元の一週間ルーティン

  • author: ayuhigu
  • 2018年12月13日

怪我をする前の一週間のルーティンに戻す作業 なかなか大変
接骨院での治療と言う時間を作る為に、元に戻せない部分もありますが、
できる限り早く元に戻したい

今日は、治療は行かずに以前の自分に戻してみる

朝・・洗濯等の家事 事務仕事を少し おにぎり握ってレッツゴー
午前・・グループレッスン指導
ランチタイム15分
午後・・NSS指導
帰宅して・・間食、家事をちょこっと
スポーツクラブ・・ゴルフレンジで45分(これ、3か月ぶりくらい) 
         レッドコード15分 フィンスイム45分

ゴルフレンジは50分くらい打ち込むんだけど、まだ肘が痛いので45分を休み休み打ち込まないようにしながら、のんびりと

レッドコードはストレッチだけ

フィンスイム フィンの力を借りて、これも3か月ぶりくらいにFlyを泳いだ
まだ痛みますね〜

無理はできませんが、徐々に元の生活ルーティンに戻していっています


そこで問題に気が付いた
戻しきったら、また怪我するんじゃないの(笑)

月曜日のゴルフレッスンをやめて、月曜日を完全休養日にしようかなあと考え始めている
気が付くと、身体を休めている日が一日もないと言う事に気が付いたんで
仕事も肉体労働だし・・・
ちょっと、考えよう


読みましたらポチッとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ふたご座流星群、雲だらけで見えない
昨日は宇宙ステーションの通過が見れるはずだったのに、これも雲で見れなかった

泳ぎ続けることができないので・・・

  • author: ayuhigu
  • 2018年12月12日

肘の怪我は長引いています
それでも、日常生活に支障がなくなってきました・・・もう、フライパンが持てます(笑)

昨日の練習会では、加速プルをすると痛くなるので、同じスピードを維持するストロークで練習
それでも、1500mくらい泳いだところでギブアップでした
あとは、スピードを落として慌てずに泳ぐ練習・・・・計2500m

今時期は、泳ぎ込みをしたいのですができないですね

できることをしておきましょう 陸トレはできることを整理してやり始めているので水の中の事
(昨日、私の泳ぎを観察していた指導者の言葉からも拾う)

・バサロキックからの浮き上がり・・・斜め向きのバサロキックなので、うまく泳ぎだせる確率が通常より低い。2かき目にスムーズに移行できる時とできない時がある
この原因を探ることと、確率を高める練習

・ストローク中、気を抜くと腰が持って行かれることがまだある。ストロークとコアの一体化をより高める(ゆっくり練習しかできないけど)

・ターン後のバサロキックの距離を延ばすことと、その安定化

・ターン後のバサロキックのダメージを減らす為のターンからバサロキックの時の呼吸について

・・・・ターン後のバサロキックについては長水路だと泳げない私にはなかなか難しいけど、色々と工夫して補おう

・左右の入水位置が違うが側弯症だから気にしないこととする

以上、Baについて
Frは・・・

・水中ドルフィンキックがバサロキックのように進まない・・・真っすぐをやめ斜めにするか

・ミドラーだったのでターン後に水深をドルフィンキック用にできない、ここの練習


泳がなくても、色々とできそうなことありますね


今日は泳ぎません。昨日、泳ぎに使っちゃったので少なからずダメージがある
手に負担をかけないようにボディバランス1時間頑張ろ・・・
その後にファンクショナルトレーニングで、自分の身体の癖をチェックしてバランス取れる使い方を練習。不得手な筋肉をおざなりにしないように。


読みましたらポチッとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

指導者との意見交換

  • author: ayuhigu
  • 2018年12月11日

他の指導者との意見交換で、時々、素敵な事と出会う事があります

今日
●バックな指導者さん
私に泳いで見せてと声をかけてくる
「劇的に泳ぎ方が変わったね。凄いなー
何をやって変えたの⁉️」
やってきた事を説明。意見交換。
これは、めちゃ楽しい

私「私のバックが変わった事に気がつく人、ほとんどいませんよ」
指導者「嘘、全然違う。全く違う泳ぎになったよ。本当に良くなった。そういうバックを泳ぐ人を作りたいよ」
私「私自身、本当に泳ぎやすくなったので気がつかれなくても気にしていなかったのですが」

見ている人は見ていてくれる
こんなに嬉しい事はないですね
見ることができる人がいることも嬉しい
素敵な指導者と知り合いで良かった

●練習に参加した先の指導者さん
常に試行錯誤、勉強しているんだなあと感じさせてくれる指導者さん
こんな方との意見交換も楽しい
お互いの知識を持ちより高めることができるのが面白い
練習終了後に興味深い事を教わった
これは使える❗
私の怪我のためにも、うちの生徒さんのフォーム矯正の為にも❗
サッカーかあ…
サッカーに疎い私には盲点でした


1本筋がある指導者との意見交換は楽しいです




読みましたらポチっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

腕は使わず

  • author: ayuhigu
  • 2018年12月10日

左肘の怪我、生活には困らない程度に回復したが、腹筋ローラーはできないレベル(笑)
肘に負担をかけないように陸トレ考えてやっていたら、右肩がギブアップ
上げることもできなくなったので、先週は左肘のついでに肩も治療してもらいました
腕を使うのは、先週始めまでであとは休ませていました
・・・パソコンもなるべく使わないようにしていました
とりあえず、肩は上がるようになった

昨日も、陸トレのみでコアトレ
スタジオプログラムのコアトレシェイプ・・・・腹筋やプランクだけで30分
スミスマシンなどもマシンジムで下半身だけ30分

リハビリトレーニング45分
昨日、朝に起きたら寝違っていて首が回らなかったのを少し回るようにしてもらった
そのうえで、レッドコードを使ってコアトレ
スタジオプログラムより。。。
重たいマシンより。。。
レッドコードで1センチづつ動くのが・・・プルプルプルプル
何気にしんどい
加えて、自分の身体がどうなっているかわかり、そのうえで自分の身体の使い方が分かってくるので面白いし効率よく動けるようになってくる

このレッスンを受けながら、スポクラのインストラクターについてお喋り
近頃のインストラクターは、身体の事を勉強もしないで
レッスンのやり方だけ覚えようとする・・・中身のない指導になるのに
と、ぼやいていた

水泳で言うと
「身体の構造を理解したうえでの指導ではなく、泳ぎ方だけ指導する」
こんなコーチと言ったところか、そりゃ薄っぺらな指導になっても仕方ない

「最低限、骨の名前を憶えていないとスポーツの指導はしてはいけない
とおっしゃっていました・・・・

スポーツを指導するって、いつまでたっても勉強、勉強
自分の練習の為にレッスンを受けましたが、指導者としての指導もされた感じでした


こうやってパソコン叩くと、まだ肩が痛む


読みましたらポチッとよろしくです
 ↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキング

キタ〜

  • author: ayuhigu
  • 2018年12月03日

朝の某テレビ番組の占いで1位だったんです、今日。
なのに朝から最悪のことばかり

ゴルフレッスンで
レッスン前、時間になってもレッスン打席にふんぞり返って帰ろうとしないおじいさん
わざとゆっくりして動かない
おまけに、自分のクラブをピカピカに磨きあげているのに、バックの中や靴の枯れ葉や草を打席に捨てる
砂までも
ゴミを捨てて帰るから、そのゴミを代わりに片付けたら「うるせー、ばばあ」と言われた
70過ぎの人に何でばばあと言われるんだよ

コンビニで
満杯の駐車場
1台出るので、出やすい位置に移動してそこに入れる為にバックライトつけて待つ
車が出て入れようとしたら、横から入って来たばかりのおばさん運転の車がそのまま突っ込んだ(涙)
他が空くまで待ったのだった

仕事終えての帰り道で
右折レーンで右折しようとしたら、隣から車が割り込んできて急ブレーキ
ブレーキ間に合ったから良いものの(怖
その車、右折しないで隣のレーンに戻って走り去った

接骨院に向かう道で
信号を渡り終えた私の車に向かって逆走して正面から車が(恐怖
対向車側は信号で車が並んでいた
おばあちゃん運転の車がそれを待たずに5〜6台を抜かして信号に突っ込もうとして逆走したのである…あり得ない
端によけて避けれたけど、あのおばあちゃんには私の車が見えなかったのだろうか?
すれ違い様に顔を見たら、前だけ見て悪いことをしているという表情もなかった


今日の生徒さんが「占い1位だったからそれくらいですんだと思えば…」
1位でなければ、私、今日、死んでたと思う


夜、やっと、占い1位相応の出来事が!



イーハトーブマスターズ大会で出した日本新記録のご褒美が届きました❤️
ありがとうございます❗

今日、起きた数々の恐ろしい出来事は、これで帳消し



読みましたらポチっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

続・ゴルフ&プール合宿

  • author: ayuhigu
  • 2018年12月03日

土曜日はゴルフラウンドと軽く水泳の練習

DSC_0870


プールには、マスターズ水泳界に顔の広いこの人もいましたしね

日曜日はゴルフラウンド


(↑クリック 写真数枚あります)


ゴルフも水泳もできるって最高
いつものゴルフ仲間のプール姿も初めて見た・・・で、当然のようにつっこみも入れておいた(笑)

25mプールだったので、ターン後のバサロキックにポイントを置いてみたが、
50mを4本・・・本数を重ねるごとにターン後のバサロキックの制度が低下していく
短水路でしかできない練習ですね・・・長水路100m泳いで練習はしたくない


ゴルフは、肘をかばいながらで調子がイマイチ・・・二日間とも100叩いちゃった
でも、天気は最高
楽しい仲間とワイワイしながら最高でした〜



さて、今日からまた日常の1週間。。。頑張りましょう


読みましたらポチッとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

ゴルフ&プール合宿

  • author: ayuhigu
  • 2018年12月01日

両方できるって幸せ❗





読みましたらポチっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

肩エコーの結果をフィードバック

  • author: ayuhigu
  • 2018年12月01日

先週末のジャパンスプリントで行われていた肩エコーと個別コンディショニング
この結果をいつものトレーナーさんにフィードバックした
・・・リハビリトレーニング・・・

肩のインナーは綺麗なので問題なし

DSC_0841

プリント中断以下を見て
「立位によるアライメントチェック」と聞いてきた
私もわかっているが、このアライメントチェックで+がついている箇所は側弯症の影響によるものである
アライメント異常の個所が悪い場所と言う訳ではないのである

当日 「肩甲骨の位置がおかしい・・・なんでこんな〜」と驚愕する理学療法士さんに
「側弯症だからですよ」と、教えてあげた(笑)

その場所だけ診ているようでは、まだまだですな
面倒だから、私から種明かしをしたわけだけど
私のトレーナーさん(理学療法士さん)も、アライメント異常だけ見ても意味ないんだけどなあとぼやいていた

泳ぎ同様、身体も、大切なのは全体のバランスです
怪我は、怪我の場所が悪い訳ではない、バランスが崩れる為に起きることが多い


例えば。。。
私は、右肩が痛くなることが多い。今も右肩が痛い
これは怪我ではない。
側弯症により、左右対称の動きをしないために起こる現象でもある
そして今は、コアが弱ったせいでもある

体幹が弱い人に運動させると、直ぐに肩を力み引き上げたり首に力が入ったりする
その為に、肩を壊す動作をしてしまう

左肘の捻挫の間、腕を使えなかったので
レッドコードトレーニングやボディバランス、スタビライゼーションのトレーニングが激減
知らぬ間に体幹 コアが弱った
弱らないようにほかで補おうとはしていたが、なかなか。。。

弱ったコアで大会に出続けて、だんだん肩に負担をかけていたという仕組み

パドル練習始めたと言ったら、「体幹を戻すのが先ですよ」とチクリと怒られた(笑)


と言う事で、レッドコードを使って地味トレ復活
1センチから10センチしか動かないトレーニングでした・・・マイケルジャクソンになる練習でした(笑)


写真の肩エコーは、レース直後に行いました
無理して泳いだ後だったので、右肩に痛みがあり、
一番下の筋力チェックで、ことごとく右肩に関係する部分が筋力低下
ここを普通にする身体のバランスを取り戻す施術もしてもらいました

あとは、日常で自分がどの程度まで気を付けて生活できるか
そして、1センチから10センチの地味な動きを正確にできるようになるかにかかっている


自分の身体は、自分で操縦できるようになるぞ


読みましたらポチッとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

日常に戻るのに必死

  • author: ayuhigu
  • 2018年11月29日

怪我と体調不良を抱えての大会2連戦、何とか乗り切り、今度は日常を取り戻す作業をしています
レースで泳ぐことを優先にしてきたので、かなりのことを後回し手つかずにしていました
お休みしていたことを詰め込んで消化したり、
日常の時間の流れに戻す作業をしたり。。。
こんなことをしていると、私の日常がギューギュー詰めだったと改めて認識
今週でめど立てたいけど。。。。やばそう(笑)


先週末の大会では、NSSメンバーも活躍
生徒さんが報告をくれるのが嬉しい

「先生、蹴れたよ
大会会場でいただいた報告。
周りの方は、意味が分からなかったみたいだけど、私にはターンの事とすぐわかった
短水路の為の練習を2週間かけてやっていましたから

「100が2秒縮まったよ」
前回のリベンジをしなくちゃねと私が言っていたのをしっかりとクリア・・・素敵

「久々に40秒切れたよ」
これ、見たいレースだったけど他と重なり見れなかったのが残念


何をしたから、これができるようになった
NSSの生徒さんは、その辺も理解して上達してくれていると思う

・・・・私も一緒に練習させてほしいなあ(笑)


読みましたらポチっとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

試合に出ると・・・

  • author: ayuhigu
  • 2018年11月26日

もう一度、この練習をしないとダメだ〜 と言うのが出てきますね

今回は、せめて短い距離だけでも速くなる為に、以下の3ポイントを。。。
覚書で記しておきます

◆水平姿勢・・・ゲストで来た塩浦慎理選手が、これの為に毎日やっているというキック練習。真新しい事ではないけれど、これの為に使うのかと感動したので、私も真似する

◆水中ドルフィンキック・・・バサロキックばかり練習していたので、下向きをやらないと。早く泳ぐ人のレースを見ていて、その水中姿勢と勢いに感動。私も、そうなりたいと思ったから。スタートからの水深の取り方、ターンからの水深の取り方、今までとは変える必要あり

◆基礎泳力・・・・スタートと勢いだけでスプリント種目を泳いでいたので、スピード維持を付けていく必要がある。その為に、まずは基礎泳力、底辺を底上げする必要がある

この3ポイントができるようになる為の陸上トレーニングも。


今日は、上二つをやってみたが、
水中ドルフィンキックを普通に蹴伸びからスタートしてやるとできる・・・・好きな水深に行けるから。これは、ターンアウトや飛び込みからやらないとダメだな

バサロキックやドルフィンキックの絶対スピードは、陸上で緩まない筋力を養わないとダメみたい
なんとか、12月中に最低限の3ポイントのめどを立てたいなあ


読みましたらポチッとよろしくです
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング