2015年02月

2015年02月18日

つい、買ってしまう。。

1f3fec53.jpg
新作が出るとつい手を出してしまう(笑)
さくらラテ♪
春の味わいですな(*´∀`)


2015年02月12日

奥日光 湯元温泉⁂雪と氷とほっこり湯巡り♪その3

さて、、、

湯巡りから戻り、 湯元板屋さんでの夕食です♪

通されたお食事処は、掘りごたつ風になっていて足元にはホットカーペットが敷かれていて暖かいです。

テーブルには 鴨鍋と前菜の数々がセッティングされています。

DSC02101


鴨鍋に火が入ってすぐに、 生湯葉と 鹿沼蒟蒻のお造りがやってきました。
湯葉は白しょうゆ、蒟蒻は酢味噌でいただきます。

DSC02102

バレているかもしれませんが、、、写真は 蒟蒻ひとつと湯葉一口なくなっています【電柱】‐ ̄)ソォーッ
いつものことで、、、食べてから {あ!写真!」ってなったワケでして・・・・(笑)


DSC02106

ちょっとゆるピンの写真ですが、、 ご飯は 山椒御飯です。ピリッとしておいしいです♪
お吸い物もいただいたのに 御飯には赤だしが付いてきました。まろやかで 山椒の御飯に良く合います。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


部屋に戻ると。。。。。

ビックリですΣ(・ω・ノ)ノ!

BlogPaint


今まで、いろんな宿に泊まりましたが、、、
これほど密着して布団をセットされたのは はじめてですΣ(=゚ω゚=;)
思わず笑っちゃいました! 掛け布団なんて重なってるしぃ〜〜〜
新婚夫婦が泊まるとでも 思ったんでしょうか、、それとも倦怠期夫婦への後方支援??
ってか、、これで 男性同士だったら (o_ _)ノ彡☆ばんばん!


インパクトたっぷりに セッテイングしていただいた布団に 飛び込みたくなるところですが。。。
寝るわけにはいきません!
今夜は まだまだ予定があるのです(・`ω´・) シャキーン!!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


この日は 湯元で開催される もう一つの冬のイベント 「雪灯里(ゆきあかり)」の初日です。
〜初日ということで 湖畔で花火が打ち上げられて…部屋からキレイに見えました〜

極寒を覚悟のうえ、、少し離れた会場へと 向かいます。

すごいです、、、道路がまっしろです〜〜

DSC02109


ここが、、会場!

特に案内する人もなし!自発的に 入場!

DSC02139


中は たくさんのちっちゃいかまくらが いっぱいで、、ひとつひとつに LEDライトがセットされています。

青く光ったり。。。

DSC02127


白っぽく光ったり。。。

DSC02111


いろいろな色に変化します。
さすが、、LEDですね。

DSC02128


その数は 800個とか、、
なかなか見ごたえがあります。

DSC02125



帰りがけに 遠回りして 昼間見た 氷の彫刻会場に行ってみました。

ここも ライトアップされていて 昼間とは また 違う幻想的な雰囲気です。


DSC02142


おおぉ〜〜っと、、ここで コンデジの電池がぁ、、、

そう、、、イチガン使うつもりだったので コンデジの充電を怠っていました。
しかも、、交換する電池は部屋に置きっぱなし、、工エエェェェΣ(´Д`*))))


カメラの命尽きる前の 最後の 1枚。。。

DSC02143b



私自身が 氷の像になる前に。。。。あったかい宿に戻りましょう。。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


板屋さんでいただく 朝ごはんです。
もちろん、朝風呂に入った後です^^
昨夜は 内風呂は熱くすぎで露天はぬるすぎたのですが
朝は 内風呂も露店もちょうどいい温度でした♪
加温、加水しないお湯は 温度管理が難しいですよね。


朝食も、お食事処で。。
和風の朝ごはん、 鮭の焼き加減がちょうどいいです。

朝ごはん〜♪



茶碗蒸し♪


朝、茶碗蒸しが出るのは 珍しい〜〜

そして、、出来立てのお豆腐♪

白い皿に白くてよく見えないけど。。お豆腐です♪


御飯とは別に おかゆも 出てきました♪

おかゆ♪


う〜〜ん、、豪華〜ってわけじゃないけど、
こういう朝ごはんをいただくと なんだか 落ち着くなぁ〜〜


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


雪と氷の 奥日光湯元温泉♪
寒かったけど、、いろいろ楽しめて ココロは あったまりました。

にごり湯、満喫できたし〜〜
一万円以下なのに、食事もおいしかったです(^_^)v


DSC02153



そして、、、、今回の旅のトイレ洋式率(※)は なんと 100%!
すばらしい〜〜〜〜ww

※ トイレ洋式率とは・・・ その時の旅で利用したトイレが洋式か和式かの比率。
和式のトイレに出くわすと ココロが萎えます・・・


2015年02月08日

奥日光 湯元温泉⁂雪と氷とほっこり湯巡り♪その2

いろは坂を上ると一気に雪景色。
そして、、龍頭の滝、戦場ヶ原、と 標高が高くなるにつれて
どんどん雪が多くなり。。。。

湯の湖も 部分凍結^^;

DSC02151


湯元の駐車場も、、こんな感じ。。(((( ;゚д゚)))

DSC02079


宿に入るにはちょっと早いので、湖畔の広場で開催中の「氷の彫刻展」を見ることに。。。

DSC02080


前日から しっかりと「イチガン」の準備を整えてきたんだけど・・・
雪が激しくなってきたのと、、寒さでうまく操作できそうにないので
「コンデジ」で撮ることにしました^^; 情けないけど。。。

DSC02088


なにやら、、都会の有名なホテルのシェフが腕を振るった作品のようです。

DSC02082


最優秀賞は アンバサダーホテルの方の作品♪

すっごく 細かい部分まできれいに作られてます。

DSC02081


DSC02086


これって、、かまくらの中に作られてるけど・・・ どうやって収納したんだろう。。。
(´ε`;)ウーン…。。

DSC02087


と、疑問は残したまま。。。

会場を後にし、、今夜の宿に向かいます。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;


今回の宿は。。。

にごり湯の宿 「湯元板屋さんです♪

DSC02092


建物は古いけど、なかなか趣のあるきちんとした印象の宿です。

通されたお部屋は 和室10畳のお部屋。

二人で泊まるには充分な広さです。

板屋・お部屋和室10畳


これぞ、温泉宿の部屋!って感じ☆彡です。

窓からは 。。。雪景色〜〜〜〜

「お天気が良ければ 白根山が真正面に見えるんですよ」
と、 若女将(たぶん、、そうだと思う)が お茶を入れながら教えてくれた。

湯元温泉の街並み


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;



チェックインして くつろぐのも ほどほどに。。。

今回の目的のひとつ、、、

湯巡りスタンプラリーに出かけることに♪

期間中に湯元温泉の湯巡りスタンプラリーに参加している宿に宿泊すると、他のホテルのお風呂に無料で入ることができるというキャンペーンです。
しかも 3か所スタンプを押した「応募券」をハガキに貼って実行委員会に送ると抽選で宿泊券や名産品が当たるらしい!

せっかくなので 湯元の他のお湯も入っちゃいましょう♪

まず、向かったのは。。。

「いいらしい」という漠然とした理由で・・・

休暇村日光湯元です。

DSC02093


お風呂の写真は撮れませんでした。。。とにかく、大混雑!!

ファミリー向けのスキー場がすぐ隣にあるから、滑り終えた家族連れがお風呂に直行してるようです。
赤ちゃんからおばあちゃんまで・・・人、人、、人、、、

浴場は・・・湯気でまっしろで 深い霧の中にいるようで、、、どこが湯舟かも よくわからない始末(;・∀・)

お湯はたしかに イイ!! 思ってたより熱くない。

まっしろな中、、探り当てて 露天風呂に行ってみる。

ほお〜〜〜 なかなかオツである。。
いいにごり具合だぁ。

が、、、顔に雪がビシバシ当たってきて、、
のんびり入ってもいられない、、早々に退散ww


続いて2件目。。。ちょっと高級な。。。

森のホテルです。

森のホテル入口


ここは、、湯元の他のホテルとはちょっとちがった ハイソな感じです☆彡

入るとすぐ ステキなラウンジが。。。

うーん〜〜いつか、泊まりたいww

森のホテル ラウンジ


脱衣場もさっきのトコよりずっと広くて キレイ♪

さぁ〜〜お風呂〜〜♪

森のホテルお風呂


ここはちゃんと換気されていて 足元もちゃんと見える(笑)

少し緑がかったにごり湯です。お湯の温度も ちょうどいい!
私の重視する 浴槽の深さもちょうどいい♪
ああ〜ここのお風呂はくつろげるぅ〜〜^^

あったまったところで 露天風呂へ。。。

森のホテル露天風呂


おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ) いいじゃないですかぁ〜

湯元で一番広い露天風呂って聞いてたからもっと広いかと思っていたけど
けっこうこじんまりしてる。

お天気が良ければ もっとのんびり お湯を楽しめるんだろうけど
ここでも、雪は容赦なく 顔をめがけてくる(笑)

内湯でもう一度 あったまって。。。
森のホテルの入浴、終了です〜〜♪



2015020720590000


これで、スタンプラリーの応募券、完成です(*^^)v

後日、郵送で 応募したいと思います♪



うす暗くなってきました。。
お宿に戻って夕食をいただきましょうっと。


続きは、、のちほど (@^^)/~~~

2015年02月06日

奥日光 湯元温泉⁂雪と氷とほっこり湯巡り♪その1

2015年 二発目の旅は、、、お隣り 栃木の奥日光湯元温泉への一泊旅行♪

この時期の奥日光は 群馬へ抜ける金精道路が冬季通行止めなので 「いろは坂」が 通行止めになったら 足止めです^^; いちおう それを踏まえて、、ちょっと着替えや装備を多めに積んで出発です。

ウチからだと 8時頃に出て直行すると お昼頃に着いちゃうので、、いつもよりちょっとのんびり走ります(笑)

11時少し前、今市ICに到着♪
以前から気になっていたお蕎麦屋さんで少し早い昼食を。。。


日光 深山茶屋


日光の「深山茶屋」さん。

外見はログハウス風で 内部は 。。。

日光 深山茶屋 内部1


立派な梁や柱の古民家。
囲炉裏の個室があったり、熊?の皮の敷物があちこちに敷いてある。
もともと、湯西川にあった店というから。。。なんとなく湯西川の宿を思わせる雰囲気だ。

日光 深山茶屋 内部2


注文したのは 「季節の天もりそば」

日光 深山茶屋 天ざる



十割なのにのどごしのいいお蕎麦。 いわゆる 田舎そば風に黒いけど 太すぎず細すぎず・・

天ぷらは野菜のかき揚げや舞茸、かぼちゃなど。。。サックサクで おいしいです♪

付け汁は あたたかいのと 冷たいのと 2種類。
冷たいほうのが おいしかったかな。。


お蕎麦屋さんって そっけない接客のところが多いけど、ここもそんな感じ。
決して 愛想の良さはない。
でも、それでも いいと思うな。

おいしかったから、、いい♪ (笑)

たぶん、並んでたら入らなかったであろうと 思うけど
通るたびに 気になっていたお店だったので 。。 良かったですw

さぁ! ではでは、、、いろは坂を上り 奥日光へと向かいますよ〜〜