2017年05月

2017年05月30日

那須のにごり湯


リウマチを患ってから 身体が思うように動かなくなって、出かけるのもおっくうになってしまったのですが。。。
気持ちが暗くなってしまうばかりなので、少しづつ無理のない近場の温泉に出かけるようになりました。

野地温泉、高湯温泉、蔵王温泉、関節に良さそうな超にごり湯ばかりです^^

そして、4月に行ったのが那須温泉。
今回は ポンパレのチケットを利用して 「松川屋那須高原ホテル」さんに宿泊です。


DSC03593


玄関はちょっとした美術館のような外観です。

DSC03592


チェックイン前に着いたので、ロビーはガラ〜ンとしています。

松川屋ロビー



ココの共用トイレの入り口に付いてる男性用、女性用のマークが木で作られていてなんだかかわいい♪

松川屋のトイレ入口



チェックインを済ませ、通されたお部屋は 那須連山に面した角部屋。

松川屋部屋


10畳の和室だけど、二人なら充分の広さ。
このプランはお部屋の冷蔵庫の中を飲み放題!という特典付き。
病気になる前だったらビール全部飲んじゃったかもしれないけど
今はアルコール控えているので、、残念〜〜〜('A`|||)
ウーロン茶とかジュース、お水なんかを頂きましたよ♪

部屋からは、茶臼岳が良く見えて。。
これからシーズンを迎え たくさんの人が山頂を目指すんだろうなあ、、なんて考えてました。
三斗小屋温泉とか、味わい深い秘湯があの奥にあるんですよね。

茶臼岳



まずは、予約しておいた貸切風呂へ。。
プランの特典で無料で利用できるのです♪

松川屋貸切風呂


ココの貸切風呂は「いつでも一番風呂」が自慢のようで、一回ごとに浴槽のお湯を入れなおすのだとか。
源泉掛け流しで、湯の花の混じった 私好みのいいお湯です(′∀`)

大浴場は、、、お宿のHPから写真を頂いて。。。

photo03_02[1]


すぐ下の鹿の湯源泉と奥の沢源泉という二種類のお湯が楽しめます。
写真の手前の浴槽が鹿の湯源泉、濁ってますね!


露天風呂は、本当に屋根がなく露天、すごく見晴らしがいいです。
ただ。。。。

宿のHPから


手すりや浴槽への降り口がないので ドボンと入ったあとに
腕に力が入らず足も上がりにくい私は 入ったのはいいけどどうやってここから上がればいいんだろう?としばし途方に暮れてしまった^^;
幸か不幸か他に誰もいなかったので、なんとか浴槽から這い上がりました(笑)
たぶん、テレビから這い出して来る貞子のようだったのでは・・・・

なので、すごくいい露天風呂ですが滞在中二度と入りませんでした(ρ゚∩゚)


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


さて、お楽しみの夕食です☆彡

四季折々の素材をいかした創作会席膳です。

DSC03583


鮎の塩焼き


DSC03586


メインはA5ランクの栃木和牛のすき焼き♪

霜降りバッチリです(^_^)v

A5ランクの栃木和牛


我が家風に、、、最初はネギで香りを出して。。。
お肉を じゅ〜〜っっと焼いてお肉のウマミを味わいます。
う〜〜ん おいしぃ〜〜〜

すき焼きのはじめは肉!


数枚、焼いた後、、野菜と一緒に煮込んでいただきました。

DSC03590


ちょっと前なら がっつり食べられたんでしょうが
ちょっと量が多かったです^^;
もう、年なんですねww 

デザートはパイナップル♪こんなしっかりしたパイナップルは珍しいです。
デザート


写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
この他に天ぷらや茶碗蒸しも並びました。
ココの茶碗蒸しは久々に出会えたおいしい茶碗蒸しでした!

それに、給仕をしてくれた仲居さん。
若いのにとても感じが良くて、、これまた、茶碗蒸し同様に感激しました。


にごり湯とおいしいお料理、そしてステキな女性と出会えて
元気になれた温泉旅でした♪


ayu01294 at 17:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)