2012年04月

2012年04月30日

七ツ岩つり橋のしだれ桜もきれい!

塩原温泉、今朝はうすぐもり。
昨日、一昨日の快晴で暑いくらいの天気とは違い、
それほどの暑さにはならなさそう。
すごしやすくていいですね。

さて、昨日の話題は、当館の“咲かずの桜”でしたが、
お隣の七ツ岩つり橋でも、
きれいなしだれ桜が咲いています。

こちらは色がちょっと濃いめ。
私は個人的には色の濃い桜が好きなので、
こういう色の桜は大好きです。

つり橋と一緒もなかなか絵になりますし、
対岸にはヤシオツツジも咲いています。
足湯と共にお楽しみください。

七ツ岩つり橋としだれ桜

七ツ岩つり橋の
橋のすぐたもとの一本。

 

 

 

 

 

七ツ岩つり橋桜とヤシオ

対岸のピンク色は
ヤシオツツジです。

 

 

 

 

 

桜と七ツ岩つり橋

つり橋を入れるといい感じ。

 

 

 

 

 


桜と三日月

青空に映えます。
三日月が写っているの、
わかりますか?
着物の柄みたいですね。

 

 

 

 


きれいですね〜

きれいですね〜。

 

 

 

 

 

 





2012年04月29日

咲かずの桜が咲いてる!

塩原温泉、けさも快晴。
昨日は晴れて暑くなりましたが、
今日もそんな天気になりそう。
お出かけには最高日和です!

昨日も青空の下、塩原湯けむりマラソンが行われました。
こんな暑い日の湯けむりマラソンは珍しいのでは。
皆さん、汗びっしょりになって走っていました。
中には色々な衣装で走っている方もいて、
応援もなかなか楽しかったです。

ちょうど、塩原温泉のあちこちで、桜が見頃
気持ちよかったのではと思います。

そして、何と、当館の“咲かずの桜”
初めてというくらいに沢山花がついたのです
本当に全然花がつかないしだれ桜。
ラウンジの真正面に、樹形だけはすばらしいのに、
毎年咲いても2〜3輪といったところ。

ところが、今年はうそのように花をつけて・・・
一体どうしたことでしょうか。
咲かないよりは咲いたほうがいいですよね。
何ともうれしいものですね。

満開の桜の下湯けむりマラソン満開の桜の下を走る
ランナーの皆さん。

 

 

 



 

いいですね

栃木県真岡市から参加の
皆さん。

 

 

 

 



おっ、いなせですね。

富岡八幡宮で
おみこしをかついでいるという
粋なお二人。

 

 

 

 


咲かずの桜

当館の“咲かずの桜”。

 

 

 

 

 


咲かずの桜が今年は咲きました

こんなに咲いてくれました!





2012年04月28日

塩原温泉街の桜も見頃です

塩原温泉、けさは快晴。
真っ青な青空です。
昨日も雨で寒い一日でしたが、
今日はぐんぐん気温が上がっていきそう。
この週末、お天気には恵まれるようです。
道路などは混雑するでしょうから、
余裕をもってのお出かけしてくださいね。

今日は湯けむりマラソンの日。
もうすぐスタート。
ゲストに千葉真子さんをお迎えし、
ランナーたちが早春の塩原温泉街を走ります。
すでに、練習の人達が旅館の前を行ったりきたりしています。
彩つむぎの前は10キロコースの人しか通りませんが、
皆で応援しようと思います。

ちょうど、塩原温泉街でも桜が見頃になってきました。
東京などから比べれば、一ヶ月遅れの桜
ソメイヨシノや山桜。
標高の高い日塩もみじラインあたりでは、
連休過ぎくらいまで山桜が咲いているはず
木々の芽吹きと一緒にお楽しみください。

塩原温泉街の桜も開花

 

 

 

 

 

 


ふっくらとやさしい色合いの桜





2012年04月27日

ホビークッキングフェアに那須塩原ブランド品が!

塩原温泉、今朝は雨。
夕方には上がるようで、連休中はまずまずの天気。
明日28日は塩原湯けむりマラソンの日。
ヤシオツツジと共に、塩原温泉街に春を告げる風物詩です。
今日あたりから、温泉街にマラソンランナーが。

さて、昨日は東京ビッグサイトで開催されている
「ホビークッキングフェア」に行ってきました。
これは「日本ホビーショー」と同時開催されているもので、
今回初めて、那須塩原市と那須町の特産品が展示販売され、
那須塩原ふるさと出前キャラバン隊が出動しているので、
私もお手伝いのつもりででかけたのですが・・・

会場には那須塩原市の職員の方も沢山かけつけ、
私は出る幕もありませんでしたので、
日本ホビーショーのほうを見学してみました。

日本ホビーショーはいわば、趣味と手芸の祭典
すでにやっている方には情報収集と材料調達、スキルアップに。
まだやっていない方には、きっかけ作りに。
色々と体験ができるのです。

この体験がとても面白そう。
本当に様々なホビーがあるものです。
お子さんと一緒にやるのも楽しそうです。

ホビークッキングフェアでも
料理体験の他、試食や購入ができます。

分とく山の野崎洋光氏や、
オリーブオイルソムリエの小暮剛氏などの、
料理の実演や講演などもあり、
こちらも充分楽しめます。

入場料が1000円かかりますが、
これは会期中通しで使えますし、
1000円払っても行く価値はあります。

28日の土曜日まで、朝10〜17時の開催
予定のない方は是非足をお運びください。

��ユ����������若�激�с��



 

 

 

 

 


絮�腓冴��篏�薑����

 

 

 

 

 

 


篏�薑���潟�若�����

 

 

 

 

 

 


���������������篏����

 

 

 

 

 

 


��������喝�榊��篏����

 

 

 

 

 

 


��������潟�≪�若��

 

 

 

 

 

 


������膣�

 

 

 

 

 

 


那須塩原ブランドをPR

 

 

 

 

 


 

那須はジャムにしぼって

 




 





2012年04月26日

那須御殿山の桜

塩原温泉、けさは雨。
お天気少しぐずついています。
先日の雨のように、気温が低くならなければいいのですが。

さて、
桜前線がどんどん北上しています。
ようやく、塩原温泉街でも開花が始まりました。

栃木県北部全体、桜がどこもかしこもきれいです。
先日、那須にとてもすばらしい桜の名所があると聞きました。
初めて聞く場所でした。
那須の芦野地区、御殿山
ちょうど、石の美術館があるあたりでしたので、
営業もかねて、行ってみることにしました。

車で塩原から1時間弱ぐらいでしょうか。
遠くからもあそこだとわかるくらい。
山全体が桜の花で覆われていました。

確かに石の美術館のすぐそば。
満開のピークを少し過ぎたあたりか、
時折、風がふくとはらはらと花吹雪。
それもまた風情。

石の美術館と一緒に巡るといいと思います

那須芦野町御殿山の桜

 

 

 

 

 

 


御殿山の桜







2012年04月25日

対岸のヤシオツツジが満開

塩原温泉、今朝は晴れています。
お天気、今日は一日もちそうです。
現在、栃木県北部地域、どこも桜が満開です。
塩原温泉街でもやっと開花が始まりました
一足遅れのお花見が楽しめます。

彩つむぎ対岸のヤシオツツジ
全ての木の花が咲きそろい、満開になっています。
毎年心配しますが、今年も花つきはいいです。

まだ周囲の木々も葉が出揃わず、
ほとんど、色のない渓谷の中に、
明るいピンクの色の花が、
岩肌にしがみつくように、あちこちに咲く風景。
こればかりはよそではあまり見られない、貴重な風景だと思います。

淡い色なので、なかなか撮影がうまくいかないのですが、
昨日の午後、ちょうど、優しい光が差し込んで、
いい感じに写真が撮れました。
1週間から10日間くらい、この風景が楽しめます

彩つむぎ対岸4/24

 

 

 

 

 

 


今年も花つきはいいです

 

 

 

 




岩と水との対比

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

望遠で







2012年04月24日

アースデイ那須2012

塩原温泉、今朝は晴れました。
ここ何日か、寒い日が続いていましたが、
今日は気温が上がってくるようです。

一昨日、4月22日のアースデイの日も寒い一日でした。
4月22日アースデイは地球のことを色々考える日
全国各地で様々なイベントが繰り広げられました。

私は今回、初めて「アースデイ那須2012」に足を運びました。
日頃お世話になっている「那須希望の砦」も協賛していましたし、
震災以降、知り合った地元の方たちが
たくさん、このイベントに関わっているのです。

広い原っぱのような敷地の中に、
切り出した青竹とビニールで作ったテントブース
ナチュラル感覚たっぷりで、高感度大。

地球環境や、自然、自然エネルギー、放射能など、
様々な展示ブースやおいしいものがいっぱい。

ステージでは音楽の演奏。
そのステージの電気は、なんと天ぷら油の再利用なのだそうです。

那須という自然をたっぷりと感じられる地域で、
自然と共生し、エネルギー自給を考える・・・・
そんなイベントでした。

季節が冬に引き戻されたかのような
寒さと雨にもかかわらず、
沢山の人が集まっていました。
自然や地球について意識の高い人が、
この那須地域にも沢山いるのだなあと思いました。

一人一人が地球のことを考えて行動すれば、
きっと自然や地球の破壊につながることを
減らしていけることでしょう。

アースデイ那須2012

広い敷地の中に
青竹で作ったテント。

 

 

 

 


自然エネルギーを考える

自然エネルギーを考える
コーナーがいっぱい。

 

 

 

 



ステージの電源は天ぷら油を利用

ステージの電源は
天ぷら油で作っています。

 

 

 

 



非電化工房のブース非電化工房のブースは
モンゴルのゲルの
骨組みを使って。

 

 

 

 


那須平成の森も

昨年オープンした
那須平成の森の展示も。

 

 

 

 


 





2012年04月23日

那須野が原はどこもかしこも桜が満開

塩原温泉、今朝は雨。
予報でも一日雨なのですが、
先ほどから、雨が小降りになり、晴れ間も出てきました。
少しでもお天気よくなるといいですね。

塩原渓谷のヤシオツツジがいよいよ綺麗になってきました。
先日お知らせしたように、
今日のBSプレミアム「にっぽん縦断こころ旅」
私が投稿した塩原渓谷のヤシオツツジの写真が紹介されています。
一日3回放送で、先ほど朝の一回めのを見ましたが、
時間は短かったけれど、
ヤシオツツジの可憐さは伝わったと思います。
あと11時半〜、18時半〜
2回放送されますので、ぜひご覧ください。

そして、今、里の地域、いわゆる那須野が原一帯では
どこもかしこも桜が満開
です。

今年も花つきは良いようです。
東北自動車道西那須野塩原インター付近、
県の酪農試験場や千本松牧場の桜も満開。
週末から寒い日が続いていますので、
花はまだまだもつのではないかと思います。
(写真は金曜日の撮影の千本松牧場です)


千本松牧場の桜

 

 

 

 

 

 


千本松牧場の桜



 





2012年04月22日

カタクリとアズマイチゲが咲いています

塩原温泉、今朝はくもり。
お天気下り坂で、午後には雨マーク。
昨日は驚くほどに、気温が下がり、季節はずれの寒い一日でした。
今日は大丈夫でしょうか。
今日は各地でイベントが行われますので、
塩原温泉街でも“ひままつり”
なんとか、お天気もってほしいものです。

さて、お知らせしましたように、
対岸のヤシオツツジも見頃になり、塩原温泉も春本番です。
敷地内に目を移せば・・・
カタクリアズマイチゲの花も咲いています。

山の落ち葉などの林床に、一面に群生する花。
塩原渓谷や県内のあちこちに群生地があります。
よほど、好きな環境が似ているのか、
お互いに何か補い合っているのか、
大体、この2つの花はセットになっています。

アズマイチゲによく似た花で
キクザキイチゲという花もあります。
私も判別しにくいのですが、
葉の立ち方が違うようなので、
こちらのはアズマイチゲだと思われます。

足元によく注意して遊歩道を歩くと出会えます。
一度、遊歩道でカタクリを採掘している場面に出くわしました。
山野草は環境に左右されやすい植物です。
持ち帰って庭に植えても根がつかないことも多いのです。
くれぐれもそういう行為をなさらないようにお願いします。

カタクリとアズマイチゲ





2012年04月21日

対岸のヤシオツツジが見頃です

塩原温泉、今朝はくもり。
気温はぐっと下がっています。
しまいこんだセーターをまた出したいくらい。
「花冷え」の一日になりそうです。

塩原の春の「花」といえば、この花。

お待たせしました。
ようやく、彩つむぎ対岸のヤシオツツジが見頃になりました。
毎年、この風景にいつ会えるか、いつ会えるかと
まるで恋人が来るのを待つような心もちで
私たちが楽しみにしている風景です。

塩原は冬が長いのです。
まだ冬の色が濃い渓谷を、
ヤシオツツジのピンクの花が彩って初めて、
「ああ、塩原にも春が来た」と実感することができるのです


私は塩原に来て、このヤシオツツジが咲くのを見て、
初めて「春を待つ」心の楽しさというものを知ったような気がします。

NHKBSプレミアム『列島縦断こころ旅』
栃木県を通過するというので、
そんな気持ちを文章にして応募したところ、
おかげさまで採用が決定し、
明後日の月曜日に私が投稿した写真などが紹介されます。

15分番組の中で5つの風景を紹介するということですから、
私の時間はたった3分。
それでもこの、塩原渓谷のヤシオツツジが紹介されると思うと、
今からとっても楽しみです。

ヤシオツツジ越しに見る当館

 

 

 

 

 

 


清流にはえるヤシオツツジ

 

 

 

 

 

 


対岸のヤシオツツジ

 

 

 

 

 

 


ヤシオツツジ

 

 

 

 

 

 


ヤシオツツジ

 

 

 

 

 

 


ヤシオツツジ

 

 

 

 

 

 


ヤシオツツジ少しアップで





2012年04月20日

今度の週末は【塩原温泉ひままつり】

塩原温泉、今朝はくもり。
しばらく、くもり、時々雨の天気が続きそうです。
栃木県北部は今が桜の見頃。
この週末のお出かけは超オススメです。

そして、今度の週末の日曜日、
塩原温泉では一風変わったおまつりがあります。
その名も【ひままつり】

事の始まりは4年前。
どうしてもオフシーズンになってしまう、
冬の閑散期に
「ひまだ、ひまだって嘆いてたって、しゃーんめえ。
自分たちで、何か始めてみっぺ」

地元の若い人達が考え出した、手作りのお祭り。

当館からゆっくり歩いて15分くらいの、
門前地区交流広場周辺が会場になります。
当日11〜15時、門前・古町地区は通行止めになります。

ジャズバンドの演奏の他、
昨秋、かなり話題になった、コスプレイベントと痛車の展示も。

チャリティー大鍋ふるまいに加えて、
地元商店によるうまいもん横丁が出現
人気の「とて焼」も現在、4店舗が出展予定ですので、
お店を回らなくても、一箇所で4つのとて焼が味わえます。
これはチャンス!

さらに、うれしい特典もあるそうですので、
どうぞ、お出かけくださいね。

 





2012年04月19日

庭も対岸もヤシオツツジが咲きました

塩原温泉、今朝はくもり。
ちょっと肌寒い感じ。
一度には暖かくならないものですね。

しかしながら、寒い塩原でも、あちこち春の便りが。
あやつむぎの庭や対岸のヤシオツツジ
ようやく、本格的な開花が始まりました。
例年よりも1週間以上遅いように思います。

対岸のヤシオツツジは、
つぼみが大きくなるまで、どこにあるのかわかりませんが、
開花が近づくと少しずつ、渓谷にピンクの色が差し、
開花すると、無彩色の岩肌に、
灯りがともされたかのように咲き始めます


当地では桜よりも早く咲く、「春待ち花」
皆、開花が今か今かと待ってきました。
これから、10日ほどが見頃になります。

庭のヤシオツツジ

 

 

 

 

 

 


対岸のヤシオツツジ

 

 

 

 

 

 


対岸のヤシオツツジ





2012年04月18日

塩原渓谷のあちこちにキブシ

塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい朝ですが、お天気夜はちょっと下り坂。
昼間はなんとかもつのではないかと思います。

さて、昨日は早春の塩原渓谷に咲く地味な花、
フサザクラを紹介しましたが、
今日ももう1つ地味な花を。

キブシ(木倍子)の花です。

この花も地味なのですが、形が変わっている分、
フサザクラよりは目立つかも。
黄色い小さな小さな鈴が連なったような形です。

もう少し季節が進み周りの木々の葉が出てくると、
一体どこに行ったのかというくらいにわからなくなり、
また秋になると、実で目立つようになります。

これも、今の塩原渓谷、
これでもかというようにあちこちに咲いています。
風にゆれる様はまさにかんざしのようです。
写真は旧道、仙髯の滝で

塩原渓谷のヤシオツツジもちらほら咲き始めました。
渓谷ドライブが楽しくなってきました。

仙髯の滝とキブシ





2012年04月17日

塩原渓谷のあちこちにフサザクラ

塩原温泉、けさは青空が広がっています。
こんな日は外に出かけたいですね。
今日は塩原温泉ビジターセンターを拠点に、
塩原の渓谷遊歩道の点検が行われます。
当館でもスタッフ1名参加しています。
ウオーキングシーズンを前の大切な作業です
お天気になって良かったです。

先日の塩原ダム湖のEボートツアーの時、
渓谷はまだまだ冬の装いのようでしたが、
そんな中でももう花をつけている木がありました。
マンサクともう1つはフサザクラ

このフサザクラの花は本当に地味な花なので、
普段あまり目につきません。
湖からの眺めだから、気がついたのかなあと思っていました。

ところが、私のその読みは完全に間違っていました。

塩原渓谷に昨秋、トンネルが開通しました。
がま石トンネルといいます。
トンネルの開通に伴って、それまでの国道400号線の一部が
旧道扱いになってしまい、ほとんど車が通らず、
以前にはできなかったゆっくり運転ができるようになりました。

いつもの道をゆっくり運転してみると、
あれ〜、あっちにも、こっちにもフサザクラ
こんなにあったのかしらと思うくらいです。
今まで、いかに周りを見ていなかったかですね。
もっとも車の運転ですから、脇見はできません・・・

ということで、車を停めて、あちこちのフサザクラを撮ってきました。
よくよく近づいて見ないと、花にも見えないような地味さです。
でも近づくと、まさにフサフサと花がついているのがよくわかります。

このフサフサはおしべなのだそうです。
おしべがむき出しになっていて、花びらがないのが特徴です。
フサザクラとなっていますが、サクラの仲間なのかな。
調べたら「フサザクラ科フサザクラ属」となっていました。

この花が楽しめるのはほんの一時期。
すぐに色があせてしまい、葉が出てきてしまします。
だから、そんなに目立たないのかもしれません。

これからの季節、トンネルの手前で左折し、
旧道をゆっくりと上がってくるのをおすすめします。
木々の芽吹き、早春の花などが楽しめます。

今日の遊歩道点検でもきっと出会えるでしょうね。

フサザクラ1

赤い塊のように見えるのが
フサザクラ。

 

 

 

 

 

フサザクラ2

よく見るとあちこち
フサザクラだらけです。

 

 

 

 

 

フサザクラ3

Eボートが遡るダム湖の
上にもフサザクラ。

 

 

 

 



フサザクラ6

 

 

 

 

 




フサザクラ4

近くで見るとこんな感じ。

 

 

 

 

 


フサザクラ近影

アップで。
赤いのはおしべ。
花弁がありません。

 

 

 

 


フサザクラ花の終わり

少し経つとこんなに。
こうなるともう渓谷では
目立たなくなります。

 

 

 

 





2012年04月16日

感動!那須夢バルーンプロジェクト

塩原温泉、今朝はくもり。
汗ばむような一日だった昨日と打って変わり、
今朝はちょっと逆戻りしたような肌寒さです。
今日は時間があるので、少し山に入ろうかなあと思っているのですが・・・

さて、昨日は実に10数年ぶりに
那須りんどう湖ファミリー牧場に行ってきました。
子供が幼稚園の時の遠足以来です。

小さな子がいないと、なかなか行く機会がありません。
昨日はりんどう湖ファミリー牧場を会場に、
『那須夢バルーンプロジェクト』という素敵なイベント。
このイベントに参加する人は入場無料なのでした。

決して入場無料だから行ったのではなく、
那須地区の方たちが、大切に温めてきたプロジェクト。
当日風船10000個を飛ばし、
那須は元気!那須へどうぞ!という
メッセージを内外に発信していくというイベント
に参加するためでした。

受付開始時間を1時間半ほど遅れて会場に到着したら、
もう、すでに沢山の人で盛り上がっています。
知っている方も多く、那須あげてのイベントという印象。

バルーンリリースの瞬間は本当に感動しました
今までテレビなどでこういう風景は見たことがありますが、
目の前で10000個の色とりどりの風船が
青空に上がるのはまさに圧巻
大震災以降、色々と感じてきた自分の思いも、
風船と一緒に空に放たれたような気がして、
一瞬、目頭が熱くなりました。

いやあ高く上がること、上がること。
あんなに空高く飛んでいくのですね。
西南の方向に飛んでいきましたが、どこまで飛んで行ったかな。
那須の方たちの思い、きっと届くでしょう

会場になったりんどう湖ファミリー牧場会場となった
りんどう湖ファミリー牧場。

 

 

 

 



かわいいですね

こんなかわいいバルーンアートが
WELCOME。

 

 

 

 

 

司会のお二人

司会はレディオベリーの
佐藤望アナウンサーと
吉本興業住みます芸人、
栃木県担当の
上原チョーさん。

 

 

 


りんどう湖のゆるキャラも

ゆるキャラも沢山登場!
これはりんどう湖のキャラ、まきばくん。
後ろのほうに、みどりちゃんも。

 

 

 

 

 

 


那須ハイランドパークのゆるキャラに

那須ハイランドパークの
WOOPYくん。

 

 

 

 

 

 



那須どうぶつ王国のゆるキャラに

那須どうぶつ王国の
おいでナスくんとわるでナスくん。
どっちがどっちか、わかりますよね?

 

 

 

 

 


 

カウントダウン中

5・4・3・2・1・・・
カウントダウンスタート。

 

 

 

 



バルーンリリースの瞬間

バルーンリリースの瞬間。

 

 

 

 

 


空へ

空へ。

 

 

 

 

 


大空へ

あっという間に高く。

 

 

 

 

 


さらに空へ

さらに高く。

 

 

 

 

 


天高く〜

天高く、大空へ。

 

 

 

 

 


 





2012年04月15日

塩原街道のヤシオツツジが咲き始めました!

塩原温泉、今朝は雲ひとつない青空です。
昨日雨がふったせいか、
山も空もいつもより澄んでいるような気がします。

昨日お伝えしたように、
今日、那須りんどう湖ファミリー牧場で
那須バルーンフェスタが行われます。
この青空で良かったですね。

さて、一昨日、塩原街道を通りましたら、
とってもうれしいことが。
塩原渓谷を上り始めてまもなく、
ちょうど、塩原渓谷の入口として大きな看板のあるところの、
ヤシオツツジが、きれいなピンク色の花をつけていました。

栃木県の県花
山あいの急峻な岩肌にしがみつくように咲く花
まだ冬の色の装いの渓谷のあちこちに
本当に愛らしいピンクの色の花が咲く様は、
塩原に住む全ての人が待ち焦がれる風景なのです。

昨年は4月11日のブログ
やはり「塩原街道のヤシオツツジが咲きました」。
昨年は例年よりも花が一週間ほど遅れていると書いてあります。
それよりもさらに、今年は遅れての開花。

渓谷を彩り、彩つむぎの対岸にも咲き誇るのは
あと10日くらい後になるでしょうか。
ちなみに当館女性用の露天風呂に植えてある
ヤシオツツジも温泉で暖かいのか、
すでに開花しています。
これから毎日毎日、
朝起きるとヤシオツツジの花が気になる日々がやってきます。

塩原街道入口のヤシオツツジ