言ってみてください。

★私は素晴らしい人間だ
★私には無限の可能性がある
★私は価値ある人間だ
★私の人生は私のものだ
★ありのままの自分が好きだ
★自分を思いっきりほめてあげたい
★もう自分を許しても良い
★自分なりにここまで来た
★必要なものは備わっている
★たまには感情的になっても良い
★嫌なことはイヤと言って良い
★たまにはゆったりしてもかまわない
★失敗することがあっても良い
★弱音を吐いてもいいじゃないか
★自分にはなすべき仕事がある
★自分は運に恵まれている
★こんなこと何度も体験済みじゃないか
★だんだん良くなっている
★私には沢山の協力者がいる
★私には素晴らしい仲間がいる
★他人の目なんて気にしない
★いざとなったら相談できる人がいる
★人と比べなくても良い
★一人で頑張らなくても良い
★生まれてきて良かった
★私は私が好き!


声に出してみたら、なんだか元気が出てきませんか?





2007年11月26日

晩秋の塩原渓谷もみじ谷

塩原温泉、よい天気です。
今日も小春日和の穏やかで、暖かな日が続いています。
夜は夜で、冷え込むのですが、毎夜素晴らしい月夜です。

昨日塩原街道を下った時に、
この小春日和の優しい日差しの中、
もみじ谷大つり橋とその真下に広がる塩原ダム湖が
きらきらと輝いていました。
晩秋の景色として、あまりに美しかったので、
思わず、路肩に車を止めて、写真を撮りました。

風景写真を撮影する時に、
少しでもきれいに撮れるポイントを求めて、
無理をして、高い所に上ったり、変な体勢になったりすることはありませんか?
昨日の私がまさにそれでした。
小高くなった木の根元に上ったり、
ガードレールから身を乗り出したりして・・・
「知っている人の車が通ってませんように・・・」と願いつつの撮影。

ちょっと後で、毎日来る宅配便のドライバーさんから
「いい写真撮れましたか〜?」
やっぱり、見られていたのですね。(>_<)

もみじ谷大つり橋付近は、
谷がダム湖に鋭く切れ込み、
風があたらない場所が多いせいか、

塩原でも一番最後まで、モミジの葉が残っているスポットです。
写真のように、モミジがまだ緑色をしています。
12月上旬まで、紅葉が楽しめそうです。

晩秋のもみじ谷その2

 

 

 

 

 

 

 

 



晩秋のもみじ谷その1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

晩秋のもみじ谷その3





2007年11月25日

3日前の貴重な11月の雪景色

塩原温泉、今日も、とても良い天気に恵まれています。
昨夜の月も、空気が澄んでいるせいか、
美しい青白い光をたたえていました。

この好天気は一昨日から。
文字通り、暖かで穏やかな小春日和の毎日が続いていて、
最後の最後になった、紅葉狩りを楽しむには絶好です。

こう、いい天気が続きますと、
つい3日前、11月22日の降雪は一体何だったの?
と思わざるをえません。

暖冬だった昨冬には、ほとんど見られなかった雪景色。
今年、11月から、お目にかかれるとは、思いもかけませんでした。
彩つむぎからの、貴重な11月の雪の渓谷美
をお楽しみ下さい。

3日前、11/22の雪景色

 

 

 

 

 

 

 

 

 


11月22日の雪景色その2







2007年11月24日

初めてのチェロコンサート

塩原温泉、今日はよく晴れて、
しかも風のない穏やかで暖かな一日でした。
まさに小春日和でした
夕べは月がきれいでしたが、今夜はどうでしょうか。

さて、今日は初めてのチェロコンサートを行いました。
昨日のブログでもお伝えしましたとおり、
今まで、月一回、第1土曜日に開催している
彩つむぎミニコンサート。
今月から、チェロの演奏が加わりました。

昨日のブログでは間違えて、第3土曜日と書いてしまって、
あとから、あれっ?
今日は第4土曜日ですよね。
そうなのです。私のカン違いでした。
毎月第4土曜日に、チェロ演奏家の本橋裕さんにお越しいただきます。

今日の第1回めは、
「バッハの無伴奏ソナタ」
イタリアのチェリストが編曲したという「さくら」など、
どれも、素晴らしい演奏ばかりでした。
前から、彩つむぎのラウンジダイニングは
音がよく響くと感じていましたが、
チェロの低くて、叙情的な音色が
ラウンジ中に美しく響いていました。


来週の土曜日は第1土曜日になりますので、
Ken木村のジャズピアノコンサートを開催いたします。

Yu Motohashi





2007年11月23日

明日チェロコンサート開催

塩原温泉、3連休の初日の今日はよく晴れています
雪もすっかり溶けて、交通機関への影響もなさそうです。

昨日の雪には本当に驚きました。
まさか11月にあれだけの雪が2回も降るとは思いもよりませんでした。
私より少し年配の、生まれも育ちも塩原の方が、
「生まれてこの方、こんなの初めて」とおっしゃるのですから、
よほど、珍しいことなのでしょう。
11月もまだ1週間残っています。
また3回目(4回目?)の雪なんてことになったら、どうしましょうか。
今年の冬は、ひょっとしたら、寒さの厳しい冬になるかも・・・?

さて、彩つむぎで毎月1回、
これまでは毎月第1土曜日
ジャズピアニストのKen木村さんにお願いして行ってきたミニコンサート
このほど、市内在住のチェロ演奏家の本橋裕さんと話がつき、
第3土曜日には、
チェロのミニコンサートを行う運びと相成りました。


本橋裕さんは、Ken木村さんと同じように、
一度は会社勤めをなさいましたが、(Ken木村さんは元教師)
夢断ちがたく、一念発起をして会社をおやめになり、
プラハの音楽院に留学。
日本に帰国後、プロの演奏家として、独り立ちしていらっしゃいます。

本橋さんのお母様も、西那須野でバイオリンを教えていらっしゃいます。
今はバイオリンをすっかりお休みしている私ですが、
一緒に弦楽合奏をしてきたり、
うちの子供がお世話になっているご縁で
今回、コンサートのお話もとんとん拍子で決まりました。

明日11月24日の土曜日、
そして、今後は第3土曜日、16時よりの約45分間、
ソロで演奏してくださいます。
チェロのソロ演奏は、本当に心が洗われます。
どうぞ、明日ご宿泊予定の方は、
お早めにお着きになるように、おすすめいたします。
また、ご宿泊以外の方にも開放いたしますので、
沢山の方のお越しをお待ちしております。





2007年11月22日

雪の中、小学校へ

塩原温泉、またもや11月の雪となっています。
11月に2回も積もるほどに雪が降るのは、本当に珍しいです。
正午現在、道路にはまだ積もってはいませんが、
このまま降り続けば、夜半には積もる可能性も。
車のタイヤを急いで履き変えました。
今日ご予約のお客さまには、朝一番でご連絡。
明日、あさってのご予約のお客さまには状況を見てご連絡しようと思います。
もしこのブログをご覧になって、ご心配になられた方は、
どうぞ、お電話にて、最新の情報をお問い合わせくださいませ。

この雪で、赤く染まったモミジも寒そうですが、
素敵な写真が撮れました。

錦のモミジにも雪が

 













 


モミジに積もる雪

 

 

 

 

 

 


 

今日はこの雪の中、塩原小学校へ、
「感謝のつどい」に女将の会の代表として、参加しました。
勤労感謝の日に合わせて、
日頃、小学校でお世話になっている方をお招きして、
児童たちが歌や詩の朗読を披露して、
感謝の気持ちを表すという学校行事のひとつです。
女将の会は毎年6年生を対象に
茶道教室を行っているので、ご招待を受けたというわけです。

1,2年生は詩の朗読。
3,4年生は合奏。
5,6年生はきれいなハーモニーの合唱を披露してくれ、
外は雪がしんしんと降っていましたが、心がとても温まりました。

子供は本当に地域の宝物です。

日頃お世話になっている方に感謝を込めて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1,2年生は詩の朗読

 

 

 

 

 

 

 

 


3,4年生は合奏

 

 

 

 

 

 

 

 


5,6年生は合唱





2007年11月21日

NHKBS ふるさと皆様劇場の収録

塩原温泉うすぐもり。時折日が射しています。
風はないので、それほど寒さは感じません。

今日は塩原もの語り館に、塩原温泉の女将さんたちが集まりました。
NHKBSの番組、「ふるさと皆様劇場」の収録のためです。

私は見た事がないので、よくわかりませんが、(NHKさんごめんなさい)
各地域の文化会館などを舞台にした、
前川清さん梅沢登美男さん司会のバラエティショー。
近々那須塩原市が舞台になるそうです。
(放送予定は来年の1月27日です)

その番組の途中で、いくつかのグループが
「BSふるさと皆様劇場〜!」とタイトルを言うのだとか。
そのお鉢の一つが塩原温泉女将の会に回ってきました。

言うセリフは「BSふるさと皆様劇場!」のたった一言。
でも、これがなかなか難しいのです。
みんなの声がそろわなかったり・・・・
「皆様ふるさと劇場」と言ってみたり・・・・(私です。ゴメンナサイ)
収録終了直後に、安心したのか、
後ろにこけた人がいたり・・・・(誰でしょう???)

OKが出るまで、ほんの20分ほどの収録でしたが、
笑いをこらえるのが大変なほどでした。

収録の模様を塩原もの語り館前の最後の紅葉と共にご紹介します。

ただ今本番中?

 

 

 

 

 

 

 

 


紅のつり橋を渡ってすぐの所で撮影されました。

撮影が終わって、紅のつり橋から見返り美人

 

 

 

 

 

 

 

 



撮影が終わって、紅のつり橋を渡っているところ。
見返り美人が何人も。

塩原もの語り館館内にて記念撮影




 

 

 

 

 



塩原もの語り館館内に場所を移して、記念撮影。


紅のつり橋のモミジこんなにきれいです





















オマケの一枚。紅のつり橋たもとの紅葉です。
まだまだきれいです。





2007年11月20日

今年は実物の成りがいいようです

塩原温泉、昨日、一昨日の寒さが少し和らぎました。
よく晴れていて、晩秋の優しい日差しが
まだ木に残っている葉を照らしています。
いよいよ秋も終わりに近づいています。
今日は晩秋のスケッチです。

どんぐりがいっぱい

 

 

 

 

 

 

 

 

どんぐりがいっぱい。
今年はどんぐりが豊作のようです。
あちらにもこちらにも落ちています。
山にどんぐりが不足すると、クマが里に出没する確率が高くなるといいます。
今年は、クマもおなかたっぷりで冬眠できるのではないでしょうか。

紫式部の木

 

 

 

 

 

 

 

 


紫式部の実

 

 

 

 

 

 

 

 


露天風呂脇に植えてある紫式部が、沢山実をつけました。
黄葉した葉が落ち始め、鮮やかな紫色の実が目をひきます。
一枝手折って、生けるのもよいのですが、
手折ってしまうと、こうも鮮やかな色は出ません。
木のまま、自然のままに鑑賞することにいたしましょう。

野バラの真っ赤な実

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは野バラの実
野バラも今年は一段ときれいな色の実をつけています。
今年は実物の成りが良いようです。

明賀屋本館玄関前の紅葉

 

 

 

 

 

 

 

 


明賀屋本館玄関前の紅葉その2

 

 

 

 

 

 

 

 


最後にきれいなモミジの木。
姉妹館、明賀屋本館前です。
明賀屋本館がある「塩の湯」のあたりは
山あいにあるので、風が当たらないせいか、
最後の最後まできれいに紅葉したモミジが楽しめます。





2007年11月19日

11月に初雪、2〜3センチの積雪

塩原温泉、今は快晴。青空です。
とはいっても、昨日のようなことがあるのですね。
お昼過ぎまでは、真っ青な空だったのが、
夕方から、急に冷え込み、暗くなってから雪。。。。。。
塩原温泉街でも初雪が降りました。

夜になってからも、雪は時折降ったり止んだり。
いわゆるこの辺の言葉で“吹っかけた”状態が続いていました。

びっくりしたのが朝になってからです。
うっすらと白く・・・ではなく、なんと、積もっていたのです。
大体2〜3センチくらい
でしょうか。

このあたりでは、積もるような雪は12月半ばくらいから。
車のタイヤも、皆その頃に履き替えます。
時折、11月に雪が舞うことはありますけれど、
(5年前には10月30日に初雪が舞いました)
“吹っかける”くらいで、ほとんど積もることはありません。

予想していなかったので、私たちもびっくり。
お客様はもっとびっくりです。
道路の雪はすぐ溶けましたので、
運転に影響するほどの雪ではありませんでしたが、
日塩もみじラインの上の日陰などでは、
若干の凍結が心配されました。

風もあって、寒さにまだ体が慣れていず、ひどく寒く感じた朝でした。
しかしながら、
真っ白な雪と赤いモミジの葉の
両方を楽しめる、貴重な一瞬でした。

11月に初雪が積もりました

 

 

 

 

 

 

 

 


庭のカエルの置物も雪をしょって




 





2007年11月18日

彩つむぎ対岸にサルが出現!

塩原温泉、今日も好天に恵まれています。
真っ青な空が広がっています。
紅葉シーズンも、もう終盤です。
貴重な一日です。

昨日、お客さまがチェックインなさる時間に、
スタッフが一瞬ざわめき立ちました。
何事かといぶかったところ、
「女将さん!あそこ、サル、サル!」

なんと、彩つむぎテラス前の渓谷の対岸に、
サルが数匹、川岸づたいに悠然と歩いています。
急いで、カメラを探して、デジカメ最大の望遠で撮影を試みましたが、
なにしろ、被写体の動きが速いこと!
あれよあれよと言う間に、大きいのも小さいのも、
みんなして、あっという間にそそり立つ崖を登って行きました。
どんなに熟練したロッククライマーでさえ、
逆立ちしても真似できない、すごいスピードでした。

加えて、サルの体の色が、崖の岩の色と同じ。
ほとんど、判別できないような、情けない写真になってしまいました。
どこにサルがいるのか、探して見てくださいね。
1枚目には3匹、2枚目には1匹写っています。


彩つむぎから国道400号線を隔てた、山側ではよくサルを見かけます。
時折、山の方から、ケンカしているような叫び声も聞こえてきます。
でも、川を歩いていたサルを見たのは初めてです。
山から下りてきて、箒川を渡ったのでしょうか。
まさか、七つ岩つり橋を渡ったわけではないですよね????

彩つむぎの対岸にサルが!

 

 

 

 

 

 

 

 


どこにサルがいるかわかりますか?






 

 

 

 

 

 

 

追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日中アップした、今日のブログに好天と書きましたが、
夕方から、雲行きが悪くなり、
夜になってから、塩原温泉街でも雪がちらつきました。
初雪です。





2007年11月17日

BC工房の折込広告を見ましたか?

塩原温泉、今日は快晴です。
昨晩は霜も下りて、かなり冷え込みました。
昨日はやはり塩原の山では雪が降ったそうです。
一歩一歩、冬の足音が聞こえてくるようです。
お出かけの際には、防寒対策をして、お越し下さい。

さて、一昨日、神奈川県に住む母より電話がありました。
「今日の新聞の折込広告に彩つむぎが出てるわよ〜」
えっ?本当?

よく聞いてみたら、家具作りのBC工房さんの折込広告でした。
BC工房さんは青山のキラー通りから少し入ったところに
店を構える家具工房で、本牧や藤野にも工房があります。
無垢の木を使ったテーブルやオリジナルデザインの椅子など
様々な手作り家具を製作販売しています。

彩つむぎのラウンジダイニングの椅子は
全てBC工房さんの椅子を使っています。
色々な椅子を見てまわりましたが、
塩原の栗の木を使ったテーブルに合うのは
やはりBC工房さんの椅子をおいて他にはないという結論に至りました。

ラウンジダイニングの椅子は全部で6種類
色々な椅子を見て触って使うことができるということで、
BC工房さんでは、
家具をお買い上げいただいた方から抽選で、
1ヶ月に2組のお客さまに
彩つむぎのご宿泊券をプレゼントしています。
すでに、たくさんのお客さまにお越しいただいております。

BC工房の折込広告は、おそらく関東首都圏全般に
入っていたのではないでしょうか。
残念ながら、塩原では見られませんでした。
お見逃しになった関東首都圏にお住まいの方は、
是非、一昨日の広告を探してみてくださいね。

BC工房の椅子を配したラウンジダイニング





2007年11月16日

もみじ谷大つり橋大盛況

今日は全国的に、暖かかった昨日から一転、
秋から冬へ・・・・・
気温がぐっと低くなるとのことでした。
確かに気温はぐっと下がりましたが、
塩原温泉、晴れていて、まずまずの天気です。
明日の土曜日も天気は良さそうです。

現在、塩原温泉で紅葉のきれいな場所の一つ。
もみじ谷大つり橋は、明日もまた混雑するでしょうか。

先日紅葉の具合を見に行ったところ、
平日にもかかわらず、駐車場が満車で、
駐車待ちの車が列を作っていました。
待つ車あれば出る車あり。
それほど待つことなく、駐車することができましたが、
さて、明日はどうでしょうか。

今年になって、日本一のつり橋の座を明け渡したとはいえ、
ダム湖にかかる全長320メートルの大つり橋は迫力があります。
ましてや、バックに紅葉の山々を背負って・・・
やはり見逃せない、塩原の観光スポットです。

もみじ谷大つり橋では、売店も充実しています。
種類豊富な菓子類や栃木の地酒、
果物や野菜なども並べられています。
入り口では、焼き栗のスタンドがあり、にぎわっていました。

私も一番小さな袋で一袋買ってみました。
甘すぎず、手も汚れず、おいしかったです。


もみじ谷大つり橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もみじ谷大つり橋周辺の山

 

 

 

 

 

 

 

 



 

地酒販売コーナー

 

 

 

 

 

 

 

 


 

焼き栗





2007年11月15日

塩原もの語り館前の紅葉

塩原温泉、今日はうすぐもり。
まずまずの行楽日和です。

昨夜は、TV東京「いい旅夢気分」
また塩原の紅葉が紹介されていましたね。
旅した方は、先日のボクシング防衛戦で、
一躍、“ときの人”となった、内藤大助選手
「塩原もの語り館」前からの紅葉狩りをして、
公営の露天風呂「もみじの湯」での立ち寄り入浴を楽しんで行きました。

今、その、もの語り館前の紅葉は、ちょうど見頃です。
すぐ前にあるつり橋は、その名も“紅のつり橋”

1階の展示スペースでは、
明治・大正時代に塩原を訪れた文豪や著名人の足跡や
塩原の人たちとの交流が展示されていて、
また、眺めのいい、2階のレストラン「洋燈(ランプ)」では、
おいしい食事やコーヒーなどを楽しむことができます。

入り口に塩原温泉観光協会も入っていますので、
塩原の観光情報を集めるには格好の場所です。

この時期には是非足をお運びください。


もの語り館前の紅葉(つり橋左側)

もの語り館前の紅葉(つり橋右側)