2012年02月

2012年02月13日

しおばラブだからキャンドルナイトウイーク

塩原温泉、今朝は晴れています。
昨日雪はほんの少し降りました。
積もるほどではありませんでしたので、
道路などに雪はまったくありません。

昨日は夜の9時ごろ、
日本最大級の足湯公園「湯っ歩の里」へ

今月の塩原温泉は、<冬のしおばラブ>キャンペーン展開中
カップルでお越しいただいたお二人が、
楽しく塩原温泉に滞在していただきたいと、
様々な工夫やイベント。

その一つが今週の「キャンドルナイトウイーク」です。
文字通り、キャンドルをともしました。
メイン会場が湯っ歩の里
そして、古町、門前、畑下の各地区でも。

実は私、まだ全容を見ておりません。
9時に行ったのは、片付けだけを手伝うため。
一つ一つ、火を消して、
まずふたをはずし、スタンドも回収していきます。
一口にキャンドルナイトと言っても、
ろうそくに火をともすだけで1時間かかるそうです。

そういった地元のみんなの協力で、
18日まで写真のような美しい湯っ歩の里が見られます。
時間は17〜21時
です。
明日のバレンタインデーにもぴったり。
二人の距離がぐっと近づきそうですね。

画像をお借りしたこちらのブログも併せてご覧下さい。
たけ@若旦那の塩原温泉案内所『しおばラブ』


湯っ歩の里イルミネーション

 

 

 

 

 

 


塩原温泉だから〜

 

 

 

 

 

 


しおばラブだから〜

 

 

 

 

 





 





2012年02月12日

料理研修@ラ・ロシェル

塩原温泉、今朝は雪。
昨夜遅く(2時頃)には星が見えていたのですが・・・
2センチくらいの積雪になっています。

今日は塩原ウインターフェスティバルで
雪合戦大会があります。
ちょうどいい雪になったのではと思います。

さて、先日の女将の会の研修では、
夜のお食事で赤坂山王の「ラ・ロシェル」に行ってきました。
鉄人坂井宏行氏が昨年新しく作ったお店です。

実は坂井宏行氏は塩原高原かぶの大ファンで、
シーズンになると、塩原の農家から直接仕入れて下さっています。
前から一度皆でうかがいたいと思い、
今回ようやく実現いたしました。

旅館の料理はもちろん日本料理ですが、
時にフランス料理やイタリア料理など
他のジャンルのお料理をいただくことは、
とても勉強になります。

今回感心したのは、野菜の使い方
後から数えておけばよかったと後悔しましたが、
実に野菜が多種多様。

メインの食材ももちろん美味ですが、
それ以上に脇役である野菜が印象に残りました。

ヤーコン、あやめかぶ、紅芯大根、黒大根、
バースニップ、ビーツ、などなど

ひと手間もふた手間もかけた、
様々な味わいの野菜の美味しさを堪能しました。

そして、やはりデザートの充実
まず最初に小さなデザートにパイナップルのスープ。
そしてメインのデザートはフォンダンショコラ。
これだけでも充分満足なのに、
最後に小さな小さなお菓子が何種類も。
自由に選べるのです。

この小さなお菓子がまた発想がユニークで楽しいものばかり。
皆さん、すっかり大満足です。

坂井氏ともお話いたしました。
とても気さくでパワフルな方です。
先程、多種多様な野菜と書きましたが、
そのようなちょっと珍しい野菜、
この那須地域では作っている農家の方も多いのです。
とにかく一度那須地域の野菜を見に来てくださいと約束
招待状を書かないとダメかな。
何か坂井氏と当地でのジョイントイベントでもできたらと思いました。

アミューズブーシュ

アミューズ・ブーシュ

 

 

 

 

 


前菜

前菜
ひらめのカルパッチョ

 

 

 

 

 

魚料理

魚料理だったと思うのですが
この辺になるとすでに
ほろ酔い加減で
覚えてないです・・・

 

 

 



スープ

紅あずまのスープ

 

 

 

 

 

肉料理

肉料理
バースニップとソースが美味!

 

 

 

 

 

小さなデセール

最初の小さなデセール
パイナップルのスープ仕立て

 

 

 

 

 

デセール

デセール
オレンジソースの
フォンダンショコラ

 

 

 

 

選べるプチガトー選べるプチガトー
楽しい〜!

 

 

 

 



プチガトー

盛り付けも楽しく

 

 

 

 

 


アプローチ

大人の空間でした!
アプローチです。













2012年02月11日

国際ギフトショーに行ってきました

塩原温泉、今日は晴れています。
昨夜、ほんの少しだけ雪が降りましたが、
道路にはまったく雪はありません。

昨日はまた東京まで行ってきました。
毎年春と秋の2回開催される『国際ギフトショー』
いつも毎回見に行っていましたが、
昨秋は震災の影響などもあり、私自身が行く気になりませんでした。
とにかく、一日中、足が棒のようになるまで歩かねばならず、
今回も気乗りがしなかったものの、
とにかく行かなくちゃと気持ちを奮い立たせて。。。

でもやっぱり、行ってよかった
行けば、必ず何かしらの収穫があるこの見本市
売店商品も追加発注してきたし、
1か月ほど前から、仕入れたいなあと思っていた商品が
メーカーさんから直接仕入れることができたし、
ちょっと面白い身長計なども見つけてきました。

そして何より、気持ちを奮い立たせた私へのご褒美が、
17時終了で外に出てきた瞬間に飛び込んできた、
すばらしく美しい夕景
富士山の向こうに真っ赤な夕陽が沈んでいく瞬間。

足腰の痛みも忘れるほどの美しさでした。

場内は原則、撮影禁止です。
許可をいただいたもののみ掲載しています。

東京ビッグサイト

入口。

 

 

 

 

 


りらっくま

りらっくまとこりらっくま発見!

 

 

 

 

 


エアプラント

珍しいエアプランツ。

 

 

 

 

 


全景

いきなり、
目に飛び込んできた風景。

 

 

 


 


夕景

息を呑む美しさ。

 

 

 

 

 


夕闇

沈んでいきます・・・

 

 

 

 


 



 





2012年02月10日

テーブルウエアフェスティバル2012

塩原温泉、今朝はくもり。
本日雪の予報になっています。
土曜日に向けて、どの位の降雪になるのか気になります。

さて、先日は塩原温泉女将の会研修に行ってきました。

ここのところ、女将の会の宿泊研修は
一年おきに東京と近在の温泉地に交互に。
昨年は大震災の2日前に茨城方面へ。
津波で流された五浦海岸の六角堂をぎりぎりで見られたりと、
忘れられない研修旅行でしたが、今年は東京。

今回の東京研修の一番の目的は
毎年東京ドームで行われている
テーブルウエアフェスティバルの見学でした。

これは本当にとても勉強になります。
公募で選ばれたテーブルセッティングは、アイデアの宝庫。
様々な食事のシーンの様々な飾りつけに、感心します。

また各界の著名人によるテーブルセッティング
その方の個性が際立っていて、
しかも、会場でご本人に会えることも。

そして、日本中、世界中から、窯元やメーカーが集い、
器や食卓小物、飾りつけに使うものまで
様々な商品が展示即売されています。

今年は会場で加藤タキさんにお目にかかれました。
知性と美しさを兼ね備えた、素敵な方でした。

故モナコ王妃グレース・ケリーへのオマージュのコーナーも。
各国王室ゆかりの食器の贅沢さにため息が出ます。

会場各コーナーに飾られた花も素敵です。
少しでも雰囲気が伝わればと思います。

加藤タキさん

ご自分のテーブルセッティングの
前で撮影に応じる加藤タキさん。

 

 

 

 

 

 



木村多江さんのアレンジ

女優木村多江さんの
テーブルセッティング。

 

 

 

 

 

萬田久子さんはコテコテで

同じく萬田久子さんは
コテコテの大阪スタイルで
たこ焼きパーティー。

 

 

 

 


つるしびないっぱい

一般公募より。
ひなまつりをテーマに。

 

 

 

 

 

桜、桜

桜をモチーフに。

 

 

 

 

 


もみじをあしらって

こちらはもみじで。

 

 

 

 


 

ハロウイーンのテーブル

ハロウイーンも人気。

 

 

 

 

 


水引の使い方感心

水引を上手に使って。

 

 

 

 

 


モナコ王妃グレース・ケリーへのオマージュ

モナコ王妃、グレース・ケリーへ。

 

 

 

 

 


 

 

スワロフスキービーズを散りばめた贅沢な食器

モナコ王室で使われている
スワロフスキービーズを
散りばめた、超贅沢な器。
ため息が出ます。

 

 

 

 

ワインとオリーブオイルにちなんで

ちょっとユニークな器。
ワインがモチーフ。
右側はオリーブオイル用の器。

 

 

 

 


マカロンをモチーフにした器も

マカロンモチーフも目立ちました。

 

 

 

 

 


フラワーアレンジも勉強になります

会場内に飾られた
フラワーアレンジも見事。

 

 

 

 

 

素敵なアレンジです

もう一つフラワーアレンジ。
お正月に取り入れたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





2012年02月09日

バレンタインデーがあるから。。。

塩原温泉、今朝は雪になっています。
つい先日は雪でなく雨、気温も上がり、
このまま暖かくなればいいなあと思っていましたが、
また冬に揺り戻されました。
まあ、2月ですもの、仕方ないですね。

さて、2月のイベントといえば、
何といってもバレンタインデーですよね。
彩つむぎでは毎年2月には、
お客さまに差し上げるチョコクッキーを手作りしています。

色々なレシピがある中で、
地元の米粉を使い、
卵、バター、小麦粉を使わないアレルギーフリー
ココアパウダーをたっぷり加えてあるので、
サクサク、ほろほろのチョコクッキーです。

こまめにスタッフが手作りしています。
本当に少しのおすそ分けですが、
どうぞ、お帰りの際にでも召し上がってくださいね。

チョコクッキー





2012年02月08日

シカがらみの話題2つ

塩原温泉、今朝の天気は・・・?
昨日から女将の会の研修旅行のため、予約投稿です。
今日はシカの話題を二つ。

塩原にはシカが生息しています。
私も今まで、4回目撃したことがあります。
夜間に1回、昼間に3回。
すぐにさっと逃げるので、写真におさめたことはありません。

先日姉妹館である明賀屋本館の建物のすぐそばまで
シカが2頭現れたそうです。
社長が写真に撮ることに成功しましたので、ご紹介します。

Simgp8577

Simgp8573

まだ小さな小鹿ですね。
何ともかわいらしいです。

ところが、シカのことを可愛いとばかり言っていられないような事件が。

スタッフの1人が夜の運転中に、
突然道に飛び出してきたシカと衝突
車もかなりの被害を受けました。
幸い、本人には怪我はなく、大事になりませんでしたが、
場合によってはフロントガラスを突き破って、
ドライバーが大怪我をすることもあるのだと、警察の方。

シカとの衝突事故は塩原に限らず、決して少なくないようです
保険の対象にもならないとかで、
全て、自費の修理になってしまいました。
大きなオスと衝突したりすると、ほとんどの場合は廃車だそうです。

日本列島の山間部はどこにでもシカが生息しているはずです。
特に夜の運転に注意が必要です。





2012年02月07日

旅館で「和」を楽しむ・・・

塩原温泉、今朝は雨。
夕べからずっと雪ではなく雨。
よほど暖かいようですね。
予報では雨は午前中で上がる予定。
たまった雪をかなり溶かしてくれてありがたいです。

今日は先日お泊りいただいたお客さまをご紹介したいと思います。

何度もいらして下さっているOさんたち。
Oさんの奥様のご姉妹とそのご主人やお嬢様方。
実はOさんの奥様は昨年残念ながらお亡くなりになってしまい、
ここ2回はご遺影のご宿泊です。

今回ご姉妹とそのお嬢様方が、何と全員着物姿!
時折、着物をお召しの方もいらっしゃいますが、
グループの女性陣全員が着物というのは初めてです。

「日本旅館なので、着物で」・・・なんて素敵なんでしょう。

こんな日本旅館での楽しみ方もあるのだなあと、
つくづく感心してしまい、ご紹介させていただきました。

当館の浴衣は柄が2種類あって、サイズ別に色も様々。
私とメーカーさんでデザインを考えた自信作ですが、
こんな風に着物姿もいいですよね。
着付けに自信がない方は、前もってお伝えくだされば、
私でもスタッフでもお手伝いできますので、
どうぞ、ぜひチャレンジしてみてください!

皆さん色合いもそろっていて、
本当に
WONDERFUL & BEAUTIFUL!
いつもご利用ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。


着物でかわいらしく







2012年02月06日

スラロームドッグスキー大会

塩原温泉、今朝も快晴です。
寒さがゆるみ、体のこわばりが少しほどけるようです。

さて、何回か告知したように、
2月の塩原は、週末に今までにない冬のイベント、
「塩原ウインターフェスティバル」を開催中。

そのトップをきって、
先日の土曜日にハンターマウンテン塩原において
「スラロームドッグスキー大会」が行われました。

スラロームドッグスキーって?

愛犬と一緒にスキーでスラローム
(そのまんまですね。すみません・・・)

フラッグをジグザグに滑って、タイムを競います。

パグ、ミニチュアダックスなどの小型犬から
ホワイトシェパード、アイリッシュセッターなどの大型犬まで、
10数頭のワンちゃんが参加。

小型犬は本当に愛らしいし、
大型犬は迫力で走る姿が美しく。
どの犬も雪の上を走るのが本当に楽しそう。
犬というのは、とにかく走るのが好きなんだなあとつくづく思いました。

スキーのタイムを競うだけでなく、
RUN&SWEETSという部門もありました。
こちらは、いわば犬と一緒のパン食い競争
ところが、この「パン」が、塩原の新名物「とて焼」なのです。
実は私もワンちゃんをお借りして参加してきました。

私のパートナーになってくれたのは、
スライゴくんという5歳のオスのアイリッシュセッター

よーいスタートでダッシュして、
途中で犬はおやつを、人間はとて焼を丸ごと一個完食。
そしてまたゴールを目指すというものですが、
とて焼一個丸ごと完食というのは、かなりつらい!

とて焼は直径15センチ弱の生地の中に、
これでもかというほどに、
色々な具材がつまっているのです。
のどにつまりそうになりながら、必死の思いで食べる間、
スライゴくんは、実にお利口に待っていてくれました。

入賞はできませんでしたけど、
実に楽しい時間を犬たちと過ごすことができました
初めての大会ということで、
参加者が少なかったのが本当に残念。

NHKニュースなどの取材もありましたので、
リンクを貼り付けておきます。
これを見て、一人でも多くの人が
面白そうだなあ、次回は参加してみたいなあと
思っていただけたら幸いです。

早朝のハンタマ早朝のハンタマ。
朝日がきれいでした。

 

 

 

 



早朝のハンタマでスタッフによる試走。
塩原ネイチャープロジェクトの
廣江さんと愛犬のレイン。

 

 

 

 


滑走中

 


 

 

 

 

 

滑走中

 

 

 

 

 

 


滑走中

 

 

 

 

 

 


私のパートナー

こちらが、私と走ってくれた
アイリッシュシェパードの
スライゴくん。
洋服がおしゃれです。

 

 

 

 

とて焼

中に何が入っていたのか、
全然わからなかったとて焼。
これを早食い完食は大変!
今井屋さんと藤屋さんが
提供してくれました。

 

 

 


本部席大会スタッフには
地元高校生のボランティアも。
実況中継は
レディオベリーの
鹿島田千帆さんでした。

 

 

 


記念撮影

最後に記念撮影。
楽しかったです!

 

 

 

 

 


NHKニュースの映像。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120204/k10015784231000.html

下野新聞の動画ニュースの映像。
http://www.shimotsuke.co.jp/dosoon/official/20120204/714801





2012年02月05日

各地の直売所でしもつかれが買えます

塩原温泉、今朝も快晴です。
天気予報どおり、昨日の立春から寒さが緩みました。
自宅でも2日間凍っていたお湯の管が溶けて、
無事に温かいお湯で顔を洗えるようになりました・・・

昨日参加したDOGスラローム大会
初めての試みですが、大変、楽しい大会でした。
夕べと今朝のNHKニュースで取り上げられたようですね。
また別途ご紹介したいと思います。

今日は栃木の郷土料理しもつかれの話題をもう一つ。

最近は近在の直売所で販売されることも多くなりました。
はしりだったのは、那珂川町の「道の駅ばとう」でしょうか。
毎日毎日何百という数分を作るそうで、
地元の新聞などで、よく取り上げられていました。

この辺りでも、
先日、西那須野そすいの里
塩原関谷のアグリパル塩原に立ち寄ったら、
それぞれのしもつかれが。

直売所のしもつかれ

 

 

 

 

 


 

しもつかれ!

 

 

 

 

 




右がそすいの里、左がアグリパル塩原のものです。

そすいの里のは、大豆がしっかりと煎ってあり、香ばしく、
アグリパルのは、薄味でさっぱり系。
甲乙つけがたしでした。

季節の味だから、いつまで作られているのかな。
ご自宅で作るのはかなり手間もかかります。
こういうところで、手軽に買って帰り、
ご近所に「栃木の郷土料理なんだって!」
広めていただければ、栃木県民としては幸いです!

「しもつかれ広め隊」隊員(隊長?)からのお願いでした!





2012年02月04日

初午、しもつかれ〜!

塩原温泉、今朝は晴れています
今日から少し寒さが緩むとか。
今年は自宅のお湯の管がすでに3回も凍結。
昼間少しでも暖かくなってほしいです。

さて、昨日は節分でした。
地元の妙雲寺でも、豆まきが行われましたが、
昨日はちょうど初午の日でもありました。

栃木県で初午といえば、
郷土料理「しもつかれ」を作って供える日です。

「しもつかれ」は、栃木県ではもっとも有名な郷土料理で、
お正月の新巻鮭の頭節分で使った豆を再利用し、
「鬼おろし」という独特の道具でおろした大根、人参を加えて煮て、
酒かすなどで味を調整する、
昔の人の知恵がぎゅっとつまった料理

酒かすを加えているから、長もちする保存食でもあります。

見た目がよくないのと、
鮭をきっちり下処理しないと、生臭みが残るのとで、
栃木育ちの人でも好みが分かれる料理なのですが、
さっぱりとしていて、私はいくらでも食べられます。

それぞれの地域、それぞれの家にそれぞれの味付けが。
塩原ではいんげん豆を入れるのが普通ですが、
県内全域の中では少数派のようです。
向こう7軒しもつかれを食べると病気にならないそうです。
私はすでに、4軒分いただきました。

2月の料理に少しですが、お出ししております。

しもつかれ作り

 

 

 

 

 

 

今日はこれからハンターマウンテンで行われる
DOGスラローム大会に行ってきます。
私もRUN&SWEETS部門で出場します。
大丈夫かな・・・





2012年02月03日

湯っ歩の里イルミネーション

塩原温泉、今朝は晴れましたが、
道路に昨夜の雪が残っています。
このまま、日があれば溶けてしまいそうです。

冷え込みは相変わらずかなり強い状況です。
明日の立春になれば、寒波が緩むということですが・・・


さて、昨日お伝えしたように、
「冬のしおばラブキャンペーン」が始まりました。
その中で湯っ歩の里のイルミネーション・・・というのがありました。

先日イルミネーションが設置されたというので、
さっそく、写真を撮りに行ってきました。

湯っ歩の里の入口から入らないと見られないのかなと思ったら、
湯っ歩の里の敷地の中でも、もっとも川側でしたので、
川の反対側、つまり温泉街からも見えるようになっていました。

雪が降っていてとっても寒かったのですが、
カップルなら、寒さも関係ないのかな。
3月いっぱいまで楽しめます

湯っ歩の里イルミネーション





2012年02月02日

冬のしおばラブの全容が明らかに!

塩原温泉、今朝は雪。
細かな雪が降っています。
東北では、次から次に大雪で混乱しているニュース。
秋田の玉川温泉で痛ましい事故もありました。
日本海側、北日本全体で、寒波の様相です。

2月になりました。
2月の塩原温泉は、お伝えしてきたように、
冬ならではの自然の中でのイベントがいっぱい

それと並行して、
2月は昨年の6月に続いてのカップル強化月間、
<冬のしおばラブ>キャンペーンを展開します。
詳細が決まりましたので、ご紹介します。

湯っ歩の里イルミネーション 2/1(水)〜3/20(火)
  日本最大級の足湯公園「湯っ歩の里」が光のスポットに!
  
湯っ歩の里キャンドルナイトウイーク 2/11(土)〜2/18(土)
  同じく「湯っ歩の里」で沢山のキャンドルをともします。
  2/11はジャズ演奏や飲み物の提供も。
  期間中の土曜日のみ足湯は夜間営業します。

温泉街キャンドルライトアップ 2/11(土)〜2/18(土)
  湯っ歩の里のキャンドルナイトウオークに合わせ、
  近隣の温泉街(古町・門前・畑下地区)でもキャンドルを。

星空鑑賞ツアー 2/25
(土)20時〜
  冬の塩原は空気がきれいだから、満天の星空。
  特にきれいに見える、夜の箱の森プレイパークへご案内。
  
縁結び♡ラブパワースポットめぐり
  二人の恋に効く、塩原の7箇所のラブパワースポットをご紹介。
  それぞれの場所に用意した7色の水引を集めて(2つ以上でOK)
  塩原もの語り館の“縁結びの木”に結ぶと記念品が!
  結んだ水引はしっかり塩原八幡宮で縁結び祈願をします。

ツーショットクーポン
  6月に好評だった企画を2月にも。
  お二人のツーショットの写真がクーポンに。
  協賛店舗で様々な割引が受けられます。
  塩原でツーショット写真を撮って、思い出と特典をゲット!

色々、みんなの知恵をしぼって、工夫をこらしました。
ちなみに水引を使ったラブパワースポットめぐりは私のアイデア。
沢山の水引が集まるとうれしいですね。

2月の塩原は寒いけれど、
寒いから、二人の距離感を縮めることもできますよね。
バレンタインデーもあります。
どうぞ、お二人の思い出作りに塩原温泉を活用してください!

 





2012年02月01日

塩原ウインターフェスティバル第3弾 手作りそり大会

塩原温泉、今朝はくもりですが、
青空も見えています。
昨夜は雪が少し降ったと思ったら、
その後には月や星も見え、今朝は放射冷却か、
かなり冷え込みました。

あちこちで、水道の凍結などの話を聞きます。
先日水道屋さんと話をしたら、
出動回数は凍結もそうですが、
日中暖かくなった後の、水の流しっぱなしでの
出動が意外と多いのだそうです。
お気をつけください。

さて話題を塩原冬のウインターフェスティバルに戻します。
第2弾で終わりではないのです。
まだ第3弾があるのです。
2月26日(日)に行われる、手作りそり大会です。

こちらは場所を変えて、
塩原箱の森プレイパークになります。
夏は子ども連れで賑わう箱の森プレイパークも、
冬の間は一面の雪景色となります。

その広い傾斜地を使っての、そり大会
そのそりは市販のものではいけません。
あくまでも自分たちで作る手作りそりでなくては。
皆さんの多彩なアイデアで楽しいそりを作ってください。

150メートルのタイムを競うほか、
パフォーマンス部門もあります。

詳しくは塩原ウインターフェスティバルのHPをご覧ください。
(写真もHPより)

第1弾、今週末2月4日のDOGスラローム大会も
まだ出場枠が若干残っているそうです。
あわせてご覧ください。

http://natureprojects.web.fc2.com/handmadefes.html