2011年07月18日

岐阜人やけども日本ライン下りに行ってった

おめでとう!ナデシコJAPAN!


とりあえずこのキーワードを放り込んでけば、今日のところはヒット率が上がるだろうというsmallパパ一家は、昨日「日本ライン下りに行ってきたぞえ」とゆーお話。

R0013903_resize1

久々に「育児日記」とゆーカテゴリを更新します。
前回更新が2010年8月11日なので、約一年放ったらかしでした。
が、しかし、ではなく、 育児や家事を放棄していたわけでもなく、ただただネタ的に無かったっつーことと、最近プライベートな内容はfacebookに移行し、細かなことはtwitterでブツクサとゆースタイルであるからして、あんましココを更新することも無くなっただけなんだよね〜・・・


ほんとにさ、blogって更新しなくなったよね。



さて、まーそーゆーことで、日本ライン下りの話なんだけども、我が一家は岐阜県に生まれ住み経済活動ならびに学業に勤しんでいるわけだが、ついぞついぞこの街の観光ってやつに縁がない。
まぁ接待上手な営業さんであるならば、鵜飼、ライン下り、金津園とか色々経験されていると思うが、地味な我が家はお金を払ってこれらの観光(金津園除く)を体験したことがないのだ。

昨日は、たまの連休ってんで、bigママがテンション上がっちゃって、
「郡上に行って鍾乳洞見て鮎料理が食べたい!」
と、こきやがった。

相変わらず理由が分からんのだが、私の役割は、そーゆー(無理な)要望を叶えるために存在しているので、朝っぱらから郡上へ走り、洞に入ってバカ高い観光客用の鮎料理を食べさせた訳だ。

R0013865_resize1


今さらながら失敗したな、、、と思えることは、「ワザワザ郡上で岐阜人が鮎食うな」と、「無料焼き放題」と書かれた看板の釣り堀で釣りをするなとゆーことだ。
もし、これを見ている岐阜人で郡上に行ってみたい方がいたら参考にしてみてくれ。


そんな失敗をシタもんだから、悔しくって帰り道は日本ラインを下ってやろう!と散財覚悟で美濃太田まで行ったの。
しかも最終便の出航10分前の駆け込み乗船。


結果は


R0013929_resize1


大満足!


である。


いわゆるお値段がとゆーことはさておき、思い出はプライスレスと思えるパッケージングで、時間、空間、雰囲気は最高である。
ここ数年素晴らしい体験をしていない証拠だろうが、近年稀に見る満足度。

R0013911_resize1
(↑ベテラン船頭さんがJAYWALKのオッサンに似とる)

これは岐阜人にもオススメできる。
いや、岐阜人だからオススメできる。
21号線の美濃加茂行く方の左手に見える林フルーツを、木曽川から観て見てーやろ?


ayu322 at 10:23│Comments(2)TrackBack(0) 育児日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たお   2011年08月02日 22:52
少し見ない間に、大きくなられましたね!
私も、ライン下りに挑戦してみたくなりました
2. Posted by smallパパ   2011年08月04日 07:58
自分の子はなかなか気が付きませんが、たまに会う他人のお子様の成長ぶりには驚かされます。
小学生高学年や中学生になると1ヶ月単位で大きくなるので恐いです。。。

ライン下りは面白いですよ。
地元の観光地って地元民だけに体験せず終いが多いですが、今回でソレは勿体無いコトに気が付きました。

今度は「鵜飼舟」に挑戦してみようと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
smallパパのポスタラス
smallパパのtwitter
smallパパのvoiceblog
Profile
bigママ
中学の時に部活が一緒だったけどしゃべった事がなかった「smallパパ」と結婚した「bigママ」です。

年齢・・・32才(いつまでも)。

好きな食べ物・・・硬いりんご、硬いパン。

【補足】

+++bigママの素+++ と、ありますが、運営しておりますのはsmallパパという一主夫です。
もうそろそろ40の坂を登る準備をしつつも、無意味に襲ってくる病や災難をなんとか乗り越え、アホな生き様を皆様へ露呈しようと奮闘しております。
livedoor プロフィール

smallパパ