2013年10月18日

大沼に赤い実がつく植物大集合

塩原温泉、今朝ははれています。
ようやく晴れの天気が安定してきたでしょうか。
朝晩はぐっと冷え込んでいますので、
紅葉の色づきが良くなると思います。
真っ赤な紅葉が見られるといいのですが、

真っ赤といえば・・・
先日、ちょっと久しぶりに大沼に行ってきました。
3週間ぶりくらいでしょうか。

そろそろかな・・・と思っていたズミの赤い実が、
これでもかというくらいについていて、本当に見事でした。
今年はズミの花も、今まで見たことがないほどの花つきでしたので、
赤い実もまたさぞや・・・と期待していました。
その期待を裏切らず、むしろ期待以上の実つき
感動しました。

そして、それだけではないのです。
大沼には、真っ赤な実をつける植物が他にも。

カンボクの実は9月ごろからきれいでしたけど、
いよいよ葉を落として、実だけの姿に。

ノイバラの実もそろそろ赤くなり始めて、
色々な赤い実の競演。
秋の美しい彩りです。

大沼の赤い実ズミ行けども行けどもズミの赤い実が。












大沼の赤い実ズミ目の前に迫ってきます。













大沼の赤い実ズミ













大沼の赤い実ズミ













大沼の赤い実ズミ













大沼の赤い実カンボクこちらはカンボクの赤い実。













大沼の赤い実カンボクカンボクも負けてません。













大沼の赤い実カンボク













大沼の赤い実カンボク













大沼の赤い実ノイバラノイバラもひそかに。













大沼の赤い実ウグイスカグラ?これは何かな。
ウグイスカグラではないかと思うのですが。












秋の大沼の新湯富士

この日の大沼はこんな感じ。











秋の大沼













9/19同じ場所の、前回、9月19日の大沼。













9月のカンボク同じく9月19日のカンボク。













9月のカンボク
















トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔