Still T.K.

ありがとう、SMAP。その想いを胸に抱えつつ、木村拓哉サンをフルパワーで応援してます。最強の木村拓哉ファンになりたい!!感謝の心を忘れずに、日々想いを届けて行きたいです。

2008年06月

5分遅刻しちゃった=3
もう、月末なんだもん(・・;
午後返上で、早く帰れるように仕事片付けたんだけどなぁ。
上手くいかないね。

で、今冒頭5分見ました(笑)

もう、今日は予想外だ!!
かんばやしぃぃぃ!!!!!

いや、アンタは天才だよ。
あんないい人っぽい笑顔見せといて。(ボーリング場で)
ありゃ、このまま和解したらアッサリしすぎでつまんないよ・・・と思ってたあやぱんではあるけど、
まさに、その”アッサリ”しすぎな展開もアリかな?と思ってた矢先に、あの会見。
啓太クンは絶対罷免しないと思ってたけど、ああいうどんでん返しとは。

4話で小野田幹事長、5話で郡司秘書官、6話で百坂秘書官・・・と1話ごとに総理のシンパが増えてったけど、
いつの間に官邸が一つになってて、それが啓太クンの魅力なんだろうな。

近藤サンも、もう少しだ!もう少しで、総理に落ちるぞ、きっと!!
頑張れ、恐竜キング。

もうこれからは、最終回までのカウントダウンって感じなので、今後のこととか今回の感想とかマジメに語ると悲しくなりそうなので、ツボを箇条書きに。

・実家に美山サンがいるのを見て、お茶噴出す啓太クン。

・韮っちがかぶってる総理のヅラ。

・子供が6人いる壇原っち。

・僕はイケメン、君罷免。

・総理の胸で泣いた後、スッキリする美山サンに驚く総理。

・韮っちが作った総理のキャラ。

あんどそーおん。


この箇条書きだけ見てると、なんで切なくなったのかが分からないくらい、愉快なドラマだ。

序盤か中盤か終盤かにもよるけど、マジメさと、コミカルさのバランス、今日の感じがめちゃ好みだわ。
私、H野さんより、S田さんの演出のが好きかも(笑)

総理の胸の中でなく美山サン、かわいかった。
受け止める総理も。
すごい泣けた。お互いに必要とし合っている2人の気持ちが強く、そして優しくて。

来週は・・・総理倒れちゃったよぉ
ヘリコプターで医者が来る??って、ビストロ見たせいですか、この発想(^^;

今日もほんとすごい雨( ̄Д ̄;
朝はそんなでもなかったから、お出掛けしたけど、帰る頃は土砂降りになっててビックリ!!

帰る前にドコモショップをウロウロ。
F706を物色。いいなぁいいなぁ〜〜〜欲しいよー。
今まで、ピンク系の携帯が多かったんだけど、F706のピンクはあやぱん好みではないんだなー。
てか、緑のがめちゃかわいい!!緑じゃなくて、クリスタルブルーっていうんだね。
拓哉サンがCMで持ってるからかわいく見えるのかな・・・と思って、妹に何も言わずにカラーのラインアップを見せたら、普通に「この緑のがいいんじゃん?」と言われた(^^)v

今ってホント、機種本体が高いんだねぇ・・・
4万超えだわ( ̄▽ ̄;) 大きな電気屋さん行けば若干安いんだけどうけど。
ちょっと衝動で機種編しちゃおうかなって思ったけど、高いのと、やっぱりもっと今の機種を使ってからにしようと思い、辞めました。
とか言って、来週の日記に「携帯変えました〜〜!」って書いてる可能性もアリ(笑)

で、今F706のCM見てたんだけどさ・・・
もう変態と思われること百も承知ですが、何が落ちてくるのかって見上げる時の上唇がたまらない!!!!
あのプックリした唇が好きなんだな〜〜〜
赤ちゃんのほっぺみたいに、プニプニしたい。(ね、完全に変態でしょ。)
このくちびるを伝って、優しい歌声だったり、熱い語りだったり、おちゃめにはしゃく声が届くんだなぁ。


それにしても、今更ながらですが携帯電話ってすごいね。
今や電話の域を超えてるのは言うまでもないですが、色んな拓哉サンも携帯できる。
今日、電車の中でふと拓哉サンの顔が見たくなって、携帯の画像データにたくさん入ってる拓哉サンを見てた。
雑誌等で気に入った拓哉サンを携帯のカメラで撮って、自分だけの拓哉サンアルバム。
こんな小さい機械の中にたくさんの拓哉サンを詰め込んで、持ち歩ける。
スバラシイ!!!

啓太クンと美山サンカップルは、今までの拓哉サンが出演していたドラマのカップルの中でもなんつーかすごく応援したくなるって言うか、絶対に一緒になってほしいというか、そんなカップル。

感情移入できるヒロインや、応援したくなるカップルを描けるってことも脚本家の手腕なんだろうな。
ぶっちゃけ、拓哉サンのドラマに限らないけど、某脚本家サンのドラマのカップルは「え、くっつくんだぁ・・・」とちょっと残念に思ったりすることもしばしば(・・;

仕事を通じて、お互い惹かれあって・・・ってパターンだと、くりゅたんと雨宮もそうだけど、
なんかくりゅたんと、啓太クンの女性の感情の表し方がちょっと違う。
くりゅたんは、普段飄々としてるしてるわりに、ストレートな時はすごく直球。
啓太クンは、常にまっすぐなんだよね。直球という勢いがある感じではないけど、でも確実にまっすぐ。
7話で、お母さんに「自分に正直でない」と言われて、美山サンに秘書辞めないように告白する場面も、すごくソフトなんだけど、まっすぐで心に届く。


ところで、啓太クンが美山サンに好意を抱いてるのは分かるんだけど、啓太クン的にはそれを自覚してるんでしょうかね?
好きだけど、それは官邸で一緒に働く仲間としてリスペクトしてるとしか思ってないのか。
それとも、恋愛感情を自覚してるのか。
そこんとこ、どうなのよぉ、啓太さん( ´∀`)

ねぇねぇ、啓太クンはいつから美山サンのこと好きなの?
どんなところに一番惹かれたの??
初めて会ったときの印象はどうだったの??

総理とこんな普通の恋バナがしたい。
友達の恋バナを聞いて、応援したくなるように、啓太クンの恋バナを聞いて応援したい!!
啓太クンに恋してるとか、自分で言ってたのに、不思議な心境です。

家に帰ったら無性にかくし芸の空手(93年)を見たくなって、ビデオを引っ張り出してきた。

きっと、ayaの思考回路は

B'zのベスト聞いてる→「さまよえる蒼い弾丸」→森君のポカリのCM→森君→空手でバットを折る

なんだと思う。あくまで自己分析ですが。

懐かしいですなぁ、空手!
ayaがSMAPのファンになったのは、92年の11月。空手が93年の正月だから、
ファンになってすぐに見たんだ。
小学生ながら、あのかくし芸はけっこう衝撃で、もしかしたらあの空手がなければ、ここまで真剣にファンをやってなかったかも。
てか、親がSMAPに理解示してなかったかも。
それまでは、ただのアイドルだと思ってて、うちの親、光○ンジがあまり好きじゃなかったから、「光○ンジよりは、マシね〜〜」くらいだったんだけど、
空手を見て、こいつらはなんか違う!と思ったと思う。(たぶん)

久々に見たけど、みんなかわいいなぁ。
2TOPでさえ、二十歳だもんね♪ 弟にしたい( ´∀`)
でもって、時の流れを感じます。
かわら割って満点とって泣いてた子が、今や総理大臣だからね(笑)
で、審査員席には万俵大介サンいるし。こわい(^^;

でも、気合を入れて、瓦や氷と見つめる真剣な眼差しは15年以上経った今も変わらないですね。
もちろん、顔のあどけなさとかは変わってるけど、この前の流鏑馬の矢を射る真剣な眼差しと空手の時の眼差しはやっぱり同じだ。
拓哉サンやSMAPを見てると、Five True Loveの”変わりながら変わらずいられる”って歌詞に納得する。

どうでもいいけど、かくし芸のテープ、いきなり夢MORIが入ってたり、脈絡がないです。
昔はビデオテープを買うお金がなくて、極力節約してたっけ。
そう思うと、今は空のDVDディスク買って、贅沢に編集してダビングして・・・
小学生のお小遣いと、OLの給料ってやっぱり違うんだね。(当たり前です)

最近、我が家のブーム。(写真)
コンビニで売ってます。
コーヒーゼリーが入ってるカフェオレです。
CMを見てママがおいしそう!と感激してたので、イタイケな娘をしてたくさん買ってきました。
そんなムスメもはまりました。
そこまで甘ったるくなくておいしいです。
ただ単にオススメです(^^)v

おうち帰ったらネットで頼んだCHANGEのグッズが届いてました!
マグカップ・スポーツタオル・金のストラップです。
こうしてネットショッピング=カード決済が増えていく・・・。

B'zのベストで「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」を聞いてたら、
拓哉サンの004のソロ「こんなに僕を切なくさせてるのに」を思い出した。
この時、「愛のままに〜」が流行ってて、長い曲のタイトルにしたかったって拓哉サン言ってたよね。

それはそうと、啓太クンに切なくされっぱなしのayaです。
啓太クンを思い出すだけでほんと切ないの。
ちょっと前までほほえましくてかわいくて、ただでさえもじゃってる頭をもっともっとぐちゃぐちゃになるくらい頭をナデナデしたかったのに。
あんな背中と泣き顔を見せられちゃぁね・・・

で、今日は番協。
急に会社休めないので、これまた切ないですがガマンガマン。
拓哉サンもお仕事だから、ayaもお仕事頑張りましたよ。
行けなくて悔しいけど、自分のすることをちゃんとやらなきゃね。
で、エキストラの方のネタバレレポを読んだらまた泣けてきた。
やばいよぉ。
芸能人に恋するのも切ないけど、ドラマや物語の中の登場人物に恋するって切ないね。

総理の背中に泣けました。
顔の表情じゃなく、後姿にも表情(?)ってあるんだなぁ。
官房長官の部屋から出て、総理の部屋でも後姿で、朝倉家に入ってからも背中ばかりで、やっと顔が映ったと思ったら、あんなに泣いてるんだもん。
反則だよ。

その前の、官房長官の部屋で、美山サンを見つめる子犬のような目、やめてください。
拾って帰りたくなるんで。

てか、総理の秘書官、やりたい!!!
秘書官の職権を乱用して、お風呂場までついてっていいんでしょ?(ダメ?)

なんて、バカなこと言ってないで、ストーリーは想像以上に重い・・・というかドロドロだなぁという印象。
神林さん、甘く見てたぜ、ayaさん。
あんなに腹黒いとは!!
けっこう、アッサリ美山サン、辞意を撤回すると思ったけど、来週以降につなげる展開なのね。
辛いなぁ来週も。

でも、そんなシリアスな展開なのに、ちゃんと笑えるところも残してくれてるところが、CHANGEね。
総理クンとか、ワインに明太子とか、大倉クンの”肉食獣と草食獣”とか、韮川とか、そういうシーンがなければ啓太クンがかわいそうで辛くて切ないだけかも。
総理を辞めさせられるのが辛いんじゃなくて、あんなに人を信じて純粋で無垢だった啓太クンを、はなから利用するだけの気でいた神林サンの思惑に気付いちゃった総理を見てるのが切ない。
裏切られたことより、裏切られたことに気付くことが切ない。
今までのいろんな回想シーン。
ずっと信じて周りを愛してきたのにね、啓太クン。


それにしても、来週が最終回と思わせる予告やめてください。
ラスフレといい、最近それが流行なの?CXさん。
余計な誇大アナウンスしなくたって、変に話題作らなくたって、いい脚本いいキャストいいスタッフ・・・それが揃ってるんだから、普通でいいじゃん。

すいません、最後はCXへの苦言になりましたが、すごい好きなドラマだからこそ、普通に楽しみたいんです。


この後の、羞恥心は勘弁!!って思ったけど(あまりにテンション違うから)、羞恥心に癒されて救われたかも。
ノッキー、顔小さいっす。
流鏑馬も面白かった〜〜〜!矢を放つ真剣な表情がたまりませんわ。誰がとはいいませんが( ´∀`)

ヒマさえあれば、CHANGEをリピしてますが、なんだかすっごいランダムにリピってます。
4話5話見たと思ったら、1話に戻ったり、6話見たり・・
繋がっているお話だから、そんな順番バラバラで見て、普通なら話がチグハグなんだけど、どの回もすばらしいだもん!!
またひょっこり、ネコ屋敷の泉谷さんとか出てこないかな〜〜〜

昨日の日記にちょろっと書きましたが、昨日はCHANGEのロケ地を視察してきました(笑)
ほんと雨だったのが悔やまれる・・・
天気悪くて、感じ出てないかもしれませんが、写真アップしました。

今後もまたロケち巡りできたらいいなって思ってますので、そしたらまたアップします♪

土曜はロケ地めぐりの後、久々にママと映画鑑賞に。
ママと映画なんて、確か「フライトプラン」を銀座に見に行って以来。
今回は、「ザ・マジックアワー」を見に行きました!
これからご覧になる方が読まれてるといけないので、ネタバレ的な感想は控えますが、
もう、お腹痛い!!!!てなくらい、笑った笑った。
佐藤浩市サン、最高!!
二枚目のあの人が演じるからまたおかしさが増すわ。
三谷さんすごいよね、やっぱり。
ちょこっと出てるあの方もステキ( ´∀`)
そして、三谷さん、拓哉サンが穴に落ちる話を実現してください。
ayaは穴に潜んで、落ちてくる拓哉サンを待ってます。

映画見終わったら、パパも合流して夕飯を食べました。
久々に居酒屋に家族で行きました。ついつい食べ過ぎちゃう(^^;
ビールとサワー1杯ずつ飲んだだけなのに、すっごい酔ったんだけど。。。
最近、ホント弱くなりました。

映画見る前に、B'zのベスト買ったので、今聞いてます。
稲葉サンの声ってなんであんなに色っぽいんだろう。
何年経っても変わらぬボイス。昔の歌なのに、古さを感じさせないサウンド。
かっこいいっす。

おうち帰ってきてから、すべらない話も見ました。
しょっぱなで話した千原ジュニアさん。
いいとも春祭での拓哉サンのスターっぷり(テーブルクロス引きを成功させた話)と、生放送での板尾サンのダメダメっぷりを対比させての話でした。
でも、なんか拓哉サンが見せ場を作るために、巻き巻きの生放送で終了3秒前くらいまで動かないって言ってたけど、それはなんか違う気が・・・

今日は横浜のVIVREのバーゲンに!!
VIVREは若い服屋さんが多いけど、けっこう好きな服屋さんもあるんだな〜〜。
夏のバーゲンってつい、ライブを意識して買っちゃう!
SEXYだけど、楽チンな服( ´∀`)
脱ぎやすい服(笑)
結局、ベアトップのワンピと、麻のパンツ購入〜〜〜
ライブあるなしに関わらず、夏は気分がワクワクしてくるな☆

その後、美容院に行って、髪型CHANGE!!
と言っても、マイナーCHANGEですが。レングスは変わらないけど、雰囲気がCHANGEしました♪

朝から、CHANGEのロケ地散策へ。
サイトのコンテンツ”SMILE”の中の、”思い出の地”にあります。
URL↓
http://ayasma.at.infoseek.co.jp/change.html

もう遅いので、ご報告まで。。。

ワッツで、頼んでもいないのに送ってきたCHANGE最終回予想を聞いてて、悲しくなっちまったんじゃないかよぉ。
ドラマは終わるって当たり前なんだけど、もう最終回の話なんて・・・
どういう感動的なクライマックスなのかわからないけど、終わっちまうっていう事実だけで、最終回は泣ける気がする。

でも、ayaだって考えない訳じゃない。
ドラマの最終回。
啓太クンが総理を辞めるってのは、普通に考えてた。
総理大臣って、一生続ける仕事じゃないでしょ。
任期もあるし、永遠に総理の椅子に座るってことはないでしょ。
総理になるっていうのも、その人の人生の転機(CHANGE)なら、総理の職を辞する時もその人の転機。
ドラマのタイトルがCHANGEなんだから、そこのCHANGEも描いて欲しい。

私も最初は小学校の先生に戻るって思ったけど、それは拓哉サンに言わせると、初期に出たアイディアなんだ。
まあね、ベタだもんね。
総理は辞めても、国会議員は続けそうだな〜〜〜

とマジメに予想しちゃうと悲しくなるので。。。

大胆大穴予想とでもイキますか。

生方議員が裏切るって予想があったけど、生方サンは確かにキーマンだと思う。
だって、そもそも韮っちが紹介した人だもん(笑)クセがありそう。
なのに、政友党の議員さんが圧力をかけられて国会を欠席しようって動きになってるのに、啓太クン以外で唯一予算に賛成しようとしてたしさ。
なんか、いい人過ぎない??

どんなきっかけかしらないけど、いやきっかけ以前に元々啓太クンを良く思ってなかったかもしれないけど、
啓太クンと対立することとなる。
そこで、二人は決戦の場に立たされる。
決戦・・・・
その内容は・・・・


スリッパ卓球!!!!


さぁ、この前のエキストラ(ayaは行ってないけど)に続いて、スリッパ卓球のエキストラの募集がかかるわよ!!


だって、拓哉サンと石黒賢サンと言えば、スリッパ卓球(^^;



はい、ふざけすぎました。

このページのトップヘ