2014年01月02日

横デッド

デットポイントというとちょっと大げさなくらいの距離だけれど、私は横デッドと呼んでいるムーブ。
02


この図だと左のホールドを左手で取ることになる。
いったん持っているホールドをパッと離して落ちる前に取る。

右手で持っているホールドが持ちやすいならば反動をつけて取りに行ってもいいのだけれど、
そうでない場合は、身体を目一杯壁にくっつけてから手を離すのがコツ。
身体が離れてしまうと左のホールドを掴めても右手が外れて落ちてしまう。
身体を目一杯壁にくっつけるには、スローパー蛙で書いたように、股関節をぐっと開いて下腹を壁につけるようにする。
その際、右足は切るか、ホールドに乗せる場合はつま先を壁に向ける。
右足のつま先を左に向けてしまうと、身体は左に移動できなくなる。

今気づいたけれど縦方向のデッドでも比較的持ちにくいホールドからのデッドは同じかも?



人気ブログランキング
ayazarashi at 13:25│Comments(0)TrackBack(1)ボルダリング 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Bouldering Day 120  [ 順道制勝 ]   2014年01月02日 17:58
新宿エスカラード。 3連休の後半2日は旅行に行ってたんだけど、いかんせん金沢で食べ過ぎてしまったので、家に帰ってきたあとに、ジムにいくことに。もう20時まわってたけど、そこは24時まで営業!心強い! 5級と4級をいろいろと倒したぜ〜!クロス気味のデット多いね〜。 こ