ゴールデンウイークが過ぎて、連休疲れとたまったお仕事にバタバタした一週間だった方も多いのではないでしょうか。(・∀・)
今年のゴールデンウイークも各地でたくさんの人出だったようですね♪

私は、、というと。。。連休中は飛び飛び出勤だったので
連休後にプチっと出かけてまいりました。


まず、立ち寄ったのは 「奥州三高湯」のひとつ、山形県の白布温泉です。
ちなみに、、「奥州三高湯」とは、ここ「白布温泉」と「蔵王温泉」、福島の「高湯温泉」の事を指しています。ま、昔の人がつけた”奥州の高いところにある名湯ベスト3”って事ですね。三か所とも確かに素晴らしいお湯です♪


いつもは裏磐梯から行くのですが、今回は。。。
新しく東北自動車道から米沢への道路ができてるって事なので探検がてら福島経由で
行くことにしました。

東北道、吾妻PAを過ぎるとほどなく「福島JCT」
ちゃんと米沢って書いてある('▽'*)ニパッ♪

将来的には湯沢で秋田自動車道につながる予定の東北中央道の一部。
対面通行なので要注意だけど、米沢まで20分くらいで行けちゃう。早い!早い!
今までの栗子峠越えを思うとカーブも勾配も緩やかですごくラク♪


そして、、、米沢から山道を登り、白布温泉に到着。
開湯700年、歴史ある名湯です。
今回は、「東屋」さんのお風呂におじゃまします♪


DSC04283


駐車場から急な坂を登ると、、
東屋さんの玄関があります。

もともと、「東屋」「中屋」「西屋」と…茅葺屋根の昔ながらの旅館が3軒並んでいるのが有名だったんですが。。。
20年くらい前かな?真ん中の「中屋」さんから火が出て…「中屋」さんと隣の「東屋」さんの2軒が全焼してしまい。。。
現在では茅葺屋根の宿は「西屋」さんだけとなっています。
その西屋さんには、3年前におじゃまして 素晴らしいお湯を堪能させていただきました!

 西屋さんのお風呂についてはこちら

で、、、こちらが 火災の後 新しい建物になった「東屋」さん。
落ち着いた風情のある建物です。


DSC04293



中は、西屋さんより小ぢんまりしてるかな。

入浴料500円を支払って、お風呂場へ。


お風呂場に入ると、、、
脱衣場は、思っていたより広い。

そして、、浴室は、やっぱり東屋さんも コレ♪

源泉を掛け流し、、いや、、打たせ流し?の滝湯です(^_^)v

DSC04290


温泉で滝行ができます!(笑)


惜しげなく落ちてくる源泉は、そのまま浴槽へ。

DSC04288


手ですくうと、湯の花がたっぷり!

DSC04289



いったん出て階段を上ると、露天風呂があります。
宿を新しくした際に、造ったそうですが、山の空気を味わいながらのんびりできる気持ちイイ露天風呂です。


DSC04286


山からの恵みの湯を充分に堪能して、、、
外に出ると、お庭にはシャクナゲが見事に咲いていました。

DSC04294




この後は、福島・会津へ行き、東山温泉にお泊りです。