2016年11月

2016年11月19日

東京駅なう

image



そうだ!京都へ行こう!


image


ayu01294 at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月18日

奥塩原の硫黄泉♪

先週、奥塩原へ行ってきました。
急きょ、頼まれて同行した仕事です。

皆さんお年寄りなので、とにかく早く宿に入りたいってこと。
こちらとしてもありがたいww

途中、塩原バレーラインを通ると箒川渓谷沿いの木々の紅葉が日差しをあびてとてもきれいだった〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚

午後3時には ホテルに到着です♪
本日のお宿は 「奥塩原高原ホテル」、塩原温泉郷の中でもおく〜のほうにある新湯温泉の宿です。

P_20161108_093900 (1)



P_20161108_093657


あまり温泉宿っぽくない玄関。「高原ホテル」ってのを意識してるのかなぁ。


この日の夕食は、30名のお客様の宴会に同席。
宴会ったって、仕事中だからお酒飲むわけにもいかない('A`|||)けど、
団体向けのお料理だからなのか、、「う〜ん(´ε`;)、、、」って感じなのでウーロン茶でも特に問題なし(笑)
これで、「あ〜〜これ、ビールに合う〜!!」ってお料理が出たらつらかったでしょうけどねえ^^;
一言いわせてもらえば、、、
冷めきった天ぷらを後から持ってくる意味がわからないですぅw


ここは、やっぱり食事うんぬんより お風呂でしょう!
(´ー`*)ウンウン、、、

お年寄りにはちょっと辛いかもっていう感じのちょい急な階段を下りて。。。

酔っぱらってたら転げ落ちるよ(笑)


のれんをくぐって、、、
ん?「スリッパはここで脱いでください」??
ここで脱ぐのも珍しい・・・

見本?スリッパを壁にくっつけてあるww


脱衣場、、宴会を途中で抜け出してきた(笑)ので 誰もいません。
( ̄ー ̄)ニヤリ

DSC03469


脱衣場からさらに石の階段を下りると、、
おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)〜 硫黄のお湯です〜

DSC03471


深さもちょうどいい♪ 温度もちょうどいい♪

DSC03472


露天風呂も風情たっぷりです。

木々の間から、月や星も見えて。。。
ああ〜〜ゴクラク、ゴクラク、、、って呟いちゃいましたよ。
  
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

部屋へ戻る途中、、フロントの人と話したてたら
「貸切風呂もよかったらどうぞ」って
すすめられたので。。。
じゃあ、、お言葉に甘えて・・・


DSC03484


貸切風呂「りんどう」です。
ま、、大浴場も結局 貸切風呂状態だったんだけどww

DSC03483


楕円形の陶器風呂です。 若干深めですが溺れるほどではないです。
熱かったら・・・・って温度の調整方法を教えてもらったけど
全然熱すぎないです。むしろちょいぬるめ。

DSC03477



DSC03479


この夜、流星群がみられるって聞いてたので
星空をじぃ〜〜ってみながら長湯したけど。。。
一個も びくともしなかったですな。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

翌朝、バスのトランクあけると 前日お客様たちが買い込んだ高原大根が崩れ落ちそうになった(笑)
マジで、、すごいです!
ざっと250本ですって。 人気なんですよね、ここの大根。
私もおすそわけ頂きました♪


14925273_635841119929688_2270323615972381283_n



紅葉と温泉を満喫して、、高原大根も頂いちゃって・・・
これでお給料ももらっちゃうなんて申し訳ないくらいだ〜〜
って、、思ってたけど 会社に戻って 課長から
「紅葉と温泉楽しんだんだからお給料いらないね」
と 言われたので 軽くムシしときましたよ(笑)

ちゃんと仕事もしたんですからね〜〜ww

ayu01294 at 11:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年11月03日

奥日光、、気がつけば…滝巡り♪

もっと早く書こうと思っていながら10日くらい経ってしまいました(TДT)

ってことで10日くらい前のこと。。渋滞覚悟で奥日光へ出かけました♪


めちゃ早く家を出たので(笑) まったく渋滞なしでいろは坂もスイスイ〜
日光の市街地のあたりの紅葉はまだ見ごろではなかったけど、
いろは坂を登るにつれてだんだんと木々の色付きが進んでいました。

DSC00002


混雑する前に、、と 華厳の滝を見ることに。。

無料で見られる観曝台のほうからのアングルは ちょっと見下ろす感じ。
予算も時間もない時は ここがおすすめ (^∀^)

華厳の滝2


まだ全然行列がないので、エレベーターで降りてみることにしました。
100Mをおよそ1分! あっという間です。

エレベーターを降り、トンネルを進み 階段を下りると・・・
ドドォ〜〜〜っと大迫力!!

華厳の滝


光の加減で 虹が出るときもあって 見ごたえ充分です♪
自殺の名所、、とか言われて ここで撮った写真には霊が写りやすいっていうけど。。。
今回は写っていなかったです!(今回は、、って(;・∀・)。。。)


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

時間とともに だんだん人や車が増えてきて、中禅寺湖畔も賑わいだしました。
龍頭の滝はさすがに混雑してるので パス。

さらに奥、湯元へと進みます。

湯元温泉の入口にある湖が湯の湖。

湯の湖紅葉


紅葉がそろそろ終わりの時期を迎えていました。

湖尻というところから湯の湖の水が流れ落ちていきます。

湯の湖



湯の湖の水が滝となって流れおちるのが 「湯滝」

湯滝のスタートライン


湯滝を横から


湯滝の水は 「湯川」となり戦場ヶ原を潤し「龍頭の滝」に姿を変え、中禅寺湖に流れていきます。

この流れに沿ってハイキングを楽しめるのですが、、今回はヘタレなのでパスです^^;


湯元温泉で、一息。。
足湯で、ほっこりです♪

湯元温泉の足湯


肩までしっかりお湯につかる派の私はあまり足湯に関心はないのですが。。
ここの足湯は、前にも入ったことがあり ちょっと好きです(笑)
ちゃんと白濁した温泉が楽しめて なかなかいいです。
ちなみに ここは冬は雪に埋もれて 閉鎖されます。

DSC03461



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

以前は有料道路だった金精峠道路を走り、群馬県まで足をのばします。

運転してるので振り返りませんでしたが、この道路は金精峠へ登っていくときに眼下に湯の湖〜戦場ヶ原〜中禅寺湖まで見ることができて 絶景を楽しめる道路なのです。

群馬に入り、菅沼、丸沼をみながら沼田方面へすすみます。

そして、、久しぶりに来ました!「吹割の滝」

滝ってみんなそうだけど、、その時の水量によって 雰囲気がだいぶ変わるからねえ〜
 
今日はどうかな〜〜って 期待しながら階段を下りて、、
よそ見したらヤバイことになる散策路を進みます♪

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
お久しぶりの吹割の滝!

吹割の滝


ちょっと 水量が少ないかな。。
もう少し、迫力ください〜〜〜

DSC00021


今回、初めて 滝部分より先まで歩いた(笑)
山梨の昇仙峡みたいな感じだぁ。


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

ふたたび、奥日光へ戻り。。。
少し遅い ランチ です。

戦場ヶ原から少し入ったところ、光徳牧場近くにある「日光アストリアホテル」
ここの 温泉&ランチを頂くことに。

残念ながら写真は 撮れませんでしたが
湯元温泉から引いているというお湯は緑がかったにごり湯で、
にごり湯好きの私にはぴったりのいいお湯でした♪
ただし、浴槽がちょっと深すぎ! 落ち着いて入るにはあと7センチ浅くてもいいな( ´,_ゝ`)プッ

ランチは、ステーキセットと和食膳の二種類から選べます。
     詳しくは、こちら ↓

 日光アストリアホテル日帰り温泉&ランチ

さて、、私は どちらを選んだのでしょうか?(^ー^* )フフ♪


今回は、しっかり目的を決めたわけじゃなく 「久しぶりにでかけよう〜〜」って感じのドライブだったので・・・とにかくブラブラ(笑)
でも、気がついたら なんだか滝ばかり! 
でも、それぞれ表情の違う滝なので 見ごたえがありました。

次回は、雪のころに 奥日光を訪れたいな♪

ayu01294 at 09:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)