最強の向かい風に打ち勝って、馬島の民宿に到着 
さっきまで「死ぬかも~」って、結構本気で思ってたのに民宿目前となると、不思議とまた復活。その上、地元のおばちゃんからの「もう上り坂ナシ!」の情報を得て…

「すごーい!」「おいしーい!!」「しあわせ~!!!」
みんなで、計100回は言ったと思います。
これが疲れも吹っ飛ぶ瀬戸内海全開コース
039040041
042043044
045046
いちいち説明書き入れるのも自慢がましいから写真のみで。
まぁ、基本私のブログは楽しかった・ステキだった・おいしかった自慢ですけどね
70人近く泊まれる民宿をこの日は貸切で…。私たちのためにこんなご馳走、本当にありがとうございました この日のビールのおいしさは今年一番かも
お風呂でポカポカになって、この日はまさかの10時就寝… トランプ大会どころの話じゃありません。でもこの就寝、正解でした

049
グッモーニン
民宿の窓からの景色。7:00AM。
052
今日もはりきっていくぜ~い
053054
来島海峡第三大橋から。
右手に見えますのは、小島でございます。さらに左手奥には今治造船所がご覧になれます。
055
『サンライズ糸山』ってサイクリングターミナル。
とりあえず四国の地に降り立ったってことで、即折り返し。
今治の焼き鳥を想い、後ろ髪を引かれつつ、きのうの走行距離を考えるとさっぱりあきらめもつきますが。
056057058
この、風を切ってる感、伝わります??
060
061
062
この青空!
この橋の迫力!!
このみかんシフォンケーキ!!!

宮窪のサイクリングターミナルで受付のおばちゃんとおしゃべりしてたところ、ここから伯方島の尾浦ってとこまでフェリーが出てるって教えてもらいました。それも楽しいかっ!って、15分ほど待って乗ることにしました。
064065
途中、鵜島という小さな島に寄るのですが一緒に乗ったおばちゃんたちはみんなそこの人で、今日の朝市にひじきや野菜を売りに来てて、帰るところだそうです。宅急便の荷物も積んで…
067
着いたところで、フェリーのおっちゃんが島の人に手渡し。ほのぼの風景。小さな小さな島で、こんな風に生活している人たちがいるんだな~と、島の人が降りて、私たちだけになったフェリーから見てました。
071
フェリーのおっちゃんが「持ってっていいよ」って、これまたみかん ありがと~う
前はポンジュースってみかん絞っちゃうんでしょ!もったいない!と思ってたけど、今回の旅で思った。そりゃ絞るわ…
072
で、お昼はせっかくなので『伯方の塩ラーメン』と『たこ飯』
073074
青空にレモン。サイコーでしょ と、私。自転車が写ってなかったね075076
ここで、休憩=食べる。じゃこ天、たこのから揚げ、もらったみかん!
077
このまま私のチンタラこぎでは帰り着かないってことで、先頭チェンジ。スパルタ特訓受けました
引き離されちゃいけないと無心でこいでたので、その後の写真は全くなく、気づいたときには…
078
見事な夜景風景が
うんうん、よくやった!
念願のしまなみ海道チャリツアー!景色最高、島の人もステキ、たべものおいしい世界に誇るに瀬戸内海だと思います。
私は、長距離自転車は初で、一緒に行ったみなさんにはご迷惑おかけしてましたね…。でも、私は楽しくて、キツイことも乗り越えちゃって、こんな楽しいの、またいきた~い!と思うのもみんなのおかげです。ありがとうございました!! 協調性も身につける練習してるので…これに懲りずに、また仲間に入れてね
079
で、本場尾道にて。おいし~い尾道ラーメンで締めましたとさ。