2016年09月21日

「昭和」が消えた、、と思ったこと。

地域ネタ&業界ネタで恐縮ですが・・・

今日、10月にバスの予約してくれている団体の幹事さんから
「帰りに夕飯用の弁当を積み込みたい」
と、頼まれたので
早速 なじみのドライブインに電話をしたら。。。

何度かけても電話が通じない。

これは??えぇ、、もしかして??

系列の日光店に確認してみたら

磐梯店は閉店しました、、とのこと。

すごくショックだわ、、

この数年、お弁当をサービスエリアまで届けてもらったり
カステラ目当てに立ち寄ったりしてたのに。。

たしかに いつも賑わってはいなかったなあ。


私がこの仕事に携わったばかりのころ、バス旅行全盛期で
このドライブインはいつもたくさんの観光バスが停まっていて
すごい賑わいだった。

茨城から会津に向かう時、ここはほぼ中間地点でだいたい昼食はここだった。
ひよっこだった私は この後のことを考えながらただただ必死だった。

いつも 初心を思い出させてくれる、そんな場所のひとつだった。

大げさだけど、、「昭和」がひとつ消えたな、、と思った。




慌てまくって、やっと一日がかりで郡山のお弁当業者さんを見つけ
手配の準備をしたと お客様に連絡したら
「ごめんなさい、、予算の都合で やっぱり頼まなくていいです」 ですと、、、


いろいろ、残念な一日でした。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

磐梯郡山店さん、いろいろな思い出をありがとう。

ayu01294 at 23:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年09月15日

奥久慈卵のとろーりクリームパン@パン工房ぐるぐる

お盆過ぎから 立て続けに台風が天気図に出てくるようになって、
なかなか出かける予定も立てられない感じです。
うかうかしてると また 我が家のみの豆台風が吹き荒れそうな気配ですしww

さすがに9月ともなると、朝晩の空気が夏のそれとはまったく違いますね。
天高く、みな肥える秋…ん? いや、
天高く、馬肥ゆる秋、、到来ですかね!

ま、秋に限らず 食いしん坊の私ですが、、、
今回は ウチから車で10分くらいのところにある ちょっと有名なパン屋さんのお話です。

「パン工房 ぐるぐる」さん。

P_20160804_155131


オープンしてまだ5年くらい? あまりなじみのないお店だったけど
知人から ここのクリームパンはやばい!って聞いて気になっていた。

そんなとき、テレビでもこの店のクリームパンが紹介されているのを見て、テンション

そのあと、何度か行ったけど いつも駐車場がいっぱいで。。。
混んでるんじゃやだなぁ〜〜って敬遠すること数か月。

どうやらちょっと落ち着いたようなので 行ってみました。

入ってすぐ、お目当ての「奥久慈卵のとろーりクリームパン」を発見!
行列もなくスムーズに購入できました♪〜♪〜 ( =o=)ゞ〜〜♪〜〜♪

BlogPaint


見た感じ、フツーのクリームパンです。

BlogPaint


さっそく、割ってみましょう。

BlogPaint


(ノ・ω・)ノオオオォォォ-  まさしく、、とろーりしちょる!!

知人から お皿抱えて食べたほうがいいよ、、と忠告されていたとおりだ。


BlogPaint


パン自体もふっくらしておいしいが、やはりこのクリームはただごとじゃない。
コクがあるのにあっさりしている、、などという意味不明な言葉がぴったりな感じだww

クリームパン=もったりしたクリームの入ったお手手パン、、という私のイメージとは次元の違うおいしさだった。


職場の「パン大好き課長」にもぜひとも食べさせてあげたいが、、、
課長にだけ買っていくわけにもいかないし、、
みんなにごちそうするには 一個¥180は イタすぎる

と、いうことで、、とりあえず 話だけで終わらせときました(笑)




ayu01294 at 15:40|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年08月11日

夏のハンタマはユリだらけ〜〜!

もう10日くらい経ってしまったけど・・・
ハンターマウンテン塩原に行ってきました♪

ハンタマといえば、スキー場だけど
グリーンシーズンのこの時期は
「ハンターマウンテンゆりパーク」となっていて
色とりどりのユリの花が広〜いゲレンデいっぱいに咲き乱れている!
ということなのでワクワクしながら向かいましたよ〜。


8時40分くらいに到着。
9時からオープンだけどすでにたくさんの人が並んでいて
なかなか賑わっています。

DSC09906


歩いても園内を廻れるけど
なんたってゲレンデだからっ、、上るのはキツイでしょ(;・∀・)

なので、、リフトで上って歩きながら下ってくることに。。

DSC09908


DSC09913


リフトの下にもゆりがいっぱいなんだけど
残念ながら 早咲きの種類のようで もうピークは過ぎてる感じ。

ポツポツと咲いているゆりを眼下に見ながら
リフト降り場へ到着。
観覧車同様、リフトを降りるときはいつもドキドキしますわ〜

リフトを降りたところは ちょっとした広場になっていて
見晴らしもイイです♪

DSC09909


DSC09920


ピラミッドのような「ゆりタワー」が作られていた。

記念撮影スポットですね♪
マダムたちが我も我もと写真を撮ってましたよ。

ゆりタワー


DSC09922


ピンク


ピンクのゆりがきれいだなぁ〜〜

って、思ってても こんなオレンジ色のも 美しい〜〜〜

オレンジ


DSC09927

ここはもう終わりかけ。


白樺に一本

この白樺林のゆりはこれから咲くみたい。
気の早い一本だけ咲いていたww


DSC09933



こちらは黄色ゾーン。
黄色系


オレンジゾーン。
オレンジ系


そして、、色とりどりゾーン♪
手前ピンク



DSC09955


降りてくると 白系のゆりが多くなった。

白系ゆり


我が家のゆりも 純白だけど
なんだかんだ ゆりは真っ白がイチバンだなぁ〜〜〜

思ったよりも足元もしっかりしていて 歩きやすかった。
ワンコ連れや子供連れも多い。

でもさ、、ちょっと思ったんだけど・・・
ココ、子供が来て楽しいのか?? 。。。。。


そんな お子ちゃまには 花より団子でしょ!

食べ物ゾーンは大混雑。

そんななか、私も一応「ご当地もの」をチェックしなきゃ、、と
名物の「ゆりソフト」を実食!!

ゆりソフト


おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ) おいしいじゃないか〜〜〜
ゆりをイメージして作られましたってことなので
特にゆりのエキスとかが入っているわけじゃないようだ。
ま、ゆりの香りとか強すぎても嫌なので
ちょうどいい感じの「イメージ」ですよ。


最初に書いたように 私が行ったのは 10日程前。
HPを見るとどうやら今が最盛期だそうですね♪

お盆の予定がない方、混雑覚悟で行ってみてはいかがですか〜〜(^o^)/
 

ayu01294 at 22:08|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年07月28日

福島でプチ湿原巡り♪

久しぶりのお出かけ。。。お隣の福島県に行ってきました♪
ずっと孫っちのお世話をしていたからか、なんだかグッタリで・・・(笑)
イマイチ テンションが上がらない(_ _。)・・・
宿以外は まったくのノープランです。

とりあえず。。。
8月に仕事でお客様をお連れする関係上、、、今年の桃の出来具合をチェックすることに。

福島市の国道13号線沿い、おっきなさくらんぼの看板でおなじみの
「まるせい果樹園」さんです。

CIMG1354


毎年桃狩りのお客様をお連れして、10年来のお付き合いになります。
「暁星」と「日川白鳳」という2種類を試食。
今年の桃も 甘くておいしかったです ( v^-゚)♪

お買い物を済ませて帰ろうとすると 看板嫁のゆきえさんが
「カフェ始めたから寄ってって〜」って
へえ〜〜森のガーデンカフェ?

13323679_1622552537998183_309161789912649402_o


おススメは 「ももパフェ」らしいけど
テイクアウトできる 「桃のスムージー」を注文した。

13522059_1630380657215371_6784598079619199833_n


桃だけの上品な甘さですっごくおいしい!
(ストローがもうちょっと太いといいなと思ったけどね・・・)


他のお客さんはみんなももパフェをたのんでいた。
写真だけゲットしたのでアップしときますww

13641227_1636395696613867_7067978930153825041_o


なかなか可愛らしい桃パフェ♪
桃ズキには たまんないだろうねぇ(^ー^* )フフ♪



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


今回の宿は15時からのチェックイン、、
まだ時間があるので浄土平にでも行ってみっか〜
って、、高湯側からは吾妻スカイラインは通行止め?
去年の豪雨災害の復旧工事中ですって。
しょうがないので土湯側から往復することに。


DSC03426


ワタスゲでも見られるかなぁ〜って思い、木道の散策路を歩いてみる。

DSC03416


残念ながら、ワタスゲはポツポツと見られるくらいだったけど
暑くもなく・・・何ともさわやかな気分で歩けた〜

DSC03427


ここはシャクナゲも多く自生しているので
シャクナゲの咲いている時期にでも、また歩きに来たいな^^


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


さて、、今回のお宿は 土湯温泉 「くつろぎの宿 向瀧」さんです。
最近は こんな風に「くつろぎの宿…」とか、「〇〇の宿、、」って頭につけるトコが多くなってる。
やたら長い名前になってるところもあって、なんだよ〜〜って感じですよ。

ココ向瀧さんは、何度か泊まった記憶はあるんだけど
だいぶ前過ぎてよく覚えていない^^;
震災でかなり被害を受けてしばらく休んで直したみたいですね。
以前とは外観が違う印象を受けます。

向瀧玄関


キンピカの玄関ですw(秀吉か!!)

チェックインしてお部屋へ。。。

いたってフツウのお部屋ですが、、、

向瀧お部屋


なぜか お部屋の風呂が無駄に立派!

部屋のお風呂


この部屋にこの風呂はもったいないべ。
(結局使わなかったし)


お部屋からの眺めはこんな感じ。
とんぼがいっぱい飛んでた〜〜〜

部屋からの眺め


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

早速、お風呂に。。。

DSC03441


弱アルカリの単純温泉で、無色透明、くせのないお湯です。
やさしすぎるお湯で…にごり湯好きの私には ちょっと物足りないかな。。
でも、掛け流しの温泉はやっぱり気持ちがいい!
久々の温泉はまさに命の洗濯だわ。
お肌もココロも ピッカピカ♪


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


夕食は 「牛しゃぶしゃぶ会席」

お食事処(個室)でいただきます。

お食事処


食前酒


お料理たち


メインは米沢牛(?)のしゃぶしゃぶです。

しゃぶしゃぶ用のお肉


お肉をしゃぶしゃぶ、、、

しゃぶしゃぶ中



しゃぶしゃぶ用のお野菜


お野菜ときのこも投入。。

しゃぶしゃぶ、野菜も投入


ポン酢だれとごまだれで頂く。。
が、、ポン酢だれは濃すぎでごまだれは薄すぎ、、、ザンネン。。(´_`||)

ご飯は山菜ごはん。

山菜ごはん♪

 
炊けた〜〜

炊き上がった山菜ごはん♪


こんなんで うまく炊けるのかなあ?って疑ってたけど
ちゃんとおいしく炊き上がりましたわ。

ごちそうさまでした(o_ _)o))


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

朝食は バイキング。
函館直送のいくらやイカ、ほたてなどをご飯にのせる「のっけ盛り海鮮丼」が名物らしい。
たしかにおいしいけど、朝からそんなに食べられないよ^^;
それに、生魚が食べられない人にはちょっと寂しいバイキングかも。


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

あまり余計なことを書くと営業妨害になっちゃうけど
もう少し、従業員の意識を高めたほうがいいと思う。
ほとんどのスタッフに笑顔がみられない。
宿全体がよどんでしまってる。
あ、、これくらいで やめとこ。。。


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


なんと2日目も湿原へ行くことにした!
もともとノープランだったので、行き当たりばったりの思いつきです(笑)

ニッコウキスゲで知られる「雄国沼」へ。

萩平駐車場から金沢峠までシャトルバスが運行している。

バスごと落っこちないかと心配になるくらい細い道だ。

金沢峠


展望台から見て 明らかにキスゲが終わっているのがわかったので
ちょっと

雄国沼1



ここから40分くらい歩いて湿原地帯へと向かう。

フジバカマ


あじさい


あざみ


ウツボグサ




湿原に着いた、、、、
本当にキスゲは 終わっていた il||li _| ̄|○ il||li

DSC09863


かろうじて一本だけ咲いていたニッコウキスゲ。
高倍率のズームレンズを持っていかなかったので
かなり遠い!!
重くてもやっぱり一通り持ち歩かないとダメだなぁ。。と、ヾ(_ _*)ハンセイ・・・。



唯一残ってたキスゲ^^;


DSC09869


もうちょっと早い時期だったら湿原一帯を黄色に染めるニッコウキスゲの群生をみられたんだろうけど。。残念でした。 
でも  こんなに清々しい景色を見られたんだから
来て良かった!って 思いました。

雄国沼2


それにしても・・・
久しぶりに歩いた〜〜〜〜ヾ(´▽`*)ノ



 

ayu01294 at 00:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年06月03日

伊豆熱川バスツアー♪

同期入社のかつての同僚たちとの旅行が毎年5月の恒例になっている。
なんと今回で18回目。

行先は二の次、、、予定した日に出発するバスツアーに参加するのです。

大げさに言うと「同じ釜の飯を食べた」仲間同士。
一年ぶりに会って 昔話に花を咲かせたり
芸能人の話や、健康食品の話、
サミットや消費税の問題まで、、
本当に 話題は事欠かない。

今回は東伊豆へのバスツアー♪



常磐道から首都高、そして東名。
土曜日なのに道路はスイスイ。

海老名SAでアジのから揚げゲット♪
しょうゆ味と塩味、ちょっと悩んだけど塩味にする。
冷めているけど 骨まで食べられてサクサクだぁ。
ちなみに、この旅行の私は飲むのに忙しく…あまり写真は撮らないので画像不足となっております^^;

うーん、、ビールに合うぅ〜〜

じぃ〜〜っと見ていた添乗員のおねえさんに
「ず〜っと飲んでますよね♪」って
言われてしまった ( ̄▽ ̄;)!!ガーン  
ええ、飲んでますとも。。。

と、グイグイ飲みながら… 本日のお宿 東伊豆・熱川温泉 「ホテルカターラ RESORT&SPA」に到着です♪


Y320134759


 

全室オーシャンビューを売りにしているホテルです。

以前はカターラ福島屋という名前だったような。。。


DSC03368


南国のリゾートホテルを意識している感じです。

DSC03353


お部屋からは伊豆の海と熱川の街が良く見えます。
残念ながらお天気がイマイチで 大島や伊豆の島々は見えませんでした

「RESORT&SPA」 っていうから もっとすごいお風呂なのかと思っていたけど
意外と小さくて (-ω-;)ウーン、、って感じのお風呂でしたよ。
水着で入るスパやプールのほうに重点を置いているのかな。

でも、、この旅は 食べて、しゃべって、飲んで、しゃべって。。。の繰り返しだから
ま、お風呂がガッカリでも 許せます(´∀`)

どんなお料理だったか よく覚えていないけど
ツアーにしては、まぁ いいほうだったと思う。
金目鯛の煮付けは おいしかったな、たぶん。

DSC03364



とりとめのない話しで夜は更けて
一人寝て、二人寝て、、、いつのまにか私も眠ってた。



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


次の日は朝からいい天気♪
快適に ツアー二日目のスタートです。

最初に見学したのは
「象牙と石の彫刻美術館〜ジュエルピア〜 」

DSC03377


象牙? 正直あまり興味ないな、、と思ったけど
実際に見て びっくりですよ!

DSC03371


まぁ、すごいこと。
写真ではわかりにくいけど 実物はすごく大きいです。

DSC03372


ほとんど中国の職人さんが作ったものらしいけど
細かいところまで丁寧に彫られていて、感心しました。

DSC03375


この帆船「日本丸」は 日本人の作品ですって。

美術館にしては珍しく 写真もビデオもOK。(フラッシュはNG)
巨大な作品が多いので 写真ではあまり迫力を伝えらえないけどね。



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

次に行ったのは 「小室山公園」
ここで 小室山の山頂までリフトに乗ります〜〜♪

ロープウェイやリフト大好きなワタシですから
もうルンルンですよ

DSC03378


ここのリフトは 一人乗りです。
怖くて乗れない〜と一名脱落です(笑)

BlogPaint


山頂からは伊東から熱海のあたりやぽっかり浮かぶ初島。さらに真鶴半島のほうまで見えます。

DSC03388



DSC03387


DSC03389


DSC03390


そしてレストハウスでお昼ご飯♪

DSC03396


ここでもまた 金目鯛。。。
おいしいけど、、ね。
添乗員さんが一言… 「金目鯛づくしのツアーですからね〜」
え?そんなツアーだったんだ。。と、今知ったww

DSC03397


この桜エビとしらすがのっかった御飯がすごくおいしかった!!

あ〜〜おなかいっぱ〜い!とか 言いながらも
中年女子のマストデザート、ソフトクリームを調達。

なんと、つつじ味ですよ  オオーw(*゚o゚*)w

13319999_564690367044764_919692700829949642_n


おそるおそる食べてみると。。。
ン・・? フツーのバニラ味??
見た目ほどの フレーバーはない。
つつじのエキス入りって書いてあったけど、、微量すぎたのかもね。
ちょっと小ぶりだったので溶ける前にうまく食べられてめでたしめでたしww


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

帰りは オダアツから東名へ出て首都高・常磐道。

今年の「ほぼ同期会旅行」も お開きとなった。

来年は「黄色のものを身に着けて参加すること!」を提案したら みんなノリノリで。。。
24時間Tシャツでも着るか?とか 大盛り上がりだった。

孫の子守りや親の介護、、、なにかと 身も心も大変な世代ですが
一年に一度のこの旅行、これからもずっと続けていけたらな、、と願ってやみません。




ayu01294 at 23:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)