2013年09月14日

今しか見られない?回顧の吊橋からの景色

塩原温泉、今朝は晴れています。
台風の影響でこの三連休のお天気が気になります。

さて、塩原街道に長いトンネルができ、
以前の道が“旧道”扱いになってしまい、
通る車が激減して、私のお気に入りの道になっています。
時折、途中で車を停めて、
写真を撮ったり、花や野鳥の観察をしたり・・・

そんな中、写真を撮っていて「ん?」というシーンに遭遇
箒川の水量が激減して、いつもの風景と全然違う!

これは実際に下まで降りて見てこなくては!と、
回顧(みかえり)の吊橋に行ってみました。

驚いたの何のって。
こんな回顧の吊橋付近の景色、今まで見たことがありません。
箒川の水がほとんどない!

確かに今年は暑くて雨が少ない夏でしたが、
ゲリラ的な大雨も何度かありました。
どうして、こんなに少ないのでしょう。
とにかく驚きです。

でも、普段は見られない貴重な風景です。
これはこれで、素晴らしいですよね。
水は澄んできれいです。
川底に群れで泳いでいる魚までよく見えました。
台風が来るとまた風景が変わるかもしれませんね。


緩やかコースと険しいコース回顧(みかえり)の吊橋へ入口。
右が緩やかコース。
左が急峻コース。
行きは左から、帰りは右からがオススメ。










つり橋は揺らさないでください回顧(みかえり)の吊橋。
「吊橋をゆらすのはやめましょう」!
揺らす人、いるんですね。











上流吊橋の上流。























9/9回顧の吊橋上流右に見えるのは回顧の滝。













下流吊橋の下流。























9/9の回顧の吊橋下流遠くにもみじ谷大吊橋も。













橋の上から少なくなった川底に魚影が。













4月半ばの回顧の吊橋付近これは4月中旬撮影の回顧の吊橋。
水量の違いが一目瞭然。












休憩もできます回顧の吊橋入口。
こんな所でピクニック、いいですよね。












ホツツジホツツジが咲いていました。













こんなシーンもこんなシーンにも遭遇。
ユウガギクの花の上で
ベニシジミチョウとハナアブが
優雅な午後のティータイム。













ayatsumugi at 08:56│Comments(0)TrackBack(0)塩原のこと色々 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔