今年最大の我が家のイベント、「京都・城崎温泉の旅」の思い出を数回に分けて記しておこうと思います。

京都は4年ぶり、城崎温泉へは9年ぶりです。
いろいろ盛り沢山の旅でしたので、少しづつアップしていきます(・∀・)

まずは、、第一弾♪ 

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


京都駅に着いたのは11時57分。
のぞみの車内で駅弁を食べたので、もう準備万端!観光スイッチ、ONです

まずは、紅葉が見ごろを迎えていると評判の南禅寺方面へ。

当初、路線バスで移動しようかと思っていたけど・・・
バスターミナルはすっごい行列だし、乗ってからも時間がかかる。。。

時は金なり!Time is money! ということで、、、

タクシーに乗ることに! 

でも、、これが大正解!

この日の京都は、一年で一番と思われるであろう観光客の多い日。
どこもかしこも 人でいっぱいなのだ^^;

路線通り、大通りを走る路線バスは大渋滞にはまりっぱなし。

その点、タクシーさんは ひょいひょいと狭い路地を通って進んでくれる。

南禅寺へ向かう道路はメチャ渋滞してるから 永観堂へ先に行ったほうがいいという運転士さんの言葉に「永観堂も行く予定なのでそのルートでお願いします!!」と、、
そして、、、調子に乗って、、かねてから行きたいと思っていた場所にも寄ってもらうことに。。。


祇園巽大明神


じゃ〜〜〜ん、ココです

京都を舞台にしたサスペンスもののドラマでよく出る場所!
祇園の「巽大明神」あたり。

さすが、京都のタクシーさんだねえ、、「はぁ??」なんてバカにせず、ちゃんと連れて行ってくれましたよ(´ー`*)

祇園白川沿い


祇園白川巽橋


着物を着こんだ外国の方がいろいろポーズをつけて写真を撮ってました。
もちろん私も、片平なぎさ気分で 写真を撮っちゃいましたよ(笑)

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


運転士さんのアドバイスどおり、渋滞もなくスイスイと永観堂に到着です。

DSC00948


「もみじの永観堂」と言われるだけあって 一歩足を踏み入れると
その美しさに思わず歓声を上げてしまいます!

永観堂入口門


永観堂入ってすぐの紅葉


ああ〜〜写真におさめると なんて平凡になっちゃうんでしょう。

本物は こんなんじゃない!
そう思いながらも、、どんどんシャッターを切ります。

DSC00040


DSC00045


永観堂本堂からの庭


DSC00056


目を引く「唐門」。天皇の使いが来た時だけ使われる勅使門。
DSC00059




DSC00068


永観堂・鐘


永観堂は 「禅林寺」というお寺。
もともと真言宗のお寺だったのが、鎌倉時代の住職が
「念仏を唱えるだけで救われるだって?何をバカなことを言ってるんだよ〜〜、間違いを正してやる!」
って意気込んで法然上人の著書を読んでみたら。。。
自分の考えのほうが違っていた、、、って思えるようになり
お念仏を唱える浄土宗に改宗したそうです。

ここのご本尊は、すごく珍しい阿弥陀様。
お顔を横に向けているんです。

修行する永観さんを導いたというその姿は、よちよち歩きの子供を見守るお母さんのようです。
人の波に押され、そんな「みかえり阿弥陀さま」の御尊顔をじっくり拝することもできず、、、残念でした(´Д⊂)

多宝塔を臨むこの景色は 「ザ!永観堂」って感じです!

DSC00105


どこに行っても、とにかく人だらけww

DSC00098


でも、外国の方が うれしそうに写真を撮ってるのをみると
日本人として かなり誇らしい!

日本って美しいでしょ〜って^^

DSC00093



DSC00089



DSC00102



DSC00104


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


永観堂から8分くらい歩いて。。。

「南禅寺」 到着です。

ここも、まさに紅葉、真っ盛り!
そして、、、人、人、人の波。。。

DSC00119


やばいです。。。。
こんなに美しい紅葉なのに、、、
さっきの永観堂の感動が大きすぎて 悲しいかな、微妙な感動しか感じられないワタシ。。。

こんな時は、、、南禅寺のテッパンポイントへ!

南禅寺水路橋


またまた、片平なぎさっぽくポーズを決めて撮影。
(いや、、披露しないけどねww)


南禅寺山門


そして、、
3回目の来訪にして 初めて三門に登りました!

高さ22メートルですって!

階段は超ド級の急階段!鎖とかついてて、まるで登山ですよ^^;

バルコニーいや、、楼上に上がると、、、境内はもちろん京都市内をぐる〜〜っと見渡せます。

DSC00135


お庭がとってもきれいな塔頭の天授庵も眼下に。。

南禅寺山門から


上から見る紅葉も まさに 絶景です!

って、、昔、天下の大泥棒・石川五右衛門がここの三門からの景色を見て「絶景かな、絶景かな〜〜〜」って言ったそうですよ^^
楼上の内陣にはたくさんの仏像やお位牌が安置されていてちょっとブルっときました。
(高いところだけに・・・ww)


登るときも大変でしたが、降りるときはもっと大変でした
命がけでしたよ(笑)

三門に登るには500円の拝観料が必要ですが、南禅寺の境内には無料で入ることができます。
無料だから、、、ってわけじゃないでしょうけど
いつ行っても観光客の多いところですね。



さて、、この後は 夜のライトアップを楽しみますよ〜

(*゚∀゚)っ