2010年07月16日

韓国語講座

塩原温泉、今朝はよく晴れています。
昨夜は雷雨になり、
これで梅雨明けかなあとも思うのですが、
午後からはまた雨マークです。

さて今、毎週金曜日になると、
何よりも優先して、私が行くところがあります。
車で15分のハロープラザ塩原です。

市役所の支所でもあり、公民館図書館も併設していて、
日頃から本を借りによく利用していますが、
そちらで5月末から韓国語講座が始まりました。

以前より、時折韓国人のお客様もいらっしゃるので、
簡単な会話でいいから韓国語を覚えたいと思っていました。
このチャンスを逃す手はない!とすぐに申し込みました。

全10回基礎の基礎コース。
募集も10人だけ。
初回時に自己紹介したところ、
やはり、韓国ドラマにはまって・・・という方が多く、
また韓国料理が大好きでという方も。
私のように、“必要に迫られて”というのは一人だけでした。

すでに、7回ほど講義を受けました。
おかげさまで何とかハングル文字が読めるようになり、
(本当にハングル文字は合理的です!)
簡単な挨拶くらいなら言えるように。

たったの10回でテキスト1冊を終了させるので、
一回に進むペースが速く、復習が欠かせません。
しかも、復習しても、すぐに忘れてしまい、
なかなか覚えることができません。

日本語と似ているところが多く、
でも全く違うこともあり、
日本語と比較しながら勉強すると、とても面白そうです

特に印象的なのが、“絶対敬語”
儒教の教えが根付いている韓国では
年下の人に使う言葉と年上の人に使う言葉が違い、
年長者に対して使う言葉が“絶対敬語”です。
たとえ一日でも早く生まれたら、“年長者”
ですから、初対面で必ず年齢を聞かれるそうです。

電車の中でも、自分より年長者を立たせて、
自分が座っているというのは、まずありえないとか。
最近の日本人には耳が痛いですね。
お互いに良いところは見習っていきたいものです。

10回でどこまで覚えられるものか
かなり不安ではありますが、
欠席せずに頑張りたいと思います。

韓国語講座







トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 韓国語勉強中  [ 山田ロミのブログ ]   2010年07月17日 05:54
韓国語に興味いっぱいですо(ж>▽<)y

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔