2016年04月

2016年04月27日

東北の春をもとめて。。🌸角館〜乳頭温泉・鶴の湯へ

桜前線を追いかけるかのように、、
先週末,東北地方を駆け抜けてまいりました♪

かねてより計画していた「みちのくの小京都・角館」への旅です。

さくら、、さくら、、、この数週間、その開花状況にハラハラドキドキしてましたよぉ。

自宅を午前2時10分に出発
久々の超早起き〜〜

常磐道を北上し、仙台から東北道、さらに秋田道と走り抜け。。。

角館に着いたのは 8時半。

人が入らない写真を撮りたくて早く来たのに、、

すでに 駐車場には たくさんの車

DSC09579


どんどん 人が増えてくるから、、 急がなきゃ!!
はやる気持ちをおさえながらww

カメラを準備して、、、いざ出陣!


まず、私を迎えてくれたのは見事な枝ぶりのしだれ桜。

まさに 今、満開である!!

青空のもと、、咲き誇る花びらたち、、
なんてきれいなんでしょう。

DSC09585


やったぁ〜〜!4月23日に絞り込んだ私の読みはピッタンコだ!

うわぁ〜〜〜い


P_20160425_173602_1_p


今回は、、上の駐車場に車を停めたので
上から武家屋敷通りをはずれまで歩き、、
伝承館まで 戻り、 桧木内川の河原を歩き、 駐車場に戻った。


首をなが〜〜くして待ち焦がれ、、やっと会いに来た
武家屋敷通りの桜たちとの対面です!

DSC09587


すでに 人であふれてるやん (ー'`ー;)ムムッ
5時ごろに着かなきゃダメってことか、、、


DSC09606


ああ、、この人たちを消してしまいたい!
(不謹慎な発言です、、すみません^^;)

DSC09616



DSC09600


武家屋敷の黒塀にふりそそぐように桜の枝が揺らいで、、
独特の風情を醸し出している。 (´- `*) 、、、

DSC09617




DSC09608

白木蓮の花と、 一年ぶりの再会を楽しんでいるかのよう。。



DSC09620


武家屋敷通りのはずれで Uターン。

私の好きな「ポストのある場所」で 振り返りながら
冷静に 考える。。。

うーん、、ほんのちょっと遅かったかな。。
満開的中!っと思っていたけど おそらく2日前くらいがイチバンだったのでは?

(ー'`ー;)う〜ん・・・・

ま、、とにかく 「花」が見られたんだから
良しと、しましょう!

前回は ホント ひどかったもん。

2013年の記事→「残念な角館。。。」

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


武家屋敷通りの中でも 一番人が集まる「樺細工伝承館」前。
ここの桜は 色が濃くてとても映える。

DSC09591


DSC09594



しだれ桜の武家屋敷通りから、ソメイヨシノの桧木内川河原へと進みます。




DSC09631


.。゚+.(・∀・)゚+.゚ みごとな桜のトンネルです♪

DSC09629


レンズをマクロに換えて、、、接写!

DSC09633



振り返ると川沿いに桜並木が ず〜〜っと、続いている〜

DSC09640b


DSC09638


ホントにきれいな桜色。空気がきれいだからなのかなぁ。

DSC09644


DSC09647


DSC09652


水仙との競演もまたイイ♪


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


さて、、そろそろ小腹を埋めなくては、、、と

たこやきと

DSC09655

牛すじ煮を チョイス♪
DSC09654


正直、さほど期待していなかった牛すじ煮。
これが、、、なかなか うんまかった〜 ビールが欲しくなったよ〜〜ww

目の保養と 腹ごなしも完了したことだし、、
駐車場へ戻ることに。。


沿道の公衆トイレ↓

DSC09658


↑ トイレの周りにも 桜の木が植えられていました♪


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

角館の桜を満喫して 大満足のワタシ、、、
次に向かったのは。。。。

DSC03181


じゃ〜〜〜〜ん、、、乳頭温泉「鶴の湯」さん〜〜 (′∀`)
以前から、一度は 来てみたかった温泉です!

乳頭に入湯ですよ!

DSC03162


DSC03168

この建物が事務所兼売店です。ここで入浴料を払います。
ちなみに、おひとり 600円♪

「はじめてなんですけど、、入り方を教えてください」と、聞いたら

「橋のところに 案内図がありますから 見ればわかりますよ。」 と、
そっけなく突き放されてしまった

後で思ったのだが、、
入浴料を払った時にレシートをくれるけど、、そのあと特にチェックすることもなくて、
なんだか お金払わなくても入れちゃいそうΣ(´д`;)

DSC03166


どこから入ってよいのか よくわからなかったけど、、
なんとか 入口を見つけ、、

やっと、、乳頭に入湯ですよ!(;´∀`)

DSC03163


DSC03164


〜〜〜お風呂の中の写真撮影は禁止されているので。。。〜〜〜

いつものことですが、、、鶴の湯さんのHPから 湯舟の写真を拝借。

4種類の源泉があるそうですが、
私は 「白湯」と「黒湯」の2か所に入りました。

img_onsen_2


白湯は その名の通り白く濁っていてまるで牛乳を流し込んだかのよう。
あまり匂いは感じなかったけど硫黄を含んだ硫化水素系のお湯。
「美人の湯」 ですって(笑)

img_onsen_4


黒湯は少し緑がかった濁り湯。
ちょっと白湯より熱めかな。
肌触りは 若干突っ張る感じ?
あったまります。


私は入らなかったけど、、、有名な 混浴露天風呂が ある。
img_onsen_1

私もはじらいがなくなったら 入りたいと思いましたよ。。。



DSC03172


鶴の湯さんのあたりは やっと春の芽吹きがはじまったばかり。

湯上りのほてった頬を ひんやりした風が気持ちいいです。

憧れの「鶴の湯」に入って、ほっこりした気分で。。。
「本日のお宿」に 向かいます♪

お宿は 岩手県 雫石の 鶯宿温泉〜〜

旅の宿と 2日目のお話しは 次回といたします。

乞う ご期待を♪ なんてねww






ayu01294 at 23:12|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年04月11日

豆台風襲来!

我が家に季節外れの台風が上陸している。

部屋の中は 台風対策で こんな感じである。

P_20160409_002443_1_p


P_20160409_002405_1_p


角という角に クッション材をつけて。。。


P_20160408_141150_1_p


備えは万全!、、、かな?



ayu01294 at 22:48|PermalinkComments(6)TrackBack(0)