2017年09月03日

8月の温泉旅♪鳴子〜花巻 その1

あわただしく8月が過ぎていき、カレンダーがまた一枚薄くなった。
今年の夏は 猛暑から始まり 長雨、日照不足、ゲリラ豪雨など超異常な気象状況だったと思う。

そんな8月のお休みに 東北地方の温泉に行ってきました。
目的は岩手・花巻の温泉だったんだけど 1泊ではちょっと疲れちゃうかな、、、と思い、急きょ鳴子に前泊することに。
病気後初の二泊三日の長旅になりました。
失礼な言い方だけど、鳴子温泉でお安く泊まれてベットのお部屋があるならとりあえずどこでも、、、
っていう感じで検索して空いてたのが 「幸雲閣」さん。
大江戸温泉のグループになったお宿です。

幸雲閣外観


「大江戸温泉の宿」という意識なのであまり部屋も料理も期待はしていなかったけど、
お部屋はまずまずでしたよ〜

幸雲閣部屋


和洋室ってことで、ベットとテーブルセット、その横にきれいな畳が敷かれた和室。

幸雲閣部屋2


そこかしこに古い部屋を改装したんだなあと思わせる名残があるけど、
なかなか良くできたお部屋です。

幸雲閣部屋3


ひと息ついたら、お風呂です!
チェックインする前に 共同浴場の滝の湯に入ってきたんだけど、滝の湯のお湯は白濁でここのお湯はちょっと黒っぽいにごり湯。
刺激もなくて肌触りがとてもいいお湯だ。熱すぎなくてのんびり入れた。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

さて、夕食ですが。。。
大江戸を選んだんだから、もちろんバイキングですよ。

とりあえず、おなかを満たそう、、、っていう感じで。。。
こんなに持ってきちゃいましたよ(笑)

BlogPaint


思ったほど食べられず、、だいぶ残してしまった (- _ -;)

ああ、このうなぎちらしはおいしかったです。

幸雲閣夕食うなぎちらし


やはりバイキングはあわただしくて落ち着かないなぁ。。と思いますが、
前回泊まった大江戸の宿よりは良かったような気がします。
どこが?と言われるとうまく言えませんが。。。^^;

お盆休みの最中、名湯鳴子のお湯にしっかり入れて清潔なお部屋に泊まれたんだからまずはヨシといたしましょう!(`・ω・´)b

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。

二日目、すんなり花巻へ向かうとちょっと早すぎてしまうので鳴子温泉を見下ろす高台にある「鳴子ダム」に寄ってみました。

完成から60年という鳴子ダム。東北で初めてのアーチダムで 初めて、日本人だけでつくったダムだそうです。
そういう点が評価されて昨年土木遺産に認定されたんですって。

鳴子ダム ダムサイト


5月の「すだれ放流」は、とても見ごたえがあるそうですよ。


鳴子ダム事務所


ダムの管理事務所で、「ダムカード」なるものを頂きました。

P_20170903_150434


へぇ〜こういうカードがあるなんて知らなかったなぁ。
実は私、ダムも好きなんですよ。
何というか、、、人工物なんだけどロマンを感じるというか。。
黒部ダムとか、御母衣ダムにもあったのかなぁ。
こんどどこかのダムに行ったら おねだりしてみようっと!


と、いうわけで。。。
この後、セレナくんを高速道路に乗せて、、さらに北へすすめ。
二日目の宿、花巻へと向かいます♪
続きは 「その◆廚如(^_^)/

ayu01294 at 16:45│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by ちゃっぷ   2017年09月11日 21:03
鳴子温泉に大江戸温泉物語ができたんですかい? 鳴子温泉としたことが、それはイマイチですな・・・ただ温泉自体は良さそうですね。
バイキングはそれなりですかね?
2. Posted by あゆ♪   2017年09月17日 20:12
ちゃっぷどの、なんと鳴子には大江戸さんが2軒もあるんですよ。
もうちょっと街の中心のほうにある「ますや」さんも大江戸さんなんです。
実は7月に東山の大江戸さんに泊まったんですよ。
食事は今回もあまり変わらなかったです。
でも鳴子のほうがバタバタしてなかった気がしますよ。
温泉が良かったのでまあ正解でしたね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字