Still T.K.

ありがとう、SMAP。その想いを胸に抱えつつ、木村拓哉サンをフルパワーで応援してます。最強の木村拓哉ファンになりたい!!感謝の心を忘れずに、日々想いを届けて行きたいです。

2012年03月

今、ちょっとワッツのサイトにメッセージを送ってたんだけど・・・

メッセージ書いて、個人情報を入れて、送るボタンを押すと・・・

年齢欄にエラーの表示

赤いビックリマークがついて・・・

もう10の位が変わって半年以上。自分が思う以上に、文字にすると未だに見慣れないこの字面。
だからか余計に過敏になっちゃって・・・そこにエラーマークの赤いビックリマーク
・・・そんなにビックリせんでも。

ってか、なぜにエラー??

今日のワッツが中学生オンパレードだったこともあり・・・

昭和生まれは乗船出来ないのか???


と、5秒くらい本気で考えた。


ケンケン、ロリコン??


と、ケンケンには失礼ながら、3秒くらい本気で考えた。



原因は・・・私が入力する時に、年齢の数字の横にスペースを入れてしまっていたから。
スペース削除して、送るボタンを押したら、ちゃんと送れた〜〜〜。

ケンケン、ロリコンじゃなかったようだ(笑)





年度末・・・終わった〜〜〜!!
まぁ、月曜から、特に変わり映えもなくまた新たな年度が始まるのですが・・・
でも、年度末で一区切り。
今日は仕事のあと、会社の人と飲み会で。
会社の近くのお好み焼き屋さん。
いっつも帰り道、そのお店の前を通ると、おいしそうなソースのにおいにそそられてたんだよね〜〜。

そんなおいしいお好み焼き。
そういえば、昼は無性に寿司が食べたくなって、コンビニのだけど、寿司を食べた
何かを感じたかな?(笑)

そうそう、お好み焼き屋さん!!
もう、お好み焼きにはBEERでしょって、夕方頃から頭にBEERがチラつく。←コラコラ。
だけど、そこのお店のBEERはサントリーではなかったので、「家で飲もう。」となんと私がBEER1杯。
その後は芋焼酎〜〜〜

スタートが早かったので、お開きも早く、ワッツ間に合った♪
拓哉サンの声は本当に1週間の働きが癒やされる。
中学生のメール多いなぁ・・・まぁ春休だからね。(なのか?)
うん、春休みだけだぞ、学生優先は!!・・・って、私になんの決定権もないけど。

拓哉サン、どんな相談にも、真剣に向き合うよね。
おはスマで、マジメになることや熱くなることはかっこいいことなんだってしていこうって言ってたけど、確かにそうなんだけど、リスナーそれぞれのお悩みにあれだけ真剣に向き合う拓哉サン見るとさ、そんなに背負わなくてもいいんだよ・・・って思ってしまった。

イジメ・・・それは学校だけじゃない。
もっと大きなチカラの、姑息で卑怯な、イジメにも似たマス○ミの心無い記事の矢面に立たされることも多いのに、それでも前を向いて、全力で生きている姿がさ、切なくて愛おしいの。

イジメられてるって、メールした中学生さん。
ただ相談メールを送るだけでなく、あなたがメールを送った人の生き様をよく見てみて。
私はあなたのこと知らないから、憶測でしかないけど、きっと自分から閉ざしてしまっている扉もあるはず。
勇気を持って、人を愛して、いつも前を向いて歩む姿・・・遠い存在だけど、何かしらの道しるべになると思うんだけどな。

もっと拓哉サンの話を聞きたかったけど・・・まぁ春休だからね。(だから、そうなのか??)

昨日、mixiでスマ友さんのつぶやきで知った・・・ストスマが週1で吾郎さんの番組になることを。
最初、意味わからなくって、週1で吾郎さんって、月〜水は今まで通り交替で、木だけ常に吾郎さんなのかな?って思って、「なんて、まどろっこしいことを・・・」なんて思ってた(・・;

でも、よくよく見たら、ストスマ自体が毎週木曜の吾郎さんの番組になるってことかぁ・・・と。

ストスマ、今の家は全然電波入らなくって、レポを読んだり、最近では拓友さんに聞かせてもらってた。
ワッツやおはスマ自分でその時間ラジオの前に座って・・・って言うんじゃないけど、ストスマでの拓哉サンの話、すごい好きだった。
あの、ザ・ラジオっていう雰囲気の中、しばしの間拓哉サンの冷静なんだけど、熱いトーク。
ハガキを読む時の「ホイ」って相槌も好きだった。

今までも一応5スマのラジオだったのが、個人や固定されたコンビのラジオになったこともあった。(スクランブルSMAPとかそうだったよね?あと、サムガも元々は他のメンバーも出ていた気がする。)
もちろん、終わってしまったラジオもある。
だから、今までもなかった話じゃないけど、デビュー当時からやっていたラジオがここへ来て、大きく形が変わるのは、なんだか寂しいし、なんでなんだろ〜〜ってヤキモキする気持ちもある。


ファンになった当初、今みたいに情報が簡単に情報が入るネットもないし、SMAPの情報を共有する友達もいなかったので、アイドル雑誌でTVの出演をチェキしたり、新聞のラテ欄をくまなくチェキしたりしてた。
ラテ欄に「スマップ」って文字を見つけると嬉しくって。
確か、ラジオ欄でストップザスマップって見つけて、「へ〜〜SMAPのラジオあるんだ〜」って嬉しく思った記憶。

そんな頃から続いてたラジオ。
せめて、週1になっても、不定期でメンバーの出演があるといいなぁ。。。
文化放送に要望送ろう!!・・・と思う一方で、こんな時ばかり、声を上げるんではダメなんだろうなぁ・・・とも思った。
もちろん毎週ってわけじゃないけど、感想でもなんでも、制作に携わる方々に届くように声を出すことって大事だよね。

ドラマや映画ならば、期間限定っていう要素もあるし、意識して、積極的に感想や応援メッセージをHPに書いたりしてる。
ルーティーンというか、こういうレギュラー番組もちゃんと楽しませてもらっているって声を届けなきゃなぁと思った次第であります。

好きな気持ち、楽しい気持ちは、受け止めてるだけで満足しないで、ちゃんと伝えよう♪

少年のような短パンも(@ポポロ)、UOMOのような大人のデニムな着こなしも、南極のスタッフTシャツみたいな拓哉サンらしいドストレートなメッセージ性の込められた服も・・・どんな服に身を包む拓哉サンも素敵だけど・・・
あ、服に身を包んでない拓哉サンも素敵だけど・・・

私、拓哉サンの和服がっ大好物だったりする

この前の、スマスマコントランキングでさ、色んな和装拓哉サンが見られて、もうゴマンエツでございました。
お忍びマイケルの浴衣姿の拓哉サン(あ〜〜一緒に線香花火したい)、ルパンの五右衛門(あ〜〜〜一緒に五右衛門風呂はいりたい。←おい。)、そして木村小次郎の剣道着姿(あ〜〜〜一緒に汗をかきたい。←おいおい。)

和装、去年の私様々な場面で、着物を着る機会があったけど(笑)、やっぱりさ良いよね。
帯のキツさ以上に、なんだか心が引き締まる想い。
自分の”日本人”らしい部分が浮き出てくる感じ。
拓哉サンの中に流れる、”武士”っぽい、硬派な魅力が和装になると強調されるんだろうな〜〜〜。


最近、時代劇見たいな〜〜なんて、日記書いたけど、私の拓哉サンの時代劇好きな一因は和装好きにあるかな?

ついでに(なんのついで?)、和装ばっかのグラビアやってくれないかな〜〜?
写真集でも可!!
はだけてきわどいのがあっても可!!


しかし、再来月の友達の結婚式は、ワンピースで行くと決めたayaなのでした。

風邪と花粉症のグレーゾーンと思われる症状が現れるayaでございます。
咳が止まらず、喉が痛いのは風邪?って思うんですが、鼻がムズムズ、目も痒いのは花粉症かしら??と。
幸い熱もなく。そして、これは幸か不幸か・・・相変わらず旺盛な食欲。そして飲酒欲(笑)


週末、拓友さんと遊んできました。
プレモルもらった〜〜〜〜
そして、UOMOに載っていたホットドッグ屋さんを見つけたと!!!
なんでも、前の何気なく歩いてて、「ここ新しいお店出きたんだね〜〜!」と言っていた場所だった。
オープンカフェみたいな感じで、オシャレだな〜って思ってたら、ホットドッグ屋さんだったのね

hotdog


最初、ランチホットドッグでもいいかな?って思ったけど、すぐに思考撤回。

「ホットドッグで腹が膨れるなんて、誰も思っちゃいない」←氷室調でお願いしいます。

ホットドッグはおやつなので(おい)、他のお店でガッツリ食べてから、偵察(え?)に言ってきました。
ランチ食べたばかりなので、すぐにおやつとはいきませんでしたが、ドリンクを買って、店員さんに話を聞いてきました。
その日にいたお姉さんは、撮影時は非番だったとのこと・・・本人が来るって知らされてなくて、その日の店員さんはビックリしたと。

今度は、おやつにホットドッグ食べるぞ〜〜〜


続きを読む

スマスマ、初期のコントやっぱりおもしろい!!
歌の拓哉サンも、いつもその時代その時代でかっこいい。
コントも、コントなのにムダに(?)男前だったり(五右衛門はヤバい
パロディーも面白いだけじゃなく、本格的だし、見応えある。

でも、最後の義援金のこくちをする拓哉サンを見て、やっぱりイチバンは今の拓哉サンなんだよなぁって改めて思った。
今の私は、今の拓哉サンが好き。
明日の私は、明日の拓哉サンが好き。
そして、今日より、明日のが好き。



倉木さん、おもしろかったけど、そんな倉木さんへのすかさず且つ的確なSMAP(特に中居さんと拓哉サン)が最高


短いですが、風邪っぴきなので寝ますzzz

週初めの朝から慌ただしい嬉しい慌ただしさだけど
おはスマ、今日から拓哉サンラジオを新調したので、使い方がよくわからず、録画ボタンとりあえず押したけど、録れてるのかなぁ
プレモルのCM撮影の話。BEERをおいしく見えるように注ぐ名人がいるって
拓哉サンは本当に現場で色んな人、特に裏方さんを見てる。

で、その後はめざましで「さかさまの空」PV
今日の芸能コーナーはあっちゃん一色だと思ってたよ〜(笑)
いや〜〜PVの拓哉サンがまぶしすぎて、キラキラしてて・・・なんてキレイなの
短いけど、拓哉サンが一人で映ってるところ、リピけってーい


早く仕事終わらないかな(笑)←まだ出勤もしていないのに何を言う。

先月に引き続き、今月もUOMOの巻頭
ポポロのかわいい短パンの兄ちゃんと同じ人??
ゴオクエンジャーのマントを抱えてダッシュしちゃう人と同じ人??
ってくらい、渋くて、大人の雰囲気。

おちゃめでかわいい拓哉サンももちろん好きだけど、UOMOみたいな、大人の男の渋みと、良い意味での男臭さがにじみ出た雰囲気がたまらない!!!

どれも、映画のワンシーンを切り取ったような、素敵なものばかり。
そして、色んなデニムを自然に着こなしている。
こ〜〜んな雰囲気そのままの映画とか出てくれないかなぁ〜。
わかりやすい娯楽映画ではなくて、正義の味方的なものや、大作じゃなくていいから・・・今の拓哉サンの年齢相応の男ならではのかっこよさ、渋さを追求した作品。
ショートムービーとかで見たいなぁ〜〜〜。

↑今、”ショーツムービー”って打っちゃった(^^;
渋さも何もない。エロいだけ(汗)


モデルとしても、素晴らしい表現者だよね、拓哉サン。

スマステにて、「がんばります」の予告。
拓哉サン・・・大方の予想通り、アルバイトかぁ。
しかも、24時間って!!!

ぶっ通し??だったら、すごく過酷じゃない?

どんなバイトかなぁ・・・

体に負担がかかりすぎることがない様に

『南極大陸』のDVD、昨日特典をまず見た
役者さんのインタビュー、あっという間だった。
役者さんみんな、すごく色んなことを考えて、この作品に臨んでる。
それぞれがそれぞれの想いを持って、全力で作り上げた作品。
そして、皆さん異口同音に言うのが、北海道ロケで結束が強まったということ。
最高のチームだと。
ベテランさんから、若手さんまで、色んな年代の方がいる中で、拓哉サンは主役として、台本上だけでなく、”現場”を作り上げる中心にいるんだなぁ。
主役の役目って、素晴らしい”現場”を作り上げることなんだろうな。
その現場で作られる作品は、自然と想いが子守り、全力を捧げられて生み出されるんだろうなって拓哉サン見て思った。

そして、クランクアップ映像。
クランクアップの時の、みなさんの清々しい表情に、間に織り込まれる名場面。
もう、涙が止まらなかった
みんな、素晴らしい作品を作るという同じ目標に向かって、それぞれの役割を全うして走ってきたんだな・・・皆さんの笑顔を見て、泣けてくる。

そして、やっと本編。
夕飯後から見出したんだけど、2話まで見て、涙腺を酷使しすぎたので、一旦中断。
1話の見ごたえがハンパない。
時間の問題ではなく、1本映画を見たような充実感と見ごたえ。
あ〜〜また宗谷に行きたくなっちゃった・・・
あれだけ、色んな人の想いを乗せた船なんだよね。
今はお台場の東京湾に浮かぶ宗谷。
想えば想うほど、愛おしい

2話のラスト。
越冬隊の名前が呼ばれるシーンで、自分が呼ばれた後、白崎さんの後ろで、他の隊員の名前が呼ばれるのを聞いている倉持さんの表情がすごく好き。
自分以下の隊員を迎える優しい表情
長回しだったというあのシーン。
緊張感がすごく伝わってきて、誇らしい男達に涙がこぼれるのでした。


あ〜〜やっぱり男祭り好きだぁぁぁ

このページのトップヘ