自主トレもキック再開

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月23日

ならぷ―メインで自主トレ
入水指導で冷え切っていたので、あの冷たい水に入る勇気がなく、ジャグジーから

W-up 1*400 SKPS@100 Fr & Ba

K 1*400 Fr BK Smooth  棒キックにならないように大腿四頭筋先行で動かす
K 1*400 Ba Side Kick Smooth 顔は天井見たままサイドキックで水平維持 体幹きつい
K 10*50 on1'15" Odd:Fly BK Smooth Even:Fly BK Hrad-Fr BK Easy@25 大腿四頭筋の為にFly

RS 1*100 Recovery プール5分間休憩・・・この休憩時間が寒いので、またまたジャグジー

P 6*100 on1'45" Fr Breath Hold 1/4-1/3 ここのところ呼吸の調子悪くその為の練習 左右共に腰から前方へ
S 4*100 on2min Fr Kick-Swim@25 リズミカル 自主トレだとサークル甘くなる

P 8*50 on1min Ba 50"切るのがやっと。まずは45"に戻すように
S 2*50 on1min Ba 時間切れ

RS 1*200 Recovery

Total 3500m (今月計34800m)


徐々にスイムの量を増やしていきたい。
今日の練習、まだ、キックのみでやっとと言う感じでした。

で、腰が痛いのは気のせい?


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

断捨離

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月22日

自分の夢に向かって、断捨離


掃除や洗濯、アイロンがけなどを済ませてから、
リサイクルショップに買い取ってもらえそうな物を持ち込み
ごみ処理場に不用品を持ち込み
・・・持ち込む粗大ゴミによって、我が町は3か所のごみ処理場に行き先が変わります。
2か所をはしご。途中、渋滞にもはまり、時間がかかってしまったわ。

帰りに、デパートに寄り、欲しいものを購入しようと思ったら
「先週までの期間限定のショップだったのですよ」    ガクッ

帰宅して、夕食の支度ついでに、つくおき

DSC_0005

・ピーマン・玉ねぎ・鶏肉入りマリネ
・マカロニサラダ(糖質カットしないのかよ〜と言われそう)
・キャベツと玉ねぎのサラダ
・小松菜と鶏肉のからし和え
・人参とブロッコリーの芯のきんぴら
・玉ねぎの甘酢漬け

他にブロッコリーの下ごしらえを冷凍
ベジブロで鶏肉野菜スープ


断捨離したい物は、まだまだあるのです。
時間がある時にまた。。。


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

キック再開

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月22日

昨晩の練習は、足が動くようになってきたので、キック練習を再開。
いきなり、足がつって、練習途中で泣きが入りました

「ここまで弱っているとは思わなかった」とは、先生のお言葉。
更年期を過ぎると、筋肉の衰えがジャンプ台並みに急降下

動けるようになったと喜んでいたのもつかの間、元に戻せるのだろうかと不安がよぎる。
やるしかないのですが、覚悟が必要。

WIN_20170322_11_15_49_Pro

Total 3400m (今月計31300m)

アップの時から、呼吸が苦しかった。
たまにあるのだが、息を吐くのに努力をしないと吐けない。
昨日はそんな日だった。
指導の時も、マスクしながらだったり。。。

呼吸に気を取られていたせいか、姿勢が崩れていたと指摘される・・・良くない反り腰。

100*6のキックスイムが一番きつかった。
1'40"サークルだと5"~2"しか休めず、ラスト2本の時にサークルアウトしてしまった。
ぐやじぃぃぃぃぃぃ
その後から、太ももがつりまくって、練習にならない。

なんとも、残念な練習でした。


今朝は、腰と足がパンパンな状態。
スロースクワットを20*3も効いているみたい。


シュノーケルをつけてプルの練習。
普通は、呼吸動作がないからタイムが速くなるそうだが、私は明らかに遅くなる。
これも、呼吸に気を取られていることと、ターンと浮き上がりに慎重になりすぎるせいか。
シュノーケルは、めちゃくちゃ、息を吐くのに努力しています。
これって、喘息の特徴でしょうかね


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

お友達の告知

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月20日

昔のスポーツクラブの水泳同好会仲間が、現代アートの展示会に参加しているとのこと。

興味のある方、ちょっと、覗いてみませんか

DSC_0002



読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

プライベートレッスンのご案内

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月20日

4月から新年度です。

4月のプライベートレッスン、並びにNSS体験レッスンの日程カレンダーを更新しました。
こちらからご覧いただき、そのページから申し込みできます。(カレンダーを4月にしてご覧ください)
お申し込みお待ちしています。


尚、4月からの私のトレーニングスケジュールが諸事情により、はっきりせず、
週末をはじめ、不確定な部分があります。
わかり次第、削除する部分や追加する部分が出てくると思います。
予めご了承ください。


水泳大好き、水泳上達したい皆さんをレベルに関係なく、継続して応援していきたいNSSでございます。


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

動ける

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月18日

昨日の理学療法士さんの施術以来、やけに身体が動きやすい。

仙腸関節の動きは、たった2伉度のもの。
しかし、この2个固まって動かないせいで、身体中が痛くて自由が効かなかった。
2个如△海鵑覆砲眇搬里変わるなんて…

DSC_0001

Total 3100m (今月計27900m)

最初のキックに違和感はあるものの、徐々に慣れていく。
コンビネーションでも、足が動かせた。
但し、ターンで思いっきり壁を蹴ったら、ギクッ(゜゜;)
まだ、炎症中につき、油断はできないようだ。

最後の200Frのプルは、先日の大会より、はるかに速いタイムだった(笑)

身体が、自由に動くって、素晴らしいわ。
見ていた先生も、姿勢がちゃんとしていたと言ってくれた。

やっと、キックの慣らし運転ができそうです。
また、壊れないように慎重に。




読みましたらポチっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

人間の身体 凄い

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月18日

昨晩も、早々と寝落ち。
最近、一日分のエネルギーありません


理学療法士さんの施術

うつ伏せになった状態で、右足を上げることができません。
これを治していただきました。
私は、ちゃんと理学療法士さんのように勉強した訳ではないので、説明は省きますが、
人間の身体のからくりって凄くて、一か所治すと他の場所との連携も取れ、
劇的に動きが変わります。

私がスイムになるとキックを動かせなくなる仕組みも教えてくれました。
それを治すことで、足が動くようになることはもちろんのこと、上半身のロックも外れて動けるようになります。

自分で、某所の固まりを動かす運動も教えてもらいました。


今のところ、理学療法士さんに習った運動をまとめ
・腹筋・・・(私の場合)40センチの高さの場所に足を上げ、足の付け根や膝を直角。腹圧。
・スクワット・・・部屋の四隅で、壁に足を添わすようにして背骨は立てたまま。膝が内側に入らないように。
・仙腸関節・・・足ぶらぶら状態で座り、膝と壁の間にクッション入れて、膝でクッション押す。片足づつ。


動きやすくなった身体で自主トレ
W-up 1*800 SKPS@200 Fr & Ba
D 1*300 Sculling Mix

P 10*50 on1'15" Fr One Arm
P 6*100 on1'45" Fr

RS 1*100 Recovery

P 10*50 on1'10" Ba Double Arm-St@25
P 6*50 on1'30" Ba 1~2:St-One Leg 3:Both Legs

RS 1*300 Recovery Swim & Kick 上向き水平姿勢とベントで遊ぶ

Total 3400m (今月計24800m)

前日のアスリート練習でできなかったことを復習。
キックしないで、足でバランスとらずに中心軸を作るのが目標
手でもバランスを取らない事

手や足でバランスとると、推進力のための手足の動きが失われるので、それを防ぐ。

前日よりは、うまくなった気がする。
それにしても、久しぶりに泳ぎやすい身体で気持ちが良かったなあ。


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

バランス力

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月16日

夜の練習会・・・と言っても、私一人ですが
プルオンリーの練習です。

あの手この手で、練習を考えてくれる先生に感謝。
やったことのない練習に四苦八苦

体幹力、バランス力が試される内容でした。

WIN_20170317_00_18_33_Pro


できないことを示されると「できるようになったら速くなれる」と光を見せられるようで、ワクワク
課題をどんどんクリアしていけるように頑張らナイト


明日は、久々に理学療法士さんの施術とリハトレ
また、壊しちゃったと報告するのが気が引けるけど・・・昨日のレントゲン写真も見せて要相談。


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

人間ドック

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月15日

数年、市の特定健康診査(無料&格安)で済ませていたものを人間ドック復活。
検診の種類で日程が違ったり、会場や病院が違ったり。。。
仕事を調整しながら行うのがしんどくて、一日で終わる人間ドックへ。
個人事業者、全額負担がきついわ〜
市からの補助は出るものの・・・



側弯症の私のレントゲン写真をスマホで撮影させてもらいました。
ぐにゃりと曲がっていますが、側弯症としては軽い方です。

重度の人は、成長している間、上半身にコルセットをしたり、手術する人もいます。

このくらいだと、さほど不都合はありません。
しかし、筋力が衰えると色々と不都合が出てくるので、スポーツをやめられません

でも、ぐにゃりよね(笑)


結果は、3週間後くらいに郵送で。


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

模索の自主トレ

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月15日

こんな時間まで起きていた訳ではない。
15日の人間ドックに備えて9時前に食事した後、寝落ち
目覚めてから、もぞもぞと活動してしまっている訳で。。。

ついでにブログ

寒い一日でした。寒いので千葉国際プール、メインでは泳がずにサブで練習

W-up 1*800 SKPS@200 Fr & Ba
D 1*200 Sculling Mix

P/S 2R*{5*100 on1'45" Fr 1~4:Pull 5:Swim Avr. P=1'25" S=1'19"
RS 1*100 Recovery プール5分間休憩

P 1*400 UW Str Ba-Fr@50
P 4*50 on1'15" Ba Double Arm
P 6*50 on1min Ba

S 4*50 on1'30" Hard 1:Ba 44" 2~4:Fr 38"

RS 1*300 Recovery

Total 3500m (今月計18400m)


時々は、足を動かしておかないと、本当に動かなくなるのではと言う不安があって、少しだけスイム。
バックでハードをしようとしたら、蹴り下げに変な痛みが出るのでFrで。
100mの練習は、こんなものかな〜という感じだが、50mダッシュをするとびっくりするくらい遅いのが分かる。

Baのプルも50"もかかってショック。

地道にいくしかないですかね


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

できること、しても良いこと

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月11日

昨日までの状況
 右足の腿上げができません。力が入らない
 うつ伏せで右足が上がりません。頑張っても動かない

動かしたいのに動かないと言う不快な状態。

これを動くように施術してもらいに行ってきました。
腿上げができるようになった
うつ伏せでの腿上げは、まだ少しだけです。

施術してもらいながら、色々と考えてくれました。
今までの温存療法でも壊れてしまうなら、アプローチを変えてみよう。


ちんたら泳ぎで毎日泳ぐ
キック練習をやめても、プルブイを挟むと言う行為が内腿を閉め続けるので仙腸関節が固まる可能性がある。
ならば、膝下キックみたいのでスイム練習(腿を動かすと痛みが増す為)
とにかく、失われた部分の筋持久力を戻す。

と言う、考えです。

これに対して、先生は、
中途半端なキックで練習すると、やってきたキックの動きが失われる可能性があるので、やらない方が良いのでは。
と言う考え。


みんな、私のめんどくさい体の為に、頭を悩ませてくれて、本当に申し訳ないと思います。

今のところ、誰にも、私がしても良いことが何なのかは、わからない。
とりあえず、やってみて、その結果をみることしかできない。


今日は、プルのみの練習です。

WIN_20170311_23_29_11_Pro

Total 3200m (今月計14900m)

片足上げてのプル練習。こんなに長々と足上げているのは初めて。
片足の負荷に負けずに、重心を前に持って行け ストローク数が多い。
との指摘でした。
む・難しい

片足上げてのヘッドアップ・・・ポジションが低くなりながらもできた

水中ストロークでのバックは、相変わらず下手くそ。右ストロークで体幹が崩れる。
が、初めてではないので、キャッチでの掌の向きは、だんだんわかってきた。

最後のバックのディセンディング、自分が思っているほどタイムが上げられなかった。
プルでスピード出せないと、足が使えない以上、どうにもなりませんね。


壊さないで進化していく為にできることはしても良いことは
模索しながらの練習でした。


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

しっくりきた

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月10日

使っていたフィン、一回一回のキックに重量感があるというか、筋トレになるって感じだった。
キック強化には良いかも。

でも、フィンを着けたままスイムをやると、微妙にコンビネーションがとれないような違和感を感じていた。

友達が良いよと薦めてくれたフィンを購入

DSC_0071

大きさが小ぶりになっただけのような気もしますが、軽快なテンポが得られ、圧倒的にスイムが泳ぎやすい。

と言っても、足が壊れているので練習できませんが(^_^;)

昨晩の練習で、キックを無理してやったことと、
今朝の満員電車であり得ない立ち姿勢で重圧に耐えていたら、腰が痛くて歩くのも大変になってしまいました。

パドル持参で生徒さんと泳ぐ予定が、断念。
今日は、立ち続けているのも辛かった。

午後の指導での生徒さんが、レッスン終了後に、仙腸関節あたりを施術してくれたので、何とか歩いて帰って来れました。

新しいお道具を早くバシバシ使いたい…ウズウズ



読みましたらポチっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

キックはおあずけ???

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月10日

レースで壊れて以来の練習・・・再開
もう、動くかなあと思いきや、右足に力が入りませんでした・・・動かしている感覚なし。
まだ、ダメか〜

隣のコースに、めずらしくちびちゃんが練習
「先生、頑張ってね〜」と声をかけられながらの練習でした(笑)

DSC_0072

ちびちゃんとおそろいのゴーグルでした。ジュニアサイズってあるんだ

WIN_20170310_00_41_44_Pro

Total 3200m 日曜日の泳距離2100m (今月計11700m)

キックを練習していいのかどうか不安になりながらの練習でした。
左足だけは頑張る。壁蹴りは、力が入りませんでした。

バックの水中ストロークプルがヤバかった。
これをやると、手の平の向きの間違いがよくわかる。
キャッチで外を向いていると横に進んでしまいます。いかに早く、手の平を足の方向に向けられるか。
脇が弱いとストロークに負けて、体幹がくねくねになります。
かなり、苦労しました。

しばらくは、上半身だけでの練習かなあ。

大会のたびに壊れるので、4月5月は大会封印します。
治すことを優先にしないと。


読みましたらぽちっとよろしくです 
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


常備菜

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月07日

レースで悪化した下半身、今日は歩くのも階段の昇りもきつかった
夜の練習行こうと思ったが、こんなに歩くのも痛かったら壁蹴りでこじらせそうだから、もう一日、オフすることに。

で、オフしていた昨晩の常備菜作り

20170306_220824


最近は、わざわざ、つくおきしなくなりました。
夕飯のついでに一品余計に作るとか、そんなパターン。
昨晩は、少し多めに夕食の支度と共に。

・玉ねぎのオイル漬け
・大根と鶏むね肉の煮物(夕食で食べた残り物ともいう)
・レンコンの梅マヨポン酢サラダ ビーンズ入り
・煮卵(大根の煮物作る時に入れておいただけ・・・夕食で食べた残り)
・人参、きゅうり、鶏むね肉のサラダ
・レンコンといか、昆布のサラダ
・さつまいものゆず蜂蜜煮

この他に、おみそ汁の具のカット野菜作ったり、シイタケなどをカットして冷凍


一つの鍋で茹でたものが二種類に化けると言うパターンで作成してみました


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

 ↓ ↓ ↓

NSS撮影会

  • author: ayuhigu
  • 2017年03月07日

先週の金曜日に書こうと思っていた内容ですが、、、今頃で恐縮


先週金曜日のNSSでは、抜き打ちで泳法撮影をしました。
撮影のために泳いでもらうことはしません。

当日に「撮影しよう」と切り出し、
「撮影するから泳いで〜」もなし。
なるべく、普段の泳ぎがわかるように、ウォーミングアップの泳ぎから撮影です。

4泳法・・・・スカーリング4種類・・・・クロール・・・・スタート

練習中の生の姿を撮影し、プールサイドでチェック
★直すべき箇所➡なぜ、そこを直さなければいけないのか➡どう直すと良いか、直したら全体のバランスがどうなるか➡直す方法は➡直した時、どこで良し悪しを判断できるか

身体が言うこと聞かなくなってきているおじさんおばさんは、頭で理解して動く必要があります。
「こうやって泳ぎます」と言う形だけ指示しても、へんてこな泳ぎしかしません。
上記の内容を日頃から説明し、理解してもらい、
そして、動画でそれを確認する。
動画で・・・・「うぉぉぉぉぉぉ、やばい、本当にこんな変な泳ぎなんだ〜」と認識して、加えて、良いイメージを入れて練習する。


もう一つ問題が。。。
ビデオを見せて修正しても、修正するのはその時だけで、
一週間目から元に戻ります。
元に戻らないように、復習し続けられるかどうかが問題。
その復習の時に、上記★を理解していないと、どんどん、自分の悪い癖の泳ぎに戻っていきます。
泳ぎが退化していくのにも気がつけないと言うことになります。

先生に習った時にできるのは当たり前のこと。
問題は、一週間後にできているかどうかです。


その時に撮影した生徒さんのスタート映像。
公開して良いの承諾を得た1名だけアップします。



私が彼女にお願いしたことは、スタートの合図で「ヨーイ」をし直しているので、それをやめて、構えからはじけるように出ていけることを目指そうと言うものです。
「ハイ」の合図で、わずかですが、膝の曲げをし直してからスタートしています。
そのわりに、下半身のスタート台に対する押しがありません。
その結果、入水も甘くなっています。

スタートの構えで、どんな飛び込み方をするかおおよそ想像がつく。
つまり、構えって大切。
構えが良くても、その構えを崩してから飛び込んでは意味がありません。


そんなことを考えていくと、水泳って、やるべきことがたくさんあって面白いですね。


この生徒さんのように飛込ができない初心者クラスの方も、もちろんいます。
それぞれに修正をしていく箇所が違います。


。。。スタートの映像より、スカーリングの映像の方が興味深いのですが、これは公開すると生徒さん達が「恥ずかしいからやめて〜」となるので自主規制(笑)

文章で言うなら。。
前側のスカーリング、真ん中のスカーリング、後ろと真ん中の中間でのスカーリング
どれも見分けがつかないじゃんと突っ込みどころ満載。
これが、ストローク長を長くしていけない原因の一環であると言う話。  


読みましたらぽちっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

ページトップに戻る▲