彩つむぎいろいろ

2018年11月13日

とちぎテレビ「満喫!とちぎ日和」にて放映

塩原温泉、今朝はくもり。

昨日、とちぎテレビの旅番組、
「満喫!とちぎ日和」にて、
彩つむぎのとちぎ和牛懐石の料理が紹介されました

これは、栃木県の農産物のうち、
4つのリーディング品目、
スカイベリー苺、なすひかり米、にっこり梨、
そして、とちぎ和牛を特集
した回で、
彩つむぎは最後に登場しました。

レポーターは、お笑い芸人「たんぽぽ」の白鳥久美子さん

小山市の和牛農家を訪問した後に、お越しに。
その美味しさに感激して下さいました。
とても肌のきれいな方で、声もよく、気さくな方でした。

とちぎ和牛懐石のプランは、
通常、川魚が出る焼物にて、まず焼いて
そして、その後に、しゃぶしゃぶか、すき鍋で
とちぎ和牛を堪能していただきます。
肉好きな方には大変好評です。

お電話でも承れますので、お気軽にお問合せ下さい。


PB130302










PB130304










PB130306










PB130316










PB130319










PB130321










PB130328










PB130340










PB130339






ayatsumugi at 08:01|この記事のURLComments(0)

2018年10月01日

台風24号が通過しました

塩原温泉、晴れ。
台風一過
まだ風はあるものの、
すばらしい青空が広がっています。

大型の台風24号が、
日本列島を、まさに縦断していきました。

日本各地で、大きな被害がありました。
JRなど、鉄道各社が早々に運休を決めるという、
今までにない対応に、
この台風の脅威を誰もが感じるところでした。

塩原で風雨が強くなってきたのは夜中。
11時から3時くらいの間だったようです。
一時間の降雨量は1〜2時で26ミリが最大。
塩原ダムの降り始めからの連続降雨量は128ミリでした。

夜中にあたふたとはしましたが、
彩つむぎでは特に大きな被害もありませんでした
目の前の箒川もそれほどの増水ではなく、
すでに濁流の状態を脱し、水が引いています。

ただ、塩原温泉街や、道路などに倒木があったようです。
日塩もみじラインも倒木のために、
現在通行止めになっています。
聞くところによれば、30本ほど倒木があり、
今日の復旧はまず無理かと思われます。
ご注意ください。

今日は晴れて気温が上がってくるようです
次の台風25号が控えているので、気は抜けませんが、

良い一日をお過ごしください


DSCN6728









ayatsumugi at 09:22|この記事のURLComments(0)

2018年09月07日

「まさか!」の時のために用意しておきたいもの30

塩原温泉、今朝はくもり。
暑すぎず、とても過ごしやすい朝になっています。

先日の
台風21号が去って、
ほっとしつつも
関西の被害の大きさに驚き、
一夜開けようかという夜中の三時過ぎに、
今度は
北海道で、震度7をも記録する地震が。

北海道全域で停電。
こんなこと、聞いたことがありません。

少し前に、ちょうど、
サバイバル術を学ぶ講座を受けたと書きましたが、

その中で、前もって準備しておきたいものリスト、
いただいておりましたので、こちらに。

先日、非常持ち出し袋を準備しているかどうか、
アンケートをしたら、準備しているのは3割程度なのだとか。

大きな災害が次から次へと起きます。

北海道震度7も、まだ前震の可能性があるとのこと。
決して他人事ではありません。
ゆめゆめ警戒怠りなく、ですね。

ちょっと変わったところでは14の「家族写真」とあります。
これは家族がバラバラになってしまった時に、
家族を説明するのに重宝するのだそうです。


「まさか!」の時のために用意しておきたいもの30

1、アルミホイル
2、飴・塩
3、ブロック栄養食
4、サラダ油
5、レジ袋
6、500mペットボトルの水
7、万能はさみ
8、新聞紙
9、マッチ・ライター
10、ろうそく
11、ナイフ
12、現金
13、救急キット
14、家族写真
15、笛
16、保険証コピー
17、携帯ラジオ
18、懐中電灯
19、予備電池
20、スリッパ
21、皮手袋
22、使い捨てカイロ
23、トイレットペーパー・生理用ナプキン
24、布ガムテープ
25、バンダナ・手ぬぐい
26、筆記用具・マジック
27、ビニールひも
28、折り畳み傘
29、携帯用レインコート
30、レジャーシート





ayatsumugi at 08:54|この記事のURLComments(0)

2018年09月05日

まさか!の時の生き残り塾

塩原温泉、今朝は晴れ。
台風一過の青空が広がっています。

台風21号が通過して一夜あけた朝。

関西での被害の大きさに驚いています。
観測史上で、もっとも強い瞬間風速を各地で観測。
それほどの強風がもたらしたもの・・・
まるでおもちゃのように街路樹や電柱が倒れ、
屋根が飛ばされ、建物やビルの外壁が倒壊し、
トラックが横転したり、タンカーが流されたり。

今まで見たことがないようなシーンに、
改めて台風の怖さを見せつけられました


ちょうど、その二日前に、
那須高原ビジターセンターで開催した
「まさかの時の生き残り塾」という、
サバイバル講座に参加したばかり
でした。

停電、断水、避難所生活。
そんな場面で役立つあれこれを勉強してきました。

講師はNPO法人あぶくまエヌエスネットの進士徹さん
講座名と同じ本を出版し、あちこちで講演や指導をしています。

まず、座学をやった後に、実践。
今回は新聞紙の活用方法
空き缶コンロと、空き缶でお米を炊く方法
段ボール箱で作る簡易トイレ
ブルーシートで作る寝袋などを教えていただきました。

新聞紙の活用や、空き缶コンロは、
ちょっとした時にも使えそうです。

使い古された言葉だけど「備えあれば憂いなし」
日頃から、こういう知識を身に着けておくと、
「まさか!」の時に、本当に役に立ちますね

(このブログが今回被害に遭われた方に役に立つこともあるかも?)


そして、その「まさか!」の時は、
いつ来てもおかしくなくて、
そして突然にやって来るということを、
今回の台風21号に教えてもらったように思います


被害のあった地域の方には、心よりお見舞い申し上げます。
少しでも早く、普通の生活に戻れますように。

DSCN5382













DSCN5401新聞紙を丸めると
和紙のように柔らかくなり、
ティッシュのように使ったり、
洋服の下に入れて防寒にもなります。








DSCN5406細く丸めた新聞紙とサラダ油で、
のろしや、松明が作れます。











DSCN5428サラダ油と空き缶で
キャンドルやコンロ替わりに。
缶のふたの穴にティッシュを入れて、
固定すると、使いやすいそうです。
サラダ油は引火しにくく、もちが良いとか。







DSCN5429空き缶色々活用して、煮炊きも。












DSCN5430実際にお米を炊いてみました。
空き缶にお米と水を入れて・・・











DSCN5433濡らした新聞紙でふた。












DSCN5439空き缶コンロにサラダ油を入れて、
芯のティッシュに火をつけます。











DSCN5441高さをそろえた空き缶の上に網をおき、
空き缶コンロを3つ使って











DSCN544330分から1時間ほど。
こんな小さな空き缶コンロで、
そのくらい火がもつのに驚き。










DSCN5454ちゃんとお米が炊けました!












DSCN5446一方、こちらは段ボール箱で
簡易トイレを作製中。
中にやはり段ボールを切って
三角に折った柱で補強。
かなり体重のある男性でもOKです。
右側の段ボールは目隠し用。






DSCN5448ブルーシートとひもで、
寒さをしのげる寝袋ができました。











DSCN5389色々教えていただきましたが、
ポイントこの5つ、
なのだそうです。
笑うことも大切ですね。








ayatsumugi at 08:55|この記事のURLComments(0)

2018年08月09日

台風13号の影響はほとんどありません

塩原温泉、今朝はくもり。
雨も風もありません。

強い勢力を持った台風13号の通過
関東地方にもかなり接近するということで、
警戒しておりましたが、
今のところ、影響はほとんどありません

目の前を流れる箒川の水量も、
昨日の夕方から、変わっていません


先日の西日本水害の後での台風接近でしたから、
ほとんど影響なく、ほっとしております。
お客様にもご心配をおかけしました。

写真は昨日の夕方、
少し増えた川の岩の上に、
カルガモが思い思いに
休んでいた風景と、
ハンタ−マウンテンから購入した百合
ほぼ満開になって、玄関前が華やかです。

どうぞ、沢山の皆様のお越しをお待ちしております。
お盆期間もお日にちによっては、
キャンセルも出ておりますので、
お気軽にお問合せ下さい。
☎0287-31-1150

DSCN4270













DSCN4273





ayatsumugi at 09:06|この記事のURLComments(0)

2018年08月05日

トンボとセミがすごくて

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も暑くなりそうです。

ここ数日、また暑さが戻っています。
晴れの日が続くと・・・
トンボとセミが沢山

毎晩どこかでセミが羽化しているようですし、
前を流れる箒川の上を、
無数のトンボがキラキラと飛んでいます

昆虫好きなお子さんだったら、
大喜びする光景ではないでしょうか。
昆虫好きな私も大喜びしてます(笑)。
テラスの木陰でのんびりと眺めるのも楽しいです。

田舎ならでは、渓谷ならではの風景
どうぞ素敵な夏休みを塩原温泉でお過ごしください!


P8010373













DSCN3704













DSCN3700













DSCN3708













DSCN3710













DSCN3711




ayatsumugi at 09:12|この記事のURLComments(0)

2018年07月11日

ピンクの山百合咲きました!

塩原温泉、今朝は晴れ。
風があり爽やかな朝。
ただ予報では今日は一日くもりです。
過ごしやすい一日になりそうです。


さて、早いもので、7月もすでに中旬です。
今週末から、ハンターマウンテンのゆり博が始まります。

それに先立ち?
彩つむぎの特別な百合が咲き始めました
ピンク色の山百合です。

最初は普通の白い山百合だったのに、
数年前からピンク色に変わり、
それ以来は、咲かなかった年もあるものの、
毎年毎年ピンク色になって咲いてくれます。

今年はまた随分と蕾が沢山。
全部で13個あります。
開花してすぐは白っぽいピンクですが、
日にちが経つと、
ピンクの色が濃くなっていきます。

しばらく楽しめます。
お見逃しなく!

ピンクの山百合







ayatsumugi at 08:59|この記事のURLComments(0)

2018年05月01日

テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま

塩原温泉、今朝も晴れています。
今日も一日晴れマークになっています。
気持ちいい5月1日の朝です。


さて、GW後半へ。
けっこう前に行った場所の紹介なのですが、
福島県の
アクアマリンふくしま
どうしても、これが見たくて、
友人に運転を頼んで連れていってもらいました。


『テオ・ヤンセン展』

オランダの彫刻家であるアーティスト、
テオ・ヤンセン氏が数年来手掛けている
「ストランド・ビースト」の実物を
自分の目で見られるということで、
いても立ってもいられず(笑)。

数年前にネットで初めて動画を見た時は衝撃的でした。
海辺で、風の力で、まるで生き物のように動く作品達

一体どうなっているんだろう・・・と
その時以来、気になっていたのが、
日本でも見られるなんて。

実はすでに沖縄や三重県などでも展示されましたが、
さすがに遠くて行けず。
今回はお隣の福島県ということで、
本当にラッキーでした。

百聞は一見にしかず

ごくごく身近にある材料を
まるで、建築物の基礎を組み立てるように、
一体いくつのパートでできているのかはわかりませんが、
精巧に、精巧に組み合わせて、
独自の生き物達、ストランド・ビースト(浜辺の生き物)が生まれています。

ずらり並んだビーストたちも圧巻ですが、
実際に動かすデモンストレーションがあり、
また自分でも動かすことができます。

とにかく、百聞は一軒にしかず
塩原からだと2時間半くらいでしょうか。
5月6日までの開催です。
GWにご予定がない方、
見に行くことをお勧めします



テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま













テオ・ヤンセン展@アクアマリンふくしま




ayatsumugi at 08:47|この記事のURLComments(0)

2018年03月11日

7回目の3月11日

塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっているのですが、
今は、ちょっと太陽が雲に隠れてしまっています。
今週はずっと、まずまずの天気に恵まれるようです。

さて、3月11日です。
7年が経ちました
毎年、この日になると「一年」という時間を痛切に意識します。
長いのか、短いのか

なぜか、今年の3月11日には、
もう、7年も経ってしまったのか、という気持ちが強いです。

震災後の状況がすでに当たり前になっていて、
もう記憶があいまいになっていたり、
すっかり過去のことになっていたり。

かなり神経質になった食材については、
一部の山菜や獣肉を除いて、
特に心配なく、食べることができるようになりました。
そのことが一番大きいかもしれません。

でも、やはり、あの3月11日を境に、
自分の生活も、意識も、大きく変わったのは確かで、
それをまた改めて考える日であり、
また、多くの亡くなった犠牲者の方を思う日として、
何年が経とうとも、3月11日は大切な日
です。

それにしても、
連日の政治の報道に、
この国は、一体全体どんな国なんだろうと
暗雲たる気持ちになっています。
国や政府に不信感を抱くようになったのも、
私にとっては、3月11日直後の原発事故を境にしています。

心から、犠牲になった方々へ、哀悼の意を表します

写真は雪どけの様子。
雪が融けて、レースのようになった氷。
色々な方の心の氷が融けますように。


雪どけの大沼







ayatsumugi at 09:07|この記事のURLComments(0)

2018年02月19日

花の薬玉の作り方

塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日の朝まで降った雪は、それ以上は積もらず、
道路の雪はほぼ融けています。

今日はほぼ一日晴れマークになっていますから、
さらに雪は融けてくるのではないでしょうか。

さて、雪情報で一日飛んでしまいましたが、
一昨日にアップした折紙の薬玉の、
作り方を簡単に紹介したいと思います。
作り方を教えて!という声もありましたし、
私自身も忘れないように(笑)


作る前には、こんなの絶対無理〜と思っていたのに、
作ってみたら意外と簡単だったので、
もし良かったら、作ってみて下さいね。

折紙を24枚用意します。
普通の15センチ角の折紙だと大きすぎるので、
そのワンサイズ小さな、10〜11センチくらいの折紙

折紙24枚で24のパーツを作っていきます。
色は今回は4色×6枚としました。
2色×12枚、3色×8枚、6色×4枚、12色×2枚・・・
どのパターンでも作れますが、
後で組んで行く時に4色だとわかりやすかったです。

まず、パーツですが、色々な折り方、やり方があるうち、
今回は「あやめ」を折っています。
「あやめ」の折り方はネットや本などでも出ているでしょう。

最後に4枚の花びらを竹ひごやペンなどで巻くと、
劇的に花の形になってきます。

次に24のパーツを、4・8・8・4と分けて
それぞれ糸で根元をつなげていきます

この時のつなげ方の加減が、慣れるまで難しいかも。
きつきつにしても、ゆるゆるにしてもだめ。
最後の形がまとまりません。
私は、
少々きつめという感じでつなげていきました。

次に、つなげた4・8・8・4のパーツを
2本の糸で十文字にくくっていきます
これも最初は大変。
どの糸どうしを、どのパーツの間に入れていくか、
こんがらがってしまいました。

でも、慣れてくるとあっという間。
2本の糸の端にクリップ、
それも
2色のクリップをつけると、
どの糸とどの糸でくくっていくか、間違えません。
折紙を4色にすると、糸を通す場所がわかりやすいです。

4つにつなげたものを順々にくくって、
最後に一つにまとめて形を整えます

慣れれば、最後にまとめてしばれば良いようですが、
私は「保険」をかけるつもりで、
それぞれ、ひと結びして、くくっていきました。

最後に2本の糸をそれぞれまとめて、かた結び。
糸を長くすれば、そのまま吊るしておくこともできます。

こんな説明ですが、ネットなどにも作り方が出ています。
雛まつりや、七夕でも使えると思いますので、
ぜひチャレンジしてみて下さい!



F1BE08A4-3245-4FB7-8F43-11DAFAF27AB8













52139B69-8F70-4DD2-95CD-D7270847161F













588C631A-89B5-4753-854E-F5D09EFE4780













AF3BB680-092E-4302-AF7F-41B7A746B20D













67EA3C41-5167-4474-8B10-D0109ECC74BF













9E1AF56E-00CD-40CE-929A-5CDC1735EFAA













9A636E99-BA0E-4F17-94E1-292A30DF18F4













38604719-AC2D-43E6-8CE5-B5FC568DB47F




ayatsumugi at 08:59|この記事のURLComments(0)

2018年02月11日

テーブルウエア・フェスティバル2018

塩原温泉、今朝も晴れ。
結局昨夜は雪になりませんでした。
むしろ以前に降って屋根に積もった雪が、
夜中に融けていたくらいですから、
暖かい夜だったのだと思います。
今日も良い天気のままでいてくれたら良いですね。


さて、半年ぶりの東京出張。
春のギフトショーの翌日は
東京ドームで開催のテーブルウエア・フェスティバル

これも恒例行事となっています。

私達にとって、器を安く購入できる方法は色々あります。
テーブルウエア・フェスティバルは
一般の方向けですから、
決してベストプライスというわけでもありません

でも、これだけ全国だけでなく、海外メーカーまで、
器が一度に見られるのは貴重な機会
器だけでなく、テーブルまわりの小物も購入できますし、
テーブルコーディネートの勉強としては、
これ以上の機会はないのではないでしょうか

著名人のコーディネートは毎回ゴージャス
黒柳徹子さんとビーズ作家の田川啓二さんのコーディネートには目をみはりました。
今回初めて?
益子焼と笠間焼の展示スペースができていたのも良かったです。

こちらは明日12日まで開催しております。
比較的空いている午前中がオススメです。
最終日に行くと良いという情報も入ってきてますよ!


テーブルウエア展













テーブルウエア展













テーブルウエア展













テーブルウエア展













テーブルウエア展













テーブルウエア展













テーブルウエア展













70FD6187-6CF0-4E12-89AF-B0C5E190F88F













8A416BA4-8657-4442-9412-36E9749C5B99















ayatsumugi at 08:53|この記事のURLComments(0)

2018年02月10日

年中行事のギフトショーへ

塩原温泉、今朝は晴れ。快晴の青空。
道路に雪はありませんが、夜には一時雪マークも出ています。
今日からの三連休、塩原温泉にお越しになる場合は、
やはり冬用タイヤのほうが安心です。


さて、先日一泊二日にて東京へ。
春のギフトショーに行ってきました。
仕入れや情報収集などのために、
毎年の恒例行事になっています。
最近はギフトショーぐらいしか、
東京に行っていないような気もします・・・

毎回、広い会場を歩き通すのが大変
一時期、膝に痛みがあったりして、
いつまで、この恒例行事を続けることができるかしらと、
心配しておりましたが、
ここのところ、膝の心配もなく、
今年は展示スペースも縮小されたようで、
難なく回り切ることができました。

栃木県内のメーカーさんのブース、増えてきました
広い会場で栃木県関係のブースに出合うと、
やっぱりうれしいものです。

今回は同時開催の
グルメ&ダイニングフェスティバルのほうが、
興味を引くものが多かったかもしれません。


C6BC77C1-A398-4A1F-9B8D-BEE7E50DF5B9













51BED2C1-13D0-479A-B8FD-FFE7E5ABE976













931A9D4A-5ED9-483B-9C2C-34A57D592468













C66C7922-E7FA-461A-98A4-0E1DD299C5E5













73B9625D-F707-4592-B2A4-75A0619918F1













117A04C1-B536-4557-913D-0B89DFD77287













D47CE79C-7F7B-4730-AB85-70322D35C645

















ayatsumugi at 08:41|この記事のURLComments(0)

2017年11月24日

亀屋本舗さんの温泉饅頭と塩原焼

塩原温泉、今朝は晴れ。
風もなく穏やかな朝です。
いつもこんな朝だといいなあ。


さて、昨日めいぷるくっきーをご紹介した亀屋本舗さん
温泉饅頭と塩原焼をお部屋でのお茶請けに使っています。

温泉饅頭はふんわりと柔らかい生地の中に、
ちょうど良い甘さのこしあん。
この柔らかさは、毎朝できたてを持ってきて下さるから。
脱酸素剤が入っているような、箱入り饅頭とは、
ひと味もふた味も違います
写真を撮るために半分にカットしたら、
生地があまりに柔らかくて、
上手に切れませんでした・・・

そして、
地元の人にも意外と知られていない塩原焼
まん丸の人形焼ですが、
やっぱり中のこしあんがとっても美味しいのです。

今まで気が付かないで食べてましたが、
よく見ると、型押しされているのはトテ馬車!
塩原らしい、塩原ならではのお菓子ではないでしょうか。

お部屋のお茶請けだけでなく、
お土産としてもご用意ができます。
お土産の場合も、できたてを届けて下さいますので、
夜のうちに、もしくはご朝食の時にでも、
お申し付けいただければと思います。


お茶請け













温泉饅頭













DSCN7956







ayatsumugi at 08:40|この記事のURLComments(0)

2017年11月22日

紅葉を舌で味わう・・・もみじ茶ともゆるはサイダー

塩原温泉、今朝は晴れ。
夜からよく晴れていて、
宝石箱をひっくり返したように
沢山の星がきらめいていました。
今日はお天気が良いのは日中まで。
夜は雨マークが出ています。


さて、今年もあちこちの紅葉を紹介してきました。
まだ温泉街の何本かのもみじと
旧道のもみじが楽しめますが、
ブログでのリポートは、
そろそろ終わりです。

でもまだまだ紹介したい紅葉があるのです。
舌で味わうもみじ・・・

先頃、もみじで作ったお茶があることを知りました。
販売しているのは日本でただ一カ所。
岐阜県にある、その名も、もみじかえで研究所。

早速お取り寄せ。

2種類のもみじ茶が届きました。
もみじ茶(紅)ともみじ茶(ロースト)

もみじ茶(紅)は美しい赤い色。
ほんのりとした甘みと酸味で、

ローズヒップティーを思わせます。
レモンを加えると、さらに赤い色がさらに鮮やかに。

そしてもみじ茶(ロースト)はオレンジ色。
日本茶を作るのと全く同じ製法で作られているためか、
香ばしさと深みを感じる
日本茶に近い味わい。
こちらにもレモンを加えてみたら、
さっぱりとしたレモンティーに。

どちらもとっても美味なのです。
これが本当にもみじの葉から作られているとは、
にわかに信じられないようなおいしさ


一緒にもみじパウダーサイダーも頼んでみました。
もみじパウダーの色にまたびっくり。
一番美しく紅葉した真っ赤なもみじの色。
全くの自然由来の色だそうです。
もみじの葉から抽出したエキスを作り乾燥。
紅色のもみじ茶を凝縮したような味ですが、
最後に苦味があります。

サイダーはエキスから作られています。
一本に約60枚分の葉が使われているそうです。

やはり紅色のお茶を感じさせる味。

どれも衝撃的でした。

もみじ茶(ロースト)とサイダーは
売店で
取り扱うことにしました。
よく売れています。

もみじ茶(紅)は業務用パックしかありませんので、
こちらはデザートに
これまた、すばらしく美しいゼリーができました。
商品名をとって「もゆるはゼリー」と名付けました。

パウダーはドレッシングか何かに使う予定です。

いずれも、もみじアントシアニンを多く含有し、
もみじ茶には、さらに、ポリフェノール、ルティン、βカロチンなども
健康や美容にも、良いですね。
とにかく、一度手に取って、味わっていただきたいです。

もみじ茶もゆるはサイダーともみじ茶(ロースト)













もみじ茶もみじ茶(紅)
すばらしく美しい色のお茶に












もみじ茶左がロースト、右が紅













もみじ茶レモンを加えると
さらに鮮やかな色に












もゆるはゼリーもみじ茶(紅)で作ったゼリー














もみじ茶

















ayatsumugi at 08:47|この記事のURLComments(0)

2017年10月22日

台風21号の接近について

塩原温泉、今朝は雨。
台風21号が日本列島に近づいてきました。

衆議員選挙の投票日直撃の台風。
朝8時現在、風はなく、
雨の降り方もまだ強くはありませんが、
関東地方も影響を免れることはできません。

最も関東地方に接近(もしくは上陸)するのは
明日の明け方から、お昼にかけてのようです。
割合南寄りのコースを取っていますので、
関東地方でも最も北にある塩原は、
それほどの影響はないかもしれません。

ただ、アクセスの問題があります。
東北自動車道から塩原にアクセスする場合、
塩原渓谷沿いの国道400号線を必ず通ります。

国道400号線の塩原関谷〜塩原温泉間は、
渓谷の途中に広がる塩原ダム湖の連続降雨量が
200ミリを越えてしまうと、通行規制がかかります。

本日朝9時現在、連続降雨量は86ミリです。
この後、一旦雨が止めば数字はリセットされますが、
このまま雨が降る続ける場合、
通行規制がかかる可能性が高くなります。

万が一通行規制がかかりますと、
塩原への他からのアクセスは、たとえば、
1、矢板から八方道路を抜けて、
2、鬼怒川・川治方面から日塩もみじラインを抜けて、
3、鬼怒川・川治方面から会津西街道(国道121号線)を抜けて、
4、会津田島から会津西街道を(国道121号線)を抜けて、
という4つのルートがあるのですが、
その内、1、2、3のルートは、
その地域の観測地点での連続降雨量が200ミリを越えると
同じように通行規制がかかる区間があります。

残りは4の会津田島からのルートですが、
会津田島〜下郷町〜那須甲子園道路を抜けて那須に出るか、
会津田島〜会津若松〜磐越線〜郡山に出るか、
どちらかで東北自動車道に乗ることができます。
遠回りにはなりますが、いずれも景色の良い道路です。

以上、今日明日ご予約のお客様向けに、取り急ぎまとめました。
お困りのこと、ご不明のことがありましたら、
直接お電話(0287-31-1150)いただければと思います。














ayatsumugi at 09:22|この記事のURLComments(0)

2017年09月27日

JR秋のポスターに彩つむぎの露天風呂が!

塩原温泉、今朝も青空が広がっています。
今日も山日和ですね。
すでに那須連山紅葉が見頃となっています。
ぜひお出かけ下さい。


さて、もう一つJRがらみの話題を紹介させて下さい。
実は秋のJR東日本が作った
「本物の出会い栃木」ポスターに、
彩つむぎの露天風呂の写真が使われています


ポスターに使うかもしれないので、
紅葉の露天風呂の写真を見せて下さいと言われ、
データを送っておりましたが、
色々な他の写真素材と一緒に、
小さく使われるのだとばかり思っていました。

先日、栃木県観光物産協会が運営する
「おいでよ栃木館」に立ち寄った時、
新しい秋のポスターが貼られてるなあと見たら、
彩つむぎの露天風呂が大きく写っていて、
思わず、のけぞってしまいました(笑)。

姉妹館明賀屋本館の川岸露天風呂は、
塩原や栃木県を代表する露天風呂の一つ
として、
過去に、栃木県のポスターに使われたことが
何回かあるのですが、
彩つむぎの露天風呂は、そこまで有名でもなく・・・

デザイナーの方のセンスと腕が良いのでしょう。
とっても素敵なポスターに仕上がっています
少々気恥ずかしいようですけれど、
こんなこと、一度あるかないかのことでしょうから、
ちょっと自慢させて下さい!

首都圏の駅などで見ることができるのかな?



ポスター








ayatsumugi at 08:41|この記事のURLComments(0)