2018年04月

2018年04月30日

ため息が出る塩原のヤシオツツジ風景

塩原温泉、今朝も晴れています。
GW前半はお天気に恵まれましたね。
昨日など日本列島が全部晴れていたようです。
5月1日まで晴れ予報が続きます。
その後2日、3日は、ちょっと下り坂になり、
また4日5日と晴れマークです。

さて、すばらしい
塩原の山間部のヤシオツツジ風景
昨日とは違う、もう一つの、
弥太郎山スポットのヤシオツツジを紹介します。


もうため息しか出ませんでした
こんな花に、花風景に、塩原で出会えるのです。

手入れした庭木ではありません。
自然の、手付かずの山
それも、尾根筋や、山肌の傾斜した場所に、
しがみつくように咲いているのです。
しかも、巨木ばかり

数年前に、初めて、塩原の山でこの風景に会った時、
自分の目が信じられないほどに驚きました。

それ以来、毎年、こんな風景に出会いたくて、
登山を始め、栃木県の各地の山に登り、
写真を撮っています


3年ぶりに会えました。
私を魅了してやまない、この風景に。
私が一番好きな花の、すばらしい風景を、
皆様にもお伝えできたことを、嬉しく思います。

連休中が見頃になります。
見に行ってみたいと言う方には、
場所をご説明しますので、
フロントにてお声をかけて下さい。


塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ











2018年04月29日

塩原のヤシオツツジも負けてなかった・・・

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も良い天気です。
絶好のお出かけ日和。
新緑が目にまぶしい塩原温泉に是非お出かけ下さい。


さて、つい先日、
日光明智平のヤシオツツジを撮影した数日後、

やはり、もうこの日しか行けなくて、
急ぎ
塩原の山のヤシオツツジを見に行ってきました。

今年は何度もお伝えしているように、
全ての花の開花が10日ほど早く進んでいます。
例年だと連休後半がピークなので、
連休前なら大丈夫かなと

ところが、いつもの場所に花が見えない!
早過ぎて、すでに散ってしまったようです。
周辺には芽吹きの新緑が。

通常ヤシオツツジは周辺が芽吹く前に開花します。
もう今年はダメなのかと、がっかりしつつも、
標高が高い所はまだ大丈夫かもと、
弥太郎山に登ってみました


登山道を少し外れますが、
弥太郎山には、何箇所もヤシオツツジ群生地があります。
いずれも、尾根筋か、尾根筋を下がった場所。

時間も充分でなかったので、2箇所だけ目指します。
半ばあきらめていたのですが、今年も見られました。
やっぱり私を待っていてくれました(といつも思い込み)。


タイミングも、花つきも、天気もばっちり。
塩原のヤシオツツジも、明智平に負けていません。
青空をバックにした、すばらしい風景を堪能してきました。
この風景が見たくて、毎年ヤシオツツジの「追っかけ」をしています。


2箇所を今日と明日に分けて。


塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ









2018年04月28日

早くも若葉の季節が巡ってきました

塩原温泉、今朝は晴れ。
少し風があり爽やかな朝です。
ゴールデンウイークに突入しました。
連休前半、今日から5月1日までは晴れマークが並んでいます。
絶好のお出かけ日和となりそうです。


さて、花の開花が10日ほど早い今年。
全ての季節が、やはり10日ほど早く巡っています
例年だと連休から連休明けになる
若葉の季節が、すでに

まばゆいばかりの緑
毎日、変化していきます。
ヤマツツジやトウゴクミツバツツジ、
シロヤシオも
咲いてきました。

この時期ならではの景色
楽しみにお越しください。
写真は塩原街道、がま石トンネル区間の旧道で。

塩原街道を上がってきて、
回顧(みかえり)の吊橋の駐車場を過ぎると、
真正面にトンネルが見えてきますが、
トンネル直進せず、すぐ手前を左手に

塩原街道で最も景色が美しい場所です。
トンネルに入ってしまうのはもったいないですよ。
自転車、徒歩の方もこちらへどうぞ

今日は11時より、塩原の川崎大師春の例大祭。
明日は例年ですと湯けむりマラソンの日ですが、
今年の湯けむりマラソンは日程調整で
連休後の5月13日(日)となりましたのでご注意ください。


新緑













旧道の新緑













旧道の新緑













旧道の新緑













旧道の新緑






2018年04月27日

明智トンネル上のヤシオツツジ

塩原温泉、今朝も晴れています。
昨日のように風がないので、暖かく感じます。


さて、明智平にはもう一カ所、
ヤシオツツジの撮影スポットがあります。
そちらからも華厳の滝が見え、
華厳の滝とヤシオツツジという写真が撮れます。

そして、何より、花が多くて、
すぐ頭上に、沢山の花を見ることができる場所。
お天気が今一つでしたが、

ヤシオツツジ追っかけの私には、天国のような場所です。

今年もたっぷりと堪能させてもらいました。
(撮影は4月23日です)



明智平トンネル上のヤシオツツジ























明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ













明智平トンネル上のヤシオツツジ












2018年04月26日

日光明智平展望台周辺のヤシオツツジ

塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日の夕方から雨が上がったと思ったら、
今朝まで風が強く、肌寒く感じます。
日中はずっとこんな天気のようです。

さて、私がもっとも好きな花、

栃木県の県の花ヤシオツツジ(アカヤシオ)
県北部の山間部に春咲く花。

塩原温泉街のヤシオツツジは
例年ならば、4月中旬がピークなのですが、
今年は3月のうちから咲き始め、
すでに、花は終わってしまいました。

ところが標高が高い所では、
今が見頃
となります。
例年だと連休から連休明け。
やはり10日ほど早いです。

県内いくつか名所があり、
山間部のヤシオツツジの写真を撮るのを
ライフワークとして、毎年楽しみにしています。

今年も他所に先駆けて、
日光いろは坂の途中、明智平に
ちょうど開花が始まって数日めくらいで、
花の色が濃くて、ちょうど良いタイミングでした。

明智平ロープウエイ展望台周辺になります。
華厳の滝とヤシオツツジが一緒に撮れるスポット
栃木県の春を代表する景色です。

くもりの日で、全体的にガスがかかっていたのが残念。
塩原からは高速を使って1時間半くらいです。
山桜もきれいだったので、
お出かけになってみてはいかがでしょうか?


明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ













明智平のヤシオツツジ


















2018年04月25日

那須ロープウエイにシーズンパス登場

塩原温泉、今朝は雨。
今日は本降りです。
気温が低くなっています。
この春は気温の上下が激しいように感じます。
明日からはしばらく晴れ。また暑くなるようです。


さて、今年の初登山に那須茶臼岳を選んだ理由の一つに、
那須ロープウエイの、
シーズンパスを買いに行く
というのがありました。

毎年、何度もロープウエイを利用します。
簡単登山なら往復。
ちゃんとした登山なら、片道。

峠の茶屋から登って行くルートも利用しますが、
ロープウエイを使えば、
ショートカットができて、時間の節約にもなります。

先日、今年初めて「シーズンパス」なるものが登場と聞きました。
詳細まではよくわかりませんでしたが、
何度か使えば、充分元が取れるはず。
一体どんなものかしらと。

平日限定ではあるのですが、何と3500円でした。
通常往復チケットが1800円です。
2回乗っただけで、元が取れてしまうではないですか!

登山する方にとってはマストアイテムです。
登山しない方でも、那須に何度か来る方なら、
買っておいて損はしないのでは?

ロープウエイ山頂駅からの絶景。
雪渓、芽吹き、新緑、そして紅葉。

周辺だけでも色々な山野草が楽しめます。
絶対にリピートしたくなると思いますよ!


今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













B5F48E5C-E2E9-4B7D-BF3D-4D5AB7E47D1D













DDE458B9-42EC-46E7-A3EE-3822BE1FE5BC






ayatsumugi at 08:46|この記事のURLComments(0)

2018年04月24日

雪渓を歩きたくて牛ヶ首まで

塩原温泉、今朝は雨。
弱い雨ですが、今日は一日降ったり止んだりの天気になりそうです。
気温も少し下がっています。


さて、今年初めての登山で那須茶臼岳へ。
途中、あちらこちらに雪渓が見えていました。
中には登山道にかかっている雪渓もあり、
踏み固められて、登山靴を履いていれば歩けそう。

せっかく雪渓が残っているうちに、
少し歩いてみたいと思い、
茶臼岳から下って、そのままロープウエイには戻らず、
横道にそれて、牛ヶ首まで

雪渓の白と、秋に紅葉したままのガンコウランの赤茶色の、
コントラストがとてもきれいです


踏み固められた雪渓は、サクサクと音がして、
歩いていて気持ちがいいものでした。
いつか、本格的な冬登山もしてみたいものですが、
まだまだ、先のことになりそうです。

あと数日もすれば、この雪渓もなくなるかな。
この季節だけの貴重な景色でした。


今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ


















ayatsumugi at 09:00|この記事のURLComments(0)

2018年04月23日

今年初めての那須茶臼岳登山へ

塩原温泉、今朝はくもり。
少し湿気を感じます。
お天気下り坂になっていくようです。

少し前になりますが、足ならしに、今年初めての登山へ。
ヤシオツツジが咲く山と迷いましたが、
天気が良い日でしたので、
この景色が見たくて、
那須茶臼岳に

冬登山はまだまだ私には無理。
でもこの時期になれば、
まだ雪渓が残っていて、
ちょっとだけ冬山気分も味わえます。

ロープウエイで山頂駅まで行けば、ほぼ8〜9合目。
後は30〜40分もあれば、山頂にたどり着きます。
昨年、栃木県が発行した、栃木の山のグレードでも、
最も楽なレベルの山となっています。
昨秋は、幼稚園が遠足で登っているのに遭遇しました。

ただ、
ずっと登り
しかも
傾斜もあり、大きな石がごろごろしていて足元は悪く、
決して楽な山ではありません(と私は思います)
足元の靴だけは、しっかりとしたものを

花はまだ全然咲いていませんが、
秋に赤く色づいたガンコウランと
雪渓の白のコントラストが美しかったです。
まだ白く雪をかぶった福島方面の山々が、
どこまでも続くのを山頂から眺め、
やはり登山はいいなあと。

実は昨年、体重がかなり落ちました。
ここ数年、以前と同じようにしていても、
少しずつ、少しずつ、体重が増えてきて、
年のせいだと、もうあきらめていました。

ところが、鬼の霍乱ともいえる(笑)風邪をひいたのをきっかけに、
今度は少しずつ、少しずつ、減って。
この違いは何なんだろう?と今でも不思議。
身体がうんと軽くなり、
早く登山したくてウズウズしてました。

やはり歩いていても、楽な感じがします。
今年は何回登山ができるかな。

今年初めての那須茶臼岳へ












この辺りまでは、一般の観光客の方でも来られます。

今年初めての那須茶臼岳へ












少しずつ、足元に大きな石が。

今年初めての那須茶臼岳へ













今年初めての那須茶臼岳へ












ふり返れば、すでに絶景。

今年初めての那須茶臼岳へ












朝日岳から向こうも見えてきました。

今年初めての那須茶臼岳へ












さらに岩を登ります。

今年初めての那須茶臼岳へ












石が多い所を過ぎて、赤土が多くなってきます。

今年初めての那須茶臼岳へ












山頂はもうすぐ。

今年初めての那須茶臼岳へ












途中、石の間から噴気が上がっている場所が。

今年初めての那須茶臼岳へ












山頂手前の鳥居が見えてきました。

今年初めての那須茶臼岳へ












山頂到着。

今年初めての那須茶臼岳へ












南月山方面。

今年初めての那須茶臼岳へ












会津方面。

今年初めての那須茶臼岳へ












会津方面。

今年初めての那須茶臼岳へ












福島方面。

今年初めての那須茶臼岳へ












姥ヶ平。

今年初めての那須茶臼岳へ












茶臼岳裏側。噴煙が上がっています。

今年初めての那須茶臼岳へ












お鉢めぐり。雪どけの水が小さな池を作っています。

今年初めての那須茶臼岳へ












お鉢側から山頂を望んで。

今年初めての那須茶臼岳へ













朝日岳から三本槍方面。

今年初めての那須茶臼岳へ












まだ雪渓が残っていて登山道も雪。

今年初めての那須茶臼岳へ












登山客が雪渓を渡っているのが見えました。


今年初めての那須茶臼岳へ

















ayatsumugi at 08:59|この記事のURLComments(0)

2018年04月22日

塩原渓谷錦帯岩周辺のヤシオツツジ

塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日と同じように、今日も暑くなりそうです。
身体がついていかない感じです。


さて、ヤシオツツジの名所で一カ所、
写真を撮っておきながら、
まだアップしていない場所がありました。

少し下流域、福渡地区、錦帯岩のヤシオツツジです。

塩原グリーンビレッジ周辺
こちらも彩つむぎ前と並んで、
塩原温泉街におけるヤシオツツジの名所です。

グリーンビレッジに行く橋からと、
川に下りられる場所からの撮影。

箒川の青い水の色と、白い岩肌と、ピンクの花
塩原渓谷ならではの春の景色です。
後からの報告ですみませんが、改めて記録に残しておきます。

温泉街のヤシオツツジはもう終わってしまいましたが、
これから山間部標高が高い場所のヤシオツツジが見頃となります。
時間が許す限り、写真を撮ってこようと思っています。


塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ







2018年04月21日

木々が芽吹いてきました

塩原温泉、今朝は晴れ。
良い天気です。
昨日はそれほど気温が上がらなかったですが、
今日明日は全国的にかなり暑くなるとか。
体温調節がむずかしく感じます。


さて、例年より花の開花が10日ほど早い今年。
倉敷レポートをアップしている間に、

早くも、木々の芽吹きが始まりました

いつもだとゴールデンウイークか、
年によってはその後になる芽吹き。
やっぱり早いですね。

目にまぶしいほどの萌黄色の世界が広がります。
写真は塩原街道がま石トンネル区間の旧道
最近は
大正ロマン街道と名付けられている道です。
四季折々の景色が美しい場所です。
冬期期間は通行止め。

再びこの景色が見られることに感謝


木々の芽吹き













木々の芽吹き













木々の芽吹き













木々の芽吹き













E8DC261E-3717-4533-9AAC-A4186A056102




2018年04月20日

駆け足で瀬戸大橋と岡山観光へ

塩原温泉、今朝は晴れ。
良いお天気ですが、風があり、それほど気温が上がっていません。
木々が一斉に芽吹き始めてきました。

さて、
初めての倉敷旅行レポート、今日で最後になります。
あと一日お付合い下さい。

どうしても一目見てみたくて、
瀬戸大橋までタクシーを飛ばしたのです

日頃海なし県の栃木県、
それも山あいの塩原に住んでいますので、
海というだけでテンション上がります。
しかも、この景色。
くもっていたので、美しい夕焼けとまではいきませんでしたが、
すばらしい景色に感動しました。

途中タクシーの運転手さんが、
水島コンビナートが見える丘にも連れていってくれました。
日本の工業を支える重要地区
倉敷ならではの産業が栄えたのもうなづけました。

そして、翌日は岡山。
岡山や小学校6年以来。
岡山城と岡山後楽園だけ見て帰路に

岡山城は美しい城ですね。
2年前の岡山DCの時には、
昨日の大原美術館や岡山城、路面電車まで、
マスキングテープ模様仕様だっというから驚きです。
(見てみたかった!)

後楽園には結婚式の前撮りのカップルと、
やはり外国人観光客があちこちに。
時代だなあと。

そして、駅に、何と栃木県の観光パンフレットがいっぱい!
栃木DC、こんな所にまで
と、感慨深かったです。

最後の写真はJR西日本のアンパンマン列車
噂には聞いてたけど、実際に会えると嬉しいですね。
エヴァンゲリオン新幹線にも会いたかったな。



瀬戸大橋













瀬戸大橋













瀬戸大橋













水島コンビナートの夜景













岡山観光













岡山観光













岡山観光













岡山観光













岡山観光













岡山観光













岡山観光













岡山観光













岡山観光













岡山観光













90B39CB9-60CC-4FA9-8079-62B312225861













岡山観光













88FFF96E-02D6-4525-9777-FF7D883ED81C













E3758C6C-D5DB-4AF8-8157-5CFE39504D61




2018年04月19日

倉敷美観地区めぐり

塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日までの雨が上がり、
今日から週末まで晴れマークが並びます。
週末は気温もかなり上がるようです。


申し訳有りませんが、
先日行って来た初めての倉敷レポートを続けます(明日まで)。
こちらのブログは私の忘備録
(特に写真検索の)なので。

倉敷美観地区
古い街並みが残されている観光スポット。

「景観保護地区」などと言われる場所は全国に沢山あります。
でも、行ってみると、ごくごく小さな範囲だったりしますが、
こちらは、かなり広い範囲が建物、街並みともに保存されていて、
街歩きが楽しい場所になっています。
美しい街並みが魅力で、平日にもかかわらず沢山の観光客が
そして、沢山の外国人の方

そんな街並みのここそこの店の点灯に、「mt」と書かれたフラッグ。
カモイ加工紙さんの「mtファクトリーツアー」
サポートショップのマークです。

期間中、ファクトリーツアー参加者限定で、
サポートショップで規定の買い物をすると、
その店のオリジナルのマスキングテープがもらえます。
たとえば決まったメニューだったり、金額だったり。
普通におみやげが買えたりするので、
どうしても、サポートショップ優先に買い物することになります。

こういう仕組みは、街歩きや、イベントに採り入れられるなあと思いました。
「あと200円でもう一つプレゼントできますよ」なんて言われると、
「じゃあ、このお菓子、追加で」ということになるような。
まあ、そのプレゼントが魅力的なものでなければ、始まらない話。
ノベルティの質を上げるということも課題ですね。

街中にある「大原美術館」のクオリティの高さにも驚き。
倉敷紡績やクラレの前身倉敷絹織、中国銀行などの社長を勤めた
大原孫三郎が昭和5年に創設した美術館
地元の洋画家、児島虎次郎に託して集めた美術作品などを展示
昭和初期にこれだけの作品を飾る美術館が
日本、それも倉敷にあったとは!

次から次へと出てくる、世界的名作の連続に、
軽いめまいを覚えながら、その先見の明が素晴らしいです。

そんな大原美術館のミュージアムショップでも
オリジナルのマスキングテープを。
街中でもマスキングテープ販売している店が多くて、
マスキングテープ好きには
「聖地」というよりは「パラダイス」
だったかも。

坂本龍馬が泊まったという宿や、阿智神社など、
歴史好きにうれしい場所もいっぱい

とても魅力的な町でした。

また行けるといいなあ。



倉敷美観地区













B62A50D1-655F-42D1-ACEB-CC9454C08B84













DSCN3703













倉敷美観地区













倉敷美観地区













倉敷美観地区めぐり













倉敷美観地区めぐり













倉敷美観地区めぐり













倉敷美観地区













F89CDD08-08C2-4DB8-98EA-403BCAC7E685













9D315992-9A25-48E2-86AB-4C1D1E02A1DD













748A0DF3-E092-41F0-9022-2EA1AC583F5E













52095834-CBDB-4E12-9242-CF6E91E197F4













DDFECD22-9619-4251-A476-C38869E77196













C6FDA0E0-47E9-4FA0-9B00-6DC2F9EB4385













A6F1EE91-3E43-40B9-8929-EBDC3A3C4382













0901A6E1-1CCA-4FA5-9781-9AB5E83FF235













A07A77A0-A673-4A7F-8B03-372DB8234E63



















2018年04月18日

倉敷アイビースクエアにmtルーム

塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりの雨かもしれません。
ここのところ雨がなかったので、
木々や花に良いお湿りになると思います。


さて、初めて行った倉敷。
宿泊は、江戸時代には代官所があった場所で、
倉敷紡績の工場跡に建つ
倉敷アイビースクエアというホテルに宿泊してきました。

予約した後に知ったのですが、
mtファクトリーツアー期間中、
こちらのホテルには「mtルーム」なる部屋があるそう。
「mt」さんとコラボした部屋で、
この部屋に宿泊した人限定のおみやげテープがいただけるという。

前日に確認したらキャンセルが出ていて、
部屋を振り替えていただき、
その噂のmtルームに泊まってみました。

かわいいですね〜。
実際にマスキングテープを活用しているわけではなく、
コラボしたカバーやスタンドを使い、
壁にポスターが貼ってありました。
限定のお土産共に、ファンにはうれしいし、
ちょっとしたアレンジでお部屋が明るくなるんだなあと実感。


クラシカルなホテルをはじめ、
敷地内には古い建物も多く、歴史を感じます。
倉敷がやはり発祥の地であるジーンズのお店もあり、
泊まってみて良かったです。



5D8F39BD-1CFC-4BE9-BCE8-5D1AB9DBF10F













0FF78C85-BF7C-4FAC-9D4C-24A6FF762A2D













3E638BD0-E999-47AF-BD02-600AC1FA3922













5DFFC428-9B6F-4687-AA53-3AB9CF9D2E6B













E785A653-A71E-45E0-BC2B-6300AD45DA79













DSCN3724













DSCN3727













DSCN3725













倉敷美観地区













倉敷美観地区
















2018年04月17日

mtファクトリーツアーに参加してきました!

塩原温泉、今朝はくもり。

少し前になりますが、
生まれて初めて倉敷という町に行ってきました。

実はマスキングテープを活用する
ワークショップなどを個人的にやっています。
倉敷はマスキングテープ誕生の地
マスキングテープ好きにはとっては聖地です。

マスキングテープを世にだした
カモ井加工紙さんの工場見学ができる
「mtファクトリーツアー」に参加してきました。

始まってから7年目になります。
話に聞いて、一度は行ってみたいなあと思っていましたけれど、

このファクトリーツアーは、とても人気があって抽選
たまたま、Twitterで募集していることを知り、
応募してみたら、無事に当選。
せっかく当選したので、万障繰り合わせて、
思い切って行ってきました。

実に楽しかったです

マスキングテープ柄のバスは、
車内の内装も全てマスキングテープ。

バスから降りたら、
このツアー参加者だけがもらえる、
オリジナルトートバッグやテープなどの限定ノベルティ

建物や車、インテリア。
何から何までマスキングテープで、
利用のヒントがいっぱいです。

そして、ファクトリーツアー限定テープが色々
もちろん、定番のテープも買えて、
しかも市販されていない幅のテープや、
グッズが当たるくじ引きや、つかみ取り、
ワークショップなどなど。
購入金額に応じて非売品の限定テープももらえます。


今年はマスキングテープが誕生して10年だそうですが、
元々は
ハエ取り紙から始まったという歴史や、
加工の仕方、独特の粘着剤など、
大人の社会科見学としても見ごたえがあり

聞きしに勝る充実ぶりに、時間が経つのがあっという間でした。




ADA0222D-ECE7-44BF-AA43-9FE56614C97E













DSCN3625













6604A9E9-DAF3-43A4-AAD1-E7568B16A5D0













DE7D9FCC-0A67-4D78-BC4D-855FAD817C2A













DSCN3636













1EF71F8A-E891-4A90-A0B1-9C8C82DEA8CF













6242CBAA-94CB-45D8-9EE0-8005D34E6786













787EA45D-1DA9-44DA-A283-E8C988281146













3F97CA29-AED7-45A9-A9BD-34711E0ED806













CF325F6C-AD90-4A97-95C2-AB0253933A3F













DSCN3647













D0F93DE7-91AA-487A-95D1-06A181246FDB













DSCN3638













E989A1EC-F95A-420C-BFA9-CF9193F84B5B













DSCN3646













DA7DD8F9-5825-4AF2-98F2-3188D72B70BD













21E97D29-9E5C-4EB7-8B03-941D2C8616EE






















2018年04月16日

無事に「塩原温泉女将の会 春のお福わけ」終わりました

塩原温泉、今朝は晴れ。
まだ少し風がありますけれど、
まずまずのお天気になりました。

昨日は全国的に春の嵐になったようですね。
塩原でも風が強い中、
無事に初めての試みとなる
「塩原温泉女将の会 春のお福わけ」が終わりました。

2月4日から展開してきた、
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>
最終日のクロージングイベント


餅つきでなく、「餅まき」
紅白餅に加えて、女将達持ち寄りの和雑貨や、
地元企業様提供のお品などなど、沢山の「お福」を、
何とケロリン桶に入れて、皆様にお分けしました


「お福」をご提供いただいた企業様は以下の通りです。
アサヒビール様・アサヒ飲料様
チーズガーデン様
JR那須塩原駅様
ハンターマウンテン塩原様
千本松牧場様
アグリパル塩原様
もみじ谷大吊橋森林(もり)の駅様
パリジェンヌ様
宇都宮餃子会様

本当にありがとうございました。

そして、この日、
女将達による『塩原小唄』復活というプログラムが。

『塩原小唄』昭和4年
地元塩原の詩人・童謡作家である、
和泉屋旅館先代の泉漾太郎作詞、藤井清水(きよみ)作曲

当時の楽譜のしおりの表紙は、竹久夢二の版画でした。

1〜15番まであり、
それぞれに、塩原の地名や名所などを織り込んだ、
大変風情がある唄
です。

多い時には、150人ほどもいたという塩原の芸者衆が、
お座敷で必ず唄う唄(踊りもありました)として、
塩原温泉で歌い継がれてきたのですが、
今や、塩原温泉の芸者さん達は皆廃業してしまい、
唄い継ぐ人がいなくなってしまいました。

この素敵な唄を廃れさせてはいけないと、
女将達が昨年より、練習してまいりました。
昨日は「復活披露」ということで、
塩原楓(めいぷる)の皆さんのお琴に合わせて、
1〜15番まで全てを唄わせていただきました
風が強い中、女将達も大変でしたが、
お付合い下さった皆様も、ありがとうございました。

そんなこんなで、無事に終了。
「お福わけ」で掛け声として発声しました
「塩原温泉千客万来」を願って。

女将のお福わけ













女将のお福わけ














女将のお福わけ













女将のお福わけ













女将のお福わけ













女将のお福わけ




2018年04月15日

塩原の桜はまだまだ見頃

塩原温泉、今朝は雨。
ですが、もう上がりそうな気配。
空も明るくなってきました。

今日は「塩原温泉女将の会 春のお福わけ」があります。
雨の場合は屋根のある場所で決行ですが、
場所が少し狭くなるため、
雨、上がってほしいなと思います。
(多分大丈夫そうです)

さて、今年は花が咲く時期が、
日本列島、どこもかしこも早くて、
塩原も例外ではなく、すでに桜が満開です。

通常ですと、4月下旬が見頃。
10日以上は早いように思われます


でも、他所で完全に散ってしまった桜が、
ここに来ると見られるということで、
喜ばれるお客様、多いです。

ソメイヨシノも山桜も咲いております。
今週いっぱいくらい楽しめるのではないかと。

遅いお花見に、塩原温泉へお出かけ下さい。


塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜