2012年03月24日

塩原箒川渓流釣り予定どおり4/1解禁

塩原温泉、今朝はくもり。
昨日ほど寒くはありません。
午後には晴れマークも並んでいます。

さて、塩原に春の訪れを告げる風物詩、
塩原箒川渓流釣りの解禁

今年はその解禁が大変危ぶまれました。
ご想像のとおり、放射能の影響です。

2/16に採取したヤマメを検査したところ、
106.1Bq/Kgという数値が出ました。
3月までの暫定基準値500Bqは下回ったものの、
4月からの基準値100Bqをわずかに超えています。
県と国から、以後3回の検査をクリアするまで、
解禁を見合わせる要望がありました。

どうなることかと心配しましたが、
その後、2/28(31.1Bq/Kg) 3/9(10.8Bq/kg)  3/16(16.3Bq/Kg)と、
3回の検査をクリアし、
予定通りの解禁日に間に合いました。

残念ながら、0Bqとは行かないようですが、
市場に出荷される魚ではありません。
釣りの方の判断にお任せといったところでしょうか。

渓流釣りにさきがけて、本日より
下流域のフライ&ルアーエリアでは、
キャッチ&リリースが始まりました

お問い合わせは塩原漁協☎0287-32-2264まで。


 





ayatsumugi at 08:39│Comments(3)TrackBack(0)塩原春夏秋冬 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はやとの風   2012年03月24日 09:34
5 おはようございます。

放射線の影響は深刻ですね。戦争で核が使われたり、日本も核を持つ事、原発の安全性未確認の見切り運転も考えられませんね。

北朝鮮や核保有国の恐ろしいところは、ミサイルの中に何を入れて飛ばしてくるかという事ですね。PAC3やパトリオット、イージス艦で撃ち落としたとしても、その時飛散する爆発物の中に核物質が含まれないという保障は何1つ無いですからね。北朝鮮は、人工衛星であっても、ミサイルでないのなら、もっと世界に情報公開すべきだと思いますね。

漁船や日本人を装ってスパイやテロリストを送り込む事も可能ですからね。

今こそ表も裏も、日本政府や自治体の危機管理対応が求められている時だと思います。

また、発送電分離など、電力会社もJTや日本航空、JRや高速道路会社、NTTなどの様に、もっと本格的な分割民営化と他社の参入による競合が必要だと思いますよ。

原発をどうするかもユーザーの気持ちをまず考えてくると思われますからね。国も自治体も企業も独占事業は良くないですね。
2. Posted by 塩原温泉彩つむぎ女将   2012年03月24日 23:30
はやとの風様
毎日コメントありがとうございます。
大変申し訳ないのですが、毎日のコメントに丁寧に返事を書く時間がとれません。コメントへの返信ご容赦ください。しっかり毎日読んでいますので、ご理解ください。
3. Posted by はやとの風   2012年03月25日 03:28
5 おはようございます。

コメントへの返信は、暇な時に気が向けばぐらいでもありがたいですよ。お忙しい事と思っておりますので。

あくまでも率直な感想だけ、ほんの少し書く事にさせていただきますね。

1利用客として、いつか泊まらせていただければと思っています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔